• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

発音の違い

発音の違いについてお伺いしたいです。 bomb【bάm】 body【bάdi】 どちらにもあるこの【ά】はめいっぱい口をあけた「ア」 というように私は、認識しています。 つまり、(カタカナ表記は好ましくないのは十分承知なのですが) もしカタカナ表記するとしたら bomb【bάm】バム body【bάdi】バディ というように発音すると思っていました。(一応使用のテキストにもそう書かれていました) ところが、オーストラリア出身のネイティブの友人に聞いたところ、 彼は明らかに ボム ボディ といっているように聞こえました。 これは (1)私の認識が間違っていたのか それとも (2)英語の発音にも、アメリカ英語やイギリス英語のように、それぞれ多少の違いがあって、オーストラリア出身の彼の発音も正解であり、私が思っている発音もまた間違ってはいない または、 (3)もっとボに近いバの発音をすべきなのか(私は少ーしだけ「オ」が混じる「ア」だと思っていました) ということなのでしょうか。 オーストラリア人と話していて、何度かこのような発音の違いを感じたので… それでも通じるのは文脈や話の背景があるからですよね… いろいろ長くなってしまったのですが、以前にオーストラリアの英語はネイティブの中でも割と文法を間違えている場合があると聞いたことがあったので、文法だけではなく、発音にもそれぞれの国でばらつきがあるのかなぁと思い質問させていただきました。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数473
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • phj
  • ベストアンサー率52% (2343/4488)

発音は地域によって当然差があります。 日本ですら、関東と関西、北海道と九州では同じひらがなで表記できても、発音が違うものがあります。 これらはすべて「方言」といいます。当たり前ですが・・・ さて英語にも方言があります。 イギリス英語とアメリカ英語はどちらもそれなりの地域で流通していますので(英式ならイギリスだけでなく、旧植民地のインドなどでも正式とされますし、アメリカ英語ならそれ以外の国で一般的なビジネス英語は米式の発音が主流です)どちらが「正しい」ということはないです。 しかし、30年ぐらい前までは日本でも英式の発音のほうが品があるといわれていましたし、皇室の英語は英国風の発音を手本としているようです。特に皇后様の発音はとてもきれいなクイーンズイングリッシュだと思います。 オーストラリアはイギリスからの移民が多いのですが、もともとイギリスでも訛りの強い地域の人や独特の話し方をした下流層の人が作った国といえます。一時はイギリスの流刑地としても利用されていたのがオーストラリアです。 そのためと言い切るとオージーに顰蹙を買いますが、たしかにオーストラリアは独特の発音をすることがあり、オージーイングリッシュという言い方もあります。 そのため、ご承知のようにアメリカ英語とはかなり違う、イギリス英語とも少し違う独特の訛りがオーストラリアにはあります。 しかし、実をいうとアメリカやイギリス国内がすべておなじかというとそうでもありません。 イギリスはもともと3つの国が集まってできた連邦国ですので、イングランド・スコットランド・ウエールズと方言がありますし、都市でも上流の発音と庶民の発音では少し違います。日本でも江戸っ子など下町の話し方と世田谷などの話し方は違う、というのと同じ感じです。 アメリカの場合は、人種的な違いも多いのですが、それを除いても南部は「訛っている」といわれてます。ちょっと古いですが映画ウェインズ・ワールドではそれを笑いのねたにしているぐらいです。 よく知られているオージーなまりに アイスクリームをオイスクリーム、トゥデイをトゥダイ、と発音するのがあります。 私がオーストラリア旅行したときに参ったのが、AUをアーウーを言われたときです。AUつまりyahoo.jpのようなオーストラリアの国コードだったのですけどね。。 まあ、それぐらい違うということで、日本人が方言を聞いても大体理解できるように、英語を母国語とする人々は大体、理解して話していますが、やっぱり分からないということはあるようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはり「方言」「訛り」が強いんですね。 皆様のご回答大変参考になりました。 どうもありがとうございました^^

