• 締切済み
  • 暇なときにでも

鬱が治らないのは自分の努力が足りないせいでしょうか…

鬱が治らないのは自分の努力が足りないせいでしょうか… 鬱を10年患っています。心療内科やカウンセリングにも通っていますがいっこうに治る気配がありません。 少し良くなったかも…?と思ったらまた悪化する…の繰り返しの日々です。 つい、人前でも自己否定的なネガティブな発言をしてしまいがちで、きっと煙たがられているだろうなと思います。 知人には「自分に不満があるならそれを解消する努力をしろ。状況が良くならないのは自分の努力が足りないせいだ。」と言われました。 何も言い返せませんでしたが、同意する事も出来ませんでした…。 10年も鬱を引きずっている自分は、今まで努力を怠っていただけなのか…と、また自己否定に走ってしまいます。 自分の努力次第で鬱状態というのは治せるものでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数13
  • 閲覧数1417
  • ありがとう数11

みんなの回答

  • 回答No.13
noname#173539

こんばんは。鬱病歴6年の34才の主婦です。うちは夫婦とも鬱病です。 鬱病先輩方が良いアドバイスをれているので私の回答は少し参考程度にしてください。 まず、質問文を読んで「鬱病って治るの?」と思いました。 私は、もう「鬱病を治したい」と言ってる場合ではなく、とりあえず普通の生活(夜寝て朝起きる)がしたいと思っています。 今は「概日リズム障害」という睡眠障害から抜け出せず、働く事が出来ません。 夜眠れず、寝たら12時間は起きれません。 早朝に寝て夕方起きる生活で、子供の送迎も出来ません。近いうちに専門医がいる病院に問い合わせしようと思っています。 貯金を崩しながら、カウンセリング、病院(色んな科)に行っていて残高が少なく、カウンセリングはやめました。 私の鬱病。 前の自分は異常な行動とイライラの毎日で気が狂いそうでした。 息子を4年間虐待していて、殺す事しか考えてない自分に限界を感じ、息子と1年程離れて暮らしました。戻って来てから、息子に全くイライラしない自分に驚きました。 同じ時期、夫も10年勤めた会社を辞め、1年勉強していましたが、人が変わったように穏やかになりました。 kafka930さんも何か環境を大きく変える事はできませんか? 出来れば、鬱の原因になっている事を。 とりあえず鬱病患者の基本「頑張らない」「焦らない」でください。 健常者と精神疾患者では全く違う世界の人間です。真に受けないように。そこは努力した方がいいと思います。私もその事で苦しんだ時期がありました。 kafka930さんも何か変わるといいですね。 お互い山あり谷あり。自分に出来る事を探しながら、とりあえず生きて行きましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自分のことが嫌いなのですが、好きになるにはどうしたらいいのでしょうか?

    自分を否定するくせがついてます。 原因は、親にほめられたことがないからか、近所の子と比べられてきたからか、わかりませんが・・・。 あまり能力ないんです。なにもやってもまるでだめです。そんな自分を肯定したら終わってしまうと思ってるんです。だってだめな自分を認めるとそこで満足してしまい、これ以上向上心がなくなるってことですから。向上心はあるんですが、失敗や挫折が多すぎる。だからこそ否定してしまう。努力が足りなかったようだねって言われる。そうか俺って能力もないうえに、努力もできてないやつなんだっておもう。 自己否定が習慣になってしまってます。彼女もできたことはないんで、できて「あなたのことが好き」って誰かに言われたら「まあ俺っていいのかも?」って思えますけど、そういうふうに言われたことないんで、「自分ってダメなやつかも?」って考えてしまいます。自己否定している自分の習慣さえも嫌になってきます。 自分を好きになる要素がないのですが、どういうところから自分を好きに思えるようにしていけばいいでしょうか? 彼女できて「好きだ」と言ってくれれば自分を肯定できるかもって思うのですが。ある人から言われたのですが、「自己否定が強すぎる」って言われました。きっとそういう感じが出てるんでしょう。そういう自己否定を直して生きたいって思ってます。人生を開いていきたいです。

