• 締切済み
  • 困ってます

イギリスの競走馬の引退後は?

最近になって、日本の競走馬の引退後は、そのほとんどが処分されてしまうという事実を知り、 ショックを受けました。 では、競馬のルーツとなっているイギリスの場合、 競走馬の引退後はどのような扱いになっているのでしょうか? また、他国の状況も、よろしければ教えていただければと思います。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 競馬
  • 回答数1
  • 閲覧数1529
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

検索をしてみたところ、下記のような記事がありました。 The slaughtered horses that shame our racing http://www.guardian.co.uk/uk/2006/oct/01/horseracing.sport * slaughter (動物を)殺す 一部引用してみます。 For thousands of British thoroughbreds that are too old, too slow or not good enough jumpers, the end is brutal: a bullet through the temple or a metal bolt into the side of the brain. Then their carcasses are loaded on to freezer lorries and driven to France, where their flesh is sold as gourmet meat. * thousands of British thoroughbreds 何千頭ものイギリスのサラブレッド * brutal 残酷な * bullet 弾丸 * temple こめかみ * metal bolt 金属のボルト * brain 脳 * carcass 屠殺された動物の体 * load 車に積み込む * flesh 肉 * meat (食用の)肉 回答者注1:「*」は、辞書で調べた訳語です。 回答者注2:イギリスでは馬肉を食べる文化はないが、フランスなどでは食べられているようです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 いずれにせよ、処分されてしまうものなのですね… 悲しいものです(;;)

関連するQ&A

  • 海外の障害競馬について教えてください。

    日本競馬では平地に比べて障害はあまり目立ちませんが、イギリスやフランスなどでは盛んに行われ、障害専用の競馬場があると聞きます。 そこで、それぞれの国における主要な障害競走を教えていただきたいと思います。 グランドナショナルやパリ大障害などは日本でもよく聞きますが、他にはどんなレースがあるのでしょうか。できればいろいろな国の障害競走について知りたいと思っています。 よろしくお願いします。

  • イギリス病

    始めまして。自分は最近イギリス病について学校で授業があったのですが 授業の中で思ったのが、現在の日本と重なる点が結構あるのではないかと考えました。 現在の日本の政治的状況を見て 19世紀の終わりから20世紀の今のイギリス の社会状況がそのまま日本に再現されているように思います。 イギリスと言う福祉国家において病弊と言うべき財政難などは 今の日本においても言えるこてではないでしょうか? (もちろん日本の場合は、公共事業によるものもありますが) そう行ったなかでイギリスでは昔サッチャーさんが 国内政策で減税を断行する変わりに福祉関係を切り落とし 経済の立ち直らせたわけですが、今の日本は 経済を優先しつつ福祉も充実させようと言う、 相反する考え方をしているように思います。 今現在イギリスにおいて『イギリス病』といわれるものは 無くなったと言われていますが、 今度は日本において『イギリス病』が発生するのでは (すでに発病?)ないでしょうか? それを防ぐためにはこれからの政策のあり方としては どういったものが考えられるのでしょうか?

  • イギリス人って・・・

    「速O英単語」に「イギリス人は日本に無関心すぎ。交わろうとさえしたがらない。」みたいな事が書いてありました。はっきり言ってメチャクチャ失礼な文ですよね。これ読んで「イギリス人って日本のこと見下してないか?」と思った方もいるんじゃないでしょーか? イギリス人のペンパルがいるのですが,彼はよく「日本語を習おうと思う人すらいない」,「本屋にフランス語やスペイン語の本はあっても,日本語の本はどこ探しても"絶対(太字で)"においてない。」,「日本語を習おうかなって先生に言ったら,みんな眉間にしわ寄せて信じられないような顔つきになって理由を聞いてくる。」などと書いてきます。 不快にさせるつもりは全く無いんでしょうが,「耳にたこができてるねん!」ってほど聞かされて嫌気がさしています。日本人としての自尊心(?)が痛むというか,日本ってそんなに人気無くてマイナーなのか...?とショックだったり。 他のペンパルから「イギリス人が日本人をmockしてた。」と言われた時も「そんなのはごく一部の人だよ。」と信じたい気持ちで返信しましたが,内心は彼女の言うとおりなのか...と思ってしまったり。 彼らの言語である英語は世界共通語の地位を獲得していますからね。 「日本?けっ,眼中ないね」って見てそう。小ばかにしているというか,見下されているというか...何となく全体的にイギリス人にはこういう雰囲気がムンムン漂っていませんか?なんせ大英帝国ですからねぇ。(<深い意味はありませんが) イギリスはぜひ行ってみたい国のひとつですが,最近はどんどんイギリスの魅力が半減してきて,関心もダウンダウンしています。イギリス人不信と言いますか,行っても建物だけが歓迎してくれるっという冷え切ったイメージが...やっぱり生のイギリス人って日本のことを見下しているんでしょうか? 実際イギリスに行ったことのある方や留学体験のある方,どうでしたか?

