• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

交通事故 弁護士を立てるか否か

10月中旬に交通事故に遭いました。 家族三人が自家用車で移動中でした。 100%相手の過失で、人身事故処理中です。 家族三人の怪我の酷さはマチマチです。 私は頚部捻挫で首にコルセットをしています。 リハビリには、数か月の見込みです。 妹は打ち身だったので、湿布薬を貰いに 通院する程度です。 母は腰部捻挫ですがコルセットはせず。 リハビリには、数カ月の見込みです。 現在は、双方の保険屋さんに任せておりますが、 周りの事故経験者からは、 『すぐに示談しない方がいい』 『弁護士を立ててしっかり保証してもらうべき』 という意見が多数ありました。 示談成立=示談金が支払われ落着するのでしょうが、 弁護士を立てるメリットは何でしょうか? 一般市民レベルで弁護士を立てる費用も出費ですし、 何故、弁護士沙汰にするのかが分かりません。 示談金の支払い後も、通院が必要になった場合、 その通院費も保障されるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数718
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • joqr
  • ベストアンサー率18% (742/4026)

>現在は、双方の保険屋さんに任せておりますが であるなら、もらい事故でも示談交渉が出来る特約付きだと思います 特約が無いと、100:0の被害者の場合、保険会社が示談交渉をする事はありません >示談金の支払い後も、通院が必要になった場合、  その通院費も保障されるのでしょうか? 後遺症障害等も含め示談です 通院が必要な間に示談はありません 治療が終了した時点で、示談の話が出ると思います >周りの事故経験者からは、 知ったか君も、野次馬も、お節介屋さんも みんな自称経験者 当事者は安易にそんなこと勧めません だって、当事者の苦労は半端じゃありませんから 自慢話になんてできる内容じゃ無いです >『すぐに示談しない方がいい』 納得したら、示談で良いです 精神的な負担も、時間の負担も屁とも思わず 楽しんでみるならごねれば良いです >『弁護士を立ててしっかり保証してもらうべき』 示談交渉に保険屋がついているのなら 弁護士を入れるメリットはどうでしょうか? 弁護士特約は、付いていますか? 相談料、着手金、その他・・・ 勝つまであなたの持ち出しです 10万、20万じゃ全然足りませんよ? 今は、通院費も全て相手の保険会社が負担してると思います 今はこのまま治療に専念して、示談については時期が来たら 考えれば良いです あなたの保険会社もアドバイスしてくれます >『弁護士を立ててしっかり保証してもらうべき』 事故で儲けようと考える連中のセリフです 直ぐに示談する必要はありません 賠償額の内訳と、その根拠に不満があれば しっかり説明してもらい納得いかないところは 納得するまで話しても良いです でも、屁理屈でごねれば損をします 示談しないのも自由です 家長として最も優先すべきは何か? 家族を巻き込むべきか? 平穏な生活を取り戻すことを優先するか? あくまで・・・つまらない正義を貫くか? 周りの人の迷惑とか色々と考えた方が良いです 会社だって、被害者です あなたの事故で発生した損失を誰にも請求できません この上示談で揉めて会社に更なる迷惑を掛ければ・・・ 今の職を失うかもしれません 交渉を優位に進めるには、冷静であること そして、いかに相手から譲歩を引き出すこと 保険会社は加害者ではありません 「俺は被害者だ!」と怒鳴っても、 「お気の毒さまです」で終わりです 落とし所を間違えて、相手がテーブルから降りてしまったら… 今は治療に専念して、しばらく冷静になって ゆっくり考えましょう その間に、本などを読んで知識を得るとか 無料の法律相談会に出向くとか 色々と手はあります 無責任な外野の声に惑わされずに・・・ 怪我の具合が早く良くなりますように

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 何しろ、周りの人達は 『いいな~、100万はいける』 『絞り取った者勝ち』 と、本当に楽しそうなんです。 私達被害者は、絞り取るなんていう気はなく、 完治させて事故前と同じ生活ができる事。 これが第一の願いです。 弁護士特約という制度も、お恥ずかしながら 初めて聞きました。もう一度、 保険屋さんの内容を確認しておきます。 弁護士を立てるとなれば、それなりの費用と 時間も必要ですものね。 そういった事も含めて、本当に必要か 検討する必要があると思いました。

関連するQ&A

  • 交通事故の慰謝料はどの位?

