• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

船員保険→国民年金と任意継続被保険者

退職日から14日以内に種別変更届けを提出したら年金はこれまでの船員保険から国民年金に、医療については国民健康保険に切り替わる、ただし20日以内に任意継続被保険者として2年間を限度に被用者保険に加入し続けることができるとされていますが、次の2点がわかりません↓ 1.退職して種別変更がされた場合(船員保険→国民保険)、その後就職が決まり国民保険→共済  保険に切り替わった場合、将来貰える年金額の変化。 2.国民健康保険にするよりは、船員保険を任意継続したらいいのかどうか? 以上2点よろしくお願い致します!!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数976
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • coco1701
  • ベストアンサー率51% (5323/10242)

>1.  ・将来の支給される年金は    船員保険年金(現在は厚生年金に名称変更)+共済年金+国民年金、の3種類になります    年金額は各年金の加入期間と報酬額によります(船員保険年金:現厚生年金、共済年金)    保険料の支払状況(未納とか免除とか減免とかを含めて)により金額が決まります(国民年金) >2.  ・これは実際の保険料を比較して決めて下さい(国民健康保険の保険料、任意継続の保険料)  ・国民健康保険の保険料は、3月までは一昨年の所得等から、4月以降は昨年の所得等から計算されます   扶養者がいた場合は、その方の分も保険料が発生します(船員保険の場合扶養者の保険料は無料ですが、国民健康保険の場合は扶養の制度がありません)  ・任意継続の保険料は基本現在の2倍です(例外もあり)  ・それぞれ健康保険の事務局、市役所等(市のHPの計算例で計算も可能)にお聞きなれば保険料の金額がわかります

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 国民健康保険と船員保険について

    国民健康保険に入っているのですが、最近船員保険に入りました。 この場合国民健康保険の方は解約をするべきでしょうか? 後、船員保険っていうのは病院で保険書として使えるものでしょうか?

  • 任意継続被保険者と国民年金について

    20代です。 会社を自己都合で退職し、任意継続被保険者証を発行してもらい料金も支払い保険証をもらいました。 あと、市役所にいき国民年金も払ってしまったんですが、任意継続被保険者証を払ったら、国民年金はひょっとして払う必要がなかったんですか? 教えてください! また、払う必要がないのなら、市役所に行き、お金の返金はできるのでしょうか?

  • ねんきんネットの見方について 船員保険!?

    私は船員保険には加入した覚えがないのですが年金機構のねんきんネットにログインしたら トップページに加入制度、国民年金、厚生年金、船員保険とかかれてあるのですが、 これは船員保険に加入していなくても表示されるものなのでしょうか? 船員保険のところの明細はゼロになっているので問題はないのですが、何故船員保険と表示されているのかが分かりません よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

おいくつか不明ですが、船員保険は現在はありません、厚生年金のことでしょうか? また、厚生年金、共済年金などは国民年金と異なり、報酬及び加入期間により受給額は変わってきます、これだけの内容では、簡単にどうこう言える類ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

年金はどの保険でも国民年金部分は必ず払ってます 共済年金に変われば国民年金プラスアルファの部分お金払ってるので当然その分だけは年金増えます 健康保険は掛け金少ない方でいいですね大した差はないですよ 傷病手当とかもらう予定あるなら任意継続される事ですね 辞める前からの病気が対象ですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 船員保険について

     私の父の話です。私の父は昭和18年8月生まれでもうすぐ60歳。いろんな話をしていたら年金のハナシになりました。父は昔船に乗っていて船員保険の被保険者だったそうです。実は船員保険について、厚生年金の加入期間を計算する際に特例があるという話を聞いたことがあったのでちょっと質問してみました。  その特例とは、船員保険は一般の厚生年金と違い、加入期間を3分の4倍して計算できるため、受給開始年齢や加入期間の計算の際にちょっとお得になるというものです。    父は昭和40年の4月(21歳と8ヶ月)より船員保険に加入し、35歳4ヶ月までの間(13年9ヶ月)まで被保険者となっていたとのことです。上記の話の通りなら、父は55歳から年金を受給できることになり、現在より5年さかのぼって受給できると思うのですが…しかし、ある文献を見たところ35歳を越えてからの加入期間が11年3ヶ月(3分の4倍すると15年)を越えないといけない様なことも書いてありました。社会保険事務所でも受給資格はありませんと言われたとのことです。  しかし、話を聞いてちょっと気になったので質問してみました。この件についてご存じの方よろしくお願いします。

  • 国民年金の第三被保険者になるためには・・・。

    はじめまして。現在、契約社員で働いていますが、12月の出産のため6月末で退職します。 会社で加入していた社会保険の加入期間が11ヶ月しかないため、出産手当金を受給するため退職後も今の社会保険を任意継続する予定です。 出産手当金の支給日額は3399円。以前このサイトで相談させていただいたときに 【出産手当金の支給日額が3,612円未満である場合は、国民年金の第3号被保険者になることが出来ます。これにより国民年金保険料(月額13,300円)を支払う必要がなくなります。 国民年金種別変更届に、夫の会社に夫自身が厚生年金加入者であることを証明してもらい、二人分の年金手帳と印鑑を持って、社会保険事務所で手続きを取ることになります。】 っと教えていただきました。 早速、夫の会社に現在の社会保険を任意継続するうえで、年金だけ国民年金の第三被保険者になる手続きを申し出たところ、「第三被保険者になるには健保の認定が必要になり健保に加入しないと年金も第三被保険者にはなれない」との回答でした。 私は国民年金の第三被保険者にはなれないのでしょうか? なれないとしたら、現在の社会保険を任意継続しつつ夫の会社でも扶養にいれてもらう、つまり社会保険をだぶって加入することは、不可能ですか? 困ってます・・・。宜しくお願いします。

