• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自然分娩か帝王切開か

もうすぐ40週の妊婦です。 先日の検診で、赤ちゃんの頭が大きめ+全く下がってきてないことから骨盤のレントゲンを撮りました。(張りは少なく、子宮口も開いてません。) 結果、赤ちゃんの頭と私の骨盤の大きさがギリギリでした。自然分娩か予定帝王切開のどちらにするかの境目らしいです。 先生からは、 今はギリギリでも赤ちゃんは旋回しながら生まれて来るから角度によっては途中で引っかかる可能性がある 散々陣痛で痛い思いした後に結局緊急帝王切開になるかもしれない 誘発剤は使えない(使わない方がいい)、例え使っても陣痛に繋がらない可能性が高い と言われました。 先生は予定帝王切開を勧めてますが、自然分娩できる可能性もあるし、レントゲンだけでは断言できないので私に判断を任せると言われました。そして、陣痛を待ちつつ来週水曜までに陣痛が来ないようなら予定帝王切開にするという事で合意しました。 検診の後はまさかの帝王切開に泣いてしまいました。 初めての子供なので、私が自然分娩にこだわっているところもあります。また一度帝王切開したら次も帝王切開になる可能性が高いという事で、一度は自然分娩を味わってみたかったなと思います。自然に産んであげれない事で赤ちゃんや立会いを希望していた旦那にも申し訳ないです。 ※帝王切開に偏見があるわけではありません。気を悪くされた方がいらしたらすみません。 検診後はまだ自然分娩を諦めるのは早いと、運動を継続し陣痛が来るようにこれまで以上に頑張るつもりでしたが、一日経ってみて、予定帝王切開の方が赤ちゃんに負担が少なくいいのかなとも考えるようになりました。まだ迷ってます。 もう一つ悩んでいる要因が執刀医です。水曜の予定帝王切開ならば、これまでかかってきた先生が手術して下さいます。お腹も横に目立たなく切ってくれるそうです。 自然分娩をするのなら、産科の院長が執刀することになる可能性が大です。私はこの先生が少し苦手で、手術の仕方も一辺倒らしいです。お腹は縦にしか切らない、すぐ帝王切開に切り替えるなど。 来週の火曜には入院します。予定帝王切開するなら陣痛が起こらないよう運動は控えた方がいいですし、自然分娩をするのならたくさん運動した方がいいです。日数もないので決断を焦ってます。 同じような経験をされた方いらっしゃいましたらぜひコメント宜しくお願い致します。 精神的に参ってますので、辛口コメントは避けていただけると助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数9933
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

産婦人科医です。陣痛促進剤が使えないという理由が、よくわかりません。骨盤のレントゲン撮影をし、ぎりぎりというなら使ってみてもいいと思います。陣痛につながらるかどうかということも、事前に予測できるものではありませんし、やってみなければわかりません。あなたのようなケースでは、41週まで待って陣痛が来なければ陣痛促進剤を使ってみて、それでお産が進行しなければ帝王切開というのが一般的です。 もしかして、あなたの主治医は院長とはあまり仲がよくなくて、院長にはやらせたくないとか、自分で担当したいと思っているのではないでしょうか?それで、やや強引に自分の担当日に帝王切開に持ち込もうとしているような、そんな匂いがします。それは医者のエゴというもので、あまり感心しませんが・・・。 あなたにとっては、誰があなたのお産を担当するのかということは、どうでもいいとまではいいませんが、二の次なのではないでしょうか?いちばん大切なのは、無事にお産を終えることなのですから。手術の仕方が一辺倒というのは、「頑固に昔ながらのやり方でやっている」ということでしょうか?昔ながらのやり方でも、無事に終われば、それでいいと思います。また、手術の仕方が一辺倒というのは、誰が言ったのでしょうか?他の患者さんには手術の仕方なんてわかるはずがありませんし、助産師や看護師が言ったとしたら、それもおかしいですね。手術を執刀したことがない人が、手術の仕方をとやかく言えるわけがありません。医者の技量を評価できるのは、医者だけです。 なぜ院長が縦切開しかしないか?縦切開は横切開に比べるとキズが目立ちやすいという欠点がありますが、お腹の中に到達する時間が早い、広い術野を確保できる、次の手術もやりやすいという利点もあります。縦切開しかしないことが、悪いことだとは思いません。また、横切開の利点はキズがきれいという以外にはありません。もしも将来、何かの病気になり、その時にどうしても縦で切らなければならないこともあるかもしれません。その時は逆T時のかっこ悪いキズになってしまうかもしれません。 長々と書きましたが、ここで帝王切開を選択した場合、もしかしたら経膣分娩できたかもしれないのにと、後悔する可能性もあるでしょう。その時、「この先生にやってもらえたんだし、しかたない」と思えるでしょうか?主治医の先生が、そう思えるような立派な先生なら、帝王切開でいいと思います。ただ、院長が執刀することになっても、強くお願いすれば横切開でやってもらえるのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 専門医からセカンドオピニオンを頂くことができて心強いです。 誘発剤を使わない理由は説明されたんですが、私の頭が真っ白だったのでよく覚えていません。。。 >あなたにとっては、誰があなたのお産を担当するのかということは、どうでもいいとまではいいませんが、二の次なのではないでしょうか? 確かにそうですね。赤ちゃんが無事ならばそれが一番ですもんね。vyb76265さんのコメントを読んで、明日院長先生に相談してみることにしました。現在40W5Dに予定帝王切開なので、41週まで待ってもらうことと誘発剤のことなど相談してみます。ちなみに今朝おしるしがありました! それと、院長先生が一辺倒だと言うのは、お察しの通り昔のやり方でやっていると言う事です。帝王切開率もすごく高いです。実際に院長先生もレントゲン写真を見たんですが、私の先生は自然分娩もできるかもという判断だったのに対し、院長先生は初めから帝王切開との判断だったそうです。

