• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ハイブリッド車への買い替えについて

トヨタのプリウス、ホンダのインサイド。 この2機種への買い替え検討しています。 プリウスが1800ccで205万円、燃費は約35km/l。 インサイドは1300ccで195万円、約30km/l。 このくらいの知識ぐらいしかないので内装、装備、扱いやすさ等、比較対照してどうなのかおしえてください。また、価格の差による排気量や燃費、メンテナンス費用などはどう考えたらよいのか参考にしたく思います。ハイブリッド用バッテリーの対応年数はどの程度なのか。 あと、現在2500ccのマークIIに乗っています。まだ走れる様な気はしますが買い換えるだけのメリットはあるかどうか自動車税の支払い時期になったので悩んでいます。 よろしくお願いします。(過去の同レスあったらスイマセン)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数783
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • aoiaaii
  • ベストアンサー率28% (130/458)

 まぁ、総合的に見てプリウスだと思いますが、一長一短があります。  エンジン特性が違いますから、乗り味がだいぶ違いますね。カタログ値的にはプリススの方が排気量が上で、モーター出力も上ですが、HVの考え方がトヨタとホンダとは、違いますから、数値では測れないものがあります。  プリウスは燃費重視型です。燃費向上の為に、モーターを利用するという考え方なわけです。排気量がインサイトよりも多いのに燃費のカタログ数値が上なのも、その辺りが関係してます。モータ駆動だけの時もあります。しかし1800cc+モーターとはいえど、燃費重視の設計で、1300キロ以上という重い車体ですから街乗りなどの加速では物足りなさを感じるでしょう。  一方のインサイトはモーターをエンジン出力を補う補助動力としての考え方です。もちろんガソリンオンリーよりは燃費がいいのですが、あくまでも「エンジンの補助」という考え方ですので、アイドリングストップ時以外は基本エンジンがONの状態です。しかし、エンジン出力の補助という過給機みたいな考え方ですから、プリウスよりも100キロ以上軽い車体と相まって、力強い加速をします。ただし、高速道路等では排気量にアドバンテージがあるプリウスに分があるでしょう。  内装なんかはインサイトの方がチープ感は否めません。まぁ、これはホンダ車全体における傾向ですね。総合的にはプリウスですが、最終的には好みかと思います。  HV用バッテリー対応年数は5年ぐらいだと思いますが、これは乗り方でだいぶ変わってくると思います。  ちなみに自動車税はその年の一年分を先払いという考え方なので、途中で廃車にしたりしても月割で戻ってきますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答いただきまして、ありがとうございます。 発進加速でモーターを定速度でエンジンをで走るプリウスに対して、エンジン+モーターアシストで走行するインサイトと理解してのですがいかがでしょうか。インサイトは電動アシスト自転車みたいな構造のハイフリッドな気がします。 1300CCの自動車税と1800ccの+5km/l低燃費を比べてましたがプリウスにはかなわない気がします。 あとプリウスは駆動用ニッケル水素バッテリーが寿命/保証が5年/10万kmとありますがインサイトのIMAバッテリーには明記はなく問い合わせたところ「車両の寿命に十分対応しています」と回答がありました。どちらも寿命の際は13万円前後のメンテナンス部品となるようです。 インサイトの方がバッテリー容量が小さくて部品価格が安いと思っていましたがほとんど変わらないことがわかりました。 5年スパンで買い替えする方は気になりませんが、10年スパンの使用を目的とすれば気になってました。 調べたことと教えていただいたこととを考えれば2500ccのマークIIからの乗り換えはインサイトの方が慣れやすい気がしました。 ホンダ車は乗ったことが無かったことも興味を引きます。 あとは実車で見て、乗車で判断ですね。 しかし、この質問。昨日までの回答を見ていてマイリマシタよ。

