• 締切済み
  • 暇なときにでも

Windows Server バックアップについて

お世話になります。 Windows Server バックアップについて質問させて頂きます。 Windows Server バックアップで定期的にサーバのシステムバックアップする作業が 今の仕事であるのですが、 バックアップ時間に極端に差があるときがあります。 (あるときは4時間近く、あるときは1時間かからずなど)   ・バックアップ (1 回限り) ウィザード  ・リモート共有フォルダにバックアップ  ・バックアップのデータ量は毎回あまり変わらず(約20GB) 4時間近くかかったときは、他のアプリケーションを立ち上げたまま (立ち上げているだけで特に何も操作はしていない)だったからなのかと疑っていますが、 果たしてそれだけで違いが出てくるものなのでしょうか。 それとも他に何か原因があるのでしょうか。 もし何かご存知でしたらご教授願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数421
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

そもそも、バックアップ時間の上下のファクターに、質問者があげた3つだけではないので、逆に、どうでもいいような事があげられている。 だいたい、基本的な調査していませんよね。それをしてから投稿してください。まずサービス、プロセスの状態。それらの稼働状況。当然メモリ使用料とか、リソースのデルタ値など。 さらにネットの使用状況、相手マシンの前述と同じような使用状況。そして、バックアップソフトの仕様。どのように動作するのか。 バックアップソフトも記載されていないし、前述のような基本資料も無い。あてずっぽでいってなんか意味有ります?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 情報が足りない状態で投稿してしまって申し訳ないです。 今後気をつけます。

関連するQ&A

  • Windows Server 2003のバックアップと暗号化について

    Windows Server 2003で共有フォルダを作成しました。 他のXP(クライウアント)で、読み書きが出来る様にも設定しました。 共有フォルダを外付けのHDDに自動バックアップがしたいのですが、 暗号化してバックアップは出来ないのでしょうか? 標準のバックアップでは出来ないと聞きました。 また、共有フォルダを暗号化すると、クライアントが読めません。 何か良い方法は無いのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • Windows Server 2008のWindows Server バックアップ時のアプリケーションログファイルについて

    Windows Server 2008のWindows Server バックアップ(1回限り)のウィザード中の「詳細オプション」という項目で、以下の二つのどちらかを選択する必要があります。 1. VSS コピー バックアップ(推奨) 2. VSS 完全バックアップ 「VSS 完全バックアップ」の説明にある、 「各ファイルのバックアップ履歴が更新され、アプリケーションログファイルの内容が消去されます。」 について以下の3点が疑問点です。 A. 「各ファイルのバックアップ履歴が更新され、」とは具体的にどういったことでしょうか? B. 「アプリケーションログファイル」とは具体的に何を指しているのでしょうか? C. アプリケーションログファイルが削除されるのは、バックアップ元でしょうか?それともバックアップ先でしょうか? ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

  • Windows(Server 2003)のバックアップについて

    おせわになります。 現在Windows server 2003 SEを利用しているのですが、 Windowsの標準機能によるバックアップ方法で悩んでいます。 バックアップ目的としては、システムの復旧を第一に 考えており、イメージバックアップを行いたい。 (HDDが破損した場合、HDD交換後、イメージCDからバックアップ時点のシステム構成へと復旧したい) 上記、バックアップ作成はWindows標準機能(バックアップウィザードなど)より実施可能でしょうか? 可能な場合、バックアップ時の設定・コマンドなどの 参考サイトなどもお教えいただきたいと思います。 利用しているアプリケーションで復旧したいものは Oracle(9i)だけであり、そのほかは、データのみと なります。 また、リストア時に留意点などあれば、是非いただき たいと思います。 以上、よろしくお願いします。

  • Windows Server 2003

    今回初めてWindows Server 2003を導入しました。 Windows Server 2003をファイルサーバーとして利用しますが、 クライアントからサーバーの共有フォルダにアクセスできません。 対処方法を教えてください。 新規購入マシーンにWindows Server 2003をインストールし、 旧マシーンよりWindows 2000 Serverからフォルダ及びファイルを移動してきました。 Active Directoryは使用していません。 他のサーバーにも一切ドメインコントローラは立てていません。 新サーバーにWindows 2000 Serverと同じユーザーを登録し、 フォルダへのアクセス権も同じ設定にしました。 クライアントからサーバーにアクセスすると、 「アクセス権がありません」とエラーが出てしまいます。 (アクセス権限のあるユーザーとしてアクセスしています) また、ある共有フォルダへのアクセス権を「Everyone」しましたが、 クライアントから開くことが出来ません。 (ID、パスワードも聞かれずアクセスできません) Windows 2000 Serverで可能だったことが Windows Server 2003では、出来ないのでしょうか?

