• ベストアンサー
  • 困ってます

電車の種別で、準急と快速はどう違うのでしょうか。

準急と快速はどう違うのでしょうか。 どちらも普通より速く急行より遅い電車だと思いますが西武や東武など鉄道会社によっては、「同じ鉄道に準急と快速が混在してる」こともあります。 また世間的には快速という呼び名は鉄道ファンでなくても多くの人が知ってます。しかし準急という呼び名は鉄道ファンでない人に知られてると思いますか??? さらに快速急行とか区間快速とか、通勤特急、特別快速、新快速、準特急(京王)、高速(昔、名鉄にあった)など、変わった呼び名の種別があると利用者は混乱しないのでしょうか。

noname#139692
noname#139692

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1814
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tetu758
  • ベストアンサー率58% (810/1390)

 鉄道会社により扱いが異なりますから、快速が急行よりもランクが下位とは限りません。東武や西武では快速は急行よりも上位の扱いになります。準急に関しましても急行種別の最下位ではありませんし、扱いは停車駅の多い急行よりの扱いです。名鉄の高速は自由席特急を指定席特急と区別する為に設定された区分です。  普通、区間準急、区間急行、準急、区間快速急行、急行、快速急行、特急、快速特急が大体の私鉄での並びです。  JR(国鉄時代を含む)は上位から超特急(新幹線)、特急、急行、準急、快速、普通が基本でした。後に準急は100km以下の営業に限定され、大半が急行に昇格しました。準急が廃止になる事が決定してから快速の改変が行われて従来の準急が関西では新快速になり、関東では特別快速になりました。更に快速で停車駅の多い快速(準快速)や普通になる区間がある快速(区間快速)についての名称が分けられました。  現在のJRでは種別で通勤快速、ホームライナー等が追加されています。例えばJR東海では停車駅の違いで急行の停車駅に近い順に快速を特別快速、新快速(東海道線、中央線はセントラルライナー、関西線は快速みえ)、快速、区間快速、普通の並びです。ホームライナーは東海道線では特別快速の扱い、中央線では新快速の扱いです。AKB、SKEではありませんが、それぞれの種別にイエロー、オレンジ、バイオレット、ブルー、グリーンのチームカラー同様なランクカラーで呼び分けていますので利用者には錯乱等はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

くわしい説明ありがとうございます。 国鉄時代は準急のほうが快速より上だったのですね。そういえば80系とかキハ55系とかいう車両は「準急形」と言われ、昭和の30年代頃は準急料金も徴収してたそうですね。 >AKB、SKEではありませんが、それぞれの種別にイエロー、オレンジ、バイオレット、ブルー、グリーンのチームカラー同様なランクカラーで呼び分けていますので利用者には錯乱等はありません。 種別を色分けをすることで利用者の混乱を防ぐ効果はありますね。 電車の車体に設置されてる種別表示幕でLEDタイプのものもフルカラー化が進んで、 例えば、普通は青、快速や準急は緑、急行はオレンジ、特急は赤・・・という感じで色分けされていますね。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • sweet76
  • ベストアンサー率39% (584/1497)

〉どちらも普通より速く急行より遅い電車だと思いますが いや、快速は急行より早いですよ。 少なくとも東武や小田急では・・・。一般的にもそうなんじゃないでしょうか? 私はそういう認識でいますが。 〉しかし準急という呼び名は鉄道ファンでない人に知られてると思いますか??? 使ってる路線や出身の地方によるんじゃないでしょうか? 私は、都内出身で、東上線や小田急線も子供のころから見慣れてるので特に違和感はありませんけど。 〉変わった呼び名の種別があると利用者は混乱しないのでしょうか。 一つの路線に何種類あるかとか、混在している種類の名前にもよるでしょうね。 でも、小田急は区間準急とかもあるんで、久しぶりに乗ったり、普段、降りない駅で降りるときは不安になって確認しますね。 根本的なところで、質問者さんみたいに快速と準急は急行より遅い、という誤認があると余計に混乱はあるかもしれませんけど。 ただまあ、すべて慣れだと思いますよ。 東京の地下鉄はわかりにくいってよく聞くけど、私にしてみれば、大阪の路線のほうがよくわからないところがありますし。何度かしか言ったことないのでそれこそ、詳しくありませんが、何号線とかって名前は間違えやすいんじゃないかと感じるんですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

小田急も種別が増えましたよね。 >ただまあ、すべて慣れだと思いますよ。 慣れでしょうね。自分が普段使う路線のことについて知っていれば済む問題でしょうね。

関連するQ&A

  • 列車種別

    首都圏の私鉄各社に多いようですが「準特急」「快速特急」「通勤特急」「快速急行」「通勤急行」「区間急行」「区間準急」「快速」「区間快速」とたくさん種別が有り逆に種別が多すぎてどれが早いのか全く解りません。 こんなに複雑に列車種別を作らず普通に「特急」「急行」「準急」では駄目なのでしょうか?

