• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

RAMディスクに環境変数を移動する場合・・・

RAMディスクに環境変数を移動する場合・・・ Gavotte_RAMDiskを使って6GBの物理メモリから OS管理外の2.74GBをRAMディスクにして使用してます。 今回、Windowsの裏技的な雑誌に掲載されていた 「一時ファイルをRAMディスクに移動する」と言う物を 試してみようと思ったのですが、環境変数(TEMP,TMP) にはユーザーの物とシステムの物二つありますが 両方ともRAMディスク(R:¥TEMP)でいいのでしょうか? ちなみに、Gavotte_RAMDiskはRAMディスク中に 起動のたびに自動で“TEMP”フォルダを作成してくれてます。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

私もGavotte RamDiskを使っています。 アプリケーションのなかにはアップデートプログラムをTMPに展開して、再起動後インストールするものがあります。それでTMPをRamDiskにおくと致命的なエラーになります。 私はWindows7機の場合pagefileをRamDiskにおいていますが、XP機の方はGavotte RamDiskと相性が悪くて使っていません。この2台のPCを比較して、pagefileをRamDiskに置いた効果は実感できるほどではないと評価しています。何か立派なことをしているな!という自己満足ですね。 物理メモリが3GB(32Bit版の最大)あれば、実行中のアプリケーションがスワップして極端にスピードが落ちるケースは少ないのではないでしょうか。 Temporary Internet Filesは、RamDiskに置けば、削除する手間が省けて良いと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 アップデートなどで本来の場所にTemp、TEMP,TMPフォルダが無いと 不具合が生じるというのは考えてもいませんでした! 確かに言われてみればそうですね。 では、アドバイスをもとにRAMディスクにはTemporary Internet Filesと ページファイルだけを置いて、環境変数は元に戻したいと思います。 ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

RamPhantom3を使って同じことをやったことがあります。結果はほとんど速度に影響がなく、むしろ起動時にエラーメッセージが出るアプリが出てきました。エラーメッセージは1度しか出ませんでしたが、気持ちが悪いので元に戻しました。今はインターネット一時ファイルだけに使っています。 似たようなことをやった例が下のURLにあります。この人も1つのアプリでエラーが出たようです。 http://mypace75.blog92.fc2.com/blog-entry-46.html 高速なシステム、特にHDDが高速な場合、RAMディスクの効果は低いようです。もし、やるとしたらTempフォルダーはユーザーとシステムを別にしたほうが無難でしょう。もともと別になっていますし。ちなみ見僕の環境ではシステムのほうは変更できないようになっていました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。 確かに、TEMPファイルをRAMディスクに割り当てても速度的な恩恵は 殆ど感じられませんよね。 ただ、個人的にインターネットファイルやページファイルの様に HDDに書き込まなくても良く、保存の必要もないデータはRAMディスクに 割り当てればそれだけHDDの仕事が減る(寿命が延びるかも・・・) と思って、ついでにTEMPファイルもRAMディスクに割り当てようと 思いました。幸いに私の環境ではOSやソフトの不具合は今のところ無く 順調に使用できています。 あ、私のOSはVISTAなのですが、システムの環境変数も変更可能でした。

関連するQ&A

  • TEMPユーザー環境変数の削除について

    RAMディスクの有効活用の説明などで、「システム環境変数TEMP、TMPをRAMディスク上のパスに変更しましょう」といった部分がありますが、その部分の説明で「ユーザー環境変数のTEMP、TMPは削除してください」といったことが書かれているのもよく目にします。 システム環境変数のパスを書き換えるのは理解できるのですが、なぜユーザー環境変数の方は削除するのでしょうか? その場合、プログラムがユーザー環境変数のTEMP、TMPを利用する時は問題ないのでしょうか? ユーザー環境変数の方のTEMP、TMPパスもRAMディスク上のパスに変更するのが普通なのではないのでしょうか?

  • Ramディスクの副作用について

    RAMデイスクに凝っていて、インターネット一時ファイルに30MB、環境変数から、TMP、TEMPに34MB、RAMディスクを作成しました。しかし、そのころから不具合がでます。アドビリーダーをダウンロードしようとすると途中でエラーがでる。マイクロソフトセーフティスキャンをダウンロードしたところ、ファイルが本来の容量の半分くらいしかなく、実行するとエラーがでる。シマンテック、エフセキュアのオンラインスキャンができない。などです。RAMディスクを元にもどすと、これらの症状は治ります。このような副作用はしょうがないのでしょうか。何か解決策があればよろしくお願いいたします。 実行環境です。 FMV C300 CPU athron xp 2600+ メモリ 512 x 2枚 HDD 60GB OS Windows XP メモリ1GでRAMディスクをつくるというのはどうかと思いますが、TMP、TEMPのファイル容量はたいしたことなさそうなので、実行しました。 よろしくお願いいたします。

  • RAMディスクのデフラグなどについて

    RAMディスクにチェックディスクをかけたりデフラグをしたりするとRAMディスクって壊れますか? あと環境変数のTempをRAMディスクに移してみたのですが、あるソフトを起動するとバグってしまうのですが環境変数を戻したほうがいいですか?