  • 在英アイリッシュに対するイギリス人と在日コリアンに

    アイルランドは昔、イギリスの植民地でした。今でもアイルランドの北部はイギリス領のままです。 ですから、アイリッシュはイギリスとイギリス人が嫌いです。 そして、以前はIRAなどのテロ組織が活発にイギリスで爆弾テロを行っていました。 そんなアイリッシュが嫌うイギリスにも、仕事を求めて移住してきたアイリッシュがたくさん住んでいます。 特にイギリスの芸能界などにはアイルランドをルーツに持つタレント達が多く活躍しています。 ビートルズのメンバーなども、ほとんどがアイルランド系です。 ジョンレノンもアイルランド系です・・・。 「この状況、どこかの国と似てると思いませんか?」 私は10代の頃、セックスピストルズが大好きだったのですが、このバンドのボーカルのジョニーロットンはアイルランド系です。 セックスピストルズのレコードジャケットなどではイギリスとエリザベス女王を揶揄するようなデザイン の物もあります。 よくまぁ、イギリスでこのような物を発売させたものです。 多くのイギリス人は女王陛下のことを敬愛しているでしょう!? このような事を許す、イギリス人って度量が大きいのでしょうか? もし、日本で天皇陛下を揶揄するようなことをする在日コリアンのロックバンドなどがいたら、日本人はその在日コリアン達を許すでしょうか? 私は多くの日本人は絶対に許さないと思います。 イギリスの人達って、日本人より度量が"でかい"のでしょうか?

  • 最近の競馬っておもしろいですか?

    私は競馬デビューが1992年でした。ちょうどミホノブルボンがダービーを制した年です。ブルボンとライスシャワーの対決、トウカイテイオーとメジロマックインとの対決、3着ばかりのナイスネイチャ、ビワハヤヒデとウイニングチケット、ナリタタイシンの3強。などなど、この頃わたしは競馬にどっぷりでした。おもしろかったし、競馬のテレビ実況なども録画して毎日何度も見ていました。 いまでも競馬はやっています。しかし、前ほど夢中ではありません。 なぜか、おもしろくないのです。3歳戦などは馬がよくわかりません。そしてテレビの実況も全然魅力を感じないのです。 わたしが年をとり、仕事も忙しくて競馬の雑誌を読んだり、競馬にふれる時間が少なくなったというのは事実です。ただ、それだけではないような気がします。最近の競走馬はすぐに引退してしまうし、海外のレースに出るために国内のレースに出なかったりします。こういうことも、原因はないのかな?と思います。 わたしは競馬をやり始めた1992年頃(もちろんその前のオグリキャップの時代も相当魅力ありますが)が一番競馬がおもしろかったと思います。それ以後は年々、つまらなくなっている気がするのですが、それは 私個人の問題なのでしょうか?それとも世間一般的につまらなくなっているのでしょうか?

  • イギリス経済

    イギリス経済 リーマン・ショックの後、各国の政府は積極的に財政出動を行いました。 中でも、先進国中最も影響が大きいとされた金融立国イギリスでは、若干ではありますが、回復基調が見られます。 財政出動を行ったツケが回って来ると言われながら、国債の長期金利が急騰しているわけでもなく、 英国債が暴落したこともありませんでした(一時期札割れしたこともあったかと思いますが)。 ウワサほどイギリスの財政状況は悪くないのではないかと思います。 個人的には、金融立国ということにマイナスのイメージはありません。 金融業は、ひどいバッシングを受けましたが、 むしろ日本は、金融立国を目指す必要はないと思いますが、 もっと積極的にファイナンスを活用させるべきではないかと考えます。 これからのイギリス経済はどうなっていくのか、金融立国のモデルとして興味があります。 皆様の予想をお教え下さい。

