• ベストアンサー
  • 困ってます

無酸素運動と有酸素運動の両立は可能なのか?を質問させていただきます。

無酸素運動と有酸素運動の両立は可能なのか?を質問させていただきます。 先日こちらで、プロテインやその他サプリメントについて質問させて頂きましたが、 筋トレ初心者が筋肉肥大させるには、プロテインを摂るまでもない。 (普段の食事の蛋白質で十分だ。) トレーニングの内容の方が重要である。 と言った感じのご回答を頂きました。 参考URL:http://okwave.jp/qa/q5835502.html 当方、ある程度の筋肉と引き締まった体を目指しています。 ボディービルダーのような体ではありません。 現時点では基本的に 月、木:上半身(ダンベル)、火金:下半身(自重)、水土日:休み、 上半身は筋肥大を見込んで、高負荷で12回1セット×3、 下半身は引き締めることを前提に低負荷で20回1セット×3のトレーニングをしています。 ここにさらに脂肪燃焼の為(腹部の贅肉を落としたい)、 無酸素運動を30分~45分程度組み込みたいと思います。 無酸素運動は筋トレOFF日の水曜日と土曜日の夕食前のジョギングです。 一般論としては無酸素運動により筋肥大させるには摂取カロリー>消費カロリーが効果的なこと、 有酸素運動での脂肪燃焼には消費カロリー>摂取カロリーが効果的なこと、 以上の理由等により、無酸素運動と有酸素運動の両立は難しいことは承知です。 (もちろんカロリーだけの問題ではありませんが。。) ボディービルダーはコンテストの前は、無酸素運動で数ヶ月間筋肉作りをし、 残り数ヶ月の集中的な有酸素運動で脂肪を落とすとの事でした。 しかし、前回の質問により、(参考URL:http://okwave.jp/qa/q5835502.html) 初心者には食事以外の蛋白質摂取は特に必要ないというご回答を頂き、 まださほど筋肉が発達していない、また、トレーニングに慣れていない状態では、 三度の食事以外の筋肥大の為のプロテインや栄養素はさほど重要ではない事を知りました。 と、言う事は、初心者の定義は厳密には分かりかねますが、 初心者のうちは、両立が困難だと思われる無酸素運動、有酸素運動の両立も可能ではないのか? と言った、推測が立ちました。 ジョギングを水、土にした理由は上半身の超回復が丁度始まる頃なので、 筋トレ当日や翌日よりも筋肉修復で消費されるエネルギーや栄養素が少なくてすむので、 初心者ゆえにジョギング日は消費カロリー>摂取カロリーでも問題はないのでは? と踏んだからです。 もちろん、筋トレ日は良質な蛋白質やバランスの良い食事を心がけようと思います。 ジョギング日は同等の食事か、または若干控えめの食事を摂ろうと思っています。 方針としては、筋肉作りの無酸素運動をメインで行っていこうと思っています。 以上の解釈は正しいのでしょうか? 初心者ゆえに無酸素運動と有酸素運動を両立させるのは可能なのでしょうか? また、二つの運動の両立は中級者でも可能なのでしょうか? 詳しい方にアドバイスを頂けたらと存じております。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数737
  • ありがとう数25

