• ベストアンサー
  • 困ってます

Cドライブ全てをEveryoneフルコントロールにする方法を教えてくだ

Cドライブ全てをEveryoneフルコントロールにする方法を教えてください 今までは当方のOSはWindowsXPかWindows2000でした。 Windows2000やWindowsXPでCドライブ(ルートディレクトリ)のセキュリティのアクセス許可を「Everyoneフルコントロール」にし、「子オブジェクトのアクセス許可全てをこのオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換え」をしていました。 これでWindowsフォルダやProgram FilesフォルダもEveryoneフルコントロールになっているのを確認できていました。 Windows7を導入する事になりました。 上記と同じ事を行なうと… Cドライブ(ルートディレクトリ)上ではEveryoneフルコントロールにはなっています。が… 「子オブジェクトのアクセス許可全てをこのオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換える」をすると… > c:\windows C:\Program Files > アクセスが拒否されました となってしまいます。 確認の為にWindowsフォルダやProgram Filesフォルダでセキュリティを確認すると… CREATER OWNER、SYSTEM、Administrator、Users、TrustedInstallerはありますがEveryoneがありません。 またこれらのユーザ達どれもフルコントロールになっていません。 ルートディレクトリではEveryoneフルコントロールになっているのに下位階層に反映されません。 どうにかして、WindowsフォルダやProgram FilesフォルダをEveryoneフルコントロールにする事ができないでしょうか? 教えてください。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数12120
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

No.4 の補足です。 やってみることが肝心、ということでやってみました。 icacls "C:\Program Files" /grant Everyone:(F) /T を実行してみると、親フォルダも含めて傘下のフォルダ、ファイルにEveryoneが付与され、フルコントロールになりました。 ただし、予想通りでしたが、うまくいかないフォルダも存在して、その時点で処理停止します。 うまくいかない場合は、いったん takeownコマンドで所有者を管理者に変更して行なえばOKでした。 とりあえず Program Files だけ試しましたが、 おそらく Windowsフォルダ、Cドライブにも通用するものと思います。 自己責任で試してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やってみました。 見事、成功しました!! おっしゃるとおり、うまくいかないフォルダも存在して、その都度、Takeownで… は少しやっかいなので、今からWin7再インストールし、直後にこの設定をしてみようと思います。 お世話になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • パソコン上で勝手に開いてしまう画面のプログラム(Everyoneという

    パソコン上で勝手に開いてしまう画面のプログラム(Everyoneというもの)を削除しようとしたのですが、「Everyoneは親からアクセス許可を継承しているので、このオブジェクトを削除することはできません。 Everyoneを削除するには、アクセス許可の継承を妨げる必要があります。アクセス許可の継承オプションをして、Everyoneの削除を再試行してください。」と表示されたのですが、私はCPに対して度素人なものですので操作が良くわかりません。OSはビスタですが、詳しく削除手順を教えて頂きたく御願い致します。

  • Everyoneフルコントロールでアクセス拒否されます

    WinXPproSP1です。 OSとは別のパーティション「D」の下に、複数のフォルダがあり、そのうちの一つを「aaa」と仮定します。 なお、下記設定は、全てフォルダのプロパティのセキュリティタブで行っています。 初めに、「aaa」フォルダのアクセス許可および所有者を“name1”さん(Administratorsグループ)に設定しました。 なお、親からの継承は削除しました。 次に、誤って“name1”さんのアカウントを削除したため、デフォルトの“Administrator”でログインして、「aaa」フォルダの所有者を“Administrator”に、アクセス許可をEveryoneフルコントロールにしました。 しかし、新しいユーザー“name2”さん(Administratorsグループ)は、「aaa」フォルダ内のサブフォルダやファイルまでは見えるのですが、そのファイルを開こうとすると、拒否されてしまいます。 “name2”でログインして、所有者を、再度“Administrator”に設定し直すと、「権限がない。アクセス許可を全て変更する」という内容のダイアログが出て、“はい”をクリックしたところ、アクセス許可をやり直しているようでした。 ファイルは開けるようになったのですが、Everyoneでフルコントロールにしているのに、なぜアクセスできなかったのでしょうか? なお、拒否の設定は一切行っておりません。 ローカルセキュリティポリシーも見ましたがわかりませんでした。

