• 締切
  • 困ってます

事故の処理で保険屋ともめてます。教えてください。

  • 質問No.6790558
  • 閲覧数267
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

これってありですか???昨年交通事故に遭いました。高速上での追突事故で当方過失0です。(相手側保険屋:あい○い損保)

先日、相手側保険屋から“回復の見込みがないので後遺症認定という形と取って欲しい。後遺症認定は早い段階で申請したほうが高い等級が取れるから”と言われ後遺症認定の申請をしました。その結果が先月末届いたのですが、結局“非該当”でした。
保険屋からは“気に入らないなら異議申し立てをしてください。ない場合、そのまま示談の交渉を・・・”と言われました。
その際、“まだ足は完治してないのだから(医者からも完治したとは言われてません)継続的に治療をしたい”と話をしたのですが、“後遺症認定を申請したからうちのほうでは休業補償も治療費も負担できない”と言われました。

後遺症認定の話を最初に保険屋から出された時にはそのようなリスクの話は一切されておらず、申請後、いまさら言われても・・・と思うのですが、これってありなんですか?最初に話をした際にそのようなリスクがあることも聞いていたら言われるがままに後遺症認定の申請なんてしなかったです。しかも、“早い段階で申請したほうが高い等級が取れる”と甘いことまで付け加えて。。。

ちなみに、会話の録音はしてないのですが、保険屋と話をする際は一応メモを取りながら話をし、電話のあった日にちと時間は記録してあります。
また、最初に認定申請の話をした数日後にもこちらから“今まで通院費の請求をしたいのだけど・・・”と電話をしたのですが、その際も“後遺症認定の書類を書いてもらった日まででお願いします。”としか言われておらず、その後の補償はしないといった話は一切なかったです。(ちなみにその時点ですでに書類は医者に書いてもらって郵送済みでした)
また、当然ですが書面でそういったリスクがある等の内容ももらってません。
(認定が降りるまでは実費でお願いします。とは言われてますが、降りなかった場合の話は一切ありませんでした)

このような場合でも相手側の保険屋の言うことを聞いて、示談交渉に入らないといけないのでしょうか?
今後の補償がないのならいつまでもこんな保険屋と話なんてしたくもないのですが、どうしても納得いきません。

また、“相談窓口に相談しても所詮保険屋からしたら契約者じゃないから”と言われますが、当方もあい○い損保の加入者です。今回は当方の過失が0なので相手の保険を使ってるだけで一応あい○いの契約者ではあるのですが・・・

“確認しないほうも悪い”かもしれませんが、保険について全くの素人からしたら何をどう確認していいかなんて正直わかりません。確認義務を怠ったのはいけませんが、保険屋には説明義務はないのでしょうか?
また“言った、言わない”の話になると水掛け論かもしれませんが、保険屋って電話する時、たいてい録音して記録を残してると思うのですが、それを確認しても明らかに説明不足だとわかっても、結局聞かなかったこっちが悪いということになってしまうこともあるのでしょうか?

保険屋が騙す気があったのかどうかはわかりませんが、正直詐欺にあった気分です。。。
.

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 23% (190/820)

最悪の展開ですね。
相手もiOイ、自身もiOイ。

自分ならiOイには絶対入らないです。
なぜなら、1円でも支払いを安くする、
車の修理も中古部品を適用させ安く上げようとする会社ですから。

不誠実な対応や、不払い等の対応は、
「監督省庁に報告させてもらいます。」が効きます。
これは最後の切り札なので、出来れば弁護士を間に入れて対応するしかないでしょう。

あと、不誠実な対応や実際あった虚偽に関しては、
自身でサイトを立ち上げ会社名を世に知らしめてあげたら?

知っている自動車修理工場では、
iOイ損保の代理店から別の損保会社代理店に変わりました。
理由はユーザーに対する、不誠実な対応等、
修理に関しても中古部品を強要する対応が嫌だ、
簡単に言えば支払が渋い損保会社だからとの事でした。
原因は911テロの損失らしいです。
「911テロ 損害保険会社 損失」で検索すれば判ります。
  • 回答No.3
まず保険屋は詐欺まがいを平気でするという事を覚えておいて下さい。
実際に私も、保険屋と、裁判をして単純な事故でしたが、3年かけて
裁判をして、3年目には弁護士を付けて、現場の実地検証と、
それまでの全ての経過を記入したメモと、相手保険屋の言い分を
テープに録音し3年半で決着をつけました。
確か私も、アイ◎イだったと思います。
もちろん勝ちました。しかし、会社は辞めるさせられました。
その分も勝ち取ることが出来ましたので頑張って下さい。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 48% (2966/6105)

交通事故の専門家に相談しましょう。

知らない、相手はプロというのは言い訳に過ぎず、理由にはならないように思います。
知らなければ、知らないなりに調べるべきでしょうね。

そもそも、後遺障害の判断は、完治や症状固定をもって行うものでしょう。
完治せずとも症状固定していれば、後遺障害の申請が出来るのです。
後遺障害の申請のための診断書を医師が作成したということは、医師が症状固定と判断したということです。医師の判断は、症状によってはあなたから聞いた内容が重要視されることでしょう。

保険屋はボランティアでも、公共機関でもない、民間の営利団体です。
保険料を多く徴収し、保険金を出来るだけ少なく抑えるのが商売です。

ちなみに私自身交通事故の被害者ですが、治療は医師の判断で行うもので、私の症状は私が伝えるものと考え、治療を1年半行いましたね。その間には、保険会社から医師などに対して、治療内容などの確認はされていましたね。

保険会社もプロですので、あなたが思う説明不足にならないように対応していると思います。
あくまでもあなたが契約者であっても、事故相手の賠償義務を果たすための代理人としての行動でしょう。症状固定の根拠を引き出すための話術であっても、症状の確認として話をするでしょう。症状固定後の治療が有効かどうかは、医師でも難しいでしょう。緩やかでも改善されるような場合には、症状固定時期の判断は難しいでしょうからね。その中で、あなた自身の判断を引き出すことで症状固定を早い段階にすれば、後遺障害の判断時の自覚症状はいくらか強くなるかもしれません。おかしな判断ではないでしょうね。

後遺障害の認定を覆すための手伝いをする専門家もいます。複数の医師の診断やいろいろな検査によるものです。症状固定を覆すのは難しいでしょう。書面上、専門家である医師の診断があるわけですからね。

私は、裁判にしています。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (2057/8987)

市町村主催の法律無料相談を申し込みどの様に対応したら良いか相談をしてください。場合によっては弁護士を依頼するのも良いでしょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