• 締切済み
  • 暇なときにでも

低燃費な運転の仕方(MT)

まだ免許を取得していない学生です。自動車学校に通っていて教官と燃費の話題になり気になったので2つ質問させていただきます。自分なりに調べてみたけどわからずモヤモヤしています。まだ仮免もとっていないのでバカな質問もあると思うのですが回答お願いします(T_T)/ 安全面を考慮したうえでの低燃費な運転方法お願いします。ちなみに車はスイフトスポーツにしようと考えています。 1>平坦な道出の停止方法は   A「アクセルオフによるエンジンブレーキ→停止位置近くでフットブレーキ」   B「クラッチを切り余力で停止位置近くまで進みフットブレーキ」   のどちらのほうがガソリンが少なくてすみますか?   安全面ではやはりAのほうがいいのかな・・・(゜.゜) 2>・上り坂(山道くらいの)では早めにシフトアップしたほうがいいのか。     それとも遅めがいいのでしょうか?    車によってタイミングは違うと思いますが回転数はどれくらいで変えたほうがいいのでしょうか?   ・下り坂ではではシフトダウンでのエンジンブレーキが一番ですよね?   (アクセルオフでのエンブレとシフトダウンでのエンブレの違いがいまいち・・・)  自分なりに考えた低燃費かつうまい運転。バカだなーと思ったら指摘お願いします。  a発進したら早めにセカンドへ  b走行中は回転数をできるだけ低く保つ  c登り坂では遅めのシフトチェンジ  d下りはシフトダウンでのエンブレ  e停止時はアクセルオフからのフットブレーキ  f渋滞中は断続クラッチ   ほかにもアドバイスあったらお願いします。(/ロ゜)/  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数12
  • 閲覧数2604
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.12
  • koduc
  • ベストアンサー率20% (103/514)

1> B エンジンブレ-キ≠燃料カット 実際の走行では、アクセルオフでは、周りのながれより減速が強く、燃料カットを外れてしまう アクセルを踏みながらの減速になってしまう 私の場合 1800ccの車ですが、高速道路 20km/LからN走行で23km/lになりました(1000km走行) 2>早めにシフトアップしたほうがいい 車のエンジントルク特性による ちょっとした坂を上るとき、3rdより4thがアクセルの踏み込みが少ない エンジンは回転を上げるだけで、アクセルを多く開ける(3000rpmで4%程度) といっても、燃費の差は小さいので、普通にエンジンブレーキ使ったほうがいいと思います エンジン性能のグラフは全負荷(アクセル100%)の条件しか提示されないので 実際の走行としてはほとんど参考になりません 70km/hで走行するとアクセル開度7%程度 カタログの燃料消費率は、開度100%で、出力あたり何g燃料が必要か表している (昔だと g/psh 1馬力で1時間運転したときの消費量)ので、燃料の消費量ではない 回転が低いと、消費率は悪いが(馬力が少ない)、消費量は少ない

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11

No.4さんに補足します。 燃料消費曲線をみて、一番消費が少ない回転数を多用する。 減速比が1.000のギヤを多用する。(動力伝達ロスが一番少ないギヤです) だいたい上記の回転数とギヤで走ると法定速度(60k/h)位になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

安全性をとるなら、アクセルを踏まなくて言い程度に エンブレで止まる。 安全性無視で燃費重視ならクラッチを踏んで行けるところまで言って 止まる。 が経験上の回答です。 エンブレで、確かに燃料カットされますが、 ブレーキがかかると言うことは、負荷がかかります。 最近のエコタイヤはいかに力が弱い状態で長く転がっているかがポイントの通り、 負荷がかかったエンブレでの燃料カットでは、そもそも行ける距離が短い。 1kmレベルの長い下り坂があるような道では、10%程度もニュートラル走行の方が (燃料を消費していても)燃費がよいという経験があります。 1kmの下り坂でも、エンブレで走ったら、途中でかなり減速してしまうでしょう。 そうなるとそこからアクセルONです。(つまり燃料を使う) ニュートラル状態なら、普通にアクセル踏まずに下れます。 但し、「安全性無視」と書いた通り、何かあった場合、ニュートラル状態ではかなり危険。 私の場合、クラッチを踏んだ状態でも、何かあった場合すぐに適切なギアに入れられるように 速度によってギアは適宜入れ替えています。 なお、ABCなどは、車のトルク次第でしょう。 トルクがあれば、それこそ最初からセカンド発進。 次は4速。みたいな感じ。 回転数もノッキングしたら逆効果です。 (そこからの回復に燃料をかなり使います) ちなみに、私の場合、低速トルクが割とある車なので、 渋滞がない道路では、1→すぐに3→すぐに5と5速まで10秒もかけません。 この走行方法で、クラッチ10万キロ無交換。 ギアもいかれてません。 (運が良いだけかもですけどね。その辺りは自己責任で) 最初に書いた通り、クラッチを切った状態での挙動と、つないだときの挙動は 違いますから、安全性は重視を!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

