• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

免疫学についての質問

免疫学を勉強している学生です。 基本的な問題で恥ずかしいのですが下の質問の答えが教科書を読んでもはっきりとわからないので教えてください>< 問題は○×です。 できれば間違いを直して頂けると幸いです 1.寄生虫感染ではIgD抗体高値となる 2.細菌感染において最初に産生される交代はIgAである 3.T細胞は増殖しない 4.血中半減期がもっとも長いのはIgGである 5.IgEは強力な補体活性化作用をもつ 6.IgDはナイーブB細胞上に発現している 7.T細胞は免疫記憶に関与している

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数105
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

1,×(IgE) 2.×(IgM) 3.×(増殖する) 4.○(3週間) 5.×(IgG) 6.○ 7.×(B細胞) ってところでしょうか。 多分あってますが、間違っていたらごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってすみません。 素早い回答でとても助かりました。 ありがとうございます(*^^*)

関連するQ&A

  • 免疫学についての質問

    免疫学初心者です。 基本的なことかもしれませんが、分からないので教えていただきたいです。 マクロファージはキラーT細胞などを活性化させるために、サイトカインを放出しますよね。(間違っていたら指摘お願いします) ヘルパーT細胞も他のT細胞やB細胞を活性化させると教科書にあったのですが、こちらはどのようなもので活性化を促すのでしょうか。

  • 免疫学の教科書について 教えてください。

     いま大学3年生です。免疫学の授業を受けているのですが、免疫学を学ぶことが楽しく なってきました。うちの大学では教科書を導入せず、パワポで授業をしています。そこ で質問なのですが、わかりやすいおすすめの免疫学の教科書を教えていただきたいです。  ちなみに、将来は免疫系の研究をしていこうと思っています。発展的な内容もどんど ん勉強していきたいです。  免疫学も内容が広いと思うので、うちの大学で行っている免疫学の授業内容を以下に書 きます。やはり学校で習っている内容の方が勉強しやすいと思ったので。  御回答の程、よろしくお願いします。 <うちの大学の免疫学の授業内容> (1)免疫学研究の流れ,免疫学の概念,免疫学の組織と細胞 (2)自然免疫細胞の種類と機能 (3)自然免疫による認識機構 (4)自然免疫細胞が産生するサイトカインやケモカインの役割 (5)T細胞の基本的機能 (6)免疫細胞の選択,細胞死 (7)B細胞と抗体 (8)モノクロナール抗体の作製 (9)免疫学を応用したいろいろな技術 (10)アレルギーと過敏反応 (11)自己免疫と移植免疫

  • 免疫学の補体経路について。

    免疫学の分野にある補体の活性化経路(古典・副・レクチン)とありますが、これにCa・Mgの2価イオンがどのように関与するのかご存知の方、回答をお願い致します!。

  • 子供の免疫の発達

    乳幼児の免疫が大人と同じようになるのにどれくらいかかるのでしょうか? IgAが自分で産生できるのは何ヶ月かかるのでしょうか。。。 乳幼児は自分でIgAを産生できないので母乳中のIgAやIgGで病原菌から守られていると聞いたのですが知っている方いましたらよろしくお願いします。

  • 免疫、B細胞の増殖について

    免疫の問題を解いてて IL-2はT細胞、B細胞の増殖に関与するという問題があり、私はこれをバツだと思いましたが、正解はマルでした。 私は、IL-2はTh1細胞から産生されT細胞の増殖に関与すると考えていました。 なぜB細胞の増殖に関与するのでしょうか?? もし関与するとしたらIL-4とかではないのでしょうか? 申し訳ありませんがどなたかお願いします。

  • 抗体の種類

    IgG・IgM・IgA・IgE・IgDについて詳しいことを知っていらっしゃる方、教えてください!!全ての抗体のタンパク構造が載っているページをご存知の方、URLを教えてください!!

  • IgDについて

    今ウイルス感染症の勉強をしているのですがIgDについて出てきました。IgDと感染症って何か関係があるのでしょうか。。。 そもそもIgDって一体どんな働きをしているのでしょうか。 しらべてもまだ詳しいことはわかっていないとかかれていて。。。 活性化B細胞にIgMとIgDが発現しているとかかれていました。

  • 免役グロブリンクラススイッチ順序

    どなたか、詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか。 ヒトには5種類の免疫グロブリンがあり抗原刺激によりIgMが活性、続いてIgGが活性し抗体が作られるところまでは理解できますが、これ以降のクラススイッチはどのように進んでいくのでしょうか? IgA、IgD、IgEはどのような機序をもつのか、ご教示いただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • T細胞の抗原認識システム

    免疫学を勉強しています。 わからないところがあるので教えてください。 T細胞は抗原を認識するTCR(T細胞レセプター)を細胞膜表面に発現しているわけですが、抗原提示細胞から抗原を提示される時のこのレセプターについて質問があります。 抗原は交差反応性はないものとしてお願いします。 一つのT細胞のTCRは一種類の抗原のみ認識できるのでしょうか。 ⇒未知の抗原にも対応できるように、あらかじめA~Zの抗原に対するTCRをもつT細胞26種類が存在していて、抗原Aが入ってきた場合、抗原Aを認識できるT細胞がクローン増殖する。 で合っていますか? それともT細胞のTCRはたくさんの種類の抗原を認識できるのですか?

  • 液性免疫と細胞性免疫 マクロファージ

    液性免疫は、B細胞によって抗体を産生し異物排除をする。 細胞性免疫は、抗原提示細胞をT細胞が認識し、そしてマクロファージが感染防御する。 液性免疫と細胞性免疫の違いについて、テストで説明しなきゃいけないんですが、これであっているかが不安です。もし、違っていたらご指摘・補足お願いします。 あと、教科書に 「マクロファージは抗原提示細胞ともなり、獲得免疫との橋渡しの役を果たす」 と書いてあるんですが、抗原提示細胞=樹状細胞ではないんでしょうか? いまいち、自然免疫と獲得免疫でのマクロファージの働きの違いもわかりません。 お願いします!