• ベストアンサー
  • 困ってます

京都の仏像がたくさんあるお寺を探しています。

知人が 京都に以前 旅行に出かけ 寺院を観光したそうです。今度京都に出かける機会があり もう一度 その寺院を観光したいそうなのですが、名前も場所も 覚えていないそうです。 ただ “ たくさんの仏像(お地蔵さん)があり その顔の中に 探せば 友人や知人に似ている顔が 必ず 見つかる”という 寺院だそうです。 お知りの方が居られましたら お手数ですが 教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2889
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

あまり、地蔵が大量にある という話は聞いたことがないですね。 通常は五百羅漢像について、 自分に似た顔が見つかるとか、 親に似た顔が見つかるなんて言います。 京都の場合は、 比較的最近つくられたものですが、 愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)に 大量の羅漢像(千二百羅漢)があります。 http://www.otagiji.com/ 他には石峰寺にもあります。 http://www.sekihoji.com/ このどちらかでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 参考にしていただき 来週 出かけて見ます。

関連するQ&A

  • 仏像や彫刻恐怖症

    5年以上前からだと思うんですが、仏像や大きい彫刻が怖くて見れなくなってしまいました。例えば、旅行先のお寺などに飾ってある仏像や鎌倉にある大仏、外国のものだと自由の女神などです。そばに寄ることもできない場合もあります。何がきっかけでそうなったかはわからないのですが、恐くて見ることができなくなってしまいました。なので京都や古い寺院めぐりなどの観光地に行っても楽しめないのです。こういう恐怖感をお持ちの方、そういう精神的な病気があるというのをご存知の方、よろしくお願いします。

  • 仏像をおくこと

    結婚式を控えています。 ゲストハウスウェディングで、1軒丸ごと貸切で装飾ができるようになっているため、 今はどこにどんなものを飾ろうか考えています。 と言っても小さな会場で少人数で行うため、ゴテゴテに飾るつもりはありません。 ものづくりの趣味があるので、いろいろ作ったものを飾ろうと思っているのですが、 一番力を入れて長く続けているのが、仏像彫刻です。 特別深い信仰心をもってるというのではないです。 なかなか人に見てもらう機会もないので、この機会に来ていただいた方に見てもらいたいと思い、 その仏像をいくつか飾りたいと思っているのですが、 結婚式の場では相応しくないものでしょうか。。 罰当たりなことになりますでしょうか。。。 お地蔵さん、大黒さん、恵比寿さん、阿弥陀さん、観音様あたりを考えています。

  • 日蓮宗に仏像はいいのですか?

    いつもお世話になります。 どなたか詳しい方よろしくお願いします。今度京都の妙顕寺へ行こうと思ってまして、これを機会に少し勉強してみたのですが、仏像とか薬王様とかが寺院内にあるみたいなんですが、これっていいんでしょうか? 日蓮さんは、御題目を唱えることを大切にされていて、仏像や他の仏様を拝んではいないようなんですけど どうなんでしょうか? 宗派も沢山あってよくわからないのですが、どなたか詳しい方、教えて頂けますか? 学会の方には、不快な内容かもしれませんが、ご容赦下さい。 カテゴリー違いでしたら、すみません

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • mibuna
  • ベストアンサー率38% (577/1492)

>たくさんの仏像(お地蔵さん)があり 木像ですか?石造ですか? 石像だとすると ・壬生(みぶ)寺の「千体仏塔」か ・化野(あだしの)念仏寺の「西院(さい)の河原」 のどちらかじゃないですかね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 参考にしていただき 来週 出かけて見ます。

  • 回答No.1
  • fine_day
  • ベストアンサー率70% (6285/8867)

三十三間堂だと思います。 1001体の観音像があり、どこかに自分に似た顔があるといわれています。 こちらを参考にどうぞ。 http://sanjusangendo.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 参考にしていただき 来週 出かけて見ます。