下坂のシフトダウンによるエンジンブレーキは燃料カットと相まって効果期待大。 >走行中は回転数をできるだけ低く保つ 必ずしもそうとは限りません、問題はその時のアクセルの踏みしろです(アクセル開度)、ギアを一段落とせば、同じ開度なら当然回転数が上がり(爆発回数が増え)燃料を余計消費しますが、それで速度が増すようならアクセルゆるめます(少し閉じます)ので、その兼ね合いによります、トップスローで引っ張るのはかえって燃費が悪いとよく聞いたことがあります。 なお、クラッチ切っての慣性走行は基本的には邪道です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

>1  Aです。  アクセルをオフにすると燃料カットが働くので  エンジンはただ空転しているだけになるので燃料を消費しません。  Bはアイドリング分は消費します。 >2  上り坂  原則、下り坂と上り坂は同じギアを使用します。  下り坂  下りが続きブレーキが過熱する危険がある場合は、       エンジンブレーキを活用するということ。       アクセルオフだけで車速が保持出来ればアクセルオフ       1段なり2段なりギアを落として加速を抑える行為がシフトダウン  a発進したら早めにセカンドへ → 最大トルク発生回転数でシフトアップ  b走行中は回転数をできるだけ低く保つ → 下げても1500rpm位まで  c登り坂では遅めのシフトチェンジ → そうせざるを得ないでしょう。  d下りはシフトダウンでのエンブレ → アイスバーンなどは別  e停止時はアクセルオフからのフットブレーキ → ○  f渋滞中は断続クラッチ → マニュアル車ならば、そうせざるを得ないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#203273
noname#203273

>ほかにもアドバイスあったらお願いします。(/ロ゜)/ 免許を取っていないうちからこんなことを考えないこと。 これがアドバイスです。 そもそも、教習所で教えてもらったとおりに運転し、あとは自分で運転をこなしていけば必然的に身に付くはず。 >B「クラッチを切り余力で停止位置近くまで進みフットブレーキ」 教官はこんなことを教えましたか? 今は余計なことを考えず、教えてもらったとおりに運転を身につけること。技術が身に付かないうちに理論が先行するとろくなことありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

燃料消費率なんて、一番効率が良いところ何だが、4000回転と2000回転じゃ、当然4000回転の方が燃料は使う。 あれこれ考えずに、静かにアクセルを踏んで、おとなしい運転をすれば良い。 無駄なアイドリングをしないのが一番です。 エンジン掛けたらさっさと走り出す。車を止めたらさっさとエンジンを切る。 コンビニなんかでエンジン掛けっぱなしの車がいますが、あれが一番無駄な行為です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

