• 締切済み
  • 暇なときにでも

心理学用語で、探しているものがあります。

心理学用語で、探しているものがあります。 幼少時(幼少時に限らず?)に長期に渡り過ごした環境が、自分にとって自然な自分がいるべき環境なのだと思いこんでしまうことを、心理学用語でなんというかご存知の方がいたら教えてください_(__)_。 例えば、育児放棄されたり虐待を受けたりして育った子供が、大人になって、なぜかまた似たような荒んだ環境に入ってしまい、抜け出せるにも関わらず、そのままその環境に居続けてしまうようなケースです。 テレビで香山リカ?か誰かが言っていたと思うのですが…。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数71
  • ありがとう数28

みんなの回答

  • 回答No.1

心理学用語かどうかわかりませんが、虐待されて育った人が自分の子どもを虐待するのは、虐待の連鎖と呼んでいたと思います。 一種の学習。 抜け出せる環境であったのの関わらず抜け出そうとしないのは、適応したから。 ストックホルム症候群で説明されていますが、人質になった人の中には、自分に危害を与える犯人を敵ではなく味方と思うように心を変化させることでサバイバルしようとする人もいる。 開放されたあと、犯人側をかばう。 抜けさせるにも関わらず抜け出そうとしないのは依存が発生したから。 子どもの頃虐待された人が、虐待する男としか付き合わず、虐待される側でい続けるってのも依存しているから。 虐待を好む人は虐待されたがる人を匂いで嗅ぎ付ける。 虐待された側は何度も重症を負わされても、退院したら虐待する人の元に戻って殺されるまで居続けるってのは、両者は共存関係にあるから。 サドマゾプレイもそういうの。 虐待する側は相手が虐待されたがっているとわかっているから虐待し、虐待される側はそれを喜びと感じる。 脳内物質のせいだと思う。 人間は恐怖を感じると、快楽物質を放出する。 森で熊に出会って恐怖で固まったままだと、襲われてしまうので、やがて脳は快楽物質を放出して、筋肉を和らげ動けるようにする。 中には猛烈に興奮して熊に向かって走り出す人もいる。 脳内物質がドバドバでるので、そうせずにはいられなくなるわけです。 スプラッターものの映画を観る人の中に愉快そうに笑い出す人が稀にいるが、同じ現象。 で、共依存関係に陥っている被虐待者は、子ども心に親から虐待されたとき、快楽物質を出してサバイバルしていたんだと思う。 恐ろしさと快楽が紙一重で、虐待されると恐怖が快楽に変化して、麻薬みたいになり、その麻薬を求めて親と同じように凶暴な相手しか愛せなくなる。 快楽を与える相手だから逃げない。 その絶頂を与えてくれる相手無しでは人生がつまらなくなる。 だから 舞い戻り死ぬまでプレイを続ける。 いわゆる子どもの頃に脳が調教され、虐待に快楽を感じる特化された脳になってしまったってことですね。 子どもの頃に誘拐され10年間監禁されていた女性がいましたが、みると逃げ出せる環境だった。 犯人が暴れてとうという親が警察に通報して救急車で措置入院させようと部屋に侵入したところ、毛布に包まっている女性が発見された。 隊員の誘導に対して、「毛布から出ていいんですか?」みたいなことを答えた。 他人の許可無しにでは何もしてはならないと調教されていたので、許可を求めたわけです。 何故逃げられる環境なのに逃げ出さなかったのかは、一つにはサバイバルのため環境に適応することにエネルギーを注いだこと。 そのために学習性無気力症候群になってしまったので、それで逃げられるのに逃げなかったのだと思う。 彼女の脳は虐待されるたびに快楽物質を出すタイプではなかったので、虐待する人しか味方だと思わないという依存は生まれなかった。 「自分がいなければこの人の人生は駄目になる」と自分の存在意義を確認するために、問題を起こす人の側を離れないってのは上記とは違うがこれも共依存。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 心理学用語について

    私は今大学心理学ので英語の文献を和訳するという課題に取り組んでいます。 今回はピアジェの年度実験についての文献です。 おそらく心理学の用語のようなのですが次の言葉の和訳をお願いしたいのです。 Per-operational  心理学ではどういった意味になるのでしょうか? 自分なりにしらべて見たのですがわかりませんでした よろしくお願いいたします。

  • 下記の状況を表す心理学用語を探しています。

    例えば、喧嘩をしているときに、自分は悪くないという主張が理解されないため 「じゃあ、もう全部自分が悪いんでしょ!」 と言って議論を放棄する行為、恋人との喧嘩で多いシチュエーションですけど こういうのを表す心理学用語ってありますか? よろしくおねがいします。