  • RAMディスクについて質問です。

    RAMディスクについて質問です。 Gavotte_RAMDiskを先日導入しました。手順は色々なサイトで調べた方法で 1.PAE(物理アドレス拡張)を有効にする。 コマンドプロンプトで「bcdedit /set pae ForceEnable」実行。 2.「ram4g.reg」を実行してレジストリを書き込み。 4.「ramdisk.exe」を管理者権限で実行。 -とセオリー通りに進めまして、難なく(R:)ドライブとしてOS管理外767MBの RAMディスクが作成でき、問題なく使用できています。 ただ気になる点がありまして、タスクマネージャーの物理メモリのキャッシュ済み 項目を見ていると、OSの管理外をRAMディスクに割り当てているはずなのに 画像のように710MB程のデータをペーストするとその分キャッシュ済み項目の 数値が増しているのです。 RAMディスクに割り当てられた767MBがOS管理外ならば、ここのキャッシュ済み項目に 変化は出てこないと思うのですが、もしかしたら導入に問題があってOS管理内に RAMディスクを作成されているのでしょうか? どなたか理由をご存知のかたがいらしゃいましたらご教授ください。 当方のPC環境 OS:Win Vista 32bit メモリ:DDR2 2GB×2=4GB(基本組込) マシーン:ゲートウェイ FX-4710

  • RAMディスクへお引越し

    最近の円高でメモリが安くなりましたので、この度512MB→2GBへと増量しました。 で、念願だったRAMディスクを作製し、パフォーマンスの向上を図りたいと思っております。 現在までに、  ・仮想メモリの開放  ・環境変数(TEMP, TMP)  ・IE、Netscapeのキャッシュ  ・IMEの辞書 の引越しを終えております。 これらの他に、RAMディスクへの引越しをしたほうがいいものがありましたらぜひ教えてください。 よろしくお願いいたします。 以下、当方の環境です。  OS WindowsXP HomeEdition SP2  CPU AMD AthlonXP 2400+(2.0GHz)  RAM-Disk IODATA RAMPhantom2 LE(512MB、自動バックアップ付)  

  • RAM DISKの作成

    WIN XP SP2のノートPCを使っています。 1Gのメモリを2つ積んで2Gにしているのですが、このメモリのいくつかを使ってRAM DISKを作りたいと思っています。 2GのメモリではRAM DISKを作るには少なくて無理でしょうか? もし出来るとしたら割り当てるメモリはどれくらいがいいのでしょうか? それともあまり意味がないのでしょうか? 使おうとしているソフトはGavotte Ramdiskです。

  • 環境変数について

    環境変数というのが何なのか、あまりピンときません。環境変数を設定するときに書いてあるTMPとかTEMPとか書いてるのはどういう意味なんでしょうか?どうか教えてください。よろしくお願いしますm(__)m

  • 仮想RAMディスクについて

    こんにちは。 今バッファローのRAMディスクユーティリティでメモリをFirefoxのキャッシュに使っています。 このキャッシュファイルって消えても大丈夫ですか? また、環境変数のTempを仮想RAMディスクに変えても大丈夫ですか? よろしくお願いします。

  • RAM DISKで大幅な起動遅延

    Win7 Professional 32bit Quad Q9400 Mamory : 3.25GB OS + 2.75 GB RAMdisk OSはSSDにクリーンインストール(OCZ Vettex使用) RAMdiskはGavotteを使用。 1) RAM Diskを導入しない場合、 「Windowsを起動しています」画面出現からブルーの「ようこそ」画面まで......15秒 「ようこそ」画面からデスクトップ画面まで .....29秒 2) RAM Diskを導入した場合、 「Windowsを起動しています」画面出現からブルーの「ようこそ」画面まで......1分30秒 「ようこそ」画面からデスクトップ画面まで .....29秒 RAMDiskを使っている方で、参考に起動時間を教えてもらえませんでしょうか。

  • 環境変数TEMPの設定変更について

    皆さま、よろしくお願いいたします。 現在、環境変数TEMPとTMPを内蔵の独立したDドライブのHDDに設定しています。 理由はC・SSDの容量が120GBのウインドウズ10では少ないSSDでした。最近、SSDを512GBに交換いたしました。環境変数TEMP、TMPの設定を既定のCに戻すにはどのようにしたら良いでしょうか?ご教示のほど、よろしくお願いい申し上げます。