関連するQ&A

  • 普通分娩か?帝王切開か?の選択について

    もうすぐ出産予定のものですが、普通分娩か帝王切開かどちらで出産するか悩んでいます。 妊娠5か月ぐらいから内診で標準より赤ちゃんが大きめと言われていたのですが、予定日直前の今現在も陣痛がくる気配がまったくなくその間にも赤ちゃんが大きくなる一方で今日骨盤のレントゲンを撮りました。 100%普通分娩は無理とは言えないものの、予想通り骨盤の大きさと赤ちゃんの頭の大きさにあまり余裕がないらしく難産になる可能性が高いと言われました。 また昔、尾てい骨を骨折した経験があるのですが、運悪く赤ちゃんの通り道の方向に「へ」の字に折れまがっているので、普通分娩で出産できたとしても再度骨折する可能性が高いと言われました。 出産の確率として、安産で産まれる可能性2割・難産で帝王切開になる可能性2割・残り普通分娩でも尾てい骨を再骨折しての出産になる・・・そうです。 先生からは頑張って普通分娩にチャレンジしても、途中帝王切開になる可能性もあるし、尾てい骨の骨折をしたら出産後も痛みがあり数日は動けない(経験済みでほんとに動けませんでした)ので、初めから帝王切開の選択もあると言われました。 尾てい骨の骨折がなければ、迷いなく頑張って普通分娩を選択するのですが、骨折時の辛さをしってるだけに悩みます。 もしみなさんならどちらを選択しますか?

  • 39週、4020g。帝王切開の方がいい?

    もうすぐ初産を迎える34歳の妊婦です。 胎児は今日で39週に入りましたが、二日前の健診で4020gと言われました。 先生のお話では「骨盤が広いので、頭は通れる。 ただ肩が引っ掛かって胎児が骨折するかもしれない。 絶対に安全な方法を取るなら帝王切開がいい。 お腹の張りもあり、子宮口も2センチ開いているので予定日まで陣痛を待ってみてもいいけど、帝王切開にするなら早い方がいい」とのことでした。 既に「おしるし」もあり、前駆陣痛もあったので、 「もう少し陣痛を待ってみます」と答えて帰って来ました。 そして昨日・今日とせっせと歩いたり、階段を上り下りしてみたり…といろいろ努力してみたのですが、いっこうに陣痛も破水も来ないのです。 むしろ張りは治まり、胎動が激しくなる一方です…。 待ってみるとは言ったものの、「帝王切開にするなら早い方がいい」と先生の言葉がぐるぐる頭を回っています。 自然分娩できるに越したことはないけれど、赤ちゃんにとって安全なら予定帝王切開の方がいいのかも?という気持ちが強くなって。(先生は40週まで待ってみてもいい、とも仰ったのですが…。) 私のように健診で「骨盤は広いけど胎児が大きすぎるので、分娩骨折の可能性がある」と言われた方、やはり予定帝王切開に踏み切りましたか? もしくは自然分娩に挑んだけれど、途中で緊急帝王切開になったなど… 同じ経験をされた方のお話、アドバイスを聞かせていただきたいのです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 誘発分娩?帝王切開?