  • 心理学用語の区分

    私は、臨床心理士指定大学の受験をしようと思っています。 そこで、心理学の専門用語の単語帳を自分なりに作りたいと思います。 単語は、できれば分野別に分けたいと思います(例えば、臨床、発達心理学、社会心理学など) けれど、私は例に挙げたようのものしか区分がわかりません。 受験に効率的で、かつ明確な心理学用語の分け方を知っている方、教えてください。

  • 心理学では

    心理学では 心理学での用語ではなんと呼ばれている名称なのか 病名なのかを知りたいのです 私は、幼いころからずっと暗くて消極的でネガティブな思考の人間でした 大人になってから、親友との出会いで明るく前向きな人間に変われました しかし、ふとしたきっかけで、たまに昔の暗かった頃の自分が顔を出します その時に、すごく悲しくなるし、苛立ちも感じます 変われたはずなのに、また…ってなるんです 少しの間、うつにもなるくらいひどく落ち込み、変わってない自分に腹も立ちます こういった事は、心理学などではなんと呼ばれてるのでしょうか

  • 心理学用語 ARISEについて

    どたなか心理学用語の「ARISE」について教えていただけないでしょうか? 自分で調べた限り、分からなかったので、 分かる方いましたら教えてください! おねがいします。

  • 心理学用語の「閾外」という意味をおしえてください。

    心理学用語で「閾外」という単語が出てきたのですが、自分で調べようと思うのですが、読みがどうしてもわかりません。どなたか、心理学に詳しい方ぜひ読みと意味を教えてください。お願いします。

  • 心理学用語だと思うのですが…

    以前本で読んだ用語(言い方?)を教えてください。 心理学用語だと思うのですが、 以下のことを指す用語を教えていただきたいのです。 例えば、沖縄に旅行に行くことが決まったとします。 その時くらいから、 沖縄の音楽をよく聞くようになったと感じたり テレビで沖縄の特集をよく目にするようになったと感じたりすることです。 自分の求めている情報がさも神様が与えてくれているかのように感じるけれど 本当はその情報について無意識にオープンになっている… というようなことなのですが…。 伝わりにくい文章で申し訳ありません。 お詳しい方、ぜひ教えてください!

  • 心理学的に何か用語とかったあるのでしょうか?

    自分がコンプレックスに思っていることで、相手のその部分を意識してしまうのって何か心理学的な用語ってあるのでしょうか? 例えば、自分の鼻にコンプレックスを持っていたら相手の鼻を気にしてしまう。 自分が人間関係に対して何かしらのコンプレックスを持っていたら、他者の関係性にやたら敏感になるなど。 ○○は不仲。や一緒にいるのに無言。 など。 こういった、他者に対して自分のコンプレックス部分が気になる心理って何か名前ってついてたりしますか?

  • 心理学の専門用語「消化」について

    心理学の専門用語で消化ってありますよね。 定義としては、昔体験した嫌な事は時とともにほとんど忘れ、良い思いでは忘れにくい。 しかし、これは本当なのでしょうか?むしろいい思い出よりも悪い思い出の方がたくさん思い出すことができます。又、忘れたくとも忘れることがまったくできません。 自分の精神状態が異常なだけなのでしょうか? また解決する方法はあるのでしょうか?

  • 心理学の種類

    私は今高校3年生ですが、最近心理学に興味を持ち始めました。 心理学を学べる大学へ進みたいと考えているのですが、心理学にも色々と種類があるようでよく分かりません。 そこで、下記のようなことに興味がある場合に向いている心理学の分野がありましたら教えて頂けないでしょうか?(私自信がオタクのため、オタクの行動の理由のようなものに興味があります) もしくは、これは心理学ではなく、別の学問で学べることであればどの学問で学べるのか教えてください。 ・オタクが自分の好きなアニメやキャラクターのグッズをなぜ集めたがるのか ・いわゆるBLや百合といった作品を好む人の心理(なぜ惹かれるのか) ・架空のキャラクターに対する愛情と現実の恋愛感情は同じものになり得るのか ・オタクの同族嫌悪と同族との一体感は何故生まれるのか また、概要を調べたところ社会心理学が気になりました。 詳しいことがよく分からないため、社会心理学で学ぶ内容の例などをあげていただけないでしょうか? それと、最近テレビでよく目にする、「メンタリズム」に使用されている、「こうすると人はこう動く」のようなことはどの分野になるのでしょうか? 質問が曖昧で申し訳ありませんが解答お願いします