• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

世界史

  • 質問No.6387807
  • 閲覧数248
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 60% (92/151)

17世紀以降の近代世界システムの歴史の中で、長い間ドイツ地域の位置を決めるきっかけになった戦争は何ですか。その戦争の結果、近代世界システムの中で、ドイツ地域はどのような位置を占めることになったのですか。教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 58% (378/648)

 17世紀という時点をとらえると、三十年戦争がそれに当たると思われる。
 これは中世以来のヨーロッパでの宗教戦争に終止符を打つものであったが、同時にその中心となっていたドイツのヨーロッパ近代における地位を位置づけるものでもあった。
 ウェストファリア条約の結果、ドイツは神聖ローマ帝国内の諸邦の独立的な地位が認められたため、ドイツはこの後も長らく小国が分離した状態で近代を迎えることになり、イギリスやフランスのような統一された国民国家に統合されるには時間が掛かるようになった。したがって、ヨーロッパ内でのドイツ(神聖ローマ帝国)の地位は相対的に低下した。
 また、神聖ローマ皇帝を歴任していたハプスブルグ家の勢力がオーストリアやハンガリー、ボヘミア方面に制限されることになったので、後にドイツ統一がプロシアを中心とした小ドイツ主義によることになる状況を作った。
お礼コメント
bakabaka19

お礼率 60% (92/151)

詳しい回答ありがとうございます。おかげで理解が深まりました。
投稿日時:2010/12/16 19:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