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

返答どうもです。 >現在ある過剰な脂肪もまた熱量として消費できるのではないでしょうか? この点だけに関して言えば、その通りです・・・が >普段の食事の熱量と蛋白質、栄養素+蓄えてある(笑)脂肪の熱量では筋肥大は起きないのでしょうか?? えぇと、基本的に体脂肪は常にエネルギーとして使われてますけど『余剰分を生み出すようなエネルギー源』ではないです。どっちかといえば『足りないエネルギーを補う』為に消費される割合の方が多いです。筋肥大には『体脂肪がつくほどの余剰エネルギーが必要』なのであって、人体の基本的な生理反応としては、通常はすでにある体脂肪を「余剰エネルギー』としては利用できない様になっています。 で、どうしてこういう考えをしておられるのかと・・・ >ボディビルダーも脂肪を付けて筋肥大のエネルギーを蓄えるんですよね? たぶんここで基本的な勘違いをされておられるかも知れません。 ビルダーは、筋肥大のために脂肪を付けるわけじゃないです。先程も申し上げましたが『脂肪がつくような余剰エネルギーがある栄養状態でなければ、筋肥大しにくい(基本的にはしない)』からです。 だから、脂肪は付けたくない、筋肥大だけさせたい、と考えて摂取量を体重維持程度に調整して一生懸命トレーニングしたところで、よほど恵まれた才能の様なものが無い限りは、何時まで経っても一向に筋肥大せず(もしくは極端にペースが遅い)という状況になりやすいです。 >これが可能であるならば、脂肪を落としながら筋肥大は目指せるのではないでしょうか? 私の場合は、今までに何度か増量と減量を繰り返していますが、これを狙ってできたことは「ただの一度も」ありません。できた試しが無いです。実例として本当に無いのかと言うと、そういう現象が起きたと言う報告はありますが、これにはいくつかの条件が必要であり、何よりも充実したトレーニングが出来ている事が前提条件であり、しかも長期にわたって継続させることは、まず不可能です。 >また、蛋白質を一度に大量に摂取した場合は腎臓に負担がかかり、脂肪にもなると言う話が一般的なよ>うですが、ちゃんと蛋白質として吸収されるのでしょうか? まず蛋白質の摂取に注意が必要なのは腎疾患、もしくは腎機能障害を患っている人の話であって、健康であれば全く問題ありません。腎臓病患者の蛋白摂取に関する論文は、数多くありますので、この辺りの論文を読んだ人が勘違い、もしくは思い込みをしている可能性が高いでしょう。 どういう栄養素であれ,過剰摂取は体脂肪増加のトリガーになりますが、その中でも特に注意すべきは脂質であって蛋白質でも糖質でもありません。一般的にも、脂質の過剰摂取に関して注意を呼びかけるケースは多いですが、蛋白質の過剰摂取に注意せよという話は一般的ではありません。 また、蛋白質の積極的な摂取が、本当に内臓疾患の引き金になるようであれば、既にWHOや世界中の研究機関などからそういう臨床例や研究報告がされているはずですけど、そういった話しは聞きません。 蛋白質はそういう危険な栄養素ではないです。 また、蛋白質(アミノ酸)も余れば当然脂肪になりますが、蛋白質はエネルギーとして利用されやすい栄養素である上に、通常の食事で蛋白質を摂った場合、大体の場合は同じ比率かそれ以上に炭水化物や脂質を摂っているケースが殆どで、比率で言っても、あまりやすいのはどっちかといえば後者2つの栄養素の方が余るケースが多いと言えます。 蛋白質は一度に必要量を摂取しても、小分けにして同じ量を摂っても、尿中窒素量に変化は出ません。 つまり一度に摂ろうが小分けにして摂ろうが、ちゃんと体内で分解、栄養素として利用されていると言うことです。 これは先程も申し上げましたが「必要量を数回に分けて摂る『行為そのもの』に意味がある」のであって一度に摂ることは問題にはなりません。 小分けにして摂ることで、血中のアミノ酸濃度をある程度のレベルに保っておく事で、筋肥大を促そうとするものです。決して、吸収されないとか脂肪になるから、という理由ではないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅れて申し訳ございませんでした。 何度も読み返しました。 自分でも色々と試行錯誤してみて、仰る事が理解できるようになりました。 最近、骨格筋率を測れる体重計を購入しましたが、 正確な数値ではないにしても筋肉量が標準ではあっても下の方だったので、 かなり凹んでいます。 これからも精進して行きたいと思います。 ご丁寧な回答を頂き、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 無酸素運動後、有酸素運動をやるのがいいと知ったのですが、