  • Windows Server 2003の64ビット版について

    このたび、会社のサーバーとして、Windows Server 2003 Standard editionのx64を導入しました。しかし、リアルタイムでバックアップをするアプリケーションだけが正常に動かず、困っています。そのソフト会社に問い合わせたところ、x64上では特定のアプリケーションだけを32ビットで動かすことができるはずとの回答だったのですが、そのやり方まではわからないということでした。もともと32ビット版では動いていたアプリケーションなので、ソフト自体には問題はないと思います。また、そのアプリケーション以外のOSの問題は全くありません。 どなたか、x64で、アプリケーションだけを32ビットで動かす方法をご存知でしたら、どうか、よろしくお願いします。

  • Windows2003serverを使用しています。 LANでサーバー

    Windows2003serverを使用しています。 LANでサーバーの中に共有フォルダを作成し、autocadのデータを入れて各PCでファイルを起動しています。 特に問題なく使えているのですが、 毎日15:30〜15:40の間だけ、サーバーが重くなり各PC(vista)も動きが遅くなります。 問題があるのはその10分間だけです。タスクもその時間には何も設定しておりません。 またリモートデスクトップで立ち上げておいてタスクマネージャーを覗いていたのですが、cpuの稼働率が異様に上がったり、などはしていなかいようでした。 思い当たる原因を教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • Windows Server 2003

    Windows Server 2003 についての質問です。 (Service Pack のバージョンなどにより回答がわかれる場合は その旨をご指摘ください) 一般に、Windows Server 2003 の定期リブートは必要ないという ことを耳にします。 しかし、このことについての技術的根拠を述べている文書を 見つけられないのですが、URLや書籍など参考になる資料が ありましたら教えて頂けますでしょうか。 構築状況(上に乗っているアプリケーションやOS設定)によって、 週一で再起動を必要とするケースもあれば、基本的には 再起動は必要なく1年に1回の何らかのメンテナンス時に行う 程度でも良いケースもあるため、いちがいには言えないということでしょうか。 どうぞ宜しくお願いします。

  • windows バックアップ

    windows バックアップでPSTファイル他のバックアップをDVDに取っていますが、お話にならないぐらい時間がかかります。BUNBACKUPなどでは、もっと短時間にHDDなどにバックアップしてきました。DVDなので多少は、時間がかかるのはわかりますが、3Gを4時間以上かかっています。これって普通なのですか? それとも、やり方がまずいのでしょうか? windows7で、普通に「バックアップと復元」メニューから入ったのですが。

  • Windows Server バックアップソフト

    Windows 2003 Server で SQL Server 2005 を使用した クラサバのシステムがあります。 Visual Studio 2005(VB.net) で開発されたシステムが稼働しています。 小企業で 10名程度の運用台数です。 ファイルサーバーとしても使用しています。 バックアップについては  1.HDD 2台 + 予備(1台 スタンバイ状態) でマザーボード側の機能でRAID でミラーリング  2. HDD 1台にWindows Server 側で NetJAPAN のStanbyDisk(2014年現在サポート終了)    で自動バックアップしています。   クローン化するには通常 手動で何かしらイメージ化した内容を保存する手順をとりますが   このソフトは自動で毎日、スケジュールした時刻になると差分だけ上書きし、10~20分程度   で完了します。 バックグラウンドで動作しています。      3.ユーザーが画面上にボタン操作(VB.net 側)で SQL Server 2005のデータを    バックアップできるようストアドなどの仕組みが構築してあります。    ユーザーには定期的 1週間に1回程度、DVDなどに保存してもらっています。    このおかげで最低限 業務データがバックアップできるようにしています。     ************ で 問題です。 来年2015年7月で Windows 2003 Server のマイクロソフトのサポートが終了します。 そこで 新しくシステムを乗り換えしなくてはいけません。 (Windows Server 2012) 代わりになる バックアップソフトがありません Raid はいいとして もしシステムがクラッシュしたら クラッシュ直前は Raidで カバーされるかもしれませんが 万が一の時も考えて 前日の状態 でクローンHDDから起動させたいです。 Raid の場合 リカバリ時 Hddの構成を変えると元には戻せない。 失敗の可能性もあり。 ・クローンHDDへ差分 を自動でバックアップする機能 ・素早いリカバリ  BIOS設定操作で起動HDD をクローンHDD にもしくはSATAの配線を切り替えるだけで  瞬時に対応できるようなソフトはないでしょうか? *************** 来年2015年 以降は 10台くらいなら Windows 7 でもサーバーの代わりにはなるかもしれません。 SQL Server 2012 が使えれば 問題がないと思うからです。 でもデータの保全(少ない時間でバックアップ)や  システムの復旧の時間短縮については考慮しないとだめです。 いい知恵がありましたら ご教授ください。

  • VB6(SP5)とWindows 2003Server との関係ついて

    VB6(SP5)でプログラミングをしております。 Windows 2003Server との関係ついての質問です。 今までは、普通のXP(Pro)に共有フォルダを作成し、 そのデータやプログラムを他のXP(Pro)から起動 しておりました。他のXP(Pro)にも、一応インストール が必要でした。(DLLファイル等の関係) 今回、Windows 2003Serverに共有フォルダを作成し、 数台の他のXP(Pro)からデータやプログラムの起動を させる事になりました。 そこで、疑問なのですが、2003Serverには、インストールを していないのに、起動ができるのです。つまり、EXEファイルを コピーしただけで、起動するのです。何故なのでしょうか ? 宜しくお願い致します。