    現在妊娠38週初マタです。こちらで何度か質問させて頂いていますが、また新たな問題が発生しました。 妊娠6ヶ月ぐらいの頃から赤ちゃんの頭が大きい大きいと言われつづけてきました。現在では頭だけ40週よりも大きい大きさになってしまいました。 2日後レントゲンをとって骨盤を通るか通らないか判断します。 もし無理なら完全に帝王切開になると言われました。 それだけでもかなりショックなのですが、ギリギリ通る大きさでも誘発分娩になるでしょうと言われました。 バルーンや陣痛促進剤を使って・・・。 怖くて不安で診察後、涙がでてきました。帝王切開も怖いですが、バルーンや促進剤はもっと怖いです。普通に陣痛がくるより痛いって聞くし、特にバルーンは痛いイメージしかありません。 もうすぐ母になるのにこんなことで涙がでてくるなんて赤ちゃんに申し訳ないのですが。 薬を使っての分娩がイヤなら帝王切開でもいいと看護師さんから言われました。 もしギリギリ帝王切開じゃなくても大丈夫な大きさならどうしていいかわかりません。どんなに不安でも促進剤を使って経膣分娩の方がいいのか薬を使わない帝王切開の方がいいのか。 同じような経験をされた方教えて下さい・・・。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

そのお気持ち、わかりますわかりますわかります! 私は逆子で帝王切開で出産したんです。 あなたと同様、自然分娩で産みたかった。 女性として、「産みの苦しみ」を味わってみたかった。 どうしても自然分娩で産みたくて、鍼灸治療、さかご体操、外回転、やれることは 全部やりました。でも、予定帝王切開の日まで逆子は治らず。 夫の前で涙し、出産当日も、まだ出産なんかしたくなくて、布団にかじりついた。 帝王切開が待ち受けていたあの期間は、本当に悲しかったです。 でも、いちばん大切なのは、「赤ちゃんの安全」。 自然分娩がいいっていう、「私のこだわり」はその次。 これから母親になって、赤ちゃんを守り育てていかなきゃいけないのに、 「赤ちゃんの安全」よりも、「私のこだわり」を優先させちゃあ、いけないなって思ったんです。 受け入れるのは辛かったけど、それが母親への第一歩かなって。 産みの苦しみを味わわないと、赤ちゃんが可愛くないんじゃないか、 こんなことになってしまい赤ちゃんを恨んでしまうんじゃないか、そう思ったりもしました。 そして、出産。 お腹を切るのも怖かった、麻酔の注射も痛かった。 でもおぎゃあおぎゃあって…あの声を聞いて、小さな我が子の姿を見た時のことは、一生忘れません。 生まれてしまえば、愛おしくて、かわいくて。 もう、帝王切開で産んだことなんて、どうでもよかった。 無事に生まれてきてくれて、本当によかった、って。 そして、帝王切開でも、ありがたいことに、ちゃーんとおっぱいが出ます。 私は、分娩をがんばれなかった代わりに、母乳育児をがんばりましたよ。 母乳で育てる喜びは、母として最高の幸せです。 おかあさんとしてできることは、これからいっぱいいっぱいいっぱい、あります。 今は8ヶ月の息子との、宝物の日々を大切に大切に、生きています。 そして、息子の安全を優先してあげられた自分を、誇りに思っています。 お腹の傷は横に切ってもらい、ビキニ水着でも隠れますし、 この傷は、私の勲章です。 息子に、「あなたはここから出てきたんだよ」って言える日が楽しみです。 正直、お医者様から、あれやこれや説明を受けても、 どれだけのリスクで、自然分娩が可能かどうかなんて、素人に判断できることじゃないと思うのです。 だから愚直に「最もリスクが少ない」と言われた方法を選ぶ…それでいいと、私は思う。 私は第二子も、帝王切開で産むつもりです。 自然分娩という選択肢もありますが、リスクが高くなると聞きますしそのリスク評価を私はできない。 やはり赤ちゃんの安全には代えられません。 このように帝王切開を受け入れることができた母親がいることをお伝えしたくて、書き込みました。 どうかあなた自身が後悔のない選択をされますように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 >「赤ちゃんの安全」よりも、「私のこだわり」を優先させちゃあ、いけないなって思ったんです。 正にこれですよね。 万が一緊急帝王切開になったとしても、今なら先日みたいな気持ちではなく前向きに受け入れることができそうです。 ありがとうございまいした。