関連するQ&A

  • タイプは違いますが、30型のプリウスか、ヴェゼルハ

    タイプは違いますが、30型のプリウスか、ヴェゼルハイブリッドの中古購入で悩んでいます。 プリウスは仕事で良く乗っていたので、分かりますが、ヴェゼルはプリウスと比較してパワーとかはどうなんでしょうか? 排気量が300cc違いますが、走りや燃費はどうなのか気になっています。 カタログだとプリウスの方が燃費は良さそうですが。 家族四人乗車で高速もよる利用します。 ちなみに今は、フィットのRS(GE8)に乗っていますが、子供の成長と共に狭くなってきて、車もだいぶ疲れが出始めてるので、多少広く燃費の良い2車に絞りました。 アドバイス宜しくお願い致します。

  • ダウンサイジングハイブリッド

    最近ダウンサイジングターボの車種が増えていますね。ステップワゴンみたいな車重の車が1.5Lで走り、しかも燃費が良いのはすごいですね。 ところでダウンサイジングハイブリッドを謳う車はなぜないのでしょうか。 ハイブリッドカーは走行用のバッテリーからの出力(kW)があるので、モーターの最高出力(kW)にもよりますが、その分エンジンの最高出力(kW)を抑えられる(排気量を少なくできる)気がします。排気量が小さくなることで燃費はより良くなりそうです。が、そのような車はあまりありません。 ・レクサスGS450hやRX450hなどはハイブリッドシステムで排気量を増やす効果を出しているようなので、技術的には可能なのでしょうか。 ・ホンダのジェイドハイブリッド(1.5L)は先代ストリーム(1.8Lだったかな?)より排気量が小さくなっているようですが、フィットHVやヴィッツHVのような燃費が重視されるクラスでもガソリングレードと比較して排気量を下げるようなシステムとはしていません。 ・ホンダのオデッセイハイブリッド(2L)はガソリングレード(2.4L)より排気量を下げているようです。ホンダのハイブリッドシステムだと可能なのでしょうか。 なにかできない理由、売れない理由があるのでしょうか。それとも今後は増えていくのでしょうか。 お詳しい方いませんでしょうか、よろしくお願い致します。

  • フィット ハイブリッド vs プリウス ハイブリッド

    フィット ハイブリッド vs プリウス ハイブリッド  どちらのハイブリッドが、いいと思いますか? ホンダ フィット ・徹底した軽量化、コンパクト化。1300cc http://www.honda.co.jp/Fit/hybrid/ トヨタ プリウス ・3ナンバー化(大型化)、重量(排気量)アップ。1500ccから1800ccへ。 http://toyota.jp/prius/

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
noname#211632

インサイド→インサイトですね。 >内装、装備、扱いやすさ等、比較対照してどうなのかおしえてください。 人によって感じ方が違いますので、試乗して確認してください。 >現在2500ccのマークIIに乗っています。まだ走れる様な気はしますが買い換えるだけのメリットはあるかどうか自動車税の支払い時期になったので悩んでいます。 今から買い替えても、今回の自動車税の支払い義務はありますよ。 今乗っている車の年式や走行距離、調子にもよりますが、どう転んでも年間5万kmくらい走行しないと買い替えるメリットは無いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

買うならプリウス。 いくらモーターアシストがあるとはいえ、 1300CCであの大きさの車を動かすと重い乗り味でしょう。 走行距離にもよるかも知れませんが、 燃費がカタログ通りならば維持費は同じくらいかも知れません。 買い換えるメリットは無いと思います。 マークIIの方が良い車だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

1300cc+モーターアシストで1800cc並みの性能があるのではないでしょうか。

  • 回答No.2
noname#174025

マークIIが現役なら、どう考えても乗り続けたほうが経済的だろう。 毎年の自動車税と車両価格+諸費用を天秤にかけてみてよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#147110

そろばん勘定だけで車を選び買い替えるの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自動車税を撤廃し、燃料税に一本化という案は?

    毎年納税している自動車税 排気量で区分されていますが、その排気量区分もダウンサイジングエンジンやハイブリッドなどで適正かどうか?!となってきました いっそのこと、自動車税を撤廃し、その分を燃料に課税する案はいかがでしょうか? 旧車も近代車も、大排気量車も小排気量車も、多走行も少走行も、エコカーも非エコカーも、平等になる気がします 無論、現状のガソリン税に消費税という二重課税も是正し、軽油みたいに消費税は燃料の金額に対してのみ課税

  • 以前のマークIIと現行のマークXは似ていますか?

