• 締切済み
  • 困ってます

住宅金融公庫の返済中ですが・・・

20年前分譲マンションを購入し現在住宅金融公庫の返済中なんですが、住み替えとして新たに残債も含めて融資が出来るものかどうか教えていただけませんでしょうか?

noname#191008
noname#191008

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数109
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

その物件の価格プラス諸手続きの費用までしか融資ができなかったと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。 住み替えをあきらめます。

関連するQ&A

  • 住宅金融公庫の繰り上げ返済

    住宅金融公庫で一般融資と特別融資を受けています。 特別融資を繰り上げ返済(期間短縮)した場合、特別融資は住宅減税の対象の期間(15年)より短くなるのですが、一般融資は15年以上残っています。 この場合、特別融資の分だけが住宅減税の対象から外れるのでしょうか? 住宅金融公庫の年末残高証明書は、一般・特別の区別なく、残高の合計金額、長い方の期間が書かれていたように思ったのですが、一般融資が15年以上残っているので、特別融資が15年を切っても、一般・特別の合計金額が減税対象となると思うのですが、どうでしょうか? まさか、特別融資が15年を切ったからと言って、一般融資も減税の対象から外れるということはないと思うのですが。。。 よろしくお願いします。

  • 住宅金融公庫の繰上げ返済に何が必要?

    住宅金融公庫の繰上げ返済をしたいのですが、通帳、印鑑(または現金)の他に何が必要ですか? また、窓口は返済している銀行に行けばよいのですか?

  • 住宅金融公庫の返済が不能に・・・

    住宅金融公庫の返済ができなくなりました。売却しても全額返済できません。他に担保になっていない不動産を持っているのですがそれも取られてしまうのでしょうか。

  • 住宅金融公庫の繰上げ返済。何が必要?

    住宅金融公庫の繰上げ返済をしたいのですが、通帳、印鑑(または現金)の他に何が必要ですか? また、窓口は返済している銀行に行けばよいのですか?

  • 住宅金融公庫 一括返済と言われました。

    7年前にマンションを購入し住宅金融公庫で融資を受け、現在返済中です(残高1600万円)。返済開始後2年で夫の転勤により居住する事ができなくなり、留守管理の手続きをし賃貸物件にしております。このたび夫が脱サラすることになり、その物件には居住できない地域で事業を立ち上げる予定です。住宅金融公庫に確認したところ、転職しそこに住めないのなら「一括返済を」と言われました。私自身は会社員(1年勤務)です。何か良い方法があれば教えてください。

  • 住宅金融公庫の融資基準

    大阪府下で中古住宅の購入を考えています。 住宅金融公庫で融資を受けようと考えています。ただ住宅金融公庫のHPを見ると融資を受けることが出来る住宅の種類に「敷地面積が100m2以上のもの」と記されています。敷地面積が100m2以上というとかなり広いと思います(大阪では)となるとかなり高額な物件となり手が届きません。かと言ってそれ以下の敷地面積80m2とかになると融資が受けられないのでしょうか? どなたか詳しい方教えて下さい。

  • 住宅金融公庫の金利

    よく分からないので間違っていることもあると思いますが、許してください。 2000年に住宅金融公庫でローンを組みました。2800万ぐらい。 今、金利の話題がTVでやっていたので、さて自分のところはどうなのか?と疑問におもいまして質問させていただきます。 住宅金融公庫で借りた分の金利は返済が終わるまで、均一なんですか?

  • 住宅金融公庫の一括返済は?

    8年前に、住宅金融公庫の物件に住まなくなり、住所を移動したのですが、住宅金融公庫に届出が必要だということを知らずにそのまま現在に至っています。 一括返済しようと思いますが、違約金が心配で仕事が手につきません。 取り扱い銀行の窓口に行って相談した場合に、厳しく追求されるでしょうか? また、一括全額返済の手続きに必要な書類として印鑑証明書が必要でしょうか?

  • 住宅金融公庫の一括返済について

    このたび、住宅ローンを借り替えて住宅金融公庫を一括返済することにしました。 公庫の残金は1300万円で、後16年です。 ところが、一括返済するにもかかわらず、利子を含めた残金分1300万円を支払わなければならないと言うことを聞きました。それって、本当なんでしょうか?どう考えても16年分の利子はある程度減額されると思うのですが。 正直、近頃の銀行って信頼できないので、融資の知識のない顧客に対して「うそ」を言っている気がします。 本当のところどうなんでしょうか?利息分を含めて全額支払わなければならないのでしょうか?

  • 住宅金融公庫への返済と土地建物所有権

    数年前に住宅金融公庫から融資を受け、母と長男が共同名義で土地と建物を購入しました(所有権は1/2ずつ)。 主たる債務者は母であり連帯債務者は長男となっております。生命保険付の融資であり母が死亡した際には返済が全て無くなるというものです(長男に対しての保険は無し)。 現在、諸事情により売買の扱いで土地建物の所有権を母から長男へ切り替える予定です。 この場合、住宅金融公庫へ報告の義務はあるのでしょうか? 懸念されるのは所有権が100%長男に移る事で生命保険付の条件が無効になってしまうのでは?という心配です。 普通に考えれば、母が先に死ぬでしょうから長男にとってはその時点で返済が無くなる方が得ですし、住宅金融公庫にとっても早く保険が下りるので問題ないと思うのですが・・・いかがなものでしょう?