  • 回答No.5

新米のパパです。 先日、妻が予定帝王切開で出産しました。 こちらは、逆子が原因でした。 前日まで、産婦人科の先生も助産師さんも、逆子直らないかな? と皆で期待してましたが、へその緒が巻き付いていたので無理でしたね。 出来るならば、自然分娩で。 それは、本人も私も医療スタッフも思っていましたが 帝王切開でも、今は新米パパ&ママで、楽しくやってますよ。 私は立会いを“大”希望してたので、それが叶わなかったり 撮影で産声残す事も叶いませんでしたが、そんな事は今になれば 大きな問題では有りませんね。 出産に関しては、分娩室から聞こえる絶叫と比べると、はるかに楽そうです。 もちろん、お腹を切開するのですから、術後の痛みは有りました。 でも、リスクを避けて選んだ道ですから、結果的に満足してます。 お腹は、縦に切りましたが(この方法のほうが、柔軟に対応出来るらしい) 思ってたよりは傷は目立ちませんね。 我が家のかかっている病院では、次回も必ず帝王切開です。 基本的に安全策をとる先生ですので、これは仕方ないですね。 次の妊娠で、自然分娩希望ならお医者様を変えなくてはなりませんね。 帝王切開で良かった事 私の都合ですが、日時が分かるのは有りがたいです。 会社に対する休暇申請や、色々な準備が万全に出来ました。 帝王切開で心配だった事 自然分娩でなくても、母親になるのか?(精神的に、肉体的に) 大丈夫です。しっかりママをしてくれてますし、わが子の泣く声聞けば おっぱいが溢れてきてます。 そして、私も我が子を抱き父の自覚も芽生えたし、本当に我が子は可愛い。 希望を加味するとベストでは有りませんでしたが 状況や結果を見ると、ベターな選択に、満足してますよ。 いずれにせよ、母子健康で無事に産まれますように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 今まで帝王切開とか考えてもいなかったので、私もypapa-kmamaさんが心配していたような事が心配になり慌てて色々調べたりしてたところです。 自然分娩も帝王切開もどちらも『お腹を痛めて生んだ子』には変わりませんよね。かわいい我が子には変わりない。 帝王切開に対する意識が変わってきました。 ありがとうございました。

  • 回答No.4

危険が伴うリスクがとても高いお産でしたが、私の場合は自然分娩でした。 殆どが帝王切開になると知っていたので、帝王切開で無いのが正直怖かったです。 でも初産の時にはすべての産科の先生が付いて下さり、様子を見ながらの お産でしたので安心していました。 胎児の頭が出て来る時に邪魔をしているものが有り、その時はさすがに 痛みと恐怖が有りましたが、頭さえ出てしまえばするっと産まれるので 自然分娩で良かったと心から思います。 2人目も同じようにお産の時に邪魔をされ、頭が出てこなかったのですが 頭さえ出てしまえば、そのままあっという間に産まれてきます。 こんな私が1人前に自然分娩が出来たことは、病院の先生方が 頑張って下さったお陰と感謝をしています。 陣痛の痛みも味わう事が出来ましたし、自分で産めた事が嬉しかったです。 一方、私の義姉は骨盤よりも胎児の頭が大きかったのに、自然分娩をさせられ、 2日間も1分間隔の強烈な陣痛に耐え、急遽レントゲンを取り帝王切開になったそうです。 その話を聞いていたので、1分間隔の陣痛を耐えるなんてすごい事だと思っていました。 本人・胎児によってもお産はそれぞれ違うので、一概には言えませんが、 出来る事なら自然分娩で産めたらいいですね。 誘発剤は使用しても、そんなに怖がる必要はないと思います。 私は2人とも飲み薬の誘発剤使用の出産でした・・・ 点滴で誘発した友人は、途中で危険なお産になってしまった方が2人もいましたけれど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 産科の先生が多くついて下さったんですね。それは心強いですね。 私も初めから予定帝王切開にすると後々後悔が残りそうなので、fuurinnmamaさんのお姉さんと同じ結果になるかもしれませんが、自然分娩を待って何かあれば緊急帝王切開という方向で行きたいと思います。 近くの助産院にも相談に行ったんですが、『例え帝王切開になろうと陣痛ぐらいは経験してもいいと思う』と言われ、私もそうだな~と思いました。一度帝王切開になれば2人目も予定帝王切開になるかもしれないし、そうすると陣痛を経験することもなくなってしまいますもんね。