    昔からTYOTA社のクラウンは存在をしていたのですが、マークIIという車種はマークXに変わったみたいですが、乗りごごちや内装などは、やはり昔のマークIIに似ているのでしょうか? 排気量も2500CCになっているみたいですが、2000CCの車種は存在していませんよね? 燃費などは改善されているのでしょうか? 簡素にアドバイス頂ければ幸いです。

  • TODAYとアドレス125の燃費の差

    念願の普通二輪免許取得日も近くなり、そろそろ本格的にバイクさがしを、と考えています。候補としてはアドレス125Gを検討しているのですが、昨今のガソリン高を受け、燃費が非常に気になります。そこでネットで色々と検索してみると、大体30~35km/Lとの記載が多いようです。そこで疑問が出てきたのですが、私は現在ホンダのTODAY(原付)を乗っているのですが燃費は大体35km/L位です。なぜ排気量がこれほど違うのに燃費はそれほど変わらないのでしょうか?それとも、アドレス125の燃費はもう少し悪いのでしょうか?実際に所有されているかたやご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

  • 新型プリウス インサイト維持管理費について

    新型プリウスの値下げによりインサイトとの値段の差も縮まり、 プリウスでも…と考えているのですが、 購入後の維持管理費(車のメンテナンス費は除く)は、 どの位差があるものなのでしょうか? 車体・排気量の大きいプリウスのほうが 重量税や自動車税、保険料など高いとは思うのですが、 そこまで差が無ければ やっぱりプリウスかな、と思っています。

  • 軽自動車、4WD、ディーゼルエンジン、ハイブリッド

    1.結論:上記の項目をすべて兼ね備えた車の開発、商品企画、発売の予定がわかっている方がいましたら教えて下さい。 2.理由・背景   (1)軽自動車、ディーゼルエンジン、ハイブリッドの必要性、実現性      この理想にもっとも近いのが、最近発売のマツダ、「SKYACTIV-D 2.2」。しかし、排気量が2200CC燃費もあり、諸税を安くするためにも、もっともっと排気量が小さいものがほしい。      マツダとトヨタが提携関係にあるのでマツダのディーゼル技術とトヨタのハイブリッド技術をって軽自動車を共同開発したら既存技術の応用で難しくないとおもいますが。      さらに、小排気量化によるパワーダウンは、フォルクスワーゲンのようにツインターボ、インタークーラーで対策すればよい。量産化によりコストアップは最小限にする。    (2)4WD化による販売台数の拡大      冬季雪道対策のため、本州以北で、日本海側、山間部の圧倒的数のユーザーは4WDがほしいはず。また雪の降らない地域、都市部でもでもアウトドア、釣り、スキー、キャンプ、登山などでもニーズは計り知れないとおもいます。   (3)最近の低燃費車の燃費は、以前のものと比較すれば格段に向上しているかもしれないが、小排気量で低出力の割に、燃費は高出力のプリウス並み、また2WDではまだ買う気がしないです。最近の電気自動車は200Km程度しか走れない。ユーザの統計データをもとに企画したのかもしれないが、車は高価な買い物、近隣の買い物だけでなく、たまには、温泉旅行、帰省で長距離走行もしますので、オールインワン的な車の発売が待ち遠しい。      

  • 皆さんが、軽自動車に求めるものって何ですか?

    カーナビを付けると、何だかんだで200万円を超える軽自動車があります。 ここまできたら、もう値段的には充分コンパクトクラスというような気がしてきます。 サイズも軽とは言いながらも、結構見劣りしない大きさです。 そこで、皆さんが、軽自動車に求めるものって何ですか? ・やっぱり、値段の安さですか? ・やっぱり、停めやすい小ささですか? ・やっぱり、排気量からくる燃費ですか? ・やっぱり、税金や維持費の安さですか?・・・ 何でしょうか?