  • 自分を愛することがどうしても出来ず、自己否定で悪循環に陥っています。

    少し前にhttp://okwave.jp/qa3800513.htmlでお世話になったものです。 あれから希死念慮だけはどうにか押さえ込むことに成功しているものの、自己否定の感情が止まりません。誰もいないところで自傷(手の甲や太腿に力いっぱい爪を立てる、棒で自分の腕を痛めつける等)を行ったり、自分がもう一人の自分を人の形がなくなるまで容赦なく殴り殺したり踏み殺したりする映像が頻繁に頭に浮かぶようになってしまいました。鏡やガラスに自分が映っただけでも耐え難く、バットか何かでその姿を叩き壊したくなります。 少しでも人に嫌な思いをさせまいとできるだけ笑顔を作って接したり、仕事を慎重かつ間違いなくやろうと頑張っているのですが、どうしても「自分はここのお荷物だ、皆が私の存在を不快に感じている」という意識が抜けません。当たり前ですよね、いくら最近はミスが目立たなくなったとはいえ、出来損ないなんか誰もいてほしくないですから。 職場の皆が和気藹々と仲良く仕事をしているのを見ると、一人蚊帳の外の自分はうらやましいと思う反面、「私がいなければ皆何の憂いもなく仕事が出来るんだよね……こんな出来損ないの私が存在して場を汚してごめんなさい」という気持ちでいっぱいになります。 今のところ仕事は何とかこなせていますが、恐らく私の見えないところでは「あの出来損ないで社会人失格の○○をとっとと追い出したい」等と部署ぐるみで言われているはずです。出来損ないなのは事実なので、言われるのも無理はなくむしろ当たり前なのですが。 これ以上迷惑をかけたくないので、アンテナを目いっぱい張って自分が今何をすべきかを考え考え動いているのですが、そんな自分をどうしても愛し認めることが出来ず、「迷惑」「お荷物」「人罪」などの自己否定の感情が頭から消えません。その自己否定がピークになると前述した自傷や自己殺人映像が起きてきます。 「人は自分が思ったとおりの人間になる」とよく言われますが、このような考え方がますます自分を出来損ないにしており、それでさらに自己否定の感情が強まるといった悪循環に陥っているような気がしてなりません。 自分を愛することは無理だとしても、この自己否定の悪循環から何とか逃れたいです。また皆様のお手を煩わせて申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。 追伸:前回の質問で心療内科に行ったと書きましたが、できるだけ自分の力で解決したいと思っています。心療内科で処方された薬は副作用(胃痛)が結構応えるため、どうしても耐え切れない時にだけ飲んでいます。

  • 10年以上前に精神的苦痛を自分に与えた人間を精神的苦痛で訴える事は可能

    10年以上前に精神的苦痛を自分に与えた人間を精神的苦痛で訴える事は可能ですか?  2000年から心療内科に通ってます。去年から坑鬱薬を飲まなくなったら、2000年以前の記憶が鮮明に蘇ってきました。心療内科やカウンセリングを受けたり、多額に医療費がかかりました。  可能なんですかね?地元の無料法律相談所を訪ねようと思ったりしてるんですが・・・時効ですかね?

  • 回答No.12

気功療法師をしています。 確かに自分の努力は必要ですが、多分、カウンセラーを変えた方が良いかと思われます。きっと、治るための経過設計と完治のビジョンの無い方がカウンセリングしていると思われます。医療カウンセリングとはカウンセラー自身のキャパシティも問われます。 「自分で治す」という意志をしっかり持ち病因となる考え方や習慣をカウンセラーと見つけてください。そして、どう対応すればいいのかを指導するのがカウンセラーの仕事です。 知人さんの言う「自分に不満があるならそれを解消する努力をしろ。状況が良くならないのは自分の努力が足りないせいだ。」はまったくのシロート考え。根性論で心身症が治るならコレほどまでに日本は心身症大国にはなっていないでしょう。 また、薬の副作用や常用により、弱い心は着いて回りますがそれは本当の自分だと思わずに 治そうと一緒になってくれるカウンセラー若しくは治療家を探し続けましょう。 絶対にあきらめないでくださいね。 kafka930さんの完治を心よりお祈りいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11