  • 回答No.3
noname#142920
noname#142920

こんにちは。30代既婚女性です。 破水後陣痛が長く来ず、赤ちゃんも降りてこず、あなたのように胎児の頭と骨盤の通路のサイズが近く、陣痛促進剤を使っても骨盤が上手く開かなかったら危険なことになるよ、と帝王切開を提案された者です。 満月大潮周期などのせいなのか分娩が集中していた時期でもあり、先生は「自然に産みたいなら陣痛を待ってもいいよ」と言いつつも、手術をして早く安全にひとつ終わらせたいというのはあったように思います。 でも、忙しい中、大難産だったらそれも大変だよねとは思います。 私は自分がサービス業をしていたせいもあり、そういう運営側の都合もあるよなとは思いつつ、それでも帝王切開を選択しました。 ナチュラル主義もけっこう日々の生活で実践していて、自然分娩にも興味はあったんです。助産院も考えていたくらい。 でも。 万が一自然分娩にこだわって待ったとして、骨盤が上手く開かなくて(私は背も143センチしかなく、ヒップも狭いのです…)3日3晩かかるような難産だったらこの子は果たして無事だろうか? 私のなけなしの体力ももつのだろうか? ただでさえ30代半ばだし人より体力もないこの私は大丈夫なのか? 難産で産道に腕が引っかかったりして、子供に障がいが残ってしまったという話も聞く。帝王切開は先生を選べるし、計画性とゆとりをもって臨める。 手術も怖いけど、帝王切開にしよう! レントゲンも麻酔もない時代に私が自然分娩だったら、親子とも無事ではいられないケースかもしれない。現代の医学に頼ろう! …そう思って、手術をお願いしました。 私は自然分娩の陣痛も怖かったヘタレですが、何よりも赤ちゃんのリスクが少ないことを優先しましたよ。 (ちなみに私の主治医はヘアの生え際を横に7センチくらい切っただけで、かなり目立たない手術跡でしたよ。また、私の行っていたその病院は、可能な限り帝王切開後の子供も自然分娩OKですよ) また、私の子は30週くらいだったか、逆子になったんですが、言葉で説得したら治ったんですよ。くるりと。 なので、自分が母親の体に対して大きめであることを知っていて、難産になったら嫌だなと、破水させて手術に持ち込んだのではないかとも思ったんですよね…。 そんなわけで、帝王切開もいいと思いますよ! 赤ちゃんに早く会えるといいですね(*^_^*) あ、私の場合、きちんと根回ししておいたのに、実家義実家ともに麻酔が醒める前に病室にきやがりまして、私より先に赤ちゃんを抱っこしやがりまして、いまだに(8ヶ月たちますが)許せてません…。 もし帝王切開にされるなら、そのあたりもご一考を…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 お恥ずかしいですが、先日は予期してなかった帝王切開宣告に拒否反応が出てしまってました。 コメントを拝見して、赤ちゃんの無事が一番だから自然分娩の途中で緊急帝王切開になっても納得して受け入れる事ができそうです。先生を信じて臨みたいと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

こんにちは。 4歳児・1歳5ヶ月児の母です。 2人とも帝王切開で出産しました。 1人目の時は、42週で過期産となってしまい、2日間入院して陣痛誘発・ラミナリアで子宮口を開きましたが、陣痛が来なくて、母体衰弱・陣痛微弱により、3日目に帝王切開になりました。 2人目は、お察しの通り、すでに帝王切開していたので、子宮破裂の危険を回避するために、予定帝王切開になりました。 1人目の帝王切開の時は、誘発が辛くて看護婦さんに相談したところ、拍子抜けするほど簡単に帝王切開に変更になりました。 出産直後、赤ちゃんが大量に排便し、このまま子宮の中にいたら、羊水が便で汚れて危険だったと言われ、我慢していた赤ちゃんにも申し訳なかったです。 私も一応、自然分娩を希望して固執していたので、もう少し判断が遅かったら…と思うと、帝王切開に切り替えてよかったと思っています。 帝王切開とはいえ、自然分娩と違った切開傷の痛みがありますし(2、3日はかなりきついです)、出産の瞬間はちゃんと赤ちゃんに会えますし、2人目の時は手術室に主人が立ち会いました。 もちろん手術の生々しい様子が見れるわけではなく、衝立越しに産まれたばかりの赤ちゃんに会えるという程度の立会いですけど。 生んだ後はとにかく、無事生んであげる事ができて良かったという事が一番の思いでした。 執刀の先生も、いつも担当していてくれた先生で、安心してお任せできましたし、質問者様もそういう先生に執刀していただく事ができるのであれば、安心なのではないでしょうか。 赤ちゃんの無事出産が一番の望みですよね? ならば予定帝王切開に切り替えられる方が、リスク回避できるのではないかと私は思います。 もちろん、ギリギリまで自然出産を待たれて…ですけどね。 母子ともに無事出産を迎えられる事を祈っております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。 質問した先日は気持ちの整理がついておらず、自然分娩できない悲しさだけがありました。 皆さんのコメントを読んで、少しずつ気持ちが落ち着いて冷静になれたと思います。 仰る通り、赤ちゃんの無事出産が第一です。 自然分娩にこだわらず、赤ちゃんにとって一番いい方法で出産したいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 自然分娩か帝王切開か

    今38w5dです。赤ちゃんは、まだほとんど下がっていなくて首にへその緒が一周巻いている様子。骨盤のサイズに対して赤ちゃんの頭が少し大きめ。 先生曰く、骨盤のサイズに関しては頑張って産めない事はない範囲だけど多少の難産は覚悟した方がよい。問題は赤ちゃんが下がってきていないこと。へその緒が原因で下がってこれないのかもしれないけど、陣痛で下がって来ればいいけど下がらないと緊急帝王切開になる。 もしくは来週帝王切開の日程を決めて予約をする。 今この選択に迫られています。 出来ることなら自然に産みたいのですが、赤ちゃんに負担をかけるなら初めから帝王切開を選んだ方がいい気もします。 皆さんの意見をお聞かせ下さい。

