• ベストアンサー
  • 困ってます

エアブラシでブライスのメイク・・・

家にブライス(シナモンガール)がいるのですが マット肌にしようと思い、サイトにある方法を実践してみたのはいいものの、あまりマットにならないうえに メイクもほぼ全部落ちてしまいました…(TーT) そこで、エアブラシでメイクをしようと思うのですが…、 エアブラシなんて全然使った事も無く、よくわからないので質問しました。 塗料はアクリル絵の具でするつもりですが、溶剤はやっぱり専用のものなどでしょうか?水じゃ駄目でしょうか?? それから、てかてかしてるブライスの顔に直接吹きかけても乾いたらちゃんと色はつくのでしょうか?? あと、メイクとは別にテカリを押さえるためにつや消しスプレーを使いたいと思い始めたのですがどこで買えるのでしょう…?(- -;) 勉強不足でごめんなさいm(_ _)mブライスのカスタムなどした事のある方、エアブラシをつかったことのある方、 アドバイス宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • ppi
  • ベストアンサー率46% (57/123)

ブライスの顔がプラでしたらホビー用のアクリル塗料が イイかも知れませんネ。プラカラーってヤツです。 タミヤとかグンゼとかの!水性でも溶剤(エアブラシの 場合も同じ)は専用薄め液(ラッカー)です。 筆や用具は水で洗えますが溶剤はラッカーなんです。 塗装によってつかえない・・と書いたのは水性カラーを 吹いた上にラッカー等、下地より強力な物を後で吹くと 最初に吹いた物を侵すからです。   ラッカーで肌色を吹いた後でエナメル塗料で唇や眼 頬紅等を吹いたり描いたりして、もし失敗しても ティッシュにエナメル溶剤を付けてソコだけを拭き落と せるわけです。(ラッカーはエナメルを侵すけどエナメル はラッカーを侵す事はありません。(塗幕は弱いけどネ) だから,水性で着色した後でラッカーのつや消し スプレーを吹いたりすると・・・・悲惨ですヨ フラットベースはつや消し剤のことです。ホビーカラー には最初からつや消しになった物もありますがあると 便利ですヨ 入れすぎると白くひび割れたりしますので 試し吹きは必要です。(昔のモデラーはベビーパウダー で代用してました。効果は同じ) ご質問のマットスプレー等は、ほぼ模型店で買えます 光沢 半光沢 つや消しがありますがコストを考えると エアーブラシを購入した方が後々経済的です。 ペーパーってのはサンドの事ですが粉が出ますので ウオーターペーパーで水研ぎした方がイイです。 油絵の具はペイントオイル(溶き油)で結構です。筆等の手入れは洗い油の方が安いです。 画材屋さんで聞いて みてネ! 乾燥が遅いので筆でボカせますから納得 するまで何度でもやり直せます。(乾燥を早くする溶剤 もありますヨ)塗料一般の呼び名ですが速乾がドライヤーで遅乾がリターダーだった・・かな?(うる覚えですが) 手順は1000番以上のペーパーで塗料の食いつきを良く した後でホワイトサフェーサーで下地を吹きます (グレーはダメです肌色の発色が悪くなるから) そしてラッカーで調色したフレッシュ(肌色)を吹きます 眼や眉は筆でエナメル塗料を!唇は塗装後クリヤーに少し クリアレッドを混ぜてたっぷり塗るとイイ感じになりますヨ (眼もクリアを塗るとグ~です) 塗装を保護したいのであれば完全乾燥後に水性のマット スプレーで仕上げて下さい。(水性スプレーは難しいので 練習しといてネ でないと今までの苦労が・・・) 綺麗に仕上げるコツは一度にタップリ吹かずに薄く 何度も・・です。あと、ラッカーは湿気でカブレる(白く濁る)ので晴れた日に日陰で換気に気をつけて吹きましょう。 ソフビカラーはソフビ専用だしあまり見かけないので プラ素材には必要ないでしょうネ!(でも、弄るの前提の ソフビ用だから塗幕が強いのかな?使った事ないもんで)   ・・・では、頑張って!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • ppi
  • ベストアンサー率46% (57/123)

kokoro34さんのいうアクリル絵の具ってのは多分 リキッテクス等のことでしょ? リキテックスなら プラ製品にもなんとか着色できますよ! しかし画材用なので模型にはあまり使いませんネ  マットスプレーというのはNO1・NO4さんのいう トップコート等のコトでしょ まぁ画材用にも 定着させる為のスプレーもありますけどネ ひょっとしてkokoro34さんは絵を描かれるのかナ? ハンドピースはボトル式よりもカップの付いた ダブルアクションの方が理想ですがバジャー350で 練習して慣れてから買い替えでもいいのでは? 塗料やツールは使いやすくて効果が得られるもの ならば、拘る必要はないので色々試してみて下さい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#6085
noname#6085