    私は平成12年7月に50ccバイクに乗っていて自動車に跳ねられました。事故後保険屋から電話が掛かってきただけで、加害者は1度の見舞いにも来ません。おまけに事故後の通院で仕事に行けなくなり会社は辞めさされてしまいました。 腰部捻挫、鞭打ち、臀部打撲等で通院していましたが、5ヶ月過ぎた頃に保険屋から電話があり「通院を止めて下さい」と言われました。病院の医師にこの事を告げると医師からも「交通事故で半年以上も通院するなんて非常識だ」といわれ、医務局長には「これ以上通院したら保険屋から治療費を支払ってもらえないのでもう通院しないでくれ」などと言われました。私はどうしたらいいのかわからず言われるままに従うしかありませんでした。しかしまだ体のあちこち痛かったので設備の整った大きな病院で診てもらったりしていましたが、仕事が忙しくて通わなくなってしまいました。 その後保険屋からも加害者からも何の連絡もありません。知人からはこのままでは時効になってしまうと教えてもらい、先月「紛争処理センター」へ相談しにいきました。そこでは弁護士の先生が保険会社に直接連絡して戴き、慰謝料と示談金の提示を促してくださいました。 もうそろそろ連絡がくるはずなんですが、どれ位の慰謝料、示談金なのか全くわかりません。経験者の方や専門家の方、だいたいでいいので教えて頂けませんか?宜しくお願い致します。

  • 交通事故の弁護士特約について

    昨年交通事故にあい、現在弁護士特約を利用しています。 先日保険会社から示談金のことについて直接連絡がありました。 弁護士からは何の連絡もありません。 示談交渉などこちらから弁護士に言わないと、何もしてくれないのでしょうか?

  • 交通事故 示談 算定について

    11月1日 事故 11月2日より13日間通院(治療費は自賠責より)、頚部および腰部捻挫、 過失割合は相手100% 主婦休損対象 症状も軽く、今後治療に通う予定なし。 また来月より海外へ移住するため、示談を勧めたいと思っています。 上記の通院日数等から、示談時の慰謝料等の算定を出していただけませんか? 主婦休損については賃金センサスでの金額もお願いします。(36歳、高卒、女性)

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

示談の内容について質問者様が納得されれれば示談されても何も問題はありません。 (内容についてはしっかり吟味してください) 納得できない場合は、交渉し、それでも納得できなようであれば弁護士に依頼するとなります。 すぐに示談してはならない方がいい理由、弁護士を立てなければならない理由をそれぞれの助言者に聞いてみましょう。 その方々の経験が、必ずしも当てはまるとは限りませんし、理由もわからずに「すぐに示談しない」事だけを実行してしまい、 実は、破格の好条件での示談条件の提示だった、なんて事になっても残念ですから。 示談後は、示談成立時に予期し得なかった後遺症などは補償されますが、 既に後遺障害として認定され後遺障害保険金を受け取ったりしたケガの更なる治療のための 治療費用は補償されないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 実際に示談の際、内容が妥当なものかを判断し、 私達被害者側の保険屋さんに相談、 弁護士はその次でもいいなと思いました。 追突事故被害者側の人の話によると、 事故から1~2年は後遺症に悩まされ、 なくなったかと思いきや、 数年後に発症するという人もいらっしゃり、 長い目で見て行かないと大変な事になりそうです。 後遺症保険金の件、調べてみようと思います。

