• 締切済み
  • すぐに回答を!

さくらサーバーのサブドメインにファイルのアップロードができなくて困って

さくらサーバーのサブドメインにファイルのアップロードができなくて困っています。 使用しているソフトはDream WeaverCS5です。 デフォルトのアドレスをexample.sakura.ne.jp、サブドメインをsub.tank.jpとした場合に FTPアドレス、ユーザー名、ルートディレクトリはどのように入力すればいいでしょうか。 DWに詳しい方がいましたらどうぞ教えて下さい。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数215
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1

「できない」ではなく、どうなるのかを書かないと的確な返答は期待できません。 FTPアドレス:変更無し ユーザー名:変更なし ルートディレクトリ:/public_html/サブドメイン用のファイルを入れるディレクトリ名

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • さくらサーバーのサブドメインにファイルのアップロードができなくて困って

    さくらサーバーのサブドメインにファイルのアップロードができなくて困っています。 使用しているソフトはDream WeaverCS5です。 下の画像のように入力したのですが上手くいきません。 ちなみにexample=デフォルトのアカウント、sub=サブドメインです。 わかる方がいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

  • さくらサーバーでの独自ドメインの設定について

    回答がネット上で見つけられなかった為質問させていただきます。 さくらのスタンダードプラン契約後、お名前.comで独自ドメインを取得。 お名前.com側のネームサーバーの設定 さくら側の独自ドメインの追加を完了後、 wordpressをFTPを使ってアップロードしインストールしました。 しかしトップページ以外の下層ページが どう設定を変えてもさくらのアドレスにしか紐付いてないようで (トップページは、独自ドメインでもさくらのアドレスでも回覧可能です) 原因を探ったらFTPのホスト設定で、ドメイン名(アドレス)を さくらで取ったドメイン名にて(×××.sakura.ne.jp) 入力している事に気づきました。 FTPのホスト設定を独自ドメインに変更しFTPに再度接続しましたら、 ×××.sakura.ne.jpでアップロードしたファイルと同じモノがサーバー上に 上がってるようなのですが、 こちらは削除し、独自ドメインでイチからデータをあげなおさないと 弊害が出るものなのでしょうか? と言うか今回の紐付けが上手くいかない原因はFTPの設定ミスにあるのでしょうか? カテゴリ違いでしたら申し訳ありませんが、 よろしくお願いいたします。

  • さくらインターネットでサブドメイン

    こんにちは。いつもお世話になります。 さくらレンタルサーバーのライトプランを使っています。 おそらく初歩的な質問で申し訳ないのですが、初歩的すぎるのか 調べても良く分からないのでどなたか御願いします。 1契約で複数のドメイン(複数のサイト)が持てるとの認識で 契約しました。 現在は一つのサイトしかアップしていませんがアドレスを個別な物をゆくゆくはもっと作りたい(4、5個)と思ってます。 初期ドメインがaaaa.sakura.ne.jpとなってるとします。 その他に全く別のサイトとしてもう一つ作る場合 bbbb.sakura.ne.jpのような感じでのURLで作ることは出来ないのでしょうか。 1:さくらの機能一覧のページでサブドメインの記載を見ると ・sakura.ne.jpのサブドメイン→http://お好きな名前.sakura.ne.jp ・2つ選べるさくらのサブドメイン→http://お好きな名前.halfmoon.jp と成ってますが好きな名前の所は、各自違う物を設定出来るのでしょうか。それとも同じaaaa~になるのでしょうか。 2:複数のサイトを作った場合でもログ解析などは個別に出来ますか? 以上、よろしく御願い致します。

  • サブドメインのindexはSEO的に不利でしょうか?

    さくらインターネットサーバーを使用しております。 http://www.sakura.ne.jp/ 私はライトプランでサブドメインを2つ取得できるのですが、 メインのURLが http://www.main.sakura.jp/ だとすると、サブドメインのURLは http://www.main.sakura.jp/sub という形になります。wwwサーバーにsubというフォルダをつくって、 そこに新しくindexを置くという形になるみたいです。 しかし、http://www.main.sakura.jp/subでもアクセスできるのですが、 サブドメインの名前を選択肢の中からいろいろ選ぶことができまして、 http://www.sub.tank.jp/sub という形でHPをつくっています。 この場合、http://www.sub.tank.jp/subのURLを使用しますが、 http://www.main.sakura.jp/subこちらでもアクセスできてしまいます。 これはSEO的に検索順位などに不利になってしまうのでしょうか? それともhttp://www.sub.tank.jp/subという1つのURLとして、 メインのhttp://www.main.sakura.jp/と同じように考えてもよいのでしょうか? 少し説明がわかりにくくて申し訳ないのですが、 ご意見をお伺いいたしたいです。

    • ベストアンサー
    • HTML
  • ファイルを転送しましたが、インターネット上のアドレスがわかりません

    ホームページビルダーでHPを作成しその後FTP転送しました。 ここまでは間違いなく完了しています。 その後自分のページが見たいのですが、 アドレスはどうなっているのでしょうか? さくらインターネットサーバーで 初期ドメイン : doragon.sakura.ne.jp ホームページ : http://doragon.sakura.ne.jp となっています。それで私が転送したのはさくらサーバーのdoragonというフォルダーの中のwwwというフォルダーの中です。(たぶん) ホームページビルダーで作ったフォルダごと転送しました。 転送したフォルダーの中にトップページがありそのページの URLをクリップボードにコピーしたものが下記の通りです。 ftp://doragon.sakura.ne.jp/home/doragon/www/プラチナパック/pulatinum.html このトップページのアドレス何かわかる方教えてください!!