1>平坦な道出の停止方法は  Aでなければいけません。 Aは燃料カットされます。 Bは燃料を吹き続けます。 この差が馬鹿になりませんし、パッドの寿命にも影響します。 2>・上り坂(山道くらいの)では早めにシフトアップしたほうがいいのか。     それとも遅めがいいのでしょうか? 早くても遅くてもいけません。 早い場合は燃料噴射マップの高負荷域を読み取ります。 ここは非常に燃料噴射量が多い場所です。 また、完全ノーマル車でもアクセルノックが出るマップ領域なので エンジンにも悪いです。 遅めは当然燃費が悪くなります。 程よく、程よくです。 a発進したら「ほんの気持ち」早めにセカンドへ b走行中は回転数を「適度に」低く保つ c登り坂では「適度な」シフトチェンジ d下りはシフトダウンでのエンブレ e停止時はアクセルオフからのフットブレーキ f渋滞中は断続クラッチ と思います。 それから 一番効果絶大なのは 「燃料補正が入らない運転の仕方」 です。 圧倒的に燃費が変わります。 但しこれは一般の方には不可能だと思います。 もしご興味があれば オシロをつないでインジェクターの作動を見ながら運転できるようにしてみて下さい。 劇的に違います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

エンジンの性能をグラフにしたものがあります。 回転数と馬力、トルク、燃料消費率の関係を表しています。 これを見るのが一番です。といっても最近はカタログに載っていない車が多いですが、メーカーに問い合わせれば教えてもらえると思います。 グラフを参考にして、発進するときにはトルクの太い回転数になるように、走行するときは燃料消費率が低くなる回転数になるように、ギアを選択してやるといいと思います。 グラフを見るとエンジンの特性に自動車会社のカラーが如実に現れます。これはこれで面白いです。 MTは、その時々に応じて自分の意思でギアを選べるのがいいところです。ぜひMTを満喫してください。慣れたら、4速から即2速に落とす練習とかするといいですよ。ギアと回転数の相関が把握できれば速度計は不要です。ちなみに、ATは左足でブレーキを踏めるように練習すると渋滞とか楽チンです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • wPaPaw
  • ベストアンサー率0% (0/1)

まずはアクセルオフとシフトダウンのエンブレの違いですが・・ ただアクセルオフのエンブレよりもシフトダウンのエンブレのほうが スピードダウンします。下り坂で試すとわかりやすいです。 低燃費運転の基本は 「急発進・急ブレーキをしないこと」「アクセル(エンジン回転数)を一定に保つ」 そのためには「車の流れを読む」「流れに乗る」ことがとても重要です。 それから知った道なら信号も読めますね。 「この交差点が青になって、いくらあわてても次の信号は必ず赤になる、または逆に 次の信号は青が長い。」 それだけでもアクセルの踏み方はずいぶん違います。 a~fに関してはいいと思いますよ。上り坂のシフトはエンジン音と状況を 見てください。過剰に遅めでももちろん燃費悪くなりますので。 がんばってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • MT車 エンジンブレーキ? 燃費と安全の両面から

    先日こちらでMT車の燃費向上のための運転技術について色々教えていただいた車には素人女です。今週納車され、私もついに5速MTデミ男のオーナーになりました。自分で運転してみて疑問に思ったことをまた質問させてください。こちらのサイトで色々勉強してみたのですが、回答者の方(の嗜好?)により結局どうなんだろ?と思うことがあり。 ふつうに走行中、前方の信号が赤に変わったら速度を落としますが、そのときは (1))エンジンブレーキ(シフトチェンジなしでアクセルから足をはずすだけ)で停車位置近くまでフットブレーキなし、または併用で速度を落とす。 (2)エンジンブレーキ(シフトダウンして4→3→2速へと徐々に落として最後にフットブレーキで停車 (3)ニュートラルに早めに入れてフットブレーキで停車 のどれが安全かつ省燃費なんでしょう?私は(2)で、ある程度速度を落とせたらNに入れて停車位置まで惰性で走らせる、という方法をとっていましたが、こちらの回答で、「シフトダウンの必要なし!トランスミッションを傷める」」、「シフトダウンしてエンジンブレーキだと燃料がシャットダウンされるから燃費に良い」「Nに入れて惰性で走らせるのが効率よし」とか「ニュートラルに入れると制御がきかないから絶対NG」などなど、どうしたらいいのかわからなくなってきました。みなさんそれぞれ燃費重視、安全重視など観点が違うのかもしれませんが、安全かつ省燃費なオプションはどれでしょうか?ちなみにシフトダウンのときは「4-3-2」としたほうが良いのでしょうか?「4-2」と落としても問題ないですか?特に4-2速で減速するとウォ~ンとショックが大きいのですが、これは同乗者としてはウンザリな運転ですよね?「上手な運転」的観点ではNGなのでしょうか?「省燃費」「安全」「上手な運転」のすべてを満たす減速方法を教えて下さい。 色々盛りだくさんでスミマセンが、どうぞご回答よろしくお願いします!