  • イギリスでMBAを取りたい

    この度、イギリスでMBAの取得を考えている者です。 本心ですと、アメリカのMBAにチャレンジしたかったのですが、 費用の面を考えるとイギリスの一年間コースというのは、 大変魅力的です。 もちろん、資格だけでは意味がないので、勉強量的な側面では、 2年より1年の方が劣るのは承知致しております。 そこで、みなさんにお聞きしたいことがございます。 ・イギリスとアメリカのMBAでは、学ぶ内容や扱い、  環境等の違いはありますか? ・私のイメージですと、MBAというとどうしてもアメリカの印象が  強いのですが、イギリスで取得した場合、MBAの評価、  MBA取得後の進路の違いはありますか? ・イギリスで取得する場合のおすすめの大学はございますか? 知名度だけですと、やはりオックスフォード、ケンブリッジが 有名ですが、日本の大学にも見られるように、 イメージやブランドが先行して、内容が伴っていない大学もあるかと 思います。逆に日本ではあまり知名度がなくとも、 内容がしっかりしており、向こうでは評価の高い大学もあるかと 思います。 当方は、メインがモノ作りですので、金融よりはブランディングや マーケティングといった内容に重点を置きたいと考えております。 経験者の方、知識をお持ちの方、是非ともご教示くださいますよう お願い致します。

  • イギリスの公用語?

    公用語は、法律で決められている場合と、決めなくても明らかな場合(日本における日本語など)があるそうです。 例えばアメリカの公用語は英語と思われていますが、これも法律で決まっているわけではありません。 http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/data.html カナダの英語とフランス語のように、公用語が二つ以上ある場合は、はっきり法定化されているのでしょうが・・。 そこで質問は、イギリスには公用語を英語とする法律があるのか、それとも事実上そうと決まっているだけなのか、どちらなのかということです。

  • イギリスの交際事情、教えてください☆

    以前下記の文をインターネットで拝見しました。 イギリスに詳しい方、イギリス人と恋愛経験のある方々に、イギリスの交際事情について是非お聞きしたいです。 【イギリス人は、あえて言葉で「付き合いましょう」という意思表示はしないけれど、男性が女性を一対一で誘うということは、デートに誘っていることであり、それ自体が好意の表れ。つまり、恋人としてつきあいたいと言う意思表示なんだそうです。日本人は一対一の男女が食事をしたり出掛けても、必ずしも恋人とは限らないことがある。彼(イギリス人の夫)に言わせれば、そちらの方があいまいで分かりにくい、と言います。イギリスでは、異性同士の場合、『二人だけで会う約束をする』ということ自体に大きな意味がこめられているのだそうです。そして、その誘いに応じた場合は、こちらも「おつきあいをする」という意思表示をした、ということになるわけです。】 もちろん性格や状況によって一概には言えないと思いますが、 イギリスでは上記のような恋愛感覚があるのでしょうか? また多いのでしょうか?どうぞ教えてください。

  • 交際事情、イギリスについて教えてください☆

    下記の文をインターネットで拝見しました。 イギリスに詳しい方、イギリス人と恋愛経験のある方々に、イギリスの交際事情について是非お聞きしたいです。 【イギリス人は、あえて言葉で「付き合いましょう」という意思表示はしないけれど、男性が女性を一対一で誘うということは、デートに誘っていることであり、それ自体が好意の表れ。つまり、恋人としてつきあいたいと言う意思表示なんだそうです。日本人は一対一の男女が食事をしたり出掛けても、必ずしも恋人とは限らないことがある。彼(イギリス人の夫)に言わせれば、そちらの方があいまいで分かりにくい、と言います。イギリスでは、異性同士の場合、『二人だけで会う約束をする』ということ自体に大きな意味がこめられているのだそうです。そして、その誘いに応じた場合は、こちらも「おつきあいをする」という意思表示をした、ということになるわけです。】 もちろん性格や状況によって一概には言えないと思いますが、 イギリスでは上記のような恋愛感覚があるのでしょうか? また多いのでしょうか?どうぞ教えてください。