  • スバルレガシィB4 2.5i アイサイトとプリウス

    先日、所有の2代目プリウスを運転中に、軽自動車と衝突しました。 幸い、乗っていた人は全員軽傷でしたが、プリウスは全損廃車となりました。 軽自動車は修理できたそうです。 かなりショックです。 確かにプリウスは左前面に心臓部があるので、そのあたりにダメージを うけたら厳しいとはわかっていましたが、まさか廃車になるとは思いませんでした。 確かに燃費は常時24~5伸びていましたが、衝撃にはとても弱かったです。 廃車となると、新車を購入することになります。 新型プリウスは、燃費命という感が更に強く、外観内装にも愛着が もてず、今回の事故で安全性への信頼もゆらぎました。 そんな時、スバルのアイサイトを知り、その機能に驚きました。 レガシィは好きな車のひとつなので心が傾きました。 でも、今更ガソリン車しかも2500の排気量に4WDとなると 時代に逆行してるのかな?とも思い、悩んでいます。 ちなみにホンダのハイブリッド、電気自動車は考えていません。 新車購入にあたり皆様のご意見をお聞かせいただきたいと思います。 よろしくお願いします。

  • エコ減税

    昨日、テレビのコマーシャルで、大型ミニバンにエコ減税があるといっていました。 これに、疑問を抱いたのです。 昔の車は、排ガスを撒き散らかし、燃費も悪かった。最近のエンジンはそれはすばらしい。これは、かなりエコだとは思っています。 しかし、車の排気量も、だんだん大型化しており今や、3500ccも普通の車になりました。 エコに3500ccが必要なのかとよく思う。 1500ccの車にエコ減税は拍手したいが、3500ccになぜエコ減税かと思うのは私だけなのでしょうか? これは、国の裏の対策なのでしょうか? 排気量を大きくして、自動車税、重量税、ガソリン税の収益を増やす為に、メーカーに指示して排気量の大きい車を製造させているのでしょうか? 地球の環境を良くして、資源を大切にするのには、矛盾しすぎてると思うのです。 何か、ほかの理由があるのなら教えてください。 変な質問なのはわかっていますがよろしくお願いします。

  • スクーターを面白さで選ぶと何cc

    過去のスクーター歴はアプリオ、アドレスV100、リード100 で 現在は500cc 250cc×2台と現在スクーターは3台持っています。 アドレスV100、リード100のときパワー不足に不満を感じ 車格の変わらない 250ccに乗り換えて正解だったので、500ccも買ったところ、確かに速いのですが 乗ってて気持ちいいのは250ccが一番です。 加速は500ccに負けるものの、混んだ道のすり抜けもアドレスと変らず、燃費も 30~35km走るので充分だと思ってます。 しかし本当に250ccが一番楽しいのか? もしかしたら180ccや200ccのが楽しい のか? あるいは800ccのが楽しいのか? 乗った事の無い排気量のスクーターは判りません。 そこで単純にスクーターを面白さで選ぶと何ccに行き着きますか? 改造し過ぎてノンメンテで1万kmも走れない車両は除き教えてください。

  • 車の買い替えを考えています。

    2001年型日産リバティに乗っています。 そろそろ買い換えようと思っているところです。 主人は、燃費などの観点からプリウスαの購入を考えていますが、 初期投資の大きさを考えると、いくら燃費がよくても相対的に経済的ではないのでは、と疑問を持っています。 子供も大きくなり外出時の荷物も少なくなったので、せいぜい週に1度のまとめ買いの荷物が少し余裕を持って入るくらいのスペースがあれば、1BOXほどの車は必要ありません。 ただ、普段は近場のレジャーやショッピングに乗る程度ですが、 主人の実家への帰省で関東⇔関西の移動が年に2回、 私の実家への往復(片道50km)は度々あるのである程度の排気量は必要だと思っています。 プリウスしか調べない主人に、他の車も提案してみたいと思っているのですが、 車には全く疎いのでどの車種を見せたらいいのかわかりません。 そこそこ納得できる燃費、 家族4人が余裕を持って乗車できる車内空間、 カーナビなどの装備を入れても300万円以内、 以上の点でオススメの車種があれば教えていただきたいと思います。 宜しくお願い致します。 追記:年に数回キャンプにも行きます。     シートアレンジなどでキャンプ用品が載せられると助かります。