自分の努力が足りないって感じる時点で 出来た人間だなと思います。 精神科の先生から習った言葉ですが 自分の努力でできるのは 自己肯定感を高めるのがいいですよ。 「大丈夫」「頑張った」「よくできた」 自分を褒める言葉を唱えるわけです。 自己否定からウツ状態になるのだから。 あとユング心理学がいいです。 河合隼雄の本とかいいですよ。 自己分析で必ず治るってのがユング心理学。 俺の主治医は薬出すだけじゃなく そういう話もしてくれます。 努力が足りないというのはひどい話ですが 努力のしようがないわけじゃないみたいです。 ちなみに俺のウツは4年目です。 お互い頑張って生きてきましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10
  • d194456
  • ベストアンサー率27% (422/1523)

AN0.7の者です。 >ポジティブでなければ…という強迫観念で逆に精神が衰弱することもあります。 なんだか、世の中はポジティブ思考というものに過大な価値を置きすぎているように思えるので…。 正直、明るく、社交的で、前向きな人というのは疲れてしまいます。 以上のように感じているのでしたら、周りに元気を配ることは止めた方が安全かと思います。 前回書いた様に、そのことから強迫観念を持つならば、あなたがコントロールされていることになりますので、症状を長引かせることに成るでしょう。 http://www.1sikaku.biz/tempu_nakamura/tc3.html このページに無我一念法と同じ様な方法が載っていますので、四角い緑の中に赤丸が架かれている所(ページの下のほうです)読まれると良いです。神経症やうつ病の改善に効果のある方法ですし、何処にいても簡単に行える方法です。これも継続と言う「努力」は求められますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お教え下さったページ、参考にさせて頂きます。 度々ありがとうございます。

  • 回答No.9
noname#160321

なかなか大変ですね。 お答えも沢山あるし、それに対してお返事を書かれているのは立派だと思います。 返事を書かずにはいられないのかも知れませんが…。 はっきり言えるのは「自分の努力が足りない」と思えるとしたらそれもうつの症状の表れでしょう。 私のうつは二十年ものですが、お答えの中にある(どこだかもう忘れた)「全てを受容しなさい」というのが良いと思います。(書いてなかったような気もしてきた) 受容するのにも努力が必要ですが、「一生懸命何かをする」努力とは少し違います。 「なるほど私の人生はこういうものなのか」と客観的に眺められればかなり精神的な「立場」は変ります。 行者さんに付きなさいと言われたというお答えもありましたが、私もある産業医に宗教を勧められました。その方はお子さんの障害でかなり大変な人生になっているらしいことが言葉の端々から窺えました。 人間の努力の範囲は限界があるので、そこから先は「薬」か「宗教」か「その他(よく分かないが)」に任せちゃうしかないのだと思います。ただし薬はお布施を要求しません。 自分でする努力が「医者にかかること」で精一杯の重症ウツの方もたくさんおいでです。 そうでないことは、恵まれているわけですから、「身の丈の」努力をすれば良いでしょう。 「必ず直る」とつぶやく精神科の先生にとってはそれができる精一杯の努力なのだと思います。 ですから、あなたはあなたにできそうな「努力」を選べばいいのです。 内容は自由です。 中には「努力する」事を忘れる努力をする。といったものもあります。(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>受容するのにも努力が必要ですが、「一生懸命何かをする」努力とは少し違います。 >「なるほど私の人生はこういうものなのか」と客観的に眺められればかなり精神的な「立場」は変ります。 行者さんに付きなさい 辛くならないように、なるべくそうしようとはしていたつもりだったのですが、中々上手くいかないもので、 気がつくと色んな物事を自分に引きつけて考えてしまいます。 自分を客観視する事を、徹底できないで居ます。 被害者意識と、自己愛が強いのかもしれません…。 >人間の努力の範囲は限界があるので、そこから先は「薬」か「宗教」か「その他(よく分かないが)」に任せちゃうしかないのだと思います。ただし薬はお布施を要求しません。 何かに任せるのが怖くて自分でどうにかしなくては…と思い込んでしまいます。 最近では、薬もあまり信用できず。 自分でどうにか出来ないとわかっていつつも…。 >中には「努力する」事を忘れる努力をする。といったものもあります。(笑) それすらも今は難しく思えますが、それが「努力をする」という事なのかも知れませんね…。 ご丁寧な回答、ありがとうございました。