  • 快速急行・急行などの優等種別で順番は決まってる?

    タイトル通りです。 私、前からずっと気になっているのですが、特急・快速急行・急行・準急・普通などの優等種別がそれぞれの会社によっては存在していると思いますが、あれはそもそも何のためにあるのでしょうか? たとえば… 京阪では特急・快速急行・急行・準急・区間急行・普通がありますよね。それに対して他の会社では京阪のこの6つの種別以外にも存在するんですか? 詳しい方教えて下さい。

  • 京都線の快速急行

    近鉄京都線の種別に特急・急行・準急・普通以外に、快速急行がありましたが、快速急行は廃止となったのですか?

  • 快速列車

    快速列車というのは準急より格下の列車だと思うのですが、東武では急行より快速の方が 格上ですよね。阪急も準急が停まると思った駅に快速は停まりませんでした。 果して快速列車の定義は何なのでしょうか。 他にも快速準急や快速急行、快速特急というのもありますよね。種別が多すぎると とても煩雑になって利用しにくいと思いませんか?

  • 快速の定義ですが?

    「特別快速」「区間快速」「新快速」「通勤快速」などが有りますがこれはどう違うんですか?  単純に解るのは「通勤快速」くらいです。  この違いを教えて下さい。

  • 京成の種別番号について

    京成の種別番号について 京成線の駅ホーム(一部)にいくと、列車種別ごとに番号が振り分けられている掲示を見かけます。そこには、1→普通、3→急行、4→快速、5→通勤特急、6→特急、7→快特、8→その他とあるのですが、2は何なのでしょうか?普通と急行の間だから、準急ですか?(準急はないから表記されていないだけで)

  • 電車の乗り方

    私は京都の大学生です。今まであまり私鉄に乗ったことがなく、乗り方がいまいちわかりません。特急、準急、快速急行、急行・・・どこまでが普通料金で乗れるのですか?この前はいきなり地下鉄に入ってびっくりしてしまいました。そのあたりのことを襲えてくださいませんか?

  • 電車の種類(新快速、快速、特急 etc)

    電車の新快速、快速、特急、急行とかいろいろありますが、どう違うんですか?教えてください。

  • 私鉄の列車種別とその背景等について

    私鉄、特に都市近郊で通勤圏を走る私鉄は、列車種別がかなり多数に上ることと思います。 例えば、西武鉄道はその種別がかなり多いほうで、池袋線が東京メトロ有楽町線と相互乗入運転を行なっていることもあり、停車駅の区別がやや複雑なものとなっているように感じます。 ニューレッドアロー(特急)、快速急行、急行、快速、準急…。通勤急行や通勤準急もあり、過去には通勤快速や区間準急というものまでありました。 そこで質問です。 3つ質問させていただきます。 (1)このような列車種別が多数に上る私鉄にはどんな鉄道会社・路線があり、沿線にはどのような特徴(例えば、並行して走る他社線の存在、他社線との相互乗入運転状況、他社線との接続駅の多さ、住宅事情など)がありますでしょうか? (2)列車種別を多数設けることによるメリット・デメリットにはどのようなものがあり、また、デメリットの解決方法としてはどのようなものが考えられるのでしょうか?(例えば、複々線化の推進など) (3)西武鉄道には「快速」「急行」という列車種別があるため、上位優等列車の「快速急行」という種別(呼称)には違和感を持っています。 例えば「高速」などという呼称のほうが適切ではないか、と思うのですが、このような例がある場合、ほかではどのような呼び方になっているのでしょうか? 質問の数が多くて申し訳ありませんが、以上お答えいただけましたら幸いです。 なお、必ずしも(1)~(3)のすべてをお答えいただかなくてもかまいません。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 名鉄蒲郡線特急について

    2005年まで名鉄蒲郡線に特急が走っていましたが、JR東海が発足し新快速や特別快速が登場して名鉄は名古屋~蒲郡間のシェアを奪われたのに特急は生き残っていたのですか?