関連するQ&A

  • 京都にあるお寺の名前と場所が知りたいのです。

    今から20年ほど前になるのですが、京都へ旅行に行ったとき訪れたお寺の名前と場所が知りたくてご相談させていただきました。 今から20年とずいぶん前になるのですが、友人と京都へ旅行に行きました。色々観光名所を回り、最後にきれいな苔寺を訪れました。 とても静かで心休まる空間でした。色々歩き回った後だったので、友人と畳の上に寝転んでみたりして、ゆっくりくつろげました。(寝転ぶのは許される行為だったのか分かりませんが、ほかにも寝転んでいる人がいたりしたので、ついついやってしまいました。) 京都にはすばらしい神社・仏閣が数多くあるのですが、その旅行で一番心に残っているのはその苔寺です。 是非訪れたいと思うのですが、場所と名前を覚えておらず、ネットなどでも「苔寺」で調べてみたのですが、分からないのです。 そのお寺には町中においてある観光マップに記載されていて、周辺の観光名所からほんの少し外れたところに合ったのは覚えています。 多分金閣寺か銀閣寺周辺の観光マップだったと思います。 いや、三十三間堂だったかもしれません。。。。。。 (何分20年前の事、その辺の記憶があいまいになっております・・・・) お寺の入口には大きな木が有りました。 お寺を出た後そのままタクシーで京都駅まで行き帰りました。 30分以内の乗車だったと思います。 覚えているのはそのくらいなのですが、これだけでどこのお寺か分かりますでしょうか? どなたかお力添えをお願いします。

  • 横笛を吹く仏像についてご存知ないですか?

    横笛を吹いていて、手がたくさんある仏像をご存知の方いらっしゃいませんか? 多分関西(奈良か京都)の寺院で見たと思うのですが、どこにあったか思い出せません。 記憶が曖昧なのですが、片足で立っていた像だったような気がします。 よろしくお願いします。

  • 仏像について

    仏像について詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。 半分人間で、半分仏像。  そんな仏像(又は存在を示す文献や経典)は存在するのでしょうか。 もし存在する場合、どの様な呼び名がついているか教えて下さい。 よろしくお願いします。 数年前に夢の中で、 見る角度で顔の質感が変化する、変わった僧侶と3日連続で会いました。 僧侶の夢を見たのは初めてですが、 お寺には月に1回くらい通っているのでそこまで不思議ではないと思います。 しかし、 私と会話中に鳥の鳴き声や、風が吹いた時にその僧侶が(斜め)横を向くと、 人間のなめらかな肌や黒い眉、瞳などすべてが木彫りの仏像の様に変化するのです。 見た目の色も、質感も明らかに木製に変化するのです。 ちなみに、所属するお寺の御本尊様は曼荼羅本尊であり、偶像崇拝を禁じている宗派ですので 仏像を見る機会はありません。 その僧侶の顔は、これまで現実に話した事のある どのお坊さんとも違います。 夢の中ではありますが、初対面です。 仏像のように見える時も、 「 ~~像だ」 と思えるような特徴もありません。 私に修学旅行や観光程度の、少ない仏像知識しかないせいかもしれませんが…。 無理に言うなら、如来像と菩薩像を足しで2で割ったような顔です。 しかし、何と言うか…  本当に僧侶(生きた人間)が、無生物である木の質感に変わった様子なのです。 一瞬にしてガラリと、ホログラムの様に変化するので本当にドキッとしました。 それが3日も続けて見た夢です。 それから8か月後位に、現実でひょんな事から一人の僧侶と、 夢で見た場所とよく似た場所で知り合ったので 顔や体系は違いますが、正夢だったのかなぁと思っていました。 しかし、現実に親しくなった僧侶に夢の事を話すと、驚いた様子で 「それ…、半人(ナントカ)仏じゃ・・・  はっ! いえいえ、何でもありませんよ!」 と言いながら 「良いですね~。 私も会ってみたいですよ」と、普段は静かなその方にしては、珍しく大きな感想を伝えてくれました。 テンションもすごく上がっている様子で、見ていた私の方が驚きましたw 夢で見たのは、何という名前の、どの様な位置づけの存在か気になっていますが、 現実に知り合った僧侶は、尋ねてもそれ以上詳しく教えてくれませんでした。 僧侶の様子から察するに、とても縁起の良い夢(存在)なのは確かな様子です。 しかし…尋ねても詳細には教えてもらえないとは、知ってしまうと効果?が消える「茶柱」みたいな存在なんでしょうかw 私自身は、「夢を見た後に 現実で僧侶と知り合いになる事を暗示する正夢」 位に思っていたのもあって、あんまり驚かれたので気になってしまいました。 そんな訳で、仏像や仏教に詳しい方で、ピンと来る名前が浮かぶ方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。 よろしくお願いします。