  • 回答No.8

その知人の方は、ずいぶんと古いタイプの方ですね。 今時そんな精神論は通用しませんよ、会社の管理術とか。 努力することは一つの方法かもしれませんが、いくつか考えられ得る方法のうちの。 恐らくその方は努力で成功してきた人なんですね。 それはそれで素晴らしいことですが、 努力って人によってできる量とか違いますから。 ただ、日頃の考え方は変える必要はあるとは思います。 今は、何事も楽観的に考えるようにしたほうが良いと思います。 「良い時もあれば悪い時もある」、恐らく皆そうじゃないでしょうか。 私は5年間薬を飲み続けていましたが、途中薬の量は増えたり減らしたりでしたよ。 やっぱり仕事の量やプレッシャーにより調子の悪い時もありましたので、 そのような時は薬の量を増やしてもらいました。 どれくらい時間が掛かるかは神のみぞ知るですが、 だんだん調子が良い時が増え、治っていきますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >恐らくその方は努力で成功してきた人なんですね。 きっと、そうなのだと思います。その人なりの信念と確信に基づいているのだとも。 今、自分は精神的に弱っている状態なので、他人の自信に満ちた言葉に揺さぶられてしまうのだと思います。 >今は、何事も楽観的に考えるようにしたほうが良いと思います。 そうする事が今自分にできる「努力」なのかもしれません…。 その方が楽なはずなのに、今はそれが何だかとても難しい事のように思えてしまいます…。

  • 回答No.7
  • d194456
  • ベストアンサー率27% (422/1523)

他の回答にも「努力って何?」と問う人がいたのが気に成りました。 今の状態に不都合、苦しさがあるなら、それを改善するのは当たり前のことで、医者にすべて任せているのだから、自分が「努力」する余地などない、と言うのでしょうか。 うつ病の原因の一つに、ネガティブな考え方を上げたように、幾つかの原因に成る考え方、行為を変える「努力」が患者さんのすべき「努力」なのではないでしょうか。 あなたのばあい、どの様な点を変えていくべきかは質問からは分りません。 国立医学大学の教授がうつ病に成った時に、「必ず良くなる、すべて良くなる」と口癖の様に呟き続けて、自身のうつ病を治しました。その他にも、改善の為にしたことはありますが、幾冊ものうつ病に関した本を書いています。この様に呟き続けることも「努力」の一つだと思います。 精神科医が、うつ病は日常の行為と考え方を治せば、良くなっていくものです、と言っています。 他の人も書いていたような、他人をコントロールし様と思う心が働くと、悩みや苦しみを作ることに成ります。逆にコントロールを受けていると、自分の方に苦しみが増えることに成ります。 よく言う人付き合いの問題ですね。人に笑顔と元気を配る様にすれば、自分自身も元気に成ります。 猪木とアッコのCMにある様に「元気ですか!?」と声を掛けるだけでも善しであり、笑顔で朝の挨拶をするだけでも良いものです。 上に書いた様なことを継続することがあなたの努力なのですから、努力するならウツ状態は改善します。 直接改善に働く行為もありますが、何れも継続という「努力」を求めます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答、有り難う御座います。 >今の状態に不都合、苦しさがあるなら、それを改善するのは当たり前のことで、医者にすべて任せているのだから、自分が「努力」する余地などない、と言うのでしょうか。 医者に全てを任せる気には流石になっていないです。 任せて10年以上治らないのでは精神的に保たないので…。 結局は、自分自身の問題である、ということを前提としての通院でした。 >よく言う人付き合いの問題ですね。人に笑顔と元気を配る様にすれば、自分自身も元気に成ります。 ポジティブでなければ…という強迫観念で逆に精神が衰弱することもあります。 なんだか、世の中はポジティブ思考というものに過大な価値を置きすぎているように思えるので…。 正直、明るく、社交的で、前向きな人というのは疲れてしまいます。 自分はそうではないし、極端にそういう人になりたい訳ではないのですが、 自信があって、何でも言い切る人、周りに人がたくさん居て、ただ前に進める人には劣等感ばかり感じてしまいます。 自分の努力なしでは鬱は回復しない と自分でも思っています。 しかしその一方で、努力しても治らないならば、より善い努力をしなければ…と思うと、 なんだか、途方もなく重い気持ちになってしまいます。 出口も見えず、電灯のない暗いトンネルをただ走ることだけを求められているような、そんな孤独感です。