  • カブでスムーズにシフトダウンをして停車したい。

    3速セルなしカブです。 信号待ちなどでの一時停止時に、前後ブレーキをかけて減速をしながら3→2→1とシフトダウンをしています。 シフトダウン時の衝撃が大きくてガクンガクンと大きな衝撃が出てしてしまいます。 坂道に差しかかる時のシフトダウンはダブルクラッチで回転数を合わせて繋いでいますが、停止しながらのダブルクラッチは、制動距離が長くなってしまうしとても難しいです。 上手く前後ブレーキとエンジンブレーキを合わせながら、スムーズに停止するコツはあるでしょうか。 たまに綺麗に回転数が合って、心地良いエンブレの抵抗からの減速ができる場合もありますが、ピンポイントでそこを狙うのはやはり慣れしかないんでしょうか。 ありもしないクラッチレバーを握りそうになります。 なお、回転数が上がってない状態からの停止の時などは、「3速のまま走行し減速し完全に停止してから『ガチャガチャ(N→1)』」もしています。 ※「十分に減速してからシフトダウン」だと、そもそもエンブレの効果が薄れてしまい、前後ブレーキやアクセルワークだけでの停止というとになるので、走行中にシフトダウンする意味がないです。

  • MT車でフットブレーキとエンジンブレーキどちらを使うとより燃費によいですか?

    国産MT車に乗っています、私は信号でとまる時など事前にギアを下げてエンジンブレーキでスピードを下げておいて最後にフットブレーキで停止させています。先日妻を乗せたときにエンジンブレーキを使うと回転数が上がって返って燃費が悪くなるのではないのか?と言われました。確かにそうだなと・・・実際のところどうなのでしょうか?

  • MT車における燃費のいい走り方

    燃費のいい走り方を意識し、例えば・・・ ・3,4速-40kmとかで走っているときに、信号が赤になっているのが見えた場合、ニュートラルにして惰性で走る。 ・下り坂ではエンブレ効き、アクセルを開けなくてはいけなくなるため、クラッチを切っている。 -もしかしてエンブレが効かないくらいギアを上げ走る方がいいのですか? といったような走り方をしているのですが問題ないでしょうか?燃費やバイクに対し良くない場合は教えてください。 また、7-8000rpmくらいで走っているのですが、5000rpmくらいで走った方が燃費やエンジンにはいいのでしょうか? ※エリミネーター250SE、最大回転数16000rpm(レッドゾーン14000rpm~)、最大出力12000rpm、最大トルク10500rpm 宜しくお願いします。

  • エンジンブレーキを使うと燃費が良くなるんですか?

    過去の質問でエンジンブレーキを使うと燃費が良くなるという回答が多くありましたが、良くなるんですか? 理屈を教えて下さい。 私は悪くなることはあっても良くはならないと思ってたんですが・・・。 燃料をカットしている訳ではないから、エンジンブレーキを使うことでエンジンの回転数が上がって余計なガソリンが消費されるのではないでしょうか。 もし余計に使われないとしても、同等であり、良くなる意味がわからないのですが。 もちろん、安全のためにエンジンブレーキを使用することに対して反対するものではありません。 単純に燃費に関する質問です。 燃費を良くするのなら、減速時はクラッチを切るかニュートラルへ入れてエンジン回転をアイドリング回転にした方が良い気がするのですが。 もちろん安全上好ましくないですけど。

  • MT車の運転について

    MT車の運転について MT車に乗っていてちょっと気になったのですが、右左折するときブレーキとクラッチのタイミングは次のどちらの方がいいんでしょう? 1)ブレーキを踏んで確実にスピードを落としてからクラッチを踏んでシフトダウンする。 2)ブレーキを踏んでスピードを落としつつクラッチを踏んでシフトダウンする。 こういう所まで自動車学校で習わなかったので・・・ 回答よろしくお願いします。