関連するQ&A

  • 発音問題は

    テストで絶対といっていいほど出てくる発音問題は、どうやって勉強すればいいのでしょう?? アクセントなんかは、ブツブツ口に出して覚えればなんとかなります。パターンみたいなものを覚えていけば。 でも、発音問題が・・「この4つの単語のうち、違う発音のものはどれか」「同じ発音の単語を下記から選びなさい」とか。日本人の私には、英語でいっぱいある「ア」は「あ」としか聞こえません(T_T) また、仮に聞き取れたとしても、自分で発音出来ませんよう・・・。みんな同じ「あ」だと思うもののうち、違う「ア」を選ぶなんて難し過ぎます!! 皆さん、どうやって発音問題をクリアしてきましたか?教えてください! そりゃあ、ネイティブなみになるまで発音の練習をせい、と言われたらそれまでなんですけどね。でも自分ひとりではこれがちゃんと正しい発音なのかわからないし。 発音問題、問題ですー( iдi ) ハウー

  • 英語:toの発音

    アメリカ英語でtoの発音は強調せずにかる~く発音するのですが、 よくネイティブの英語を聞いていると動詞の後の'to'だけでなく'to'が先頭についている単語(例えばtonight)もtoを軽く発音しているように聞こえました。 その場合も同じように軽く発音するのですか?「ルナイッ」のように(カタカナで書くとかなり違いますが...

  • フランス語(及び、他外国語)の発音

     こんにちはGarsuwです  4月から、独学でフランス語をやっているのですが、発音が綺麗にできません。言葉を覚えるだけなら、覚わるのですが、ネイティブの人と同じ様に発音できるようになりたいです。  1音、1音だけなら、大分発音出来る様になってきたのですが、言葉や単語になると全く駄目です。テキストには、リエゾンやアンシェヌマンなどを考慮した、話し言葉での発音記号が載っているのですが、それとCDの発音とが一致していないような気がします。  CDを聞いてるとき、無意識のうちに、カタカナに置き換えたり、近い音を探ったりしています。それもエに近いイとかアとかでなく、かなり複雑にです。例えば「この音はツァとツェの間の音。発音のはじめにかすかにm音とP音があって・・・」などです。テキストはカタカナ表記ではなく、発音記号表記になっています  外国語を勉強なされているかた、あるいは取得された方々、ネイティブに近い発音が出来る様になりましたか? なったとしたら、それはどのような勉強方で、毎日どれくらい発音を聞き、どれくらいの歳月をついやしましたか?  あと、英語やフランス語って日本語からみたら、かなり発音が微妙で複雑ですが、ネイティブの人たちは、いつもちゃんと正確に発音できているのでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

突然ですが、あなたはカゼをひいてのどが痛いとき、お医者さんに行きますよね? そのとき、銀色のへらを口の中に突っ込まれてしまいますか? それとも、お医者さんに突っ込まれるのがイヤだから、自分でノドチンコを見せるほうですか? 自分で目の前の人にノドチンコを見せられる人は、この米式・英式・豪式でもどこでも構いませんが、あなたが疑問に思っている「ア」「オ」の発音がただしくできる人です。 あなたの >「目いっぱい口をあけた《ア》」 という理解の仕方は、英語の発音としては不正確です。正しくは、ά にしろcの左右反転したオにしろ「口の奥を広げて舌を下に下げて発音する」のが正しい発音です。分かりやすく言うと、相手にノドチンコを見せるということ。 米式では唇自体が大きめに開けられるため「ア」に聞こえますが、英式、そして英式に近い豪式では唇の開け方が小さいため「オ」に聞こえます。(ただし、この場合は口の開け方が小さいので、懐中電灯で照らさないと、相手のドノチンコは見えませんけどね) この「唇の開け方」というのは、米国内でも地域によって違いがありますし、英国では地域どころか、10キロ離れた地域でも異なることがよくあります。 そのほかの母音や子音の発音の仕方で、地域ごとの差を述べると長くなりますので、今日はコメントは控えますが、この「ノドチンコを相手に見せる意識のア・オ」は英語では大事なことですから、もし、できないようでしたら、一週間くらい手鏡を見ながらノドチンコを見る練習をしましょう。わたしは高校1年のときに何かの雑誌で「ノドチンコ」を意識し始め、一週間くらいかかった経験があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私の発音に対しての理解がまだまだですね… 大変参考になりました!もっと勉強します。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • ca-jp
  • ベストアンサー率56% (123/219)