お礼を頂き有難うございます。 お礼欄に書かれていた事について回答致します。 模型用塗料の種類には概ね3種類が存在します。油性(その中に、ラッカー系とエナメル系の2種類あります)、水性の3種類です。 まず、油性のラッカー系の代表と言えばGSIクレオス(旧・グンゼ産業)Mr.カラーです。乾きが早く塗幕も丈夫ですが、反面、筆ムラが出やすいですね。(リターダーを混入すれば若干乾きが遅くなりますので、筆ムラも減ります。)他にはモデルカラーやソリッドカラー(現在はなくなっています)なんてのも存在します。 油性エナメル系ではタミヤのエナメル塗料が比較的入手し易いですね。ラッカー系に比べて乾きが遅い分、ムラが出にくいですが、塗幕が柔らかいのが特徴です。タミヤ以外にはハンブロールと言う塗料もありますが、若干入手難です。エナメル系の優れた点は、シルバーやゴールドなど、金属色の発色がいい点で、ラッカー系の比ではありません。特にハンブロールの塗料の光沢度は最高です。(乾くのに少なくても1週間程度必要です。) 水性塗料にはタミヤの水性アクリルやGSIクレオスの水性塗料があります。一番の利点は筆洗いやエアブラシの洗浄が水で出来ると言う点でしょう。(乾いたあとはラッカーシンナーで洗浄しないとダメですが…。)水性なので、ラッカー臭はしませんが、匂いは結構発生します。無臭と言う事はありません。私はあまり使いませんが、使った感じは、筆の伸びはラッカー系よりも若干優れているようですが、やはり塗幕は少し柔らかい傾向にあるようです。 これらの事を踏まえ、私は全体塗装にはラッカー系、墨入れやウェザリングにはエナメル系を使っています。最終的にはその上から半艶や艶消し(艶ありもあります)のクリアを吹いて、塗幕の保護と全体の艶を整えています。 エナメル系で塗装した部分にラッカー系の塗料を塗ると、エナメル塗料が侵されますので、これはやめた方が無難です。(それを利用して、微妙なボカシを表現する技法もありますが…。) アクリル絵の具とは水彩絵の具(学校で使うような)の事でしょうか? これはプラスチック素材のような物には使えないと思います。塗料をはじいてしまうと思います。上で書いたような水性塗料なら使用可能ですし、乾くとちゃんと定着します。 >マットスプレーで定着させている方もいますが、マットスプレーってどこで買えるのでしょうか??つや消しスプレーとどこが違うのでしょうか?⇒マットとは艶消しの事ですので、同じ物です。(フラットと言う言い方もあります。)艶ありはグロスと言いますし、半艶はセミグロスとかセミマットと言う表現をします。模型店に行けば購入出来ますが、トップコートやオーバーコート剤として売られていますので、注意が必要です。トップコートは水性で、オーバーコートは油性です。また、ご自分でビン入りのクリアとフラットベース(艶消し剤)を購入して調合すればお好みの艶に調整出来ます。(吹き付けの時は、必ず専用の薄め液で希釈して下さい。これはどの塗料についても同じです。←お分かりだと思いますが…。) >使用するエアブラシはバジャー350で、コンプレッサーではなくエア缶です。⇒タミヤの製品ですね。これでも吹き付け塗装出来ますが、微妙なラインの塗装は難しいと思います。出来ればハンドピースを使われる方が宜しいかと…。↓に貼り付けたのはピースとコンプレッサーがセットになった製品です。小型のコンプレッサーですが、充分使えます。エア缶だと、試し吹きをしている内にエアがなくなってしまったりで、却ってコストがかかります。また、チマチマとエアを気にしながらの作業となりますし、エア缶の圧力も下がって来てしまいます。長い目で見るとやはりコンプレッサーの購入を視野に入れられた方が精神的(?)にも安心かと思います。エアを気にせず、圧力も一定で吹き付け作業が可能です。(勿論、ある程度の出費は必要ですが…。) http://www.mr-hobby.com/fr_index.html ↑はMr.ホビー(GSIクレオス)のHPです。ここにも色んなエアブラシやコンプレッサーが紹介されていますので、参考にして下さい。また、塗装の仕上剤(トップコートや塗料)も載っています。 長々と書いてしまいましたが、参考になれば幸いです。まだわからない点があればいつでも補足して下さい。それでは…。(^o^)