  • 回答No.6

私は8年間 うつ病と付き合っています。 努力で治せるものでは無いかなぁ…。私の場合は、前触れも無くやって来る うつの波に、努力では立ち向かえそうにないです。 ただ、考え方は大分変わりました。それは 人の目を気にしないこと・人に甘えることです。 今までの私は ガチガチな堅い人間でしたが、自分を隠さずさらけ出すことで スゴく楽になりました。すると 不思議と相手もさらけ出してくれる。 「努力」とは言えませんが、ご自分がどうしたら 気持ちが楽になるかを考えてみるのも良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

同じくらいの期間、鬱を患ってらっしゃるのですね…お察し致します。 >「努力」とは言えませんが、ご自分がどうしたら 気持ちが楽になるかを考えてみるのも良いと思います。 立派な「努力」だと思います。 自分は、人に甘えることや頼ることですら、怖くて出来ないので…。 臆病なので、そこに嫌われる可能性や、面倒くさがられる可能性を見てしまうのです。 見栄を張りすぎなのかも知れませんが、甘えるというのも勇気の要ることですね…。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.5

気持ちが全く分からない訳では有りませんが、でも少しだけ聞いてください。 今も病院等に通って努力はされていると思いますので、これ以上の努力と言われたら確かに反発しますよね。 でも、今までダメだったのだから、努力の方向が違ったのでは? 有る人が精神病を患って入院したとき、家の事情で保険を使わず全額自己負担で支払いました。 かなりの金額だったと思います。 病院の先生は、これだけの金額を自腹で払われた事を気の毒に思ったのか、次のように言いました。 あなたの病気は、病院では治らないから、行者さんを紹介してあげる、と。 単純に流し読みをして自分には関係ない的外れな解答だと思うも良し、病院の先生がそこまで言ったのか、とピンとくるもよし。 答えはあなたの魂が知っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有り難う御座います。 >でも、今までダメだったのだから、努力の方向が違ったのでは? そうかもしれません。 でも、努力をしなければ…と思う事自体で自分の精神状態が悪化しているようにも感じています。 これが一般で言う所の「鬱は甘え」なのかもしれません。 >答えはあなたの魂が知っています。 自信が無い状態だと、他人の善意(に見える)からの言葉にも裏を見ようとしてしまいます。 「ああ、専門家の人にすら、面倒臭い奴だと思われたのかな」 と自分はまず思いました。

  • 回答No.4

私も「うつ病」7年になります。 毎日、薬を飲みながら、辛い仕事を家族のためにしています。 kafka930 さんと同じ、良くなったと思ったらとたんに悪くなったりの繰り返しです。 努力ですか・・・・。 努力しても、治りません。 毎日を、その時間を、どう選択して行くかの判断だと思います。 これは、出来そうと判断し、選択し、実行するのはあ「あなた」自身です。 これは、無理・・・と、判断するのも「あなた」自身。 要するに、「うつ」である自分自身を受け入れて、上手に付き合って 生きていくんです。 事故で足を無くなした人が、努力しても、元通りになりません=足ははえてきません。 片足で上手に生きていけるように、自分ができることを判断しながら、 生きていくのです。 うつ病は、見えない病気ですから、他人からは、そのように言われることが多いです。 自己否定など、せず、ゆっくり、生きていきましょう。 小さな幸せを感じながら・・・ね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>事故で足を無くなした人が、努力しても、元通りになりません=足ははえてきません。 その例えを拝借させて頂きますと、なんだか自分が言われたことは 「走りたかったら義足をつけろ。車椅子に乗ってるうちは努力が足りない」 と言われた印象に近いかも知れません。 正論のようでもあり、明確に自分の求めている回復とは程遠い…という。 失くしてしまったものを欲しがっているのが、今の自分なのかもしれませんが…。 >これは、出来そうと判断し、選択し、実行するのはあ「あなた」自身です。 >これは、無理・・・と、判断するのも「あなた」自身。 そうですね…自信が無い状態ではそれもとても難しいですが、そうするしか前に進む道はありませんよね…。 ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • なりたい自分とありのままの自分の違い

    なりたい自分があって、ストイックに努力、向上しますけど、自己イメージが誇大(妄想ぎみ)的な感じもしますし、自己否定的な感じもします。自信喪失ぎみにも思えます。ありのままの自分がみえないように思えます。 これは私なりの分析ですけど、なりたい自分(ある種のユートピア)とありのままの自分の違いってなになんでしょう? 向上するからありのままの自分をわからなくなるというのは方向性に問題があり、結果的に非効率ということなんでしょうか?

