• 締切済み
  • 困ってます

生命保険について

生命保険について 変な質問かもしれませんが…。 独身の方(一生独身を覚悟してる方) 「終身保険」に入っていらっしゃいますか? 私は今、終身保険と10年後に返金のある積立型保険の2種類に加入してます。 終身保険… 月々4000円台 積立型保険…月々6000円台 の支払いで、入院時などの保険内容はほぼ同じです。 このままもし、独身だった場合 終身保険の受取人が居ないのであれば…お金がもったいない様な気がしまして…。 毎月の支払いを見直して、積立型の保険1本にしようかと悩んでおります。 しかし、積立型は10年後に更新する場合は、その時の年齢で更新なので今より金額が高くなります。 終身保険はずっと金額は変わりません。 他で節約して、このまま2つの保険に加入しているのがいいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数33
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

保険は、目的が重要です。 例えば、医療保障と死亡保障は、そもそも目的の異なる保障なので、 保険も別々にするというのが基本です。 例えば、養老保険に医療特約を付加した場合、 養老保険が満期になると、医療特約も自動的になくなります。 この間に病気になって、医療保障の必要性が増しても、 継続することができなくなります。 これは、とても、不都合です。 このようなことが起きないように、目的の異なる保険は 別々にしておくというのが、原則なのです。 さて、質問者様は、そもそも何の目的で死亡保険に契約されて いるのでしょうか? 解約払戻金が目的ですか? 死亡保障が目的ですか? 高度障害保険金(死亡保障に自動付加されています)が目的ですか? 医療特約ですか? (医療特約が目的ならば、単品の医療保険に切り替えるべきです) もしも、目的が明確ではないのなら、 この機会に、目的について、考えてはいかがでしょう。 生涯独身であるということは、保障という立場から見れば、 とてもリスクの高いことなのです。 例えば、介護の問題があります。 家族の介護を期待できない以上、お金でヘルパーを雇うなどの対策を しなければなりません。 医療は、高額療養費制度があり、上限が決まっていますが、 介護は、援助の上限が決まっているので、それ以上の介護を 希望するならば、すべて自費となります。 日本の介護保険制度は、家族の介護があることが前提になっており、 その補助をするという制度です。 独身ならば、そもそも家族の介護がないので、お金で解決しなければ なりません。 毎月、介護だけに10万円以上のお金が消えていく…… ということも、決して大袈裟ではありません。 保険を考えるとは、 まず、このようなリスクを洗い出して、どのような保障が必要かを 考えます。 その保障の一つが、保険で保障するという方法です。 保険以外にも、貯蓄もあります。 良い異性と巡り会って、結婚することも一種の保障です。 自分の家を持つということも、保障の一つです。 いざとなれば、それを売って、お金を手にすることもできます。 だから、家を買うならば、売却することを前提にすることです。 そのためには、売れる場所の家を買うことです。 保険ですが…… 貯蓄性のある保険の中には、解約払戻金を年金として受け取る ことができるような保険もあります。 介護費用に回すことができる保険もあります。 いずれにしても、何が必要なのか、 そのために、今、何をするべきなのか、 ということをはっきりとさせることが、大切です。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 親が子に掛ける生命保険

    生命保険は一般的に夫などが自身が死亡した場合に残された妻や子供のために加入するものだと認識しています。しかしこのたび親から、親が保険者かつ受取人で、その子である私が被保険者となる配当付利率変動型積立終身保険の契約書へのサインを求められています。 子供の側から自主的に自分を被保険者として親を受取人に指定するというケースは分かりますが、今回のケースのように親が一方的に子供に対して保険を掛けるということには、親の身勝手さを感じてしまいます。それにこの場合受取人が先に死んでしまうと損になりそうな点も気になります。 そこで契約書へのサインを断ろうかと考えているのですが、皆さんはどう思われますか?また、ほかに良い対処法などありましたらご教授いただけませんでしょうか? ちなみにこの生命保険は私が幼い頃から掛けられていたものの更新ということであり、また私は現在健康面の問題はまったくありません。

  • 生命保険、迷っています。。。

    30代独身の女です。 かんぽの養老保険が満期になり、別の保険に入ることを考えています。 積立変動型終身保険と終身医療保険を考えているんですが、どれが いいのか良くわからないので教えてください。 1.別々に加入するのと特約をつけるのは、どっちがお勧めですか? 2.独身の場合、死亡保障の相場はいくらくらいですか? (自分では300万円くらいかなと思っています。) 3.医療保険は入院1日目から保障され、女性向けのものを考えて います。(ボーナスがあれば尚良し) 終身保険も含めて月額1万円以内にしたいのですが、どこかお勧めの 商品はありますか? 過去の質問を見ながら調べていると迷ってきました。 アドバイスお願いします。

  • 生命保険のとりやめ

    長期の終身保険に契約し受取人を指定してあると、 何らかの理由で辞める時には、払い込んでいる 人に何か不利益が発生しますか、例えばやめたこと を受取人に連絡されてしまうとか、あるいは払い込んで いる本人と受取人が違うと何か不都合が発生しますか そもそも受取人というのは死亡した時に権利が発生する ように思えるけど、途中でやめると受取人は何ももらえま せんよね、宜しくお願いします。

  • 生命保険について

     会社で、生命保険に加入しています。A役員を被保険者にし、支払及び受取人は会社です。保険の加入目的は会社の節税の為です。 10年後、A役員が退職することになりました。現在、業績悪化の為、退職金は少額にし現金で支給しました。 問題は、このままA役員を被保険者にした生命保険を継続してもいいかという事です。あと、5年後ぐらいすると解約返戻率がピークを迎えるためです。今、解約すると返戻率が悪くだいぶ損をします。 退職したA役員からは了解を得ています。月々の保険料の支払いは、1/2損金ですが、その損金部分が、社外の者に掛けている保険でも認められますか?