参考URL:
http://www.work-web.co.jp/cata21_fra.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • ppi
  • ベストアンサー率46% (57/123)

こんにちはkokoro34さん >あまりマットにならないうえに ・・・ どのようなやり方なのか解りませんがフラットベースを 混ぜると概ね艶は消せますヨ >塗料はアクリル絵の具でするつもりですが、溶剤はやっぱり専用のものなどでしょうか?水じゃ駄目でしょうか プラカラーなら溶剤はラッカーです。油絵の具やドールカラー等は専用の溶剤がありますから、それを! >つや消しスプレーを・・・ 塗装によって使えない物もありますので気をつけて下さい ブライスは見た事ありませんがこの手のドールの艶を 消すのは1000~2000番位のサンドペーパーを かけるのが1番早いです。 後で触らないのならメイクは パステルをサンドペーパーで擦って粉にして面相筆等で 擦りつけフィクサチーフで定着させます。 後々触るなら、塗料の食いつきを良くする為ペーパーで 馴らしブラシでフラットを混入してソフビカラーを 吹きます。プラカラーでも吹けますが弄ってると剥がれたりする場合もありますので気をつけて下さい。 メイクはやはりフラットベースを混ぜたエナメルで行います。失敗してもふき取ってやり直せるからです。しかし エナメルは塗幕が弱いので触れなくなる欠点があります。 初心者にお勧めなのは油絵の具です。2~3日乾かないので何度でもやり直せる上に艶もイイ具合に落とせます。 それぞれの塗料のメリットを生かすように適材適所で 練習してみてください。(フラット剤の割り合いは試し吹き しながら調節して下さいネ)眼球や唇に光沢を出すと ドールが生き生きしてきますので試してみてネ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 ちょっと専門用語があって難しいです(T T) >フラットベースを混ぜると概ね艶は消せます …というのは塗料に混ぜるということでしょうか? フラットベースというものがどんなのもなのかわからないのですが…。ブライスの顔ははプラスチック製でできているので、全体のテカリをおさえたいのですが…スプレーみたいなので何かいい物がないでしょうか?(^^; >塗装によって使えない物もありますので そうなんですか!知りませんでした。プラスチックでは何が適しているとか、どういう種類があるのか等、できれば教えてください☆ >後々触るなら、塗料の食いつきを良くする為ペーパーで 馴らしブラシでフラットを混入してソフビカラーを吹きます。 ソフビカラー…というのもどんなものか分かりません(T T) フラットというのはフラットベースのことですよね?ペーパーというのは1000~2000番位のサンドペーパーのことでしょうか?メイクをリペイント後は触るのでメイクが落ちないのがいいです。 あと、アクリルでメイクをするつもりですが溶剤は水でも大丈夫ですか? アクリルでペイント後、他のブライスのカスタムをなさっている方はマットスプレー等で定着させている方もいるようです。マットスプレーはどこで買えるのでしょうか?? フラットベースやソフビカラーもどこでかえるものなのでしょうか? >初心者にお勧めなのは油絵の具です 使えるんですか?!驚きです☆溶剤は何を使えばいいのでしょうか?油絵ではペインティングオイルとか使いますが…。 全くの初心者でわからなくてすみません(*_*;) また、質問攻めでごめんなさい…。 わからない事ばかりですので、アドバイスお願いします… 基本的な事で結構ですので教えてください。よろしくおねがいします!m(_ _)m