(2)のことはNo.3さんが良い回答だしていますね。私はアメリカに住んでいてイギリス人の友達とオーストラリアに2週間旅行したことがありましたがイギリス人でさえオーストラリア人の発音に気になるみたいです。Fair dinkum ( true, genuine)というフレーズ毎日ききました。 >(3)もっとボに近いバの発音をすべきなのか(私は少ーしだけ「オ」が混じる「ア」だと思っていました) 私も「ア」と言っています。たとえば「sod」と「sad」私にとっては両方同じような発音、「sad」はできるだけ口を横に開け、「sod」はその反対上下に(オを言うときのような、でもアときこえるように)ホームデポに「sod」を買いにいった時発音が気になってS.O.Dとアルファベットでいったらスピーカーでガーデン係りにそう伝えられ爆笑。 とにかく 「オ」は舌の両側を丸める 鉛筆を口にいれ舌を丸めてみてください。単語を発音するとき私にはまだこれが出来ないんですよ(泣) 「ア」は舌の奥を盛り上げる(喉の近くで 吐き気がしたとき喉と舌が圧迫されたときみたいな)これは簡単に出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます^^ 発音のポイントなども大変参考になりました! 練習してみたいと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.2

1は間違ってないです。 2も間違っていません。 ですので3は特に直さなくていいと思います。 英語というだけあって標準はイギリス英語なのかなと思いますが、イギリス英語も訛りがあるのでどこが標準かというと結構難しい問題です。 アメリカ英語はRの発音が他の国と比べて特徴がありますし、この辺りは日本の方言のように地域によって発音に差が出てきます。 結局のところ相手と意思疎通さえ出来れば日本人のカタカナ発音でも問題ないので、発音に関しては地域差があるな程度の認識でいいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます^^ 世界中で使われている以上、標準を決めるのは難しいですよね。 間違っていないということが確認できてよかったです。 ありがとうございました!

  • 回答No.1

うーん,世代の違いでしょうか。 イギリス英語で「オ」,アメリカ英語で「ア」ά というのは 日本でもよく知られています。 watch が「ウォッチ」,want が「ウォント」 とカタカナで表記され,いまだに学校の教師のほとんどがこの発音をし, ほとんどの学生たちがこのように発音する。 これもすべて昔,日本ではイギリス英語が教えられていた名残です。 一方で,soccer は「サッカー」。 volley は「ボレー」であり,volleyball は「バレーボール」 このように,ころころ変わる。 日本語で「ボディ」,「ボム」というのは(ローマ字読みしている というのもありますが)それ以上に,イギリス英語の発音だからです。 オーストラリア英語は基本的にはイギリス英語の発音です。 (同じではありませんが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます^^ 例を出していただくと、wind-sky-windさんのいうとおり、発音がころころ変わっているのがよくわかりました。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 英語の発音を動画で

    英語の発音を音で聞くのではなく、動画で、ネイティブが発音しているところを見ることができるサイトはないでしょうか? オーストラリア英語ではなく、イギリスかアメリカの英語のほうがいいのですが。Vの発音の口の形などを見たいと思っています。

  • <発音>I'm afraid it will snow tonight

    <発音>I'm afraid it will snow tonight. よろしくお願いします。 英語のリスニングと発音練習をしているものです。 I'm afraid it will snow tonight. という例文がCDの中にありました。 CDではおそらくアメリカ英語で発音しているのですが、 発音を無理やりカタカナに直すと 「アイムアフレイドォウィ スノウ・・・」と聞こえます。 ネイティブの人は、 「アイムアフレイド イッウィォ スノウ・・・」 と言わないのでしょうか? (分かりにくくてすみません) afraid it will が繋がっていて聞き取りにくかったです。 英語を聞き取るには、文法もある程度勉強することが 必要でしょうか?

  • 英語の発音について疑問があります!!!