  • 回答No.4

まず、 保障と保証と補償の違いを辞書で調べましょう! この場合は補償です さて、弁護士=あなたの思う結果となる  ではありません 仮にそうだとしましょう で、相手も弁護士を立てたらどうなりますかね? 想像できますよね 現状の対応に不満があるのでしょうか? あなたは保険会社と契約をし、その処理の途中過程なのですね ならばあなたが契約する保険会社のケツを叩けばいいのです 弁護士の登場で何を期待するのでしょうか? 現状に問題がなければ弁護士など依頼する意味がありません よくこれらの事で 知ったかぶりさんが弁護士弁護士といいますが アホウと言いたくなります あなたが今回の事故で受けた被害について、 物損以外の部分は自賠責保険でまかなわれますし 限度額を超えても その分は相手の任意保険から出ます 物損においては 時価を限度として相手の任意保険会社から補償されます 物損でモメる多くのケースは時価額がいくらなのか?ということです 時価額を超える修理代になった場合は 時価額が最高限度ですから 時価額の算定が重要になってきます これは法律でいくら と決まっているわけではありませんし 評価する人間によってまちまちです 質屋だってそうですよね? 保険会社は営利団体ですし 国の機関ではありません なので少しでも自社に都合のいい金額を提示してきます(そりゃそうですね) これについて納得がいかない場合は 保険会社と直接やりあうか、 加害者へ直接差額の賠償請求をすることもできます ただ、 素直に払うかどうかわかりませんけど。。 これで話がまとまらない場合は 裁判 というステージに進みます 裁判だって別に 弁護士を立てる必要はありません 弁護士を立てれば有利 だと思う考えは捨てたほうがいいでしょう そうは思っていないでしょうけど・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 保証、保障、補償...と、 それぞれ意味が異なるところのご指摘、 ありがとうございました。お恥ずかしい限りです。 現状の対応に不満は、特にありません。 通院費も保険屋さんで立て替えて頂いており、 自分のお財布を開ける事もありません。 相手側の保険屋さんから、月に一度は 病状の確認電話が来ますし、 それも妥当な対応だと思います。 事故当初、相手側の保険屋さんから 『物損事故でも補償範囲は人身事故と同じです。 物損で処理していいですか?』 という確認があり、それで動いていたのですが、 私の治療に期間がかかる為、 今月11月に入ってから人身事故に切り替えました。 まだ、警察から保険屋さんに人身事故で 上がってきていないそうなので、 そこの所が心配なのですが、 保険屋さんに確認したところ、もう少し待つように 言われております。 裁判なんて、想像しただけでも厄介な感じで、 一般人にはなかなか...といったところですね。 弁護士云々は、追々考えていきたいと思います。

  • 回答No.3
noname#144490
noname#144490

なぜ弁護士さんにお願いするのか? 人身事故の場合、当然慰謝料が支払われます。素人の交渉では、自賠責基準の最低金額しか受け取れない可能性が高いです。慰謝料の最高額は、日弁連の弁護士基準です。自賠責の2~3倍は請求してくれます。結果、慰謝料の金額が大きく変わります。 むちうちの場合、後遺症が残る可能性があります。この場合、後遺症障害の認定をうけなくてはなりません。後遺症障害に認定されると逸失利益を請求できます。14級なら、被害者が将来得ることのできる利益の5%、12級なら14%支払われます。 お金を払いたくない保険会社は、後遺症障害を認定させないように、あの手この手を使ってきます。平気で嘘をつくので気をつけてください。3ヶ月を過ぎると、保障を止めたいと言ってくるのは、そのためです。 他にも、休業損害の請求や、賞与減額分の請求などなど、初めてのことだらけで大変です。 結果、プロである、弁護士さんにお願いする人がいる理由だと思います。 お金を少しでも多く払って欲しい被害者、支払いを少しでも少なくしたい保険会社。立場は180度違います。 弁護士さんにお願いしないなら、ご自身で、しっかり知識をつけ、保険会社と戦って下さい。 最後に、弁護士さんにも、それぞれ専門分野があります。交通事故や後遺症認定に慣れた弁護士さんにお願いするのをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございました。 なるほど!という思いで拝読いたしました。 確かに、まさか自分が交通事故に遭うなどと 予想もしていなかった事なので、 諸手続や慰謝料、後遺症認定など無知でした。 後々後悔しない為に、弁護士さんが登場するわけですね。 実際、私は仕事を休めず、 事故の翌日から通常どおりに出勤し、 現在に至ります。ですので、休業損害や賞与減額の 対象には当てはまらないとは思うのですが、 後遺症認定の件は、調べてみようと思います。