  • 回答No.1
noname#6085
noname#6085

プラモ製作にエアブラシを使っている者です。 >家にブライス(シナモンガール)がいるのですが ⇒このブライスと言うのが何なのか私には不明ですが、素材は何で出来ているのでしょうか? ビニル(ビニール)、ソフトビニル、アクリル、プラスティック等、素材によって塗料も変わって来ます。 >塗料はアクリル絵の具でするつもりですが、溶剤はやっぱり専用のものなどでしょうか?水じゃ駄目でしょうか?? ⇒溶剤(薄め液)はその塗料にあった物を使った方がいいと思いますが、アクリル絵の具=水彩絵の具と解釈していいのでしたら、水でも大丈夫だと思います。ただ、この水彩絵の具を利用出来ると言う事から考えると、素材は紙なんでしょうか? >てかてかしてるブライスの顔に直接吹きかけても乾いたらちゃんと色はつくのでしょうか?? ⇒これも先に書いたとおり、素材が何で出来ているかによります。水をはじくような素材ではうまく塗料がのりません。 >メイクとは別にテカリを押さえるためにつや消しスプレーを使いたいと思い始めたのですがどこで買えるのでしょう…?(- -;) ⇒プラモデル用なら模型店に行けば大抵売っています。油性の物と水性の物とがありますので、お好みで選択して下さい。またホームセンターにも売っていますので、一度ホームセンターの塗料コーナーを確認してみて下さい。お薦めは二ッペの水性ホビーカラーの缶スプレーが宜しいかと思います。 さて、エアブラシについてですが、どのようなタイプのものがいいのでしょうか? エアブラシだけでは塗装出来ませんので、エア缶やコンプレッサーのようなエア供給源が必要になります。これらを含め、色んなタイプがありますので、ご希望のタイプがあれば補足して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 説明不足でしたので補足致します。 >素材は何で出来ているのでしょうか? 素材はプラスチックでできてます。 したがって、水ははじくと思います。 ですが、現にブライスのメイクをリペイントしている方は ほとんどアクリル絵の具でなさっているようですので まず除光液などで少し光沢をなくしてからエアブラシにとりかかろうかと思っています。 >プラモデル用なら模型店に行けば大抵売っています。 そうだったんですか!わかりました。探してみます☆油性のものと水性のものって何か違いはあるんですか?例えば何に適しているかとか、できれば教えてください☆ あと、またまた質問なのですが…プラスチックではアクリル絵の具が乾いてからはちゃんと定着するのでしょうか?マットスプレーで定着させている方もいますが、マットスプレーってどこで買えるのでしょうか??つや消しスプレーとどこが違うのでしょうか? 質問攻めで申し訳無いです。。。(^^;) それから、使用するエアブラシはバジャー350で、コンプレッサーではなくエア缶です。 全くの初心者で、これから練習もかねて使ってみるつもりではいますが、エアブラシを使うに当たって部屋が汚れたり…とかいう心配もあるようですので、最低限の知識は知っておきたいと思っています。 宜しくお願い致します。m(_ _)m

関連するQ&A

  • ブライスドールのカスタムについて

    カスタムというほどでもないんですが ブライスの顔をマット肌にしたいと思っています。 過去の質問にもあったようなんですが 肌色にフラットを入れて・・ みたいな説明で、少し状況が違うので新たに質問させていただきます。 ドールの肌はプラスチックでテカテカしているので それをマット肌にしたいわけなんですが メイクは気に入っているので、 洗剤で洗ったあと、つや消しのクリアスプレーを使いたいと思っていました。 ですが、つや消しスプレーは数年後ひび割れしてきて修復不可能になる・・ と言われました。 メイクを落とさず、マット肌にするにはどうしたらいいのでしょうか? よろしくお願いします。 *プラモデル作成・塗装の経験はありますが  エアブラシなどは持っていません。

  • エアブラシの洗浄

    最近プラモデルのエアブラシを始めました。 エナメル塗料をエナメル溶剤でうすめて吹いているのですが、洗浄するときには必ずエナメル溶剤で洗わなければならないのでしょうか。ホームセンターで売っているような格安のラッカーうすめ液で洗うのは具合悪いでしょうか。 また、水性のアクリル塗料を洗うときはどうでしょうか。

  • エアブラシについて

    0.2mmのエアブラシを購入しましたが、アクリル絵の具も詰まる、ポスターカラーも詰まるで、まだ何も描けません。 やっぱりチューブのものではなく、液状の塗料を薄めて使わないと詰まるのでしょうか? 綿などの布でこしてから使おうとも思いますが… 何か詰まらずき描ける方法、又は最適な塗料があれば教えて下さい。 油性、水性は問いません。よろしくお願いします。