  • さくらサーバー pearメール

    こんにちは、 さくらサーバーのスタンダードプランで下記の pearメール送信を実行してみたのですが、メールが届きません。 特にエラーなども表示されないのですが、何を確認すればよいでしょうか? (info@アカウント名.sakura.ne.jp 自分から自分に送ろうとしています。) アカウント名:メール用の設定がなかったのでftpと同じアカウント パスワード:メール用の設定がなかったのでftpと同じパスワード <?php //PEAR::Mailのインクルード require_once("Mail.php"); //日本語メールを送る際に必要 mb_language("Japanese"); mb_internal_encoding("UTF-8"); // SMTPサーバーの情報を連想配列にセット $params = array( "host" => "localhost", // SMTPサーバー名 "port" => 25, // ポート番号 "auth" => true, // SMTP認証を使用する "username" => "アカウント名", // SMTPのユーザー名 "password" => "パスワード" // SMTPのパスワード ); // PEAR::Mailのオブジェクトを作成 // ※バックエンドとしてSMTPを指定 $mailObject = Mail::factory("smtp", $params); // 送信先のメールアドレス $recipients = "info@アカウント名.sakura.ne.jp"; // メールヘッダ情報を連想配列としてセット $headers = array( "To" => "info@アカウント名.sakura.ne.jp", "From" => "info@アカウント名.sakura.ne.jp", "Subject" => mb_encode_mimeheader("メール件名") ); // メール本文 $body = "日本語メールの本文。"; // 日本語なのでエンコード $body = mb_convert_encoding($body, "ISO-2022-JP", "UTF-8"); // sendメソッドでメールを送信 $mailObject->send($recipients, $headers, $body); echo '終了'; ?>

    • 締切済み
    • PHP
  • さくらVPSのアクセスログファイルの場所が知りたい

    現在さくらVPSの 1Gプラン(http://vps.sakura.ad.jp/)で契約しています。 デフォルトのCentOSでapacheをインストールし、 ほとんどデフォルトのままの設定でサーバーを稼働させています。 そこで、さくらVPSのアクセスログファイルの場所が知りたい のですがそれはどこにあるのでしょうか? そこでapacheのhttpd.confというファイルを見たら  CustomLog logs/access_log combined との記述がありましたが、この意味が良くわかりません。 logs/access_logという場所にaccess_logというファイルで アクセスログファイルが作られているという意味なのでしょうか? しかし、そうしたディレクトリーは特に見つからず、 一体どこに保存されているのか、そもそも保存されているのかが 分からず右往左往しています。 何か心当たりのある方からアドバイスが頂ければ幸いです。

  • 私が使っているのは何サーバ?

    さくらのレンタルサーバというのを借りています。http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/tech_server.shtml 仕事で、中~大容量のファイルを先方にダウンロードしてもらう、という用途で借りました。 FFFTPでサーバにログイン、ログイン後、wwwディレクトリに、目的のファイルを置くと、 http://アカウント名.sakura.ne.jp/目的のファイルというURLでダウンロードできるようになります。 また、http://アカウント名.sakura.ne.jp/と打つと、直下のディレクトリが全部見えます。 そこで質問なのですが、 (1)これはftpサーバとwwwサーバの双方を使ったからなせる業ということになるのでしょうか?(FFFTPでファイルをアップロードするのだからFTPサーバということ? wwwディレクトリ直下に置くことで、http://~でファイルを特定してダウンロードできるから、wwwサーバもないとできないことなの? ) (2) また、これを自分でサーバを立ててやる場合は、何サーバを立てればいいのでしょうか。(FTPでアップロード、ダウンロードするだけならFTPサーバだけ? ブラウザから、http://~というアドレス指定でダウンロードしてもらう場合はwwwサーバもたてなきゃだめ?)

  • さくらレンタルサーバーへPoderosaでSSH接続ができません。

    さくらレンタルサーバーへPoderosaでSSH接続ができません。 特定のサーバーで申しわけありません。 サポートに問い合わせても、私の理解不足のため上手くいかなかったため、助言をお願いしたく思います。 さくらレンタルサーバーのスタンダードプランはSSH対応とのことですが、上手く接続出来ている方、もしくは詳しい方助言頂けましたら幸いです。 Poderosaというツールをダウンロードして、サーバー情報を入力すると 「○○.sakura.ne.jp のポート 22 への接続ができませんでした。」というエラーが出てしまいます。 色々とホストやアカウントを変えてみても同じエラーが出ます。 [Poderosa 4.1.0] ホスト: ○○.sakura.ne.jp プロトコル: SSH2 ポート: SSH(22) アカウント: ○○ パスフレーズ: FTPと同じパスワード OK ↓ [接続エラー] ○○.sakura.ne.jp のポート 22 への接続ができませんでした。 ◆サーバー環境 さくらレンタルサーバー スタンダードプラン ◆接続環境 EMobile WindowsVista ◆背景 OpenPNEの導入にSSHを用いたいからです。 ◆参考 http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/tech_ssh.shtml 宜しければ教えて下さい。

  • サブドメインを使用しxxx.sakura.ne.jpを表示しない方法

    sakuraのレンタルサーバーをライトプランで申し込みました。 サブドメインを例えば「rgr.jp」を追加して http://xxx.rgr.jp/をアクセスできる状態にするまでは良いのですが、 アドレスを打ちなおして http://xxx.sakura.ne.jp/と打つとrgr.jpと全く同じページが表示されてしまいます。 http://xxx.rgr.jp/を普段使い、http://xxx.sakura.ne.jp/はアクセスしても表示されない設定にしたいのですが どうすれば良いのでしょうか…ご存じの方いらっしゃいましたらお願いします。 ライトプランでは無理なのでしょうか?

専門家に質問してみよう