  • 京都のお寺に詳しい方、教えてください

    こんにちは。 先日行った、京都のお寺にもう一度行きたいのですが、 一日に色々な場所に行ったため、 そのお寺の場所や名前を忘れてしまい、困っています。 そのお寺の特徴は、 ・庭が美しく、池がある ・庭はそんなに大きくない(40畳くらい?) ・建物から庭を眺めたとき、庭は正面~左手にあるが、  右手に建物があり、中に大きめの仏像(如来?)がある ・お寺の中でお抹茶を頂くことができる ・お抹茶を頂ける部屋から見える庭には、  左の方に小さな滝のような川が人工的に作られてある ・観光客は少ない、静か そして、ここからは不確かな記憶なのですが、 ・銀閣寺や法然院に近い ・ニュースステーションで先日取り上げられていた気もする すごく不確かな記憶・説明で申し訳ないのですが、 「もしかしたらここかも」というご意見でも結構ですので 教えてください。お願いします。

  • 京都洛北のお寺を探しています

    お取引先と京都観光をすることになったのですが、以前に一度行ったことのあるお寺にお連れしたいと思っています。 お寺の名前を忘れてしまいましたので詳しい方、下記の特徴でお心当たりのあるお寺をお教えください。 ・大原三千院の帰りに観光タクシーで寄った小さな寺 ・意外に知られていないと運転手さんは言っていた。 ・入り口は狭く、お地蔵さんが(埋まっていたらしい)かなり多く並んでいた。 ・近くのお堂(狭くて暗い)では天井に龍の絵。目がこちらを睨み付けていた。 ・本道から庭が見られる。池を挟んで向こう側があの世の極楽浄土とのこと。 以上です、何卒よろしくお願いします。 ・

  • バンコクのお寺にある仏像の名前が知りたいです

    とんがった帽子を被って顔は鬼のようで牙があり 鎧をまとっている仏像はなんと言う名前の何の神様なのでしょうか? よろしくおねがいします

  • 夢で見た仏像について。

    納得できる回答が集まらず、再投稿します。 思い当たる知識のある方がいらっしゃいましたら、 お暇な時にでも、回答いただけましたら有難いです。 よろしくお願いします。 仏像について 仏像について詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。 半分人間で、半分仏像。  そんな仏像(又は存在を示す文献や経典)は存在するのでしょうか。 もし存在する場合、どの様な呼び名がついているか教えて下さい。 よろしくお願いします。 数年前に夢の中で、 見る角度で顔の質感が変化する、変わった僧侶と3日連続で会いました。 僧侶の夢を見たのは初めてですが、 お寺には月に1回くらい通っているのでそこまで不思議ではないと思います。 しかし、 私と会話中に鳥の鳴き声や、風が吹いた時にその僧侶が(斜め)横を向くと、 人間のなめらかな肌や黒い眉、瞳などすべてが木彫りの仏像の様に変化するのです。 見た目の色も、質感も明らかに木製に変化するのです。 ちなみに、所属するお寺の御本尊様は曼荼羅本尊であり、偶像崇拝を禁じている宗派ですので 仏像を見る機会はありません。 その僧侶の顔は、これまで現実に話した事のある どのお坊さんとも違います。 夢の中ではありますが、初対面です。 仏像のように見える時も、 「 ~~像だ」 と思えるような特徴もありません。 私に修学旅行や観光程度の、少ない仏像知識しかないせいかもしれませんが…。 無理に言うなら、如来像と菩薩像を足しで2で割ったような顔です。 しかし、何と言うか…  本当に僧侶(生きた人間)が、無生物である木の質感に変わった様子なのです。 一瞬にしてガラリと、ホログラムの様に変化するので本当にドキッとしました。 それが3日も続けて見た夢です。 それから8か月後位に、現実でひょんな事から一人の僧侶と、 夢で見た場所とよく似た場所で知り合ったので 顔や体系は違いますが、正夢だったのかなぁと思っていました。 しかし、現実に親しくなった僧侶に夢の事を話すと、驚いた様子で 「それ…、半人(ナントカ)仏じゃ・・・  はっ! いえいえ、何でもありませんよ!」 と言いながら 「良いですね~。 私も会ってみたいですよ」と、普段は静かなその方にしては、珍しく大きな感想を伝えてくれました。 テンションもすごく上がっている様子で、見ていた私の方が驚きましたw 夢で見たのは、何という名前の、どの様な位置づけの存在か気になっていますが、 現実に知り合った僧侶は、尋ねてもそれ以上詳しく教えてくれませんでした。 僧侶の様子から察するに、とても縁起の良い夢(存在)なのは確かな様子です。 しかし…尋ねても詳細には教えてもらえないとは、知ってしまうと効果?が消える「茶柱」みたいな存在なんでしょうかw 私自身は、「夢を見た後に 現実で僧侶と知り合いになる事を暗示する正夢」 位に思っていたのもあって、あんまり驚かれたので気になってしまいました。 そんな訳で、仏像や仏教に詳しい方で、ピンと来る名前が浮かぶ方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。 よろしくお願いします。

