• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ペーパー主任技術者。第三種電気主任技術者。

  • 質問No.6200820
  • 閲覧数1398
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 6% (2/32)

ペーパー主任技術者。第三種電気主任技術者。
今度、ペーパー主任技術者として働くことになりました。(勤務している工場が特別高圧になったため)
私は免許のみ持っていて実務経験はありません。
他の電気主任技術者の方が、どのような業務をしているか気になるので質問します。

(1)点検業務のみを外部委託されているのでしょうか?(点検業務の立会いをして業者さんの仕事ぶりを見て、勉強したいと思っています。)
(2)勤務している所では点検機材等はそろっているのでしょうか?(ペーパーとはいえ最低限必要な測定器は何でしょうか?テスター、クランプメータ、絶縁抵抗計はあります)
(3)主任技術者としての業務の他に、たとえば保全の仕事をされているのでしょうか?(ちなみに私は保全をしております)

将来は実務経験を積んで主任技術者として働きたいと思っています。
回答よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (201/603)

選任されるのかどうかわかりませんが
主任技術者の選任を十数年やっていて、現在引退していますが

(1)両方の場合があります。(私も立会いのみの場合と、作業の両方あり)
内部の担当者のみで行う場合と、業者に任せる場合です。
但し、電力会社側の停止(申請)は、主任技術者がしなければなりませんし
作業手順・操作手順の作成、及び停電確認も原則主任技術者がします。

(2)漏洩電流計できれば接地抵抗計。
クランプでは、接地線に流れる電流は測定できないと思います。
保安協会等に任せている場合、高圧でも用意していない場合がある

(3)保全関係主に防災設備関係

高圧側は目視点検で、結構大丈夫ですが
事故が多いのは、逆に低圧側です。
高圧側に関しては、本等があるのでそれで勉強できますが
低圧に関しては、内線規定等を参考にするしかありません。

がんばってください!
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