    無酸素運動後、有酸素運動をやるのがいいと知ったのですが、 プロテインを摂取する場合は無酸素運動後か有酸素運動後のどちらのほうが良いのですか? 無酸素運動後30分以内に摂取すると良いと聞いたことがあるのですが、有酸素運動後に摂取したほうが良いという意見も聞いたことがあります。 有酸素運動は30分~1時間程度ジョギングをやるつもりです。 質問とは関係ないですが、トレーニング初心者なので何でも良いのでアドバイスをくれると嬉しいです。

  • 筋トレをしない日の有酸素運動・食事など

    筋トレをしない日の有酸素運動・食事など  現在、以下のような疑問を抱き、困っています。  ・筋トレしていない日(回復させている日)にも、摂取カロリー>消費カロリーを意識しなければならないのでしょうか?(それとも、していない日はタンパク質といった栄養を採る事を意識していれば、カロリーはあまり関係ないのでしょうか。)  ・筋トレしていない日(回復させている日)に有酸素運動を行い消費カロリーを多くして、脂肪を減らそうとすると、筋トレを行う意味が減り筋肉が付かないということになるのでしょうか。    私の状況としては、ベンチプレス・スクワットといったフリーウェイト系種目を中心とした筋トレを月曜日・木曜日の週二日でジムで行っています。(ただし、アブローラーを使った腹筋トレーニングのみ月火木金の4日間行っています。)加えて、月曜日・木曜日の筋トレをした後には、続けて30分程度の有酸素運動をしています。筋トレをした日の食事は、摂取カロリーが消費カロリーを上回るように取り、タンパク質も考えて採っているつもりです。  筋トレは、もともとダイエット目的で始めたのではなく、筋肥大といった筋肉を付けたいという目的を持って始めました。しかし、本格的に始める前から体脂肪率が高かったことも含め、現在の体重83kg程度・体脂肪率26%程度と脂肪量が多く、食事をどうしようか少し考えている所です。  基本的に月・木の筋トレをした日には摂取カロリー>消費カロリーにしているのですが、筋トレをしていない日(回復させている日)にはあまりそれを意図せず、普通に食事をしています。(いつもより筋肉痛が感じられたときに、プロテインを飲む程度の事はしています。)また、有酸素運動を月・木以外にも増やそうかと考えています。出来る限り筋肉を増やしつつ、脂肪も落としたいとの考えです。 宜しくお願いします。

  • 有酸素運動と無酸素運動 2

    現在フィットネスに通い脂肪燃焼につとめている23歳男性です。ここではつい最近アドバイスを頂き迷いがなくなりとても助かりました。 有酸素運動(40分~50分)→無酸素運動(高負荷・低回数)→プロテイン、糖質(バナナ・オレンジ)摂取という順番を、試しに無酸素運動→プロテイン・糖質摂取→有酸素運動でやってみました。 以前は無酸素をやったときは有酸素が長く続かなかったのですが二回ともいつもどおり50分ほどジョギングができました。ただ無酸素運動直後にプロテインと糖質をとるために一回更衣室に戻り(さすがにジムでバナナは食べにくいので)お手洗いに行くため少し時間が空くので気持ちを作り直すのには苦労しました。あと有酸素運動中にお腹がプロテインの影響でタプタプし、横腹が痛くなりそうになったのは冷や汗ものでした。 このやり方だとみなさんこういう感じになるのでしょうか。それとも工夫してスムーズに無酸素から有酸素に移れているのでしょうか?あと疲労回復の面で考えると有酸素運動直後はまたオレンジかバナナの糖質をとったほうがいいのでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7