  • 回答No.2

まず、怪我の具合はいかがでしょうか。 まだ医者の診断で通院や治療が必要でしたら示談は応じないほうがいいです。 あと、示談金=慰謝料のことだと思いますが、相場は計算式などである程度決まっていますので 最終的な示談額が提示された時、自分の入っている保険の担当者に確認してもらってください。 それが妥当なものかどうか教えてくれます。 示談後の通院日は示談時に但し書きで相手に了承させる必要があります。 鞭打ちのような良く分からない怪我でこれ以上回復が見込めないと医者が判断した時はこういった事例が多々あります。 後遺障害などの問題もあるかもしれませんのでお金が入るとはいえ痛い思いもしているので判断は慎重に。 どうしても納得できなければ弁護士さんに相談してみるのもいいです。相談するだけで料金が発生することもお忘れなく。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 怪我の完治には、まだ期間がかかります。 数か月単位でのリハビリプログラムが 組まれております。 今の目標は、年内にコルセットを外せる事です。 相手側の保険屋さんからの支持がない限り、 通院に専念する事にします。 計算式がある事は知らなかったので、 情報に助かりました。 私達被害者側の保険屋さんと、加害者側の保険屋さんが 大手の保険屋で同グループでした。 その位置関係上、加害者側の保険屋さんの方が 立場が上なんだそうです。 上下関係があるようで、その辺が慰謝料に影響しなければ... と、思います。 (慰謝料を絞り取るという意思はありません) 地位や名誉ある人ならまだしも、 私自身は一般市民なので、 弁護士を立てるのも大げさかと思いましたが、 どの位の費用がかかるのか等、 参考までに調べてみようと思います。

  • 回答No.1

相手との交渉を自分でしなくていいです。 動けない場合などは自分で交渉できませんよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。 相手とは、接見もなく連絡もしていないので、 自分での交渉はしておりません。 保険屋さんに任せております。 首から下はピンシャンしており、 仕事も休めないので 通常どおりにフルで勤務しております。

関連するQ&A

  • 交通事故示談金

    交通事故示談金のうち、(法人として)給与相当の損害、及び、 営業損害を即受け取る方法はありませんでしょうか? いくら、顧問弁護士を通したとしても、保険会社側が、しつこく 「完治したら」ということですので、社内でたった3カ月(見込)で 2000万を超える借金をせざる得ない状態で、更に 給料も出ていない状態です。 このままでは、退院見込みが3月で、それから1ヶ月以上リハビリが かかると思われますので、5、6月まで、完全に無収入になってしまい、 生活に困りすぎているので、別件でうちが起こされてしまった 事故の示談金を用いて、新しい事業を立ち上げようとしているのですが 間違っているでしょうか? (注:約1.5倍程度までとることができると言われましたが、期日の 損害を考えると、保険会社のいいなりの額を受け取ったほうが 後々助かるのではないかという判断も含んでいます) 個人の収入だけを考えれば、この示談金は十分なんですが、 今社内で7名程、生活に困っている程ですので、それも養える分 必要になってきます。 知り合いに聞いたら、ちょっと公には出せないのですが, 「示談金を、出し渋る会社」 といっていました。 なお、入院費については、直接請求になっています。 今のこの状態では、顧問弁護士が言うには、普通に銀行やサラ金で 借りる利子のほうのが、裁判する費用や、他の弁護士を雇うよりも ずっと安くなると言っています。 よろしくお願いします。

