• ベストアンサー
  • 困ってます

使用者責任と履行補助者

使用者責任と履行補助者 手持の行政書士の問題集に、 「Aは、Bから店舗を賃借し、従業員Cを使ってコンビニを営業していたが、Cの火の不始末により店舗が全焼した。BがAに対し履行不能を理由として損害賠償を請求する場合、Aの帰責事由は、どのような法律構成によって認めることができるか。40字程度で記述しなさい。」 という問題があります。 私は、この答えは使用者責任のことと思って答えを考えていたのですが、問題集の答えは、 「CをAの履行補助者と捉え、Cの過失は、信義則上、Aの過失と同視できると構成する。」 とあり、解説を見ても「使用者責任」のことは一切述べられていません。 逆に使用者責任のことは書いてはいけない、という参考書もあるそうです。 そこで質問ですが、以上の問題ではなぜ「BはAに対して使用者責任を問う」ことができないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1188
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「履行不能を理由として損害賠償を請求する場合」という限定が入っているからです。 質問の事案で、単にBがAに対して損害賠償を請求する方法を問う問題ならば、 履行補助者の過失と使用者責任が重畳的に問題になります。 しかし、「履行不能」ということならば、債務不履行損害賠償(民法415条)を するための法律構成を考えろということですので、 不法行為構成である使用者責任を考えること自体間違いです。 この場合、解説にあるとおり、履行補助者がほぼ唯一の答えになるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 債務不履行問題と不法行為問題の違いが分かりました。

関連するQ&A

  • 履行補助者の故意過失

    履行補助者の問題なのですが、基本的には、債務者の故意過失と同視するということで よいのでしょうか? そして履行代行者については、条文により使用が許されているもののみにが、選任監督 に過失があった場合に限定されるのでしょうか? それも、合理的な理由というよりも、条文に規定いされているから仕方がないというこ とでしょうか?

  • 債務不履行

    A 履行不能、履行遅滞および不完全履行の場合、債務者の帰責事由は債務不履行の要件である。 B 履行補助者の故意又は過失については、債務者は債務不履行責任ではなく、使用者責任を負担する。 C 医師Aが出張のため、知り合いの医師Bに代診を頼んだ。この場合にBの過失によって患者が死亡したとしても、BはAから独立して診療行為を行っているので、その責任を負担するのはBであって、Aは債務不履行責任を負担しない。   どれが正しい文章だと思いますか? 私は1だと思ったんですが、近年の考え方では帰責事由は要件でないという意見もあるみたいで・・・(^-^; みなさんはどう思いますか?

  • 履行代行者には、法定代理人は含まれないですよね。

    積極的に履行代行者の使用は許されている場合、債務者は、履行代行者の選任・監督について過失があったのみ、責任を負います。 積極的に履行代行者の使用が許されている例として、 1.法定代理人が復代理人を選任した場合 2.任意代理人が本人の許諾を得て又はやむを得ない事由によって復代理人を選任した場合 と習いました。 しかし、法定代理人は履行補助者と同視されるので、1は違うのでないかと思うのですが、合っているのでしょうか。教えてください。合っているようでしたら、その理由も教えていただけたらうれしいです。 よろしくお願いします。

  • 報償責任

    使用者責任や、履行補助者の故意過失についての責任は、報償責任ということがいわれますが、代理についても、私的自治の拡大ということを考えますと、例えば110条などは、報償責任ということからも論じることができないのでしょうか? 尤も、私的自治の拡大は、本人のみにとってだけではなく、相手方にとっても拡大されているということを考えると、本人のみに報償責任というのはおかしいでしょうか? やはり、外観作出の責任によるしかないでしょうか?

  • 報償責任

    使用者責任として報償責任ということが言われるますが、債務不履行に ついても、債務者のみならずに、信義則上これと同視すべきものとして 適用範囲を広げていますが、これも何故か報償責任という言い方はされ ないものの同根であると聞いております。 代理についても私的自治の拡大ということで、本人について報償責任と いうことが言われたりするのでしょうか?

  • 使用者責任と賠償金額

    被用者が過失により第三者を死亡させてしまいました。 被害者の過失を考えない場合の賠償金額を教えてください。 亡くなったのは5歳の男の子です。 また使用者責任に当たる人間が複数いる場合は誰がどれだけ支払うのでしょうか?(元請負現場指揮監督、被用者の会社の責任者(下請))

  • 不法行為の使用者責任と共同不法行為責任

    民法715条の使用者責任と民法719条の共同不法行為責任との関係をお教えください。 被雇用者と使用者とが共謀して不法行為を行った場合、被雇用者と使用者との双方について、民法719条の共同不法行為責任が成立すると思います。 この場合、使用者は、民法719条の共同不法行為責任と民法715条の使用者責任との両方の責任を負うのでしょうか? それとも、 この場合、使用者は、民法719条の共同不法行為責任だけで、民法715条の使用者責任は負わないのでしょうか?

  • 大学の使用者とは

    民法には使用者責任が規定されています。 ところで大学における使用者とは誰のことでしょうか? 学長、塾長、学部長、理事長、事務長、他たくさん代表らしき人物がいます。 私立と国立で違うのでしょうか? 学生、事務員、教員、職員がそれぞれ問題を起こした場合使用者が誰になるか異なるのでしょうか? よろしくおねがい致します。

  • 使用者責任は適用されない?

    何度も同じ件での質問もうしわけありません。 勤務中の自損事故についてです。 勤務中、会社の車で自損事故を起こしました。 怪我はありません。 会社の車以外に被害はありません。 そこで使用者責任について調べたところ、 「第三者に対する使用者としての責任」というように書かれています。 私の場合、自分と会社の二者でしかなく、 第三者がいないのですが、 この場合だと使用者責任は問われないのでしょうか?

  • 使用者責任の範囲について

    運送業の事業主ですが、従業員が事故を起こしてしまいました。 居眠りで側道の木にぶつかったようですが(過労ではありません)、幸い本人及び対人の怪我人はなし。 ただし車は全損となってしまいました。 今回、この全損となった車について買い替え費用を補償してほしいと従業員側からの申し出を受け協議することになりましたので、皆様のお知恵をお貸しいただけないでしょうか。 (1)車は従業員のマイカー持ち込み (2)事故の場合は各自の任意保険で処理するよう口頭で説明。 (3)事故後、保険がエコノミータイプであり、相手不在の自損事故は補償対象外であったことが発覚。 (4)従業員側より車両購入代金の補填を求められる。 様々なサイトを拝見させていただきましたが、「使用者責任」がポイントのように考えております。 「使用者責任は従業員が第三者に与えた損害を使用者が補償するもの」と理解したつもりなのですが、今回のように第三者がいない場合「使用者責任」として補償すべき範囲に、従業員の車の買い替え費用が含まれるものなのでしょうか。 また一般的に「使用者責任」が問われる場合、7~10割を事業者側が負うようですが、今回のケースも同様なのでしょうか。 アドバイスよろしくお願いします。