  • R33スカイラインMT運転技術指導お願い

    たびたび失礼します。 スカイライン-R33-GTS25T-MTに乗っているのですが。 MT車の運転に苦戦しております。 まず、MT車最大の難関坂道発進なのですが・・・ みなさんはサイドブレーキとか使ってるんですかね? 自分は、ブレーキ踏んだままクラッチをじょじょに戻して回転数が下がったら クラッチ位置をそのままキープして発進まで待ち、ブレーキを緩め、 クラッチをちょいもどしながらアクセルを踏むというやりかたをしているのですが、 これって、いいんですかね?半クラの状態を長く保つのって車にとってよくないのですか? そもそも、サイドブレーキ使わない坂道発進(一瞬で半クラにするやつ)が、いっこうに上達 しないんですけど・・・なにか、秘策はありますかねぇ? それと、シフトダウンなのですが・・・ 5速で走行中に4,3,2とシフトダウンするとき2速に落とした時にどうしてもガクッとなって しまうんですけど、これってどうしてですか? もひとつ、燃費について・・・ リッター5~4しかはしらないんですけど、これっておかしいんですか?こんなものなのですか? あんまりターボも使ってないとおもうし、クーラーもそんなきかしてないんですけども・・・ エンジンオイルがわるいのかなー?なにか心当たりありますか? よろしくお願いします。

  • CVT車の擬似MTモードのメリット  エンブレ

    パドルシフトが付いてるCVTフィットに乗っています。 擬似MTモードで運転していて思ったのですがパドルシフトを使ったエンブレってメリットがあるのですか? 今までMTに乗っており、CVT車(というかAT)は初めてなのでよくわからないです。 自分なりに考察したものが以下となります。 メリット ・エンブレが通常より効く ・フットブレーキの使用時間の減少→パッドの減り減少? デメリット ・エンジン回転数上昇   →うるさい   →燃費悪化?(MTモードの時、燃料カットしている?していない?) ・エンジンに高負荷   →エンジン内パーツの消耗? また、MTモードでのエンブレかD→Sレンジ変更を使った減速ではどちらのほうが車と財布(パーツ消耗)に優しいのでしょうか?

  • 久しぶりにMT車を運転する事になったのですが

    信号停止中はニュートラルにしてサイドブレーキをかければ クラッチとフットブレーキから足を離しても大丈夫だったでしょうか? 教えてください。

  • 運転技術

    つい先日卒検合格し、CB400SSに乗り始めました。そこで走っていて疑問に思った点を質問させてください。 (1)走行中(3速や4速)に1つ下のギアにシフトダウンすると“グオーォン”とエンジンブレーキがかかるんですが、自分は公道で赤信号が先のほうに見えると、このエンジンブレーキを多用してしまいます。それで徐々にスピードを落とし、前後輪ブレーキはそれこそ最後の最後(完全に止まるとき)になって使います。これはバイクに優しい走りといえるのでしょうか?? (2) シフトダウンする際にきついエンジンブレーキがかからないようにするために、シフトダウンする際は「軽くアクセルを煽る」とokwebで見ました。教習所ではせいぜい二、三速どまりなので「シフトダウンのときは軽くアクセルを煽る」ということは初めて知りました。流れとしては、1アクセルを戻す⇒2クラッチ握る⇒3シフトダウンする⇒4アクセルを軽く煽る⇒5クラッチつなぐ でいいのでしょうか?個人的な疑問としては3,4は順番が入れ替わっても良いのかが疑問です。 (3)CB400SSのカタログに載ってるエンジン性能曲線図にトルクと出力の曲線があったのですが、どちらも6000回転あたりがMAXのようでした。自分はトルクとか出力のことなどはわからないのですが、エンジンのためにはこのあたりの回転数までまわしたほうがいいのでしょうか?でも1速や2速でこの回転数まで引っ張ると、エンジンの音はけたたましくなりますよね?逆にエンジンをいじめてそうなのですが・・・。今は新車なので、3000回転あたり毎にシフトアップしてます。 お礼の書き込みなど遅くなるかもしれませんが 以上三点長文失礼しました。