-PR-
締切済み

E2.E3系の新幹線について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.72661
  • 閲覧数72
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 46% (74/158)

盛岡駅(岩手県)で、新幹線「こまち」の出発のときの「音」についてですが、発射してしばらくすると、ギアチェンをしたような、少し重い音でスピードを上げていくのですが、あのギアチェンって、いったい何なのですか?ギアチェンかどうか分かりませんが、教えて下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 28% (67/237)

それは、VVVFインバーターの音ですね。 (省エネや、車両のメンテナンス面で、かなりの効果があるようです) 新幹線に限りませんが、最近の電車はほとんどがVVVFインバーターと言う、 装置を使っています。ギアチェンって表現は、そのままで良いと思いますよ。 電車は、車と違いモーターで動いていますが、ギアチェンと同じような事を 行なっていますからね。 そのギアチェンをつかさどる装置の音なのです。 ...続きを読む
それは、VVVFインバーターの音ですね。
(省エネや、車両のメンテナンス面で、かなりの効果があるようです)
新幹線に限りませんが、最近の電車はほとんどがVVVFインバーターと言う、
装置を使っています。ギアチェンって表現は、そのままで良いと思いますよ。
電車は、車と違いモーターで動いていますが、ギアチェンと同じような事を
行なっていますからね。
そのギアチェンをつかさどる装置の音なのです。
特に最近の車両だと、その音自体も非常に静かな物になっています。
その音が、あまりにも特徴的ですから、ファンも多いはずです。
JR各社、各私鉄の車両毎に微妙な違いがありますからね。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 35% (13/37)

下の方の回答の通り、インバータでモータを制御している音です。 VVVF(ブイブイ・ブイエフ)とは、バリアブル・ボルテージ、バリアブル・フリケンシの略で、日本語では「可変電圧・可変周波数」ですね。 電線から取り入れた電気を、インバータという制御装置を通して、モータを動かすのに適した電圧・周波数にすることでスピードを調節する仕組みです。 走行速度に応じて周波数と電圧が変化していきますので、あたかもシフト ...続きを読む
下の方の回答の通り、インバータでモータを制御している音です。
VVVF(ブイブイ・ブイエフ)とは、バリアブル・ボルテージ、バリアブル・フリケンシの略で、日本語では「可変電圧・可変周波数」ですね。
電線から取り入れた電気を、インバータという制御装置を通して、モータを動かすのに適した電圧・周波数にすることでスピードを調節する仕組みです。
走行速度に応じて周波数と電圧が変化していきますので、あたかもシフトアップしていくような音がするわけです。
インバータは抵抗器を使った制御に比べてはるかに高効率なので、近年ではこの方法が主流になっています。
インバータ制御自体はエアコンなどでもおなじみですし、インバータ内蔵の洗濯機では、脱水がはじまるときに電車と同じような音がします。

ちなみにこの音自体は「インバータ制御器」自体から発するのではなく、モーターにかけられる電流の周波数によって、モーターが振動する音だそうです。
  • 回答No.3

 VVVF・VVVF車両に関するHPがありますので、こちらをどうぞ。  また『こまち』についてはJR秋田支社のHPになかなかアットホームなコーナーがありますので、そちらもどうぞ。 ...続きを読む
 VVVF・VVVF車両に関するHPがありますので、こちらをどうぞ。
 また『こまち』についてはJR秋田支社のHPになかなかアットホームなコーナーがありますので、そちらもどうぞ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