  • 鬱なのに通院しようとしない

    私の妻が鬱のような状態になっています。 症状は不安感、自己否定、睡眠障害で本人も悩んでいます。 一度、心療内科へ行くように薦め、何度か通院したのですが、薬が体に合わず、 下痢や頭を押さえつけられるような気分になると言っています。 本人はもらった薬の副作用と気にしており、そのことばかり不安になってしまい、通院をやめてしまいました。 どうしたら行く気になるのでしょうか?

  • 自分を殴る癖

    よろしくお願いします。33歳女性です 眠っていて、よく叫び声を上げたり、起きる直前になると頭を自分でポカポカ殴ったりしてしまいます。ほっぺたをグーで殴ったりしています。 あまりに欲求不満ですと、起きている間にもそのようにしてしまいます。 もう随分と慣れましたが、あまりよくないと思っています。 単に自傷行為だと思うのですが、どうしてもやめられません。 普段から罪悪感が強く、自分は誰からも必要とされないと強く思っています。 心療内科に通っていますが、どうも自傷行為、強い自己否定が私の場合は厄介な様子です。 同じような症状の方で、克服された方はおられますか? また、周りに同じような症状をお持ちの方がおられましたら、解決策をご教唆願えませんでしょうか? 因みに、わたしは、自殺未遂はありますが、リストカットが常習化していたことは一度もありません。

  • 自分が気持ち悪いです

    頑張ろうとしている自分が気持ち悪いです。 今年、高校受験に失敗したのですが、また頑張りたいな、と思い始めました。 でも、その頑張ろうとしている自分がものすごく気持ち悪くなってしまいます。 また、私は過去のトラウマから人に対して拒絶感があり、それも克服しようと頑張ろうとしているときも自分が気持ち悪くなりました。 明るく頑張ろうとしている自分に対して、また、とかどうせ、という自己否定が止まりません。 頭では分かっているつもりでも、思い通りにいきません。 どうすれば自己否定せずに頑張れるのでしょうか。 アドバイスお願い致します。

  • 自己嫌悪のため子供が欲しいと思えない

    自己否定、自己嫌悪が強く、すぐ凹んでしまい日々つらいです。親や夫からそろそろ子供をと言われますが、私自身生きていて特に楽しくないし、産まれてきて良かったとも思っていません。そんな人生をおくる為の命を産むのに意味があるのか疑問だし、幸せな子供を育てる自信もありません。自己嫌悪を克服して、私自身が幸せを感じるようになり、心から子供を欲しいと思えるようになるには、どうしたらいいのでしょうか。鬱まではいってないようで、以前に精神科や心療内科に行ったときは、甘えだと白い目で見られている気がしてしまい、病院には二の足を踏んでしまいます。この話をすると、ポジティブ派な夫はドン引きするし、親には考えすぎないで産めと言われます。

  • 自分がうるさい。

    はじめまして。 最近、自分の思考がまとまらなくて、いつも以上に疲れてしまいます。 「まとまらない」というよりは「暴走している」と表現すべきかも知れません。 具体的には四六時中勝手に思考が広がってるイメージです。 皆さんも良く考えてるであろう「今日の夕飯なに食べようかな」や「今度の休日どこ行こうかな」といった感じで考えますよね?。 それが勝手に延々に広がって、自分の声がうるさく感じてしまい、意識して考えなければいけない事が考えられなくて、仕事や私生活にも支障をきたしていて。 かといって、何を考えていたのか思いだそうとしても思い出せない感じでして。 自分でも上手く表現できないのですが、以上のような症状で悩んでいます。 過去にパニック障害を患った経験から、内科にて精神安定剤(ストロングの部類)を頂いたのですが効果薄で。 心療内科を受診すべきでしょうか? 正直いって心療内科て料金も高くて、お話をしていくカウンセリングのイメージが強く、また心療内科に受診してしまったら余計に悪化する気がしてパニック障害を患っていた際はかかりませんでした。 同じような想いをされた方や心療内科にかかった方いらっしゃったら何か意見を頂けたらと思います。 また心療内科の病院の選び方などもありましたら教えて頂きたいです。 宜しくお願い致します。

