-PR-
締切済み

将来、VBってどうなるの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7794
  • 閲覧数107
  • ありがとう数22
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

MicrosoftがOS部門とソフト部門に強制分割されるとか、市場におけるLinuxのシェアが拡大しているとか、近頃VBユーザにとっては悲観的なニュースがとても多いように感じます。私のように趣味でやってるプログラマーにとっては、それが直接、死活問題になるわけではないのですが、将来もしVBが「大衆プログラミング言語」の座を奪われるとしたら、新たに、その地位を獲得する言語って何なんでしょうか?おそらくは、オブジェクト指向がますます台頭してくるのでしょうが、JAVAは思ったほどの勢いは無いし、C#は全くの未知数です。それともBasicが新たな変貌を遂げるとか?理論的な観測でも、偏見による思い込みでも構いません。皆さんのご意見をお聞かせください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 33% (427/1283)

 開発を生業にしている者です。

 パターン化されるだけでは無いでしょうか?
組込みでは、JAVA
ネットワークの世界では、まだ飛び抜けてシェアを確保している言語は無いと思う
汎用機では、COBOLやPL/1
Windowsの世界では、VBやC#
          個人的には、Delphi
MACの世界では、C言語
 そんで全体的に使用できる言語として、C言語
が確率してくるでしょう。

 また、マイクロソフトの分割が言語世界に落とす影響は殆どないでしょう。また、Linuxがシェアを延ばしているのは事実でしょうが、サーバの世界では入れ換えが起こるかもしれませんが、クライアントの世界では暫くWindowsやMACが使われるでしょう。
 そうすると、サーバサイドで動作するプログラムは、CGI/PHPや単純なDBサーバとして動作し、クライアントで、VBやDelphiやC言語で書かれたプログラムが動作するだけでしょう。
お礼コメント
noname#2829

ありがとうございます。
プロの方の観測が聞けて嬉しく思います。
>マイクロソフトの分割が言語世界に落とす影響は殆どないでしょう。

確かに短期的な影響は全く無いのだと思います。しかしブラウザがそうであるように一般的なOSは将来、無償が当たり前になるのだと思っています。そうすると「MicrosoftのOS部門は業として成り立たたない」→「長期的にWindowsに未来はない」→「Windowsにのみ依存するVBに未来はない」と思ってしまうのです(まだまだ先なのかもしれませんが)。んで、根底にCの知識があれば、そんなこと全然関係ないんでしょうが、私のような素人にとってはポインタや構造体はとても敷居の高いものです。コンピュータの進化は万人をセミプロにしてくれます。昔では考えられないようなことが、少ない知識といい加減な技術で実現してしまいます。言語世界ではそれがVBだったわけです。もし本当にWindowsが衰退するのなら、逆にVBよりももっといい加減なのに実力のある言語、しかもOSや目的を選ばないものが登場してもよいのではと思うのです。そうなれば、私達、趣味の日曜プログラマーにとっては良い話ですが、mnabeさんにとっては困った話ですよね。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