    仕事でもプライベートでも頻繁に英語(話す方)を使っておられる方に質問です。 素朴な疑問なんですが最近、気にし始めたらとまらなくなってしまったので教えてください。 私は今まで発音記号通りに単語を覚えてきて 「ae」の単語は全部エとアの中間の音で発音していました。 しかし、周りにいるネイティブの人たちの英語を聞いてると、どうしても black,back,crap,fat等のaの発音が「Λ」に聞こえます。 辞書には「ae」って載ってるけれど、 辞書の音声機能で聞いても「∧」の発音に聞こえます・・・。 私はハワイで生活してるので、アメリカ本土の人や、イギリス、オーストラリアなどは、どうなのか分かりません。 とにかく発音記号と実際の発音の差が気になってしまってモヤモヤしてます。 でもblack,back,crap,fatという比較的ベーシックな単語が、メインランド、オーストラリア、ハワイ、イングランドなどという場所の違いで発音が変わるのでしょうか。。。 それとも私が聞き取れてないだけで確かに「ae]の発音なのか… でも、同じ「ae」でも、dragonのaとは随分違うとおもいます。 あまり発音記号に頼るべきではないということでしょうか。 どなたか親切なかた教えてくださいm(__)m

  • 日本人が外国語を学習する上での発音の重要性について。フランス語の勉強を

    日本人が外国語を学習する上での発音の重要性について。フランス語の勉強をしていると発音が難しいと感じます。特に「r」は「フ」や「ル」とカタカナ表記では表せないような微妙な発音をしたりします。 発音の本ってたくさん出ているので、大切なのかなと思い勉強していますが、最近勉強をして感じたことが、 大雑把な捉え方(例えば、上記の「r」を「ル」と発音)ではなく厳密な発音(例えば、上記の「r」を「ル」と発音するのではなく、もっと舌の位置とかを工夫してしっかり発音)の練習なんて必要なく感じますが、語学学習において必要なことでしょうか? 私たちはネイティブの人間でないので発音が下手なのは当然な気がします。英語でもフランス語を完璧にネイティブの真似する必要があるのかが疑問です(アクセントとかはもちろん大切だと思います)。 発音なんかを完璧にするよりも、文法・語彙を深めた方がも本末転倒でない気がするのですがどうでしょうか?

  • 進行形-ing+単語の発音について

    いつもお世話になります。 私は50過ぎて、英語を個人的に勉強しています。 若い時、洋楽をLyricsベースで聞いて口ずさんで聞き取りはなんとか出来るかな? と言う感じでボキャが無いので意味が分からないことが多く、今、ボキャを増やしグラマを教育番組などで復習がてらよく見ています。それぐらいの英語力として教えて頂きたいのですが… 題記の件、-ingの発音/ɪŋ/の発音についての質問です。 ~Looking out~ の発音ですが/lˈʊkɪŋάʊt/がもう少し早くなって/lˈʊkɪnάʊt/ 何を言っているか分からないのでカタカナにしますが 「ルッキングアウト」(前者)少し早くて「ルッキンガウト」(前者)もっと早くて「ルッキナウト」(後者)に聞こえます。 すると音が変わっています。 それに関連して後続に特定の単語が着た場合発音がどうなるのか以下の二点についてご教授をお願いします。 (1)発音記号ベースで/ŋ/が/n/に変化しています。 (2)他に進行形の動詞の後続にtheなどが続く場合、英語ネイティブは/ŋ/が/n/を明確に区別しているのでしょうか?舌先の位置からするとtheなどが後続単語にある場合/ɪŋ/を/ɪn/と発音したほうが滑らかに発音できると思います。(これについては区別して発音すべきと思っていますが…) 今、ハッキリその例として挙げられるのは北欧出身で英語ネイティブではないのですが (1)の例 ABBAのDancing Queenと言う歌の一節、 > Looking out for the place to go と言うところ参考までにYouTubeを添付します。0分47秒あたりです。 Abba Dancing Queen lyrics ↓↓YouTube https://www.youtube.com/watch?v=y62OlGvC-bk (2)の例 上記の曲で随所 ~having the~ ~digging the~ 皆様、ご教授の程、宜しくお願いします。

  • 学校で教えているのはアメリカ英語?

    こんにちは。学校で教えている英語はアメリカ英語らしいですが、疑問を感じます。というのは、例えば、アメリカ英語では hotという単語ではoが「ア」の音になって「ハット」のようになると思うんですが、学校の英語の先生は「ホット」と発音しますし、waterという単語なら aは「ア」でtはdのように濁り、しかも破裂音も弱くなり「ワラ」のように聞こえるはずなんですが、これも先生は「ウォーター」のように発音します。多分、先生のはイギリス式の発音に近いんだと思います。 そこで質問ですが、学校で教わる英語って 本当にアメリカ英語なんでしょうか?