  • ブライスのカスタムについて

    ブライスのカスタムについてなのですが、 色白タイプの子をマット肌にするため つや消しをかけた場合 肌の色は変わりませんか? 超初心者名質問ですみません。

  • エアブラシ リキテックス

    ドール(ブライスのメイクに、エアブラシ(0.3)を使おうと思います。 塗料はリキテックスを予定してるのですが、 薄めるには何を使えばよいのでしょうか? 水でよいのですか? ご存知の方、ご回答おねがいします。

  • ブライスの顔のテカリをとりたいです。

    初ブライスちゃんをお迎えしたばかりの ドール初心者です。 ブライスのお顔のテカリがどうしても気になってしまいます; 顔のテカりを取るのに、 一番楽で最適な方法を知っている方いらっしゃったら是非教えてください。 使うものはドコで販売しているのかも教えてくださったら助かります。 また、色々なカスタム方法(メイク、カラコンなどなど・・・)が分かりやすく載っているサイトが ありましたら教えてください。

  • ブライスのメイクを変更せず削ることはできますか?

    こんにちは。 某所でレアもののネオブライスを発見したので購入を考えています。 レアな子ですし、メイクを変更したくないのですが その子に限らずブライスちゃん達は肌がテカテカしていて、顎も少々割れていると聞きました。 デフォのままマット肌にするのは可能だと調べたら出てきたのですが、 メイク変更なしで削りが出来るという話は出てきませんでした。 メイク変更をせず削りをすることは可能なのでしょうか? 出来ればまつげも変更したいです。 ちなみに解体は必要ならしてもかまいません。 レア子はラディエンス型です。 レア子の前にシンプリーグアバを購入してカスタムする予定なので、 全くの初心者というわけではなくなっていると思います。 宜しくお願いします。

  • プーリップのメイクについて

    こんにちは。 プーリップのメイクの事について質問です。 カスタムメイクされる方はあの二重まぶたのラインは何で書いてらっしゃるのですか? アクリル絵の具、もしくはなにか別の塗工具があるのでしょうか? 皆様のご回答お待ちしております。

  • カスタムブライスをあらためて調整できますか?

    一度カスタムして完成させたブライスを、後になって微調整場合、一度メイクの上に保護用のマットスプレーなどをかけた顔のメイクは落とせたりするのでしょうか?マットスプレーをかけたあとでも、メラミンスポンジでメイクが落ちますか?(それともペーパーヤスリになるのでしょうか?) また、一度解体した頭部を、あらためて開けることはリスクを伴うものでしょうか? お分かりになる方がいらっしゃいましたら、教えてください!よろしくお願いします。

  • 細吹きができるエアブラシを教えてください。

    細吹きができるエアブラシを教えてください。 35年ぶりに1/35戻ってきた出戻りです。 1/35や小スケールのAFVの迷彩塗装をしようと思いますが、私の持っている機材では細吹きがうまくできません。 ハンドピース:タミヤスプレーワーク HGエアブラシ 94JとオリンポスPC-101 コンプレッサー:オリンポス純正機+レギュレーター ただし、ハンドピースは大昔のものなのでノズルとか、ニードルに傷がある可能性もあります。 場所の制約があり、塗料は水性のデルタセラムコートを使っています。 ところがセラムは絵の具のようなものなので、一度固まってしまうと水や溶剤では溶けないので詰まりやすく、細吹きができないのです。 やはり他の塗料(グンゼやクレオスの油性、タミヤアクリルなどの水性)の方がきれいに塗れるのでしょうか? 具体的には独軍の飛行機に見られるようなミラーウェーブ迷彩とか1944年以降の3色迷彩をやってみたいのですが、 1)お勧めのハンドピース 2)お勧めの塗料 3)現在使用している機材でもうまくできるか? 4)やり方(空気圧、塗料の希釈倍率、使用するリターダーの種類など) 5)タミヤの方は部品が買えるかもしれませんが、ノズルやニードルは交換した方がいいか? などについて教えていただけませんでしょうか? Webや本を探しましたが、こういう初歩的な情報はありませんでした。 大変初歩的な質問ですが、どうかよろしくお願い致します。