締切済み

失業保険期間延長をしましたが

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7336270
  • 閲覧数480
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 23% (17/71)

57歳男性です。平成19年8月にうつ病になりました。出勤したり、休んだりして結局働けなくなり、35年務めた職場を、昨年11月30日を持って退職しました。ハローワークに行って失業保険期間延長を申請し、延長が、平成23年12月1日から26年1月30日まで認められました。今のうつ病の症状では就労は、延長期間が終わっても無理と思われます。その場合は失業手当は、全然支給されないで終わってしまうのでしょうか?できるだけ詳しく教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 68% (3287/4771)

>その場合は失業手当は、全然支給されないで終わってしまうのでしょうか?

そういうことになります。
失業給付は働く意志があって働ける状態であり仕事を探しているが仕事がない人に支給されるものです、ですから働けないとすれば受給資格が無いので支給されません。
お礼コメント
19541594

お礼率 23% (17/71)

 簡潔なご回答ありがとうございました。カテゴリー違いで2度質問してすいませんです。
投稿日時 - 2012-03-03 16:05:41
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『各種公的年金や労働・社会保険給付』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

社会保険労務士加藤 秀幸

質問する非公開

社会保険労務士楚山 和司

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