  • 帝王切開率50%の病院について・・

    今年3月帝王切開で2950グラムの男の子を出産しました。 38週の健診では赤ちゃんも全くさがっておらず、骨盤のレントゲンをとったところ、赤ちゃんの頭が少し大きめ。 骨盤は小さくはないが差は1センチほどと言われました。(私の体は154センチ妊娠前40キロ、臨月55キロ) 38週だと、赤ちゃんが骨盤にはまる時期だが、胎動もよくあるし下りたくてもおりてこられない。実際には産道にも肉がついていて、自然分娩しても難産になるだろうし、途中で帝王切開に切り替えると体力もないなか、辛いだけだから。。 という話から予定帝王切開をすすめられ、安全を考え了承しました。 その3日後、夜に陣痛が起きたのですが、当初の予定通り帝王切開で出産しました。 出産後の頭囲は33、5センチでいたって標準でした。また、私の入院していたときにいた3人中3人が皆帝王切開(他1人は私と同じ児頭骨盤不均衡という理由・一人は前回この病院で臍のをがまきついていたため安全をとって2人目も・・という理由)だったことから、看護士に、「この病院は帝王切開多いんですか?」と聞いたところ「半々かな」との回答でした。 帝王切開はかなり上手な先生で、産院は個人病院です。 赤ちゃんが健康に生まれてきてくれたことがなによりなのですが、今でも違う病院なら普通分娩できたのではないか、、はたまた、普通分娩していたら途中で帝王切開になって余計辛かったのか、、など考えてしまいます。 今は安全志向1番で・・そういう「時代」と言われればそれまでですが・・・この病院の判断は正しかったですか?赤ちゃんが骨盤にはまっていないという理由で帝王切開された方など、帝王切開された方の意見をお聞かせください。

  • 自然分娩か帝王切開か?

    分娩についての質問です。 現在海外在住で出産もこちらでする予定ですが、 こちらでは帝王切開が主流です。母体、赤ちゃんともに 何の問題が無くとも「普通は帝王切開」という感じです。 友人、親戚でこの何年かの間に出産をすませた人たちを数えましても、 ほとんどが帝王切開です。私はいままで「帝王切開は何か問題のあったときに」 と思っておりましたのでやはり何も問題の無いのに帝王切開はちょっと抵抗が あります。「自然分娩のように長時間またなくてすむ」「誕生日を選ぶ事ができる」「へその緒が首にからまったりする事故が無い」ということが有利な点だと、 こちらの人達は私に帝王切開を進めます。まだ妊娠はしていませんが、今年の 夏頃に赤ちゃんをとかんがえております。 どなたか自然分娩と帝王切開の有利な点、不利な点等なんでも結構ですのでおしえて頂けますでしょうか?また、日本でも現在は帝王切開が奨励されているのでしょうか?情報がすくなくて困っております。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 帝王切開でした

    母体低身長(140cm)のため、妊娠3か月の頃から帝王切開の可能性は言われていました。 けれど初めてのお産だし、しっかり管理して、なるだけ経膣分娩で産めるように と言ってくださっていました。 9か月の半ばくらいで、まだ赤ちゃんの位置が高いと言われました。 9か月終わりに、子宮口が1cm開いていました。 37週になっても、あかちゃんは浮かんだままで、骨盤まで降りてきませんでした。 38週半ばの検診で、レントゲンを撮りました。 赤ちゃんの頭が、ぎりぎり骨盤を通るか通らないか・・・と言われました。 この時点で、超音波写真に出てくるBPD(頭のおおきさ)は、33週の大きさでした。 体重は2800gでした。 難産になること、母子の安全を考えたら帝王切開にしたほうがいいこと ご主人と相談して、次回の検診までにどちらにするか、決めてきてくださいと言われました。 もし帝王切開なら、予定日がこの日なので、この日で・・・ と帝王切開予定日は、出産予定日の前日となりました。 翌週の検診で、帝王切開を決断(実際には、38週の検診で決まっていたも同然) 胎児体重は3000g そして帝王切開当日、産まれてきた子供は、体重3200g台の巨大ベビーでした。 38週の検診で、帝王切開とほぼ決まってから自暴自棄になり、その後の10日間 やけ食いしまくりでした。 ここで質問なんです。 男児で出生時体重3200g台って、大きくなりすぎですよね? 産院で一緒にいた新生児ちゃんたちは、ひとりの女児(すごい難産で、母子の命が危ぶまれるほど だったそうです)が3100g台。その他7にんほどいましたが、皆3000g以下で、2600~2800gが 多く、2300g台の未熟児ちゃんも2人いました。 その中で3200g台の我が子は、他の赤ちゃんの1.5倍は大きく見える巨大ベビーでした。 帝王切開を事実上勧められた時点で、胎児体重は2800gでした。 この時点で、赤ちゃんが肥えないように管理していたら たとえ難産でも、経膣分娩の可能性はまだ残っていたのではないでしょうか? 2800gの赤ちゃんって(男児)って、大きいでしょうか? 2800g以上の大きさの赤ちゃんを産む人は経膣分娩を望んでも難産になるのが確実か 帝王切開になってしまうのでしょうか? 妊娠期間中の自己管理をきちんとしていて あかちゃんの体重が、出生時で2700g以下(2600前後)になるようにしていたら わたしは経膣分娩で、この子を産めていたのはないでしょうか? (全治胎盤や逆子、出産時の不慮の事故の場合は帝王切開は、いたしかたのないものとします) 女として、母親として 自分の力で子を産んだ経験がないことがさみしいです。 わたしにとって、妊娠経験はあっても出産経験がないのも同然です。 わたしはまるで、自分がカタワみたいに感じています。 産みの痛み苦しみを通っていないわたしが、この子の母親と言えるのだろうか? (帝王切開でも、予定でなく緊急の場合、それまでの経過で産みの痛み苦しみがありますよね) 自分が自己管理きちんとしていたら、この子をこんなに肥えさせないで、下から産んであげられた のに、と思います。 なにより、目の前にいる子供が自分のおなかにいた子なのだと思えません。 わたしのおなかのなかにいた子は、突然消えてしまった。 不憫に思ったカミサマが、代わりの子供を授かってくださった・・・ 子供を欲しがるおじいさんとおばあさんのところに、桃太郎やかぐやひめを授けたように そう感じれて、仕方がないのです。