>色々と試行錯誤で自分に合った方法を探し出せたらなと思います。 私は、経験すること、経験をフィードバックすること、 これらも趣味の筋トレの楽しさだと思います。 しかしながら、筋肥大を経験されたほうが筋トレの面白さを理解するのに 近道だと思っています。 「最適、効率」を求めなければ両立は出来ませんが、 両方に手を出すことはありです。 趣味ですからどんな方法もやって良いです。 求めるように質問していらっしゃるなら 減量期と増量期は分けましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 お礼が遅れて申し訳ございませんでした。 その後、色々と考えてみて、確かに皆さんが仰るように減量期と増量期は分けなければだめなようです。 今後はそれぞれの期間にできる最適なことを考えていこうと思います。

  • 回答No.6

なんちゃってトレーニーです。 ボディビルダーのような身体を目指してません、との事ですが、目指しちゃって下さい。 そこまで到達するまでの過程に、あなたの目指す身体があります。 そして何よりも「そんなに簡単にビルダーのような筋量を纏うことはできません。」 彼等はそれこそ、十数年かけてあの体を作り上げています。 前の質問を見てきましたが >初心者には食事以外の蛋白質摂取は特に必要ないというご回答を頂き 私が読み取る限り、そういった栄養がどうこうというよりも、どういったトレーニングをしているか、と言う事と、体重が増えるくらいに食べられているか、の方が大事と読み取りました。 不要か、そうでないかではなく、そういう事を気にするよりももっと基本的な部分を固めましょう,という意味ではないかと。普段の食事で、動物性蛋白を取りづらいとか、熱量をカバーできないってのなら、別にプロテインを利用しても個人的には問題無いと考えます。 はっきりいいまして、栄養素の摂取タイミングを気にするレベルって、トップビルダーだとか、競技の上位アスリートのカーボロードとか、そういうレベル以外で気にすることは無いと考えます。 そういった事よりも、単に筋肥大を狙うのであれば「どのくらいの期間に」「どのくらいの熱量オーバーをして」「どういったトレーニングをしているか」といった事の方が数倍重要だと考えます。 従って >筋トレ当日や翌日よりも筋肉修復で消費されるエネルギーや栄養素が少なくてすむので、 >初心者ゆえにジョギング日は消費カロリー>摂取カロリーでも問題はないのでは? >と踏んだからです。 これはバルクアップを目指すのであれば、単に遠回りをするだけです。 蛋白同化(この場合は筋肥大という意味で)がいつ、どういったタイミングで起こるのかは、どんな凄いアスリートやビルダーでもたぶん自覚はできません。分かりません。 はっきり言って、1ヶ月後にいきなりrep数が伸びたりとか、2ヵ月後に使用重量が上げれたりとか、使用重量が行ったり来たりとか、そういうものだと私は思っています。 筋肉の合成には、多くの熱量が必要であり、同時に蛋白同化の為の栄養素である蛋白質も当然必要になります。いつ、蛋白同化が起こるのかも分かりません。 だから、ビルダーは食事を細かく摂っている人が居たりするわけです。(お分かりになりますか?) 脂肪をできるだけつけずに筋肥大をしたいと思っておられるのでは? だとすると、かなり難しいでしょうし、栄養やトレーニングの知識や経験の無い人では、正直いいますが、まぁ無理じゃないかと思います。 キツイ言い方しますが、徒労に終わる可能性が高いと思われます。 (よくあるのが、余剰熱量が足りていないので、何時まで経っても筋肥大しない・・・) >初心者ゆえに無酸素運動と有酸素運動を両立させるのは可能なのでしょうか? 初心者であればこそ、筋肥大なら筋肥大の原理と経験をしっかりしておいた方が良いと判断します。 トライアスリートなどは、そこそこの筋量を持ちつつ、長時間の持久運動もこなす選手が多いですが、当然,彼等もああいった身体を作り上げるのに数年単位で、もしくはそれ以上の期間をトレーニングに費やしているでしょうし、日常生活においてもトレーニングの占める割合は恐らく大きいでしょう。 それから蛋白質は一度にどれだけ摂ってもちゃんと吸収されますが、可能なら、必要摂取量を3回くらいに分けて摂った方が無難です。 また、蛋白質の積極的な摂取が内臓に負担を過剰にかけることはありえないので、気にすることはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 ボディービルダーになる過程に目指す体系があると言うのは良い言葉だと思いました。 確かに私は脂肪を付けずに筋肥大をしたいと思っています。 そうするに当たって、なんとなくではありますが、道も見えて来た様な気がします。 (もちろん結果は出てませんが、、) 飽くまで私の推測なのですが、、 現在ある過剰な脂肪もまた熱量として消費できるのではないでしょうか? 普段の食事の熱量と蛋白質、栄養素+蓄えてある(笑)脂肪の熱量では筋肥大は起きないのでしょうか?? これであれば熱量は足りるような気がします。 ボディビルダーも脂肪を付けて筋肥大のエネルギーを蓄えるんですよね? これが可能であるならば、脂肪を落としながら筋肥大は目指せるのではないでしょうか? 脂肪が底をついたところでまた脂肪を付けると言うのも可能なのでしょうか? また、蛋白質を一度に大量に摂取した場合は腎臓に負担がかかり、脂肪にもなると言う話が一般的なようですが、ちゃんと蛋白質として吸収されるのでしょうか? 本当に腎臓に負担はかからないのでしょうか??

