• 締切済み
  • 暇なときにでも

このセリフは何の漫画でしたっけ?(こち亀か?)

「全然女の子にもてない」という悩みに対して 「おまえ、金あるか?ハンサムか?背高いか?学歴あるか? なーんもねえじゃん。だったらもてる訳ない。」 といった内容です。細部はちがってると思います。 おそらく「こち亀」だったと思うんですが 記憶があいまいなので全然違うかもしれません。 両津が本田巡査に対して言っていたような気がします。 わかる方よろしくお願いします。 正確な内容が知りたいです。 このセリフは自分を励ます時使いたいんです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数111
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.1

あ~ありました!! 絶対、108巻の「別人28号くんの巻」 です!!!!!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 10年ほど前の絵本なのですが

    今から10年ほど前に友人から貰った絵本のタイトルを教えていただきたく、書き込みさせていただきました。 既に記憶が薄れてしまっているのですが、 ・主人公はうさぎの女の子 ・ピーターラビットなどのような、ややリアルな絵 ・サイズはA4か、それより大きい ・割ってしまったお皿をどうやって隠そう、という内容 細部や結末等、ほとんど覚えていません。 ご記憶の方がおられましたら、書き込みをお願いします。

  • いくえみ稜の読み切り漫画のタイトル

    10年くらい前だと思います。立ち読みして読んだいくえみ稜さんの漫画のタイトルがわかりません。 読み切りの作品だったと思うんですが、内容は、外見が少し怖めでぶっきらぼうな男の子と普通の女の子の話だったと思います。 『くちびるカッサカサ!絶対チュウしたくない。』っていうセリフを男の子が言っていて、ラストシーンあたりでコマ送りみたいに印象的なキスシーンがあったと記憶があります。 おぼろげな記憶だけで申し訳ないんですが、どなたかこの漫画のタイトルと、もし単行本に収録されているなら、単行本のタイトルを教えて下さい。おねがいしまーす。

  • タイトルを教えて下さい

    大体6年くらい前だと思いますが、テレビで放送された洋画を探しています。 比較的初めの方しか見てないのですが、 友達同士の男の子二人(17歳くらい?)が、仲良くなった女の子を相手に、 どこまで深い関係になれるか競うというか、 ちょっと違うかもしれませんがそんな感じの内容でした。 その二人(というか仲間達)の中でレベルのようなのがあって、 まず二人だけでマシュマロを焼いて食べるというのが一つ目で、 12くらいまであったんじゃないかと思います。 主人公の男の子は奥手なのでマシュマロまでいくのにとても時間がかかり、 女の子に適当な事を言ってごまかして、 少し離れた所でもう一人の女の子の相手をしている友人の方へ様子を見に行きます。 (ちなみに夕方の、背の高いクサの沢山生えた野原でした) するとすでに友人の方は最後のレベルまでいっていて、 びっくりしていると自分の相手の女の子が 「なにかあるの?」と言って、見に来てしまいます。 自分が遊ばれていたと思ったその女の子はとても傷ついて、 主人公が弁解するのも聞かずに怒って帰ってしまいます。 そこまでしか憶えていません。 主人公は結構本気でその子が好きだったような気もします。 アメリカの映画で、結構軽い感じだったと思います。 「まだマシュマロかよ」 とかそういう感じのセリフがやけに記憶に残ってます。 ご存知の方いらっしゃいませんか?

  • 昔遊んだギャルゲーのタイトル

    昔遊んだギャルゲーのタイトルが知りたいんですが・・・。あまり記憶に無いんですが、確かPSのソフトです。 憶えてる内容は (1)主人公が手紙を紙飛行機にして飛ばす。 (2)女の子のキャラで巫女兼女子高生、合気道か何かを習得、実家が神社 (3)クールなジャズ好きな女の子のキャラがいて、「マイルスデイビスっていいよね」と言うセリフがあります。 ずいぶん昔のソフトですが、どなたかタイトルを知っていたら教えて下さい(●^o^●)

  • グリム名作劇場だったと思うのですが……

    昔見たアニメで教えていただきたい話があります。 多分、グリム名作劇場の中の話だったと思うのですが……。 冬の話で、主人公の女の子が男から赤い手袋を貰います。 その際、男から「(赤い手袋を)貰ったことを誰にも言ってはいけない」と言われます。 女の子が家に帰って(確か夕食時だったと思うのですが)母親から「あの赤い手袋はどうしたの?」と聞かれて、つい「貰ったの」と答えてしまいます。 答えた後で「貰ったことを誰にも言ってはいけない」ことを思いだし、女の子は不安になります。 その夜、ベッドで寝ていると外から男の歩く足音が聞こえてきて女の子が怯えている……という内容でした。 話がそのまま終わってしまったのか、まだ続きがあったのかは覚えていません。 ただ、男の足音が聞こえてくるシーンが怖かったのだけ覚えてます(苦笑)。 かなり昔の記憶なので細部が間違っている可能性はありますが、なんという話だったか教えていただけないでしょうか。 また、グリム名作劇場ではない可能性もありますので、似たような話をご存じでしたら教えてください。

  • 身長が高めなのが悩みです。

    19歳の大学生(女)です。 相談内容は、身長が164センチくらいあり、周りの女の子よりも背が高いことが悩みだということです。 そんなに気にすることはないと言われそうですが、やはりコンプレックスです。 小さいほうが可愛いという偏見を持ってしまうし、なにより男友達と視線があまり変わらないのです。 今度サークルのクリスマスパーティーでヒールを履くのですが、私だけ巨人のようになってしまいそうで憂鬱です。

  • 漫画?のセリフ

    こんにちわ どうしても思い出せないので質問させてもらいました。 漫画だと思うのですが「???をいつでも買えるようになれ。それが、裕福でも貧しくもない普通の生活だ。」というフレーズを知りませんか? セリフはうろ覚えなので細かいところは違うかもしれませんが、おおよそはこれであってると思います。 よろしくお願いします。

  • このセリフが使われた漫画は?

    以前読んだ漫画の中にあったセリフで、断片的に思い出したのですが ●●は●●してもおいしいのだ 最初の●はたしか食品の商品名 後ろの●はたしか「冷めても」や「伸びても」などの マイナス要因だったと思います。 つまり●●という食品はどうやってもおいしいというセリフだったと思います。 どんな漫画でどんなキャラが言ったセリフなんでしょうか? まったく覚えはないんですが、なんとなくトキワ荘系統の漫画家 (手塚・藤子・赤塚・石森)だったような気がします。 どうぞよろしくお願いします。

  • よく漫画のセリフで「・・・・・」というのがありますが、これは何を表しているのでしょうか?

    よく漫画のセリフで「・・・・・」というのがありますが、これは何を表しているのでしょうか?意味がわかりません。教えてください。

  • 漫画?のセリフが思い出せません!!

    「今日は君が〇〇した。だから今日は〇〇記念日」 とかそんなふうのセリフだったと思います! モヤモヤしてるので是非教えてください!! 漫画じゃなかったらすみませんm(_ _)m