  • CドライブがEveryone フルコントロールになっていて、知らないユ

    CドライブがEveryone フルコントロールになっていて、知らないユーザー名のユーザーがユーザー名一覧に入っていた。 株で反対売買されてた事(370万損)を考えると、入られて、なんの株を買ったか見られて反対売買されていたのかも? Windowsは2000Serverです。 どう思われますか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

> どうにかして、WindowsフォルダやProgram FilesフォルダをEveryoneフルコントロールにする事ができないでしょうか? 下位階層には反映されませんが、 たとえば、添付画像のように個別にはできますよね。(win7 Ultimateです) やったことはありませんが、すべてのフォルダ、ファイルについて所有者を変更した後で実行すれば、可能かもしれません。 ただし、所有者変更自体が下位階層には反映されないケースが発生する可能性大ですね。(この場合は反映されないものを個別に変更していくしかないでしょう)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

No.5を試してみます。 職場環境で試したいので返事は後日になってしまいます。

  • 回答No.3

 ドメインに参加しないで という事ですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

設定段階で必要なので、ドメイン参加せずにフルコント設定をしたい。そしてPC設定を行いたい。 です。 その後、フルコントを外すかどうかは会社側が決めるかと。

  • 回答No.2

アクセス権/所有権の設定について、貴要求にぴったりの書き込みがありましたので参照してください。 http://homepage2.nifty.com/o-nikko/soft/windows/windows7/tips/09%20documents_and_settings/documents_and_settings.html しかし、0909unionさんもおっしゃっているとおり、everyoneアカウントをフルコントロールにしたら、そのネットワークに接続されたすべてのPC(臨時に接続されたPCも)から読み書きできるようになります。 とても恐ろしいことですので、別の方法を考えましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

リンク先はすでに確認していました。 Document and Settingや他フォルダはEveryoneフルコントロールできています。 Cドライブ(ルート)をEveryoneフルコントロールさせて全てフルコントロールになっているか確認したら、Windowsフォルダ以下階層とProgram Files以下階層がフルコントロールになっていませんでした。 そこで、WindowsフォルダにEveryoneフルコントロール設定操作しようと思いましたが、セキュリティのグループ名またはユーザ名の追加・削除ボタンがグレーアウトで触れなくなっています。 試しにWindows以下階層(例:Windows\temp)にEveryoneフルコントロール設定操作をしてみました。 こちらはグレーアウトせずにEveryoneを追加できます。 (Program Filesフォルダも同じ。Program Filesフォルダはできないが、それ以下階層は可能) 企業内のネットワークはADを利用。 企業内の全パソコンをシステム担当の私の部署はリモート接続にて全ファイル閲覧・削除・追加、プログラムの追加や削除ができるようにしているのです。 (管理者アカウント接続か別ユーザ(管理者)実行でですが) 通常は、利用者にはPowerユーザで作業してもらっています。

  • 回答No.1

こんなアホナ質問に回答するのは私ぐらいかも。 「Everyoneフルコントロール」なんて意味ないことがどうして必要なのか。その理由が創造できません。 取りあえず、対象のオブジェクトの所有者の取得をして行ってください。それでもだめなら、システムがアクセスしているので、OSインストールメディアから起動して(WindowsPE3.0)、同じ事をしてください。 その前に、なぜ無意味なのかよく考えてやってください。理由を記載すれば、他の方法があるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

1、なぜかは私も実は不明。 とある企業なのですが、この設定を行なっています。 今まではXPや2000だった為、この設定をしていました。 インストールするソフト(企業内システムや付随ソフト)ですがWindowsフォルダ直下へファイルをコピーする仕組みになっています。 Windows直下だと、Everyoneフルにしていないと正常に動かない。 ソフトの組みなおし、バッチファイルの組み直しをするか、それともEveryoneフルコントロールできるようにするか。 どちらを取るか…が、今の問題点です。 フルコントロールの危険性はわかっているのですが…