  • 回答No.5

プロテインというのは食事だけでは補えないタンパク質を補助するサプリメントです。 低負荷(どこまでが低負荷なのか難しいですが)の場合、食事内容に気をつけていれば十分間に合うという話であって、わざわざ購入する必要はないというだけです。場合によっては、ただカロリーを摂取しているだけで無意味という事もありますので。 またセット内容も詳しく載っていなかったので、3セット全て12回されているのかと思いました。 それだとあまり意味がないのですが、各セット追い込んでいるようなので、プロテインの摂取はマイナスにはならないでしょう。取り過ぎない程度で摂って頂いて問題ないと思います。(私もチャンプ愛用者です) >12回×3セット、最後まで回数を落とさずに限界まで上げられる重量で行うのか、 >2セット目、3セット目と回数をこなせなくなってしまう様な重い重量で行うのか、 これは、どちらもアリなのです。自分に合っている方を選べばいいだけです。 老婆心ながらアドバイスしますが、下半身というのは身体の筋量の半分近くを占めています。 下半身の筋トレを自重のみではなくウェイトを用いたものを取り入れた方がいいです。 また上半身のトレーニングも全て同じ重量というのは無理があります。 重量可変が出来るダンベルをご使用なのであれば、面倒がらすに適正重量にされた方がいいですね。 ワンハンドロウやベントロウなど背中上部のトレーニングも組み入れてみましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 プロテインは代行料を安く済ませようと大きいのを二つも頼んでしまったので、 とりあえずは開封したほうをチビチビとやって行こうと思います。 最近は本当はダメだと思うのですが、落ち着かなくて毎日のように走っています。 そんなこともあって下半身は常に筋肉痛なのであまり負荷をかけないようにと 自重でも良いのかなと思っていました。 上半身はちゃんと適正重量にしてから順番も考慮してトレーニングするようになりました。 回すタイプのやつじゃなくて、クリップみたいので止めるタイプのダンベルの方が 使い勝手が良かったのかな?とも時々思いますね笑 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.4