  • 逆子で帝王切開ほぼ確実と言われています。

    こんにちは、31週の妊婦になります。 この間、31週で検診に行った際に逆子になっていると言われました。 29週の検診ではちゃんと頭が下になっていたため安心していましたが、いつの間にかクルンと回転してしまったみたいで… どうやら骨盤が狭いらしく頭が固定されずに回ってしまったと言われました。 「押して戻そうと思ったけど、君はお腹に隙間がないから戻らなかった。2週間、逆子体操をして直らなかったら帝王切開の予定日を決めます。回る隙間もないし、骨盤狭いし、ほぼ確実だと思って下さい。」と言われてしまいました。 こんな状態から逆子が直った!って方おられますでしょうか? まだ自然分娩できる可能性はありますでしょうか? 子供のリスクを考えて、帝王切開をする切り替えは早く出来ました。 でも本当は陣痛を味わって、旦那に手を握ってもらいながら産道を使って産みたかったんです… もう私は陣痛を体験することができないのかと落ち込んでいます。 逆子だったけど直った!って方の体験談や逆子だから帝王切開したよ!って方の体験談が聞きたいです! 帝王切開が怖いから嫌だ!っていうわけではないので中傷等は遠慮下さい。 よろしくお願いします!

  • 帝王切開になりそうです・・・

    こんにちわ。38週目です。 昨日の検診時に「一応」骨盤のレントゲンを 撮った所、赤ちゃんの頭の大きさとほぼ同じ位だと 判明し、先生は「ぎりぎりだね」という感じでした。 難産は覚悟の上で自然分娩で頑張るか、帝王切開で 来週に出産するか、決めるように言われ、 主人や両親などと相談した結果、 リスクなどを考えて、帝王切開にとなりました。 そこで、質問です。 (1)費用ですが、うちは市民病院で、分娩代が 平日34万~夜間38万位で、帝王切開になると その倍くらい考えてたらいいでしょうか? 皆さんはいくら位かかりましたか (2)支払い後の現金返金の方法ですが、 私は分娩費用は妊娠前の会社の社会保険の手当金に 請求できるので、申請するつもりですが、 帝王切開の分は、どのような流れで何処に申請して 戻ってくるのでしょうか?(高額医療?) 待機期間はどの位かかるのかな? (3)入院日数は10日間らしいのですが、 私は県民共済に加入してますが、何か病院で もらっておくような物とかはありましたか? (4)それと最後に、本当は自然で産んであげたい 気持ちが強く、100%踏ん切りがついてないので 陣痛を待ってみて無理そうなら、切替えてもらっても ・・・なんて考えたりもしますが、 2度も苦しみを味わうのも辛いし、何かあって、 一生後悔するのもと、自分に言い聞かせています。 先生が言うには、「楽な、お産はないから」 それって、自然で頑張れってことでしょうね。 もし、皆さんなら、どう選択しますか?