関連するQ&A

  • WindowsXPのフォルダへのアクセス権について

    WindowsXPでフォルダのアクセス権を指定したいと思っているのですが、特定の者、例えばAdministratorだけにアクセスをさせたいと思い、フォルダを右クリックで共有とセキュリティへと順次進むと、既にEveryoneが登録されています。 これを削除しようと思っても次のようなダイアログがでてしまい削除できません。 「Everyoneは親からアクセス許可を継承しているので、このオブジェクトを削除することはできません。Everyoneを削除するには、アクセス許可の継承を妨げる必要があります。アクセス許可の継承のオプションをオフにして、Everyoneの削除を再試行してください。」 この意味がよくわからないのですが、特に、親と子という意味がよくわかりません。 セキュリティの詳細設定で、子の・・・とかいうチェックをはずすとEveryoneは削除できそうなのですが、それぞれに書いてある意味がわからないので、何もできずにいます。 親と子、こういった意味を含めて、フォルダのアクセス権の設定方法を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 共有ドライブのフォルダへアクセスできない!

    私の家には3台のPCがありますが、MEのWINDOWSフォルダやProgram Filesフォルダへのアクセスは可能ですが、XPproやXPhomeはアクセスできません。下記エラー参照 \\Prius\c\Program Files にアクセスできません。このネットワーク リソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。 アクセスが拒否されました。 とあります。どうやら管理者の権限でアクセスできないような設定になっているようです。どのようにすればアクセスできるようになりますか?

  • ディスクへのアクセス許可をすべて「拒否」にしてしまった!時の対処は?

    まったくバカなことをしてしまいました。 増設したハードディスクへのアクセスを一部のユーザーから制限しようとして/ローカルディスクのプロパティ/セキュリティ/からEveryoneのアクセス許可をすべて「拒否」に設定してしまいました。当然このディスクへのアクセスが拒否されるようになりました。 OSはwindows2000sp4です。 その後このディスクに対して、/ローカルディスクのプロパティ/セキュリティ/詳細/から「すべての子オブジェクトのアクセス許可を元に戻し、継承可能なアクセス許可を継承できるようにする」を実行したところエクスプローラーでディスクを開いて中のフォルダやファイルを見ることができるようになりました。しかしそれら自体はアクセス拒否されるため、上記と同様の方法で各フォルダごとに「すべての子オブジェクトのアクセス許可を元に戻し、継承可能なアクセス許可を継承できるようにする」を実行することで一部のファイルはアクセスできるようになりました。ただ今もほとんどのファイルがアクセス拒否されて開くことができません。 なにか元どおりに回復させる方法があればお知らせください。よろしくお願い申し上げます。

  • vistaで一部ドライブのみLANで見られない

    VistaPCをファイルサーバー的にHDDx13個をつなげております。 全ドライブを「共有」、Everyoneをフルコントロールと同じ設定にしているものの 数ドライブ(後からつけたモノだけかも)のみ Win7からアクセスするとネットワークエラー、「アクセス許可が~」とはじかれます。 ただ、このドライブの中のフォルダを個別に共有指定するとちゃんとアクセス可能で…… まったく同一設定でアクセス可能なドライブとできないドライブがある ドライブ丸ごと共有ダメなドライブでも、フォルダ共有が可能 と、この条件がまったく理解できず…… 何を見落としてるんでしょう。

  • Windowsで共有できないドライブ

    WindowsVista32bitUltimateにUSBHDDを複数つけて ファイルサーバ的に使ってます。クライアントは基本Win7Proです。 全く同じ設定(ドライブを右クリック共有、everyoneにフルコントロール)で 見えるドライブと「アクセス許可がありません」とアクセスできないドライブがあります。 どこに要因があるのでしょう。 アクセス許可エラーの出るドライブ内の どれかのフォルダを共有にすると、これは試した限りすべてアクセス可能です。 XPをいれていた時はすべて問題なかったので Vistaでの制限みたいなのですが…… なにをチェックすべきでしょう