  • 先日交通事故にあいました。

    先日交通事故にあいました。 信号機で停車中に後ろから2トントラックが突っ込んできました。 病院に行き頚椎捻挫や腰部打撲傷等4つの診断がおりました。 14日間の通院、療養となりました。 私が入っている保険では弁護士特約があります。調べたところ弁護士に頼めば弁護士基準で計算されて慰謝料があがる様でした。 特約に入っているので実費なしで、弁護士に頼めるようです。 そこで、普通に考えれば弁護士にお願いした方が、良いと思うのですが、弁護士にお願いするデメリットはあるのでしょうか?

  • 交通事故 弁護士

    交通事故の被害者です。私:原付、相手:車。左折時に接触されて転倒、手術もしました。 過失割合がまだなんですが、医療費は労災から出ています。 交通事故は初めてですし、けがも大きい為に、弁護士を依頼したほうがよいと知人からアドバイスされました。 弁護士に依頼する時期ですが、事故の直後からがよいと言う意見と 示談金が提示されてからとか色々です。 時期的にはいつ頃依頼するのがベストですか?

  • 交通事故の慰謝料

    2月はじめに追突事故をおこされました。 頚椎捻挫で通院いていたのですが痛みもとれてきましたのでそろそろ通院も終わろうかと思っています。 とりあえず示談の話になると思うのですが示談金額を自分なりに把握しておきたいと思っております。 通院日数は2月が2月2日から通院をはじめまして17日間、3月は15日、今月は11日です。 慰謝料がほしいわけではありませんが今月は今通院をやめる場合と今月末まで通院する場合(通院日数が15日程度になると思います)とでは金額がかわってくるのでしょうか。 教えていただければ幸いです。

  • 交通事故の示談金

    私は 交通事故に会い 通院治療をしていました。 保険会社からの 早く 終わらせたい旨の 連絡が何度もありました。 1ヶ月を過ぎた頃 もうそれ以上は 良くなりません。 はやく 保険を 清算するようにと 何度も言われました。 3ヶ月後 終わらせましたが  1日 4,500円× 通院日数 でした。 示談金の事を聞くと 「示談金は ありません。」と 言われました。 友人が 事故を起こしたのですが 軽症でも 示談金が支給されたと 聞きました。 私の場合 信号で止まっていたところに 後ろから 追突されました。 相手側が100% 悪い事は 保険会社も 加害側も 認めています。 こんな場合 示談金は出ないのでしょうか。 保険会社の 出し渋りでしょうか。

  • 交通事故から3ヶ月・・・

    昨年末(12月25日)に事故に遭いました。 自転車(当方)対車(相手)で、0対100で相手の責任です。 診断の結果は両膝挫傷・頚部捻挫・腰の捻挫・右肩捻挫で約1ヶ月の通院。 現在、約3ヶ月経ったのですがまだ痛みが残っています。 しかし最近になり保険会社と医師から色々と言われるようになりました。 下記 (・)以降、医者や保険会社から言われたこと。 (→)以降、当方の主張、疑問、質問等 【医師】 ・日が経てば治るのでリハビリを減らせ。 →治療は首と腰を温めるだけですが、これが最良の治療だと言われた。  また、「日が経てば・・・」というが、本当に治るのか?疑問。 ・「痛みがあるのでまだリハビリを・・・」というと、『国でリハビリ期間の制限があるから序々に減らさないといきなり来れなくなる。』と言われた。 →リハビリの期間とは何日くらいと決められているのでしょうか? 【保険会社】 ・『タクシーでの通院は減らして欲しい。支払いが難しい。』と言われた。(今月から) →家から駅までが遠いので今まではタクシーで通院していました。  先月まではタクシー代全額いただいていました。  交通費などの上限はあるのでしょうか? ・「治療に不満があるので転院もしくは接骨院に通いたい」というと『1ヶ月限定ならOK』といわれました。 →病院を変えたからといって1ヶ月で治るとは限らないのでどうしようか迷っています。  1ヶ月という制限は法律上?決まっているのでしょうか? いろいろとわからないことだらけで質問が多く、 読みにくいとは思いますが、わかる範囲でご回答いただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 交通事故の示談を弁護士さんに委任しようと思っています