  • 自分と向き合う事

    躁鬱病が持病であるのも関係しているのかもしれませんが 最近やる気がありません。 最近と言うよりは、子供の頃からやる気がなかったです。 今、パート勤務していますが、やる気が出ず困ってます。 今まで自分の本心から逃げてきたと思っていたので 20歳の頃に自分を変える為に、自己啓発セミナーを受けました。 強引に自分と向き合った感じです。 そういう経験もある為か、自分の本心と向き合うと大変な目にあう などと思ってしまいますし、実際にそうだと思います。 5年位前から3年程、臨床心理士の方のカウンセリングも受けました。 その時は自然と向き合うように、先生は接してくれてたのだと思いますが 結局は情緒不安定になったり、自己否定を強くしてしまい、訳が分からなくなり 中断しました。 ここ最近思うのは、自分から逃げていてはいけない、 現状を打破するには、自分の本心と向き合わないと、と思っています。 一人では向き合う勇気がありません。 それくらい激しい自己否定があります。 私は子供の頃から、ずっと死にたかったのです。 死ねずに大人になり、セミナーに出会って、何とか生きてきた感じです。 結局その会社のスタッフになりましたが、クビになりました。 (そもそものやる気がお前にはないと言うようなニュアンスを社長に言われました。) 近々、心理系のセミナーを受けようかと思ってます。 何とかしたいんです。 何か良い方法はありますか? 宜しくお願いします。

  • ありのままの自分を認めるには

    自分の欠点も含めてありのままの 自分や家族を 認めていく 許していく事が愛で 幸せだと解っていながら ありもしない 完全主義を家族が私に正討論の 押し付けと伴う否定が重いです 自信と自立の邪魔をするので 上からの圧力に抵抗しています でも疲れて自己否定ばかりです 同じ経験している人いませんか まず自分を受け入れて自己肯定する には如何したらいいでしょう

  • 生きてて誰にも認められない場合、自分をどうやって認めてあげたらいいんでしょうか?

    ずっと前に資格試験目指しながら勉強しているが、うつっぽいって質問したことある者です。またまたうつっぽくなってしまいました。 最近ではたまに死が頭をよぎります。 僕は20代後半ですが、今まで誰にも認められてこなかったんです。 当然、未だにバイトしてる僕は情けないやつです。 試験にも受からない。もう何度も落ちてるから、もはや勉強することが恐くなってます。だから今年の夏で最後の挑戦にするんですが。 彼女もいたことないんで女性にも認められたことはないです 友人もいないから友人にもなりたくないようなやつなんです しかもバカ!で、バイト!自己否定がつよすぎます。 自己重要感でしょうか?そういう自分を認めてあげるってことが完全に欠落してます。誰にも評価されず、試験にまで否定され続けてきました。 「僕は価値がないのかもしれません」 自己否定がつよすぎです だからマイナス思考に陥る するとそういうふうにネガティブになってる自分を否定するので またマイナス思考に・・・のスパイラルです。 親にも認められたことがない 友人にも、女の子にも、誰にも認められたことはない 自分を尊重できてません 自虐的ですが、 誰にも認められない場合、自分をどうやって認めてあげたらいいんでしょうか?こんな僕なんでほめるとこなんてないんです。 せめて彼女でもできて「好きだ」とか言ってくれる人が今までに一人でもいたら。まあでもこんなのはいやですよね・・・。 自虐的でほんとすいませんでした

  • 自己否定はどうやって生まれるか。

    漠然とした質問ではありますが、 「自己否定」はどうして起こるか、疑問に思います。 例えば、 自分はダメな人間だ、自分なんて生まれてこなければ良かった、様々なコンプレックス、自信のなさ、自己嫌悪、など。 逆に、自分が大好き、自分の子どもは自分みたいになってほしい、またはナルシストなど、自己肯定する人間が必ずしも客観的にみて、素晴らしい人間であるとも限らないのに、本人は自分に大いに満足している。 そのような例がよくあると思うのです。 そのように、自己否定する人間、自己肯定する人間はどうやって作られるのか、ということを考えるようになりました。 ここで「努力」という言葉は私は無縁(とまではいかないが)ではないかと思うのです。 小さい頃、いかにまわりの重要な大人(多くは親)に愛されたかで決まるのか? 親の責任にしたいというのではありません。 自己否定とはどうやって生まれるのか。 自己否定の人間が自己肯定の人間に変わるのは、至難の業なのか。 もし、具体的な例があればそれも教えて下さい。