  • 貯蓄を兼ねた生命保険

    30代前半の独身女性です。 去年保険の見直しをし、安いガン保険と入院保険に入り直しました。 生命保険には入ってません。 独身でしかも女なので生命保険は必要ないと思っていましたが、「低解約返戻金型終身保険」なるものを知りました。 銀行の積立に比べたら遥かに利率が良いので、年金のおまけのつもりで入ろうかと思ってます。 月々の支払い額は5000円位なら解約せずに続けられると思うのですが。 この手の保険は今年の4月には保険料が上がるので迷ってます。 良きアドバイスをお願いします。

  • 息子にかける生命保険

    32歳の彼の加入している生命保険の件です。 恐らくお母さんの勧めで25歳からスミセイに加入しているようで、本人支払い月15000円です。 先日更新して何十円か上がったそうで、明細の紙を見せてくれました。 そこで、少しギョッとしたのですが、「死亡保険金額」が4000万弱で、受取人が彼の母なのです。 私と彼は同棲して1年経ちますが、戸籍上ではまだ独身です。 既婚の扶養家族持ち・マイホームを建てた…ではないのに、独身男性(息子)にこんな多額の保険をかけるものでしょうか?

  • 生命保険の更新について

    生命保険の詳細を見ていたら私の加入している保険は10年ごとに掛け金があがるタイプのものでした。 そして、10年後の更新には「健康診断等のお手続きなしで更新できます」 とあります。 これって健康診断はないけれど自己申告はあって、もし10年後の更新時までに病気等になった場合、以後の更新はできなくなるという意味なんでしょうか? 終身保険との記載があるので、私は病気になっても継続できると認識していたのですが、ふと気になってしまったので。 分かりにくい文章ですみませんが、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

  • 生命保険の保険金受取人

    生命保険の保険金の受取人について教えてください。 結婚して二年が経ちます。 主人は終身タイプの生命保険に加入していて、保険金の受取人が主人の母親になっています。 独身の頃に、義母が付き合いのある保険屋さんに頼んで契約したようです。 結婚してから見直さずに今に至ります…ふと最近、もし主人が突然亡くなったら?生活していける?保険金の受取人を妻の私に変更すべきでは?と不安になってきました。 主人に、「お義母さんに断りをいれて変更して。」と、お願いしましたが私に、「やっといて。」と、聞く耳を持ってくれません。 切り出しにくい話なので、勝手に変更しちゃって良いのか、やはり義母に話したほうが良いのか悩んでいます。 どのようにしたら良いのか、分かる方教えてください。

  • 離婚後万が一の場合のための生命保険について

    夫との離婚の話が出ております。養育費の支払いなど決まったのですが、夫の万が一の場合には養育費が支払われなくなるので、今夫が契約者、非保険者で死亡給付金の受取人が私になっている終身保険を受取人を子供にして続けてもらおうと思っております。その場合、夫が契約者であると万が一の場合勝手に解約されると聞きました。ですので契約者と受取人を子供にして夫名義の口座からそのまま落としてもらおうと思うのですがそれは可能でしょうか?相手に勝手に解約されないようにするような方法があったら教えてください。  夫の方もこの件については了解しております。保険に詳しい方ぜひお教え下さい。

  • 主人の生命保険について。(利率変動積立型終身保険)

    保険について全く知識がありませんので詳しい方宜しくお願い致します。 ご契約内容の概要を今見ています。 主人(36歳)が加入している生命保険が朝日生命の保険王の利率変動積立型終身保険なのですが、現在の保険料¥25、787で次回更新時には¥49、173と書いてあるのですが、高すぎてびっくりしてしまいました。(更新はまだ先ですが) 一般的に利率変動積立型終身保険に加入されている方は更新の度に高くなっていく保険料を払っていかれるのでしょうか?それともある程度になったら違う種類の保険にするのでしょうか? 利率変動積立型終身保険は専門家の方からみてどうなのでしょうか?? 理想は、¥15、000から¥20、000まで、保険料の更新がなく、60歳で保険料を払い終わり、一生保障があるタイプなのですが。(こんな都合の良いものはないかもしれませんが) これは主人が独身時代から加入しているものですが、社会人になってから知り合いに勧められるがまま加入したものだそうです。今までも担当者に言われるままに加入(保険の種類など)してきたようです。 昨年結婚し、ようやく落ちついてきたのでわたしの保険も含め見直しをしようとしているところです。 保険会社の担当の方に色々聞いてみようとも思っていますが、デメリットを聞けないようなきがして、こちらに投稿しました。 分かりづらい文章ですが、宜しくお願い致します。