前回の質問も参考に見てみました。 初心者だから両立が可能という考え方は正しいようで違います。 初心者というのは大概重量負荷が低いです。したがって有酸素運動によって栄養がどうのこうのというレベルではないという事です。 もし心配なら購入されたプロテインで補給しておけばどうでしょう。 中級者というレベルもよく分かりませんが、運動によって消費されるであろうエネルギーをBCAA等で予め補給しておいたり、運動後のグルタミン摂取などによって異化を防いだりする人はいます。 初心者だとプロテインは必要ないという理由も同じで、単純に負荷が低いからです。 わざわざプロテインを買うほどの事ではないという事で、すでに手元にあるのであれば、摂っても問題ないです。 ところで手持ちのダンベルは、今以上に重量を増やせないタイプの物なのでしょうか? ウェイトは適切な重量で行わないと、筋肥大が難しいです。 マッチョになりたくないから・・・というかもしれませんが、今のままだと「ある程度の筋肉」まで辿り着けない可能性があります。また適切な重量で行えば、そこに辿り着く時間が短くて済むでしょう。 ※イカ・ドウカ=異化・同化です。今回の無酸素運動+有酸素運動にも関わる話ですが、割愛致します。興味あればググってみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 勉強できる機会を作って頂き、ありがとうございます。 栄養の面で申しますと、筋肉量の問題ではなく、例えば 現在、ダンベルフライを12回×3セット(実際は12、9、7となってしまいますが)、 最後の一回が限界回数になるように行っています。 このように100%の筋力を使い切っても、相対的ではなく、絶対的な負荷自体が低いので 蛋白質が必要ないと言った意味でしょうか? 手持ちのダンベルは片方30キロ、計60キロまで2.5キロ刻みで調整できるタイプです。 これから長く続けて行く覚悟で、重めのものを購入しました。 まだ初心者ですので、それぞれのトレーニングに使う適正重量も模索中の状態です。 12回×3セット、最後まで回数を落とさずに限界まで上げられる重量で行うのか、 2セット目、3セット目と回数をこなせなくなってしまう様な重い重量で行うのか、 2.5キロ単位では調整がなかなか難しいです。

  • 回答No.3
  • kqwt
  • ベストアンサー率64% (65/101)

tuolang さん 今回はどうされましたか? かなり頭を使って調べてる様で嬉しく思います 前回回答させて頂きましたkqwtです 質問の内容から把握した所2つの選択肢があります 今回は結論から先に書かせて頂きますね 1 夏まで筋肉は二の次にして脂肪を取る。。 一応無酸素運動主体で筋肥大を諦めて 無酸素運動をしながら有酸素運動に主体を置きます これはコンテスト前に体を絞るのに似てます 食事でまず油を抜いていきます 次に炭水化物を少なくしてそれでも脂肪が減らないようでしたら 有酸素運動を行います その時は炭水化物抜いたりしてプロテインとかゆで卵の白身のお世話になりますね ここで脂肪も落ちますが筋肉もかなり落ちていきますね コンテストに向けて体を絞るときは筋肉の量が半分になる辛さがあります それに伴う筋力もかなり落ちていき 段々あげる重量が下がってきます これがストレスになります そして自分で食事の管理などかなり厳しく行う必要があります 2 今年の夏は諦めて目標を来年の夏にもっていきそれまで筋肉をつける。。 これなら今までと同じトレーニングで出来るだけ筋肉をつければいいですし 1年経っててそれまでの食事とかトレーニングを見直す時間の余裕も生まれます ある程度の経験が出来て食事管理 運動管理が出来れば体重のコントロールもしやすくなります 有酸素は補助でキントレの行わない日に行っても差し支えません その時は摂取カロリーを落とすと筋肥大が損なわれますのでカロリーは下げる必要はないかと思います  ちなみに有酸素を行うとそこで筋肥大を起こし基礎代謝をあげる即筋繊維中のアミノ酸のロイシンが分解されて無酸素運動で使う遅筋繊維のエネルギーになっていきます それで今は下半身だけ20回で行ってらっしゃいますが多分変わらないと思いますので 10回x3セットでいけばよろしいかと思います 12回上げることが出来たらバーベルなら2.5kg ダンベルなら1.25kg片方につけてトレーニングしてはいかがでしょうか? それと超回復には個人差と強度と挙げる重量によって大きな誤差が生じます 自分はダンベルフライ27.5kgでやってますが回復までは2週間掛かります あとは上記の 1.2.はtuolang さんの判断次第です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