  • 京都 朝観光

    京都 朝観光 京都市へ、朝に観光する場所を探しています。 朝でもあいてる京都の観光…と考えて、神社や寺院を考えているのですが、どこかオススメはありませんか?? 自然豊かで、神聖なところが嬉しいです。 神戸から向かうので、途中、少し迂回してもいいので市内西にあるような場所だと助かります。 ご回答、よろしくお願い申し上げます。

  • 仏像、観音像に詳しい方!!教えてください。

    お世話になります。 小学校の頃から気になったいた事なのですが、 修学旅行で京都に行った時にお土産屋さんで私はなぜか仏像?観音像?(黒塗りの陶器製で出来た小さいサイズのレプリカ)を買いました。子供心に顔立ちが優しそうだなと思い買ったのだと思います。 なぜに自分のお土産に仏像なのか?仏像の名前も分からず買ったのか?自分でも小学校時代の自分に理解に苦しむところなのですが、数年前に鎌倉に行った時に同じ仏像が置いてあり店の方に像の名前を聞きましたが店の方も良く分っていないらしく京都のものではないかとの話しでした。店にはいろいろな種類の同じような黒塗りの像がありましたが何故に鎌倉の店にあるのかも疑問です。 像の特徴としては言葉で説明しにくいのですが、立ち姿で両手を合わせており髪型の一般的な頭の上にお団子ヘアとでもいいますか・・説明しにくいのですが。 その他に特に特徴的なポーズ等もありません。 レプリカが作られるぐらいだから有名な像だと思うのですがご存知でしたら教えてください。

  • 仏像の拝観マナーについて

    京都の有名な寺院に旅行で出掛けました。 国宝・重要文化財クラスの仏像が、ガラスケースに納めることはせず、 そのまま拝観できるようになっていました。 その代り、ボランティアか職員かわかりませんが、年配男性が二人、じっと拝観者を見張っていて 落ち着きませんでした(平日で拝観者数も少なかったので余計そう感じました)。 ひととおり、拝観し終わって、私は休息のため、仏像が展示してある部屋の中央にある 休息用のソファに座り、暑くて喉が渇いたので、持参した水筒の水をそっとバッグから出して 一口飲みました。すると、年配男性が、すかさず飛んできて、 「館内は飲み物は禁止です!」と叱るような口調で言いました。 私は、そういうルールなんだと思い「ごめんなさい」と謝り、水筒をしまいました。 しかし、休息フロアは仏像からは、かなり距離が離れており、水を一口飲んだくらいで 何か寺院に被害を与える可能性は、ほぼないと思います。そもそも一切の飲食禁止なら、 その旨、記載してほしいとも思いました(さすがに私も何か食べようとは思いませんが)。 「写真撮影禁止」は、くどいくらい張り紙がしてあるのですから・・・。 せっかく心を癒そうとして出かけた旅行に、一点の曇りが出来てしまいました。 注意されたのは仕方ないとしても、もう少し柔らかい言い方もあったと思います。 私の行動は、かなり常識はずれな行動だったのでしょうか? ご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。