• 締切済み
  • 困ってます

左下6番抜歯後の治療

 半月ほど前から歯が少しぐらつき、歯茎に腫れも出たので、歯科医院に行ったところ、 割れていて、抜歯。 選択できる治療として、ブリッジ、インプラント、左上下にある親知らずのどちらかを移植と説明されました。  ブリッジについては、私自身前後の歯を削ることに抵抗があり、先生も薦めないとのことで、インプラントか移植を考えています。     説明を聞いたところでは、CTを撮り、根の形など見てからでもどちらにするか決めることができると言われました。    でも、先生としてはインプラントを薦めたいのだなと感じます。 インプラントの症例を見せて詳しく説明してくれたし アメリカの歯科医療ではでは移植は行われてない 費用的にも、あまり変わらないし... レントゲンで見た限りでは、多分上の親知らずを使うけれど、少し斜めに曲がってるからなぁなどと。  お聞きしたいのは、 1. インプラントは良くも悪くもよく聞くけれど、歯牙移植はあまり聞きません。あまり行われていない   治療なのでしょうか。 2. インプラントにした場合、.私は、転勤族なので保障とかメンテナンスを受けることができないかも   しれないが、それでもインプラントにする価値があるかどうか。 3. 移植の費用  あまり変わらない(インプラントは約50万、移植は45万)と言われたが、ネットで    見ると移植はそんなにしないような...自費だからその医院次第とはいえどうなのか。 4. 移植するなら、インプラントより移植を薦める歯科医院を探すべきか。 このところ、どうすべきか歯のことで頭がいっぱいです。いっそのこと、ブリッジの方がと思ったり。 アドバイス、よろしくお願いします。    

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3

またまた こんにちは >両隣の歯は無治療ではありません。それだとインプラントでなくブリッジの方が無難でしょうか。 無治療歯だとブリッジのために隣の歯を削るのがもったいないですので。 10~20年以内のこと考えるとブリッジの方が安くて、失敗も少ないですが、年数がたつにつれ支台歯が割れてきます。私自身ならば、骨が十分ある。前歯でないなら、迷わずインプラントにします。 >今の歯科医には、転勤族であると伝えてありますが、保険については確認してないものの、 >転勤先の歯科医を紹介できると言われました。 紹介できるといっても場所によるでしょうからねぇ。 初期不良でインプラントが骨とくっつかなった時のリカバーが一番ありうるケースです。 長期予後では、被せ物のクラウンが割れてきたりすることがあります。 インプラントをされるなら保障については、詳しく聞いておいた方がよいです。 ご参考までに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちは。 すでに治療してあっても、歯を削る体験は出来ることなら避けたく、ブリッジは両隣への負担も大きいと聞いたので。 後で後悔しないよう、もう一度良く話を聞いてみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

こんにちは >1. インプラントは良くも悪くもよく聞くけれど、歯牙移植はあまり聞きません。あまり行われていない >   治療なのでしょうか。 移植、再植の得意な先生はよく行われています。でも人数からいえばインプラントをやられている歯科医より少ないと思います。 成功率も移植80%,インプラント90%程度ということもありますので。 > 2. インプラントにした場合、.私は、転勤族なので保障とかメンテナンスを受けることができないかも >   しれないが、それでもインプラントにする価値があるかどうか。 両隣が無治療歯ならやる価値は大きいと思います。 > 3. 移植の費用  あまり変わらない(インプラントは約50万、移植は45万)と言われたが、ネットで >    見ると移植はそんなにしないような...自費だからその医院次第とはいえどうなのか。 抜歯と移植を同じ時におこなえば、健康保険適用だったのですが。 費用は自費だと医院の言い値になります。 > 4. 移植するなら、インプラントより移植を薦める歯科医院を探すべきか。 移植をしてくれる歯医者を見つけること自体が難しいと思います。 今通われている歯科医で、移植、インプラントのメリット、デメリットを聞いて、いずれかを選択なさるのが、よいように思います。 ご参考までに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答ありがとうございました。 移植の方が経験がいるらしいのは、素人が考えてもわかるような気がします。移植してくれる所を見つけるのは難しいですね。 両隣の歯は無治療ではありません。それだとインプラントでなくブリッジの方が無難でしょうか。 今の歯科医には、転勤族であると伝えてありますが、保険については確認してないものの、転勤先の歯科医を紹介できると言われました。  次の診察時にもう一度、よく話を聞いて決めたいと思います。いろいろありがとうございました。