  • 船員保険 任意継続被保険者 保険料負担額について

    初めまして。船員がたくさんいる会社ではありません。退職の手続きなどほとんどありません。どなたかご教示いただければ幸いです。 この度傷病につき退職することになった船員が、任意継続したいと申し出ています。 保険料の負担についてですが、「本人が全額負担する」ものと私は認識しています。 ところが、本人の奥さんが先日社会保険事務所に相談に行ったところ、 「今の負担額のだいたい倍になります。船員の場合、計算がちがいますので、船員保険の取り扱いのある社会保険事務局に問い合わせしてあげましょう。」 とその場で電話をして問い合わせをしてくれたそうです。 「4万円でおつりがあります。」と回答をもらったらしいです。??? 現在 標準報酬月額 340,000 年齢 56歳 保険料 船舶所有者13.875% 47,175 / 本人6.075% 20,655 上記合計金額を負担するものだとずっと思っていたのですが、間違えているのでしょうか?。何か計算の方法があるのでしょうか?。どこから「4万円でおつりがある」数字が出てきたのでしょうか?。分かりかねます。 普段から船員保険係に問い合わせをしても、いい加減な回答が多く、「!?」な状態です。 間違いがあると本人にとっても大変なことだと思います。 恐縮ですが、どなたか宜しくお願い致します。

  • 船員保険が特別な理由

    保険について自分で少しだけ勉強したのですが、被用者保険のうち、船員保険だけ特別にくくられている理由がわかりません。 公務員と私学共済などはまとめられて共済組合なのに、船員だけ別枠にする理由は何ですか? 仕事に伴うリスクが大きいこと(行方不明など)かな?とも思うのですが、他の職種も変わらないような気がしますし、その根拠がないように思います。例えば飛行機の操縦士も墜落やハイジャックによる致命的なリスクはありますし、、、 船員が仕事上で亡くなったり、受傷したりする確立が極めて高いというようなデータがあるのでしょうか? 単純な疑問ですが、とても気になります。 回答お待ちしております。

  • 国民年金の任意加入被保険者について

    はじめて投稿させて頂きます。 国民年金の任意加入被保険者で「国内に住んでいる20歳以上60歳未満の老齢厚生年金や退職共済年金をもらえる人」とは、具体的にどのような人なのでしょうか? 厚生・共済年金をもらえる人は二号の方々だと思うのですが、20歳以上60歳未満の人は強制被保険者として加入しているので、任意加入被保険者はいったいどんな人??と混乱しています。 年金に詳しくないので、基本的なことかと思いますが、回答よろしくお願いします。

  • 国民年金と任意継続だと。

    国民年金と任意継続(健康保険)の組み合わせと 国民年金と国民健康保険の組み合わせとでは 何か将来違いはありますか?

  • 任意継続被保険者について

    退職後、任意継続被保険者として、先日、半年分の保険料を前納しました。しかし、国民健康保険に加入する方法もあると分かり、先日区役所に行って月割にした保険料を聞いたところ、国民健康保険料の方が安いことが分かりました。国民健康保険に切り替えたいのですが、既に前納した分を返還してもらって、国民健康保険に加入することはできるでしょうか?

  • 国民年金被保険者種別変更届の提出手続きについて

    私は公務員なんですが、今年度末で退職する上司から聞かれました。 「公務員を退職して、2号被保険者から1号被保険者になる場合、退職から14日以内に、自ら市区町村長に「国民年金被保険者種別変更届」を提出する必要があるらしいが、その際に年金手帳・離職証明書が必要らしい。でも、自分は年金手帳なんか持ったことがないからどうすればよいのか?」と。 私も自分の年金手帳なんか見たことがありません。 そもそも共済組合員である公務員には年金手帳は発行されないのですか? また、公務員が退職後にする「国民年金被保険者種別変更届」の具体的手続きについて、詳しくご存じの方がいらっしゃれば、教えていただけませんでしょうか? お願いします。

  • 国民年金の任意加入被保険者について

    国民年金の任意加入被保険者について教えてください。 国内に住所を有する20歳以上60歳未満で被用者年金確報に基づく老齢給付等を受けることが出来者 とありますが、具体的にどういう人(給付を受けている人)なのでしょうか?

  • 任意継続被保険者

    任意継続被保険者 退職しても、在職中と同じ健康保険に加入できる(全額自己負担)任意継続被保険者についてお伺い致します。 年齢:35歳 年収:420万 家族構成:妻、子供(5歳) 職場を退職し、国民健康保険に加入するのと任意継続被保険者とでは保険料の支払いはどちらが少なく出来ますか?