  • 誘発分娩か帝王切開か

    私は予定日を10日超過している妊婦です。 医師から誘発分娩の話が出ていますが、私個人的に副作用や事故もあり怖いなと思っています。医師からもそのように説明がありました。 そこで医師に「誘発分娩で産むのと帝王切開で産むのとではどちらがリスクが高いですか?」と聞くと 「帝王切開の方が無難だ」と言われました。 帝王切開の話は、医師からではなく、自分から切り出しました。 帝王切開で話が進んでいたのに、助産師さんと話をしていると 「誘発を一度もせずに帝王切開するなんて。」とか 「帝王切開は楽だ」とか 「あなたが下から産むのが怖いと思っているから陣痛がこないのよ。」 と言われて一度は誘発をすべきなのか躊躇してしまいました。 助産師さんは下から産むチャンスを逃すなんてという感じです。 私は帝王切開が楽なお産だとも思いませんし、立派なお産だと思っているのですが… ちなみに毎日2時間のウォーキングや階段の上り下り、スクワットをしていましたが、 陣痛はきません。これだけ努力しても陣痛ってこない人にはこないんだーと泣きたくなる毎日です。。。 仮に副作用のリスクを冒して誘発分娩したとしても、本陣痛にならなくて帝王切開になるんだったら、 始めから帝王切開の道を選んだ方がいいような気がするのですが私の考えは間違っている のでしょうか? また、私のように誘発分娩をせずに始めから帝王切開された方はいるのでしょうか? 補足 赤ちゃんは今のところ元気で、妊娠中何のトラブルもない妊婦です。 強いて言えば身長153センチに対して赤ちゃん3300グラムと大きめなことぐらいです。 誘発もせずにいきなり帝王切開を希望するのはおかしいですか?

  • 緊急帝王切開後に普通分娩をした方!

    いつもお世話になっております。 私は2年前に緊急帝王切開で長男の出産を致しました。 その時は有効な陣痛はついたものの、赤ちゃんが全然下りてこないで、陣痛の度に心音が弱くなっている。エコーでの赤ちゃんの頭の位置がおかしいという事で、結局回旋異常との診断でした。手術の時には麻酔が効かずに、手術台の上でも陣痛が来続けいて、それでも緊急帝王切開ですから麻酔が効かないうちにサックリとお腹を切られてしまいました・・。(泣)陣痛では【痛い!】と叫ばなかった私もさすがに切られた痛さには【先生、麻酔が効いてないけどー!?】と訴えました。 そして、現在そろそろ妊娠3ヶ月を迎えようとしています。一生懸命に病院を探しているのですが、2人目は普通分娩にするか帝王切開にするかを悩んでいます。1人目の時は自分は安産!って信じて臨んだのに難産になってしまったので、次回の出産がどうしても難産になるような気がしてしまいます。。 皆さんの中に緊急帝王切開の後に普通分娩で出産をされた方がいらっしゃいましたら、その出産のお話をして頂けませんでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

  • 一人目は帝王切開、二人目は自然分娩した方

    一人目(現在3歳)を帝王切開で産んで、いま妊娠4ヶ月の妊婦です。 一人目のときは微弱陣痛と臍帯が首に巻いていたのでなかなかお産が進まず(2日間苦しみました)子宮口が6センチまで開きましたが、帝王切開になりました。で、今回もてっきり計画帝王切開と思っていたのですが、先日検診で先生に「今回も帝王切開ですよね?」と質問したところ、「前回の帝王切開の理由によりますが、あなたの場合今回は自然分娩という方向です。でも陣痛促進剤が使えないので、赤ちゃんが大きかったりすると帝王切開になるかもしれませんが、それはお産が始まってから出ないとわかりません」と言われました。帝王切開を覚悟していた私は、急に自然分娩に対して怖くなってしまったと言うか。。。 そこで質問なのですが、前回帝王切開で今回自然分娩された方、お産の進み具合はどうでしたか?経産婦といえども産道を最後まで通っていないからやはり初産婦の分娩と同じくらい時間がかかったり、子宮口が開きにくかったりするのでしょうか?何でもいいので、体験談も聞きたいです。教えてください!

  • 予定日超過・・緊急帝王切開かもしれません。

    予定日超過・・緊急帝王切開かもしれません。 昨日の妊婦健診で、胎児の頭が全く降りていない。骨盤との関係でおりられないのかもしれない。へその緒が首に巻いている。胎児が3900gで大変大きい。よって、帝王切開になる可能性が非常に高い・・・ということでした。 私自身、できれば自然分娩をしたいという思いがあり、もう一週間様子を見ることにしましたが、陣痛が来ても降りていなければ帝王切開になってしまうとのことでした。 帝王切開になると、子どもが2,3人までしか産めないとか、傷跡が残る、赤ちゃんをすぐに抱けない、母乳も直ぐには出ない、経膣分娩の子に比べてこらえしょうがない・・・など、マイナスイメージが先行し、怖くて仕方がありません。 何とか避ける方法をご存知の方はいらっしゃいませんか?また帝王切開を実際にされた方、結果的に良かったことはありますか?

専門家に質問してみよう