  • 回答No.1

口腔内をみていないから、あくまでも参考程度にしてください。 ちなみに、歯医者じゃないから、歯医者さんの意見も参考にしてね。 その先生は、抜歯前に移植の話はされなかったのでしょうか? 保険診療では、抜歯と同時に自分の埋伏歯か智歯を移植する方法 歯の移植手術 1300点 という方法があります。 抜歯や神経の処置などが加算されますが、1~2万円の負担と思います。 治療としては特殊ですが、外科が得意な先生はよくされています。 ただし、抜歯と同時なので、既に抜歯されているので今からはできません。 これから移植されるなら、自費扱いなので費用は医院で違います。 移植の場合、歯根膜も同時に移植できるので、噛んだ感触はインプラントより 優れていると言われています。 インプラントで、「~年保証」を謳うところは、だいたい定期健診が条件です。 もし、通院が困難なら保証は困難でしょう。 しかし、隣の歯を削らずに、しっかり噛むには非常に優れた方法です。 その意味ではインプラントをする価値はあります。 ところで、、インプラントのリスクについて説明をうけましたか? 個人的には、腫れている歯を抜歯した直後にインプラントを埋めるのは、 感染のリスクを考慮されているか疑問です。 通常のインプラントは、ネジで止めるというより、周りを骨が覆って 支えるイメージなので、ある程度定着するまでの期間が必要と思います。 条件が良くなければ、それなりのリスクになります。 (条件が良ければ1回で上部構造までできます) 咬合状態(くいしばりや歯ぎしりなど)や歯周病のような感染症の リスクが高ければ、インプラントの寿命は短くなります。 インプラントの周囲炎は激痛で、除去も困難、除去後は大きな骨欠損、 インプラント上のかぶせが壊れたら、他院では修理できないこともあり、 失敗の場合は大きなデメリットもあります。 将来、ご自身が内科的な疾患(糖尿病など)で条件が変わる症例もあります。 成功率9割を謳う医院もありますが、あなたが失敗の1割に入らない保証は ありません。 現在、歯科医師会に寄せられる苦情の大部分が、インプラントと 審美治療だそうです。 インプラントを真剣にされている先生も多いのですが、 宣伝ばかりで実態は残念な先生がいるのも事実です。 WEBではいいことしか書かれていません。 自分の失敗を正直に説明する先生は少ないです。 余談ですが、診療科目で認められているのは歯科・小児歯科・口腔外科・矯正です。 インプラントや審美歯科は、診療科目として看板に書いてはいけません。 (注:現在は、WEBは対象外です) よく、歯医者さんと話し合って決めてください。 おだいじに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答ありがとうございました。 抜歯前の説明に、同時に移植なら保険が利くという説明はありませんでした。 もしかしたら、化膿していたので、その治療のため、抜歯後すぐ移植はできないのでしなかったのかも。また、インプラントには自信を持っているためかなと思われます。 インプラントのリスクは最近よく耳にするので、確かにこわいです。次に治療に行った際には、もう一度よく聞いて決めたいと思います。

関連するQ&A

  • 抜歯後の治療

    一年半位前に右下の親不知に押されて、隣の永久歯がダメになり抜歯しました。 その時の歯科医には、『上の歯に対して、下の残りの歯(抜いた手前の歯や親不知)が支えている状態になっているから、抜歯した部分に何か埋めたりしなくても大丈夫』と言われ治療は抜歯して終了しましたが、その後、何ヶ月かかけて、徐々に抜歯した手前の歯が後退していき、隙間が空くようになりました。 気になりはしたものの、そのまま放置してしまいました。 それで最近、区の無料の歯科検診を受ける機会があり診てもらったら、『このままだと歯が一本ない分、残りの歯が固定されず良くない。ブリッジなら保険適用できるものがあるし埋めるべき』と指導を受けました。 しかし、いろいろ調べたらメリットもあるが、ブリッジだと健康な歯を削らなくてはならないし、埋めた部分の歯肉とブリッジの間にカスが詰まりやすかったりするとのこと。 また、親不知を抜いて移植する方法もあるが、移植した歯はもって10年位が目安で、その後はインプラントなどに切り替えると考えた方が良い、とのこと。 そして、インプラントは治療費が桁違いなのと、歯科医師によって技術を見極めなければならないし、歯肉などが健康状態でなければ適応しない。 など、デメリットをいろいろ見比べていたら、『だったら、今の一本ない状態でもデメリット部分では大差ないんじゃないか』なんて考えに至ってしまいました。 実際のところどうなんでしょうか・・・近いうち歯科医院に行く予定はあるので、そこでも相談しようとは思いますが、事前に情報を仕入れておきたいので、お願い致します。

