• 締切
  • すぐに回答を!

通信制から全日制高校

  • 質問No.6918917
  • 閲覧数2291
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

初めまして。
群馬県の通信制高校に通っている1年生です。
私は今、東京の高校に転校を希望しています。


…私は中3の受験で全日制の私立高校に受かりましたが、朝が弱く、また希望していた科ではないコースに受かったため通信制に行きました。

私の通う通信制高校は毎日行けるので、楽しく通っていますが、普通高校と違い授業は月2回しかなく、定期的に開かれる指導教室も他の学年と一緒のため、正直勉強がよく分かりません。
私は大学に進学したいのですが、今のままでは到底受かるとは思えません。


また、通ってみて気づいた事ですが自分には、校則がなく自由な学校より、ちゃんと校則があって大変なくらいな高校があってると思いました。

勉強が好きなわけではありません。むしろ大嫌いです。でも、だからこそ今のままではいけないと思ったので普通の高校に転校したいと思うようになりました。
もし、僅かでも可能性があるなら必死になって勉強します。
一家転住しか認められないのであれば東京へ引っ越します。(親も了承してます)

親も調べてくれていますが、やはり自分の事なので…。



もし、東京の高校で
通信制の高校から全日制の高校に転校できる学校を知っている方がいたら是非教えて下さい。
よろしくお願いします。


※質問した事以外の事は結構です。(批判など)

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 55% (721/1294)

そもそも、「朝、弱い」という問題は解決したのでしょうか? 
人間関係が出来上がっている中に中途から参加し、冬になっても毎朝6時に起床し、運動部に参加し、先輩・後輩のお付き合いをこなし、定期試験をこなしていくという生活を続けることが可能でしょうか?
メンタルに強い方でも転入で仲間はずれになることは少なくありませんから、普通の全日制高校への転学は得策とは思えません。

>私は大学に進学したいのですが、今のままでは到底受かるとは思えません。
これが問題なのでしたら、予備校を利用しましょう。
例えば今なら大手予備校の夏期講習があります。自宅で予備校の授業を受けることも可能です。

大学に入学する方法は、多数あります。
大学が開いている附属の通信制高校(複数校あります)に転校するのも一つの方法です。
有名校に指定校推薦枠を持っている通信制高校もあります。
在籍している高校に、推薦枠があるのかどうか?を尋ねてありますか?
指定校推薦枠が無くても、評定平均値が高ければ一般推薦をうけることができます。

商学部へ入学したいときには、日商簿記で1級を取っていればかなり有利です。
同様に英語のスコアや検定資格でAO入試などを有利に進めることが可能な大学もあります。
来年普通の県立高校を受験しなおした方が結局は良い可能性もあります。

文系の学部で良いのであれば、とにかく今は英語だけしっかり勉強を続ければ大丈夫です。
理系進学を目指すのなら、来年、地元の普通高校を再受験するのが、結局は早道でしょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (126/470)

全日制から全日制への転校でも、通常はランクを落とさないと転校できません。

ですので、今通っている通信制よりランクの低い全日制の学校を探して見て下さい。

校則がない自由な通信制の学校よりランクの低い全日制の学校はおそらくないと思いますので、転校は無理でしょう。

朝が弱く勉強大嫌いなら通信制の学校の方があっていると思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (220/842)

全日制から通信制への転学は、年度途中であっても可能ですが、その逆は聞いたことがありません。
これは、質問者さんがおっしゃる一家転住であっても同様だろうと思います。
通常は、通信制からは通信制への転学になります。
また、1年生在学中ということですから、修得単位が0なので、場合によっては『入学しなおしてください』という展開になるかと思います。

くわしくは、群馬県の教育委員会へ、保護者同伴で直接相談に行ってみてください。
ネット上の回答より、より詳細に具体的に「可」「否」を回答してくださると思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