    交通事故の被害者になり、示談して欲しいと保険会社から電話が来て精神的に病んでしまいました。こちらで皆さんの助けを借りて数件の弁護士さんのところへ行きお話を聞いてきたところです。 どの弁護士さんもこれといっていい印象はなく、私にはどの方も同じに見えました。弁護士さんたちの説明を受け、ぜひ事故の件をお願いしたいと思っていますが1つもデメリットを話さない弁護士さんに疑問を持ちました。 弁護士さんの話によると私の症状は固定されていて 後遺症の診断書も出るので 示談金は間違いなく取れる。よって 委託時に着手金はもらわず、最後に成功報酬と着手金をもらうということでした。 私がただ心配性なだけかと思うのですが、もし示談金がとれなかったら?と心配になってしまいました。身近に弁護士さんにお世話になった人もおらず、まったく初めてのことで心配です。本当に弁護士さんに頼んでデメリットはないのでしょうか。交通事故で弁護士さんを通して示談された方、経験者や有識者の方、なにかアドバイスがあったら教えてください。どんな些細なことでもかまいません。よろしくお願いします。

  • 交通事故の示談についての弁護士の対応。

    当方加害者でバイクと自転車の事故を起こしました。 色々とありまして弁護士の先生に示談の以来をしました。 示談成立で示談金を支払ったまでは良かったのですが 後に物損(自転車の修理、見積書は有)の領収書が無いのに、 そのお金を払わされた事に気づき、相手に支払った示談金の領収書を 請求してもそれは出来ない様な事を言われました。 当方着手金50万円、成功報酬として10万円支払いましたが この領収書も収入印紙も貼っておらず領収書としては使えないものを 送ってこられました。 ちなみに領収書はこちらが請求してやっと送られてきたもので 弁護士からはほとんど連絡も無く教えてもらう事も無かったです。 こちらも示談金に対しての領収書は税務署の申告するので絶対 必要なのですが、事故の相手は非常識で無茶な要求をする人だったので スンナリと請求は出来なさそうですし、弁護士の先生もあてには ならなそうなので、この弁護士の仕事は妥当なのか? 相手から領収書をもらうには、どの様な手があるのか? 教えて頂けたら幸いです。ヨロシクお願いします。 一応今回の件で弁護士のやり方のは不満があるので 弁護士会に連絡しようと思っています。

  • 交通事故 治療について

    [昨年9月に、追突事故にあい、4ヶ月ぐらい、接骨医院に通院していたら、保険屋から 違う所で精密検査を承けて下さい、と言われMRIで検査をしたところ、椎間板ヘルニアで有ることがわかり、今は そこの病院でリハビリをしているんですけど、先日(事故発生から7ヶ月) 健康保険に切換えて欲しいと 言われたんですけど、なぜですか?その時に、保険金が増えるから、と言われたんですけど、示談金には 何か枠が有るんですか? それと 椎間板ヘルニアと言うのは、後遺症になるんですか? 因みに、¥どれぐらいに 成るんですか?

  • 交通事故、示談金の妥当評価について

    私は交通事故で、過失は10:0 頚椎捻挫全治2週間 通院日数3日 治療日数68日間 示談金25万円 同乗者 頚椎捻挫、打撲、神経症 入院日数13日、通院日数48日 治療日数189日間 示談金80万円 これは、妥当な金額でしょうか? ちなみに、当方の保険会社に聞いたら安過ぎるとのことです。 私の場合最低30万円。 同乗者が100万円だそうです 妥当なのでしょうか?