  • 根治と抜歯  インプラント

    久しぶりに歯科に行きました。 検診をしていただくと、 (1)神経を抜く治療の歯が2本。 (2)以前、神経を抜いた歯4本がもう駄目なので4本抜歯そして自費でのかぶせものか、インプラント治療を勧められました。 (3)親知らずの抜歯 初日での治療は、(1)の2本の歯の神経を抜きました(前歯一本と4番目の一本)次回までにこの2本のかぶせものを、保険内か、自費かの選択をしなければなりません。 私も歯科での受付け経験がありますが、私がいた歯科では根治治療を2本を同日に行ったことがないのですが・・・よくあることなのでしょうか?(あまりにも短時間の治療なので少し心配) また、前歯のかぶせものは、やはり自費でのセラミックなどの方がよいのでしょう?((2)の治療費を考えると悩んでおります) (2)インプラントの場合1本約30万円という高額の費用で約10年ぐらいしかもたない事を依然聞きましたし、手術的に口腔外科などではない歯科医院での治療の安全性への不安があります。  自費治療の場合8万~のようで、ブリッチになるため、3本分24万という金額、セラミックが耐久性などのも心配です。 (3)親知らずも今までの一度の抜いたほうが良いですよ~と言われたことがなく、びっくりました。 もちろん痛みなどは一度のありません。 (1)~(3)までの治療内容を初日で話してくださった、歯科は親切な医院と考えて診察を続けるべきか、 余りにも多い金額治療に、他の歯科にも見ていただくべきか悩んでいます。

  • 抜歯後の歯の治療はブリッジ?部分入れ歯?笑うと銀歯?

    私の歯は、前から左下第7番目と第8番目(親知らず)が抜歯して歯が無く、右上前から6番目抜歯、右下前から4番目抜歯してます。 虫歯治療で行ったつもりが、次々と歯を抜く医者で(生協系)怖くて辞めました。次の歯科医院では抜歯した歯は、ブリッジになるといわれましたが、右下前から3番目は虫歯もなく、ブリッジの為に削るのも抵抗があります。笑うと銀歯?にも涙が出ます。 こんな方法があるよ!と思う方は教えて頂けないでしょうか? 白の財質のブリッジは、健康な歯を深く削るんでしょうか? 現在の歯科医院の先生は、1本の歯を大切に!がモットーです。 銀だと削るのが、少なくて済むそうです。

  • この場合の治療法って…

    はじめまして歯の事でお伺い出来ればと思います。 状況を説明しますと16才位の時に6番が虫歯になり抜歯し、7番と5番でブリッジをかけていましたが、その後7番が虫歯になって抜歯したため6番7番が無い状態で親知らずが生える時期まできました。5番も虫歯になったために通院した歯科医院で親知らずを利用して4番5番と親知らずでブリッジをかけました。 のちに親知らずがやはりダメになったため抜歯し、現在5番より後ろの歯はありません。ブリッジをはずした4番5番もこの年までそのまま放置していたので、最近虫歯の進行が酷く穴があいてしまい4番は欠けてしまい、5番も穴があいてグラグラしてきました。 この状態のような場合、1日でも早く歯科医院に通院すべきなのでしょうが、治療方法としてはどのようなものが考えられるでしょうか。インプラント等の金額がかかるものは出来ないので、できるだけお金がかからない方法で治したいです。よろしくお願い致します。

  • 左下7番抜歯と言われました……

    クラウン(左下7番)が取れ歯として機能していないらしく主治医に「抜歯してブリッジですね..」と言われました。6番クラウン、8番親知らずは健全歯です。ある本にはこの場合「ブリッジせず一本入れ歯(一本義歯)にすべきだ」と書いてありました。どうしたら良いでしょうか?

  • 歯牙移植

    こんにちは。 左下7番を抜歯しないといけないかもしれません。 親知らず(両上2本虫歯なし)が残ってるので、歯牙移植を考えてるのですが、いくつか疑問があります。 2つの医院で歯牙移植をしてくれるか訪ねたところ、2つともしてくれると言ったのですが、なんとなく積極的ではないような印象を受けたのです。 ネットで歯牙移植について調べたのですが、平均寿命が5年らしいそうです。 しかし、10年以上持つ場合もあるらしく、移植する歯が歯槽膿漏だったり、年齢が若い場合、寿命が短くなるケースが多いそうで、私の場合歯槽膿漏でもなく年齢は31なので、長期間持つのではと期待しています。 2つの医院の先生が積極的でないと感じたのは、私の感覚的なものですが、一般の先生方は歯牙移植はあまり勧めないものでしょうか? それとも2つの医院ともインプラントをやっているからと勘ぐったりしたりします・・・ あと確認したいんですが、現在歯牙移植は保険適用になったんですよね?

  • 奥歯の抜歯後、そのままにしても良い?

