-PR-
解決済み

ピクテ、投資信託について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.6793508
  • 閲覧数982
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 69% (58/84)

専門家、あるいは詳しい方のご意見を頂戴したいと思います。私の母が私名義でピクテを買って持っているのですが(最近まで知りませんでした)、1千万円の元本を大幅に割り込み、今もし解約すると今までの配当分(約330万円)を除いて手元に約330万円しか戻りません。今後のことを考えると、解約して損分を取り戻すために他の運用を考えた方がいいと思ったのです。銀行の方からは豪の社債の投資信託等紹介されています。まだ決めていません。私ははっきり言って素人です。このまま置いておくべきか他の運用をするべきか本当に困っています。ピクテをどうすべきなのか、他の運用方法があるのか、ご意見を宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 71% (42/59)

投資信託は「ミューチュアルファンド(Mutual Fund)」と呼ばれ、
金融の専門家(ファンド・マネジャー)と呼ばれる人たちが
あなたの代わりに株式や債券などの銘柄選定を行い運用します。

投資信託は「買って持ち続ける」という、
長期保有(バイ・アンド・ホールド)することしか
法律的に許されていないため、
上げ相場(up↑)でしか利益を出せない仕組みになっています。

金融危機によって市場が下落すれば、
それにつれてファンド価格も値下がりします。

金融危機の際には、多くの人がお金を失いました。

投資信託は、ファンドマネジャーの裁量によって運用されますが、
成績の如何に関わらず報酬(給料=人件費等)が支払われますから、
その分、多くの手数料が差し引かれます。

そして、彼らの給料は、運用成績によってではなく、
ファンドの純資産残高(お客さまから預かる投資金額)の
大きさによって決まります。

それが「長期投資しましょう」とアドバイスされる所以です。

彼らは金融危機時に懐を痛めることはありません。

さて。

相場がup↑、side→、down↓どのようになっても、
利益を出すことができる金融商品や投資手法はあります。

金融危機時に多くのお金を失った人は、
他人にお金を渡して運用してもらっていたため、
失敗しても、そこからは何一つ学ぶことができません。

「投資信託」という金融商品を卒業し、
自分の力で資産運用されることをお勧めします。

学ぶ心さえ失わなければ、
損は感謝すべき授業料になると思います。
力をつければ、いくらでも取り戻せます。
お礼コメント
so10tranhungdao

お礼率 69% (58/84)

おっしゃる通りです。今までは知らなかったのでしかたがないですが、これからは母の代わりにがんばります。ありがとうございました。
投稿日時 - 2011-06-08 08:57:34

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 25% (117/455)

ピクテ・グローバル・インカム・ファンドであるとして話を進めます。
まず、外国の株式に投資しています。業種は公益企業、電気、ガス、水道などです。安定配当の企業ですね。今は景気の回復、上昇期ですから、基本的に株式はいいのですが、公益企業なので、あまり高いリターンは望めません。高いリターンを望むなら、さまざまな業種に投資するファンドか、リートなどがいいと思います。景気が回復してくると金利は上昇し、債券は下落します。こういった局面では債券のファンドは不利です。
私なら、手数料の安い、外国株かリートのファンドに投資します。実際、今私は外国リートのインデックスファンドに投資しています。
銀行で社債のファンドを勧められているということですが、なぜ、社債がいいのか理由を知りたいですね。私は今は債券のファンドは持っていません。
お礼コメント
so10tranhungdao

お礼率 69% (58/84)

詳しいご説明ありがとうございました。ご意見を足掛かりに調べてみます。
投稿日時 - 2011-06-08 08:55:13


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