• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

発電機とモーター

  • 質問No.7043704
  • 閲覧数498
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 68% (1077/1565)

理科の授業では磁界をやっています。

発電機とモーターの違いが分かりません。
箇条書きで説明お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 42% (419/988)

同じものです。

モーターを回すには電気を必要とし、回されると発電する。

コードから電気を流すと回り、軸を強制的に回すとそのコードから電気が出る。

つまりどちらをするかでモーターになったり発電機になったりします。

基本的には同じものです。

ただ、販売されている発電機とかモーターはその用途に応じて使いやすい構造になっていますので
発電機を買ってきて差込から電気を流してモーター代わりにするということはできません。
お礼コメント
MARIOworldhouse

お礼率 68% (1077/1565)

回答ありがとうございます!
投稿日時:2011/10/01 17:12

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 44% (1423/3185)

軸の回転と同じ向きにトルクが発生し、電力→力学のエネルギー変換をする場合が電動機。
軸の回転と逆向きにトルクが発生し、力学→電力のエネルギー変換をする場合が発電機。
お礼コメント
MARIOworldhouse

お礼率 68% (1077/1565)

回答ありがとうございます!
投稿日時:2011/10/01 17:13
  • 回答No.5

ベストアンサー率 59% (355/599)

モータ: 電気エネルギー → 機械エネルギー
    フレミングの左手則

発電機: 機械エネルギー → 電気エネルギー
    フレミングの右手則

多くの場合,1台の機械を,どちら向きにも使うことができます。
例えば,電車のモータは,走り出すときにはモータとして働きますが,
ブレーキをかけるときには発電機として動作し,
エネルギーを変電所に送り返しています。

揚水発電所にある発電機は,
昼間は水を落として発電する発電機ですが,
夜は水を汲み上げるモータとして働いてます。
お礼コメント
MARIOworldhouse

お礼率 68% (1077/1565)

回答ありがとうございます!
投稿日時:2011/10/01 17:13
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (1650/7788)

電気を与えて回転エネルギーを得る機械がモーター
回転エネルギーから電気エネルギーを取り出すのが発電機
それぞれに特化して機器は作られています

発電機に電気を与えてもモーターのようにまわったり
モーターに回転力を与えても発電はできますが それぞれ目的外の使用になりますので効率が落ちます
お礼コメント
MARIOworldhouse

お礼率 68% (1077/1565)

回答ありがとうございます!
投稿日時:2011/10/01 17:12
  • 回答No.2

ベストアンサー率 56% (930/1659)

発電機:なんらかの動力で軸を動かして電気を生み出すもの
モーター:電気を流して軸を回転させるもの


基本的な構造はどちらも同じです。
発電機に電気を流せば軸が回転しますし、モーターの軸を手で回せば電気が発生しますからね。
動力源として使うためのものがモーター、発電するために使うのが発電機って程度の認識で十分だと思います。
お礼コメント
MARIOworldhouse

お礼率 68% (1077/1565)

回答ありがとうございます!
投稿日時:2011/10/01 17:12
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (248/1301)

原理は同じでも、
発電機は電気を発生させるもの。
モーターは動力を発生させるもの。
お礼コメント
MARIOworldhouse

お礼率 68% (1077/1565)

回答ありがとうございます!
投稿日時:2011/10/01 17:12
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