    上あご、一番奥の奥歯(7番目?)を抜歯する予定です。 抜歯後の処置として、 「親知らずの移植」 「インプラント」 「延長ブリッジ」 「入れ歯」 「そのまましておく」の選択肢があるとの説明でした。 親知らずの根の形状から「親知らずの移植」は不可。 他の施術のメリットとしては、以前奥歯があったときのような感覚を味わえる。 デメリットとして「ブリッジ」は健康な歯を傷付ける。「入れ歯」も噛み合わせがさほど良くなく、手入れも必要。「インプラント」は長期治療と治療費が高く、奥歯なのでわざわざすることもなさそう。 との見解。 「そのまま」しておくと、顎の骨がやせてくる、以前とは同じような感覚での噛み合わせではなくなる。 しかし下の歯が上に出てくるようなこともなさそうだし、他の施術をしても以前と同じように100%満足出来る状態にはならないので、「そのまま」にして、あとは健康な歯を保っていこうという所に気を向けた方が良いと思いますよとの事。 本やネットで検索してみても、抜歯後、放置していると良くないとの情報ばかり。 一部の情報では、一番奥の奥歯に関しては、抜歯後「そのまま」にするという手段を取ることもあるとの事。 どうしようかと悩んでいます。 抜歯後、何年後先に、やっぱり奥歯が必要となった時に、インプラントをしてもいいのかなという思いもあります。(骨がやせても太らす施術もあるみたいなので) 90年代辺りまでは、少し酷い状態だとすぐ抜歯していたと聞きます。 抜歯後、そのままにしていた方も多いのではと想像します。 奥歯の抜歯後、そのままにしている人の意見や、それらに関する情報がございましたら宜しくお願いします。

  • 虫歯の奥歯を抜いた場合。。。

     とてもショックなことに虫歯の奥歯が折れてしまい、歯医者さんに根から抜いてもらいました。抜いた歯は奥から4本目の左上の歯が1本です。  今後、抜けた部分をどうするのか医師とも相談しているのですが金額が高価なのにおどろいています。  ブリッジ、親知らずの歯牙移植術、インプラント、部分入れ歯等を提案されているのですが、なるべく安く確実に治療したいと思っています。(ちなみに私の親知らずは根が一本ではなく二又に分かれているので歯牙移植術は難しいかもとも言われました。)  できれば保険が適用される治療法を希望するのですが、ブリッジ、歯牙移植術、部分入れ歯の一般的な治療費の相場を知りたいのですが、どなたか分かる方がいましたら教えてください。

  • 異なる歯科医院での治療方針の違いで迷ってます。

    親知らずとその手前の歯の間に虫歯があります。 歯科医院に行きましたが、一軒目の歯科医院では、親知らずを抜歯して、その手前の歯の虫歯を治療するという方針です。 二軒目では、将来親不知の手前の歯が抜歯になった時のブリッジの台として親不知が使えるので残すという方針です。ただ親不知手前の歯を削る量は、親不知抜歯の場合よりも多くなるということです。 歯科医でも治療方針が全く違い、どちらを選んでいいのか迷ってます。 親不知を1本だけ抜歯することで、全体の歯のかみ合わせのバランスが崩れることでの歯茎が下がってきたりするのでは?という不安もあります。 ほとんどの歯科医が虫歯を治療ににくいということと、虫歯を直してもまたなる可能性が高いので抜歯を提案するのだと思いますが、一軒目と二軒目の歯科医ではどちらがベターなのでしょうか? どちらに先生も、実際に削ってみないと虫歯がどこまであるのかわからないと言ってました。 最悪神経を抜くかもしれないと。 一度抜いたら生えてこない歯を抜くのも勿体ないし、その歯があることで他の歯が虫歯になりやすいのなら抜歯も致し方ないと思ってます。 親不知ってのは1本だけなくても大丈夫なのでしょうか? 私は親不知が普通の歯のように生えてて、そこで物を噛むので、親不知とその手前に食べかすがたまります。

  • 既に神経を取った歯の歯根にヒビが入ってしまい抜歯しかないといわれてしまったのですが。。

    既に神経を取った歯の歯根にヒビが入り抜歯しかないといわれています。 場所は奥から2本目の歯で内側の歯根にヒビが入っているそうです。 抜歯した場合の説明(ブリッジ、部分入れ歯、インプラント)はあり、私としてはインプラントを考えていますが、歯が入るまでに半年程度はかかるといわれ、不安になっております。 内側のヒビの入った歯根だけ取って外側の歯根だけで支えられる歯の大きさに削って歯を残すといった治療もあるとの説明も頂きました。 ここで質問ですが、この治療法方は一般的ですか。できるなら抜歯はしたくないと思っておりますが、やはり抜歯した方がよいでしょうか。 レントゲンも撮っていただき先生の対応としては非常によくしていただいていると感じておりますが、インプラントにするとなるとそれなりの金額ですので、セカンドオピニオンがきける歯科などというものはあるかどうか知りたいのですが、そもそも歯の治療にそういった文化はあるものなのでしょうか。