  • [Windows XP Home] フォルダのアクセス権を変更したい

    【質問】 フォルダのアクセス権をフルコントロールにしたい 現在、「読み取りと実行」状態のためファイルの書き込み等ができない 【環境】 ・Cドライブ Windows2000 Professional ・Dドライブ WindowsXP Home Edition ・アクセス権を変更したいディレクトリはDドライブ内で、簡易共有されている 【状況】 ・WindowsXP Homeをセーフモードで起動し、「administrator」でログイン ・フォルダプロパティのセキュリティからアクセス許可エントリは「Everyone」(読み取りと実行)のみ ・アクセス許可エントリの[追加]ボタンがグレイアウトでユーザが追加できない ・アクセス許可エントリの「Everyone」は編集できない ・NTFSアクセス権の所有者の設定で、現在の所有者は「Administrators」

  • 共有アクセス許可のEveryoneについて

    こんにちは。 共有アクセス許可のEveryoneについて教えてください。 環境はWindows2000Serverです。 フォルダを共有すると、共有アクセス許可の所にデフォルトでEveryoneのフルコンが設定されると思います。これは、削除した方が良いのでしょうか? 残している場合、どのような問題が起きますか? 現在の設定は、共有アクセス許可の所はデフォルトのままで、NTFSのセキュリティでグループを追加してアクセス権設定をしています。 (NTFSセキュリティの方のEveryoneは外してあります。) よろしくお願いします。

  • 【緊急!!!】Windows2000からWindowsXPのProgramFilesにアクセスする方法を教えて下さい。

    Windows2000からWindowsXPSP1のCドライブの ProgramFilesにアクセスしたいのですが その方法が分かりません。 C自体は共有してあるのですが、プログラム ファイルにアクセスしようとすると アクセスが拒否されています。 緊急です!どなたか助けてください。

  • Cドライブ内のフォルダを隠しファイルにした

    Windows98を使っています。1999年から。 Cドライブ内って、大事なファイルが入っていて、 誤って削除したりすると、危険なんですよね。 そー思って、1週間前、 Cドライブ内の、最初からあったフォルダを、 全部、隠しフォルダにしました。 Cドライブ内のファイルも。 (Q1)上に書いたのと同じことしてる人って、います? Windowsフォルダにアクセスしたいときは、 アドレスバーにC:\WINDOWSと書いているし、 プログラムフォルダにアクセスしたいときは、 アドレスバーにC:\Program Filesと書いています。 「ういんどうず」って書けばC:\WINDOWSという文字列が出て、 「ぷろぐらむ」って書けばC:\Program Filesという文字列が 出るように単語登録しています。 (Q2) ところでパソコン内のパスの、\っていう文字、 どうやって出すの? 分からないからコピペで出してます。 (Q3) Cドライブ内の、最初から入っている、ファイルやフォルダって、 [右クリック→削除]をすれば、削除されちゃうんですか? それとも、出来ないようになっているんですか? お暇でしたら、是非、ご回答をお願いします。

  • win2000srv 共有アクセス権

    お世話になります。 win2000serverでフォルダを作成し、そのフォルダを共有したいと思いますが設定で不明なところがあるのでご教授下さい。 「NTFSアクセス権」設定で、「セキュリティ」タブを開くと最初は「Everyone」があり、「継承可能なアクセス許可を親からこのオブジェクトに継承できるようにする」にレ点が入っております。 (1)この「継承可能な・・・」というのはどういう意味なのでしょうか? (2)また「Everyone」は削除してアクセスさせたいユーザを追加すれば良いのでしょうか? (3) (2)の設定をしましたら、追加したユーザからはフォルダを開く事ができましたが、肝心のサーバからはフォルダにアクセスできませんでした。 サーバもアクセスできるようにするにはどうしたら良いのでしょうか?