  • タケカワユキヒデさんの発音

    タケカワ ユキヒデさんの発音は、外国に長いこと居た私が聞いても完璧だと思うのですが、 (彼が歌う英語は、日本人が歌っているとは思えない。 彼ほど完璧な発音の日本人は、聞いた事がない) のですが、なぜ彼はこんなに完璧な英語の発音が出来るのでしょうか? 彼が東京外国語大学出身であることは知っています。 しかし、例え外大で、英語や文法を学ぼうと、発音は別の話なので、日本において、なぜあんな発音が身に付けられるのか分かりません。 しかも30年以上前の話です。  英語圏に住んでいた、もしくは小さい頃から英語発音に触れる環境にいたのでしょうか? それとも彼がたんに、生まれながらの例外的な天才だったのでしょうか? (信じられませんが)。 例え学生時に数年の留学経験があったとしても、あそこまではいかないと思います。

  • 自分自身でなどの表現について

    英語表現でいくつか細かい疑問があります。 (1)『自分自身でする』等と言うとき、「myself」だけの場合と、「by myself」とbyを使用する場合のニュアンスの違いが分かりません。 (2)『~も』と言うために文の最後に『too』を使用する時、『too』の前にコンマをつける場合とつけない場合の違いが分かりません。 (3)例えば『a dog』と読む時、『ア ドッグ』と発音する場合と『エイ ドッグ』と発音する場合の差が分かりません。 どなたか分かり易い説明をお願いします。ちなみに(3)についてはオーストラリア出身のネイティブに聞いた事がありますが、『初めて聞かれた、今まで意識したことなかった』と答えられてしまいましたf^_^;

  • 発音

    今アメリカの大学で勉強しています。アメリカに来て半年です。 英語そのものは割りと話せるようになったんですが、どうにも発音が悪いです。アメリカ人と違う音を自分が発しているのは分かるんですが、あの音が作り出せません^^;単語単位だとまあまあなんですが、文章(会話)になるといまいち…。子音は割とよく発音できます。r,l,thなど。問題は母音にあるのかと思うんですが、[ae](アとエの中間音みたいなヤツ)は発音でき、他も出来ないわけではありません。となると何が悪いのかと考えた所、顎の使い方と口のあけ方かと思って色々練習して試して見たんですがいまひとつ。 そもそも日本語と英語の発音を異にしている決定的な要因はなんでしょう?何が違うからあんなに音が違うんですか? ネイティブ並みとは行かなくても発音綺麗になりたいです! あと、発音もまぁまぁ綺麗にできる日と、日本語english全開(汗)の日と波があります。 ちなみに、こちらで知り合ったとある日本人から「息使いが日本語っぽい」と言われましたが息遣いって??その人には特に私の英語は日本語englishだと言われ続けましたが(かといってその人の発音も似たようなもんですが…)、とあるアメリカ人には「ちょっとアクセントが違うけど上手」と言われたり…。でも自分で録音して聞く限り上手じゃありません。。 あと、英語って伸ばす所は日本語よりしっかり伸ばしてる感じがするんですが、([understand]って私が発音したのを聞いたら、自分は伸ばしたつもりだったんですがアンダースタンドというよりアンダスタンドって感じだったので…)あってますか?私だけ??

  • 英語の発音

    くだらないと思われる質問かも知れませんが、初心者の私には非常に真剣な話なのでそのつもりで回答して頂けると嬉しいです 英語の発音について 英語を始めたばかりで、ヒヤリングが殆どできません 例えば How's it going? これを何回聞いても「ハウズゴーイング」のようにしか聞こえません つまりitの部分がまったく聞き取ることができません 自分で発音練習をしてもitの部分を無視しないと似たような発音ができません これを聞こえないからと言って自分で勝手に文法を無視して How's going? と言っても良い物なのでしょうか? ネイティブの人はちゃんとitが無いことを聞き取るのでしょうか? 逆にはじめから発音できないことを理由に 「ハウズ」「イット」「ゴーイング」と明らかに区切って言ったら相手に通じない物なのでしょうか? 単語一つ一つの発音は有ってる物としてください これはあくまでも例えでHow's it going?にしているという事と読みを日本語の文字にしていると言うことをご理解おねがいします よろしくお願いします

専門家に質問してみよう