前回に引き続き、ご丁寧にご教授いただき、とても感謝しています。 1の方法で行こうかなと色々考えています。 私はもともとスポーツも得意な方でしたし、どちらかと言うと痩せ型で そんなにガタイは悪いほうではないのですが、 運動不足と酒、暴食等で脂肪がついてしまい、少しムチムチした感じになってしまっていました。 もちろんもう酒もやめましたし、暴食もやめて、考えて食事をするようになりました。 ですので、まずは脂肪を落とすために、脂肪、糖分を控えた食事をしつつ、 無酸素運動と有酸素運動を上手く織り交ぜて様子を見て行こうと思っています。 上手く皮下脂肪を落とすために、 とりあえずは週に3回4回は無酸素運動をした方が良いのかなとも思っています。 体作りは常に試行錯誤ですね。

  • 回答No.2

筋トレとジョグを両立させた人はいると思います。 あなたにとって、効率が良いかどうかはやってみないと解りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 色々と試行錯誤で自分に合った方法を探し出せたらなと思います。 まずはジョギング主体で無酸素も織り交ぜて、、と言うような感じで行きたいと思います。

  • 回答No.1

プロテインは必要だと思うなら使用しても良いと思います。 前回の質問はあまりにアレなんで極論です。 パワーリフターの全国クラスの人でプロテイン飲まない人もいるし。 有酸素とか無酸素とかこれ、代謝の話だと思う。 体重の増減と代謝の話は別物。 トレーニングちゃんとしてからじゃないのかな。 あと、簡単にマッチョにならないから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 筋肉トレーニングをちゃんとしてから、 有酸素運動を組み入れた方が良いと言う意味でしょうか? また、カロリー等の問題よりも基礎代謝の問題だと言う意味でしょうか? ある方は、筋肉と基礎代謝の関係は微々たるもので、 ほとんど関係ないという話もありますが、どうなのでしょうか? 結局、両立するのは可能なのでしょうか? もちろん、簡単にマッチョになろうとは思っていません。 だからこそ、独学でも頭を使って最適なトレーニングメニューを組みたいと思っています。 まだまだ勉強不足ですみません。

関連するQ&A

  • 有酸素運動と無酸素運動についてなのですが。

    有酸素運動と無酸素運動についてなのですが。  私は二年前(高校生時)まで陸上で400Mを専門にやっていた177センチ、72Kgの者です。(因みに陸上をやっていた頃は大体67Kg位だったと思います)  最近脂肪が増えてきたので筋肉を付けて痩せたいと思います。  私は高校時代部活をしていれば太らなかったのでダイエットに興味がありませんでした。どうすれば早く走れるとかは考えていましたが、どうすれば効率よく脂肪を落とせるかなど考えたことがありませんでしたので質問したく思います。  一応、毎日腹筋と8~10Kmのジョギング、一日おきに背筋等のその他の筋トレというメニューでやっていますが、筋トレの他にも無酸素運動を入れた方がいいでしょうか?  例えばジョギングをインターバル走にしてみるとか、ジョギングの前に100M走を3~5本やってからジョギングに入るなどを考えているのですが。  できれば効果の高い無酸素運動の取り入れ方も合わせて教えていただけると幸いです。  

  • 有酸素運動と無酸素運動

    現在フィットネスに通い有酸素運動(ジョギング40分~50分)→無酸素運動→プロテイン、バナナ、オレンジ摂取 という流れでやっています。私は脂肪燃焼を優先しているのですが、ネットでの情報を見ると無酸素を先にやったほうがいいと書いてあります。でも自分自身先に無酸素運動からはじめると有酸素運動に集中できなく疲れて長くできないのです。情報を見れば見るほど自分のやり方は良くないのかという意識が生まれてしまいます。今のところ体脂肪・体重も順調に落ちてきているのでこのままでも大丈夫なのでしょうか。よろしくお願いします。

  • 有酸素運動と無酸素運動の違い

    有酸素運動と無酸素運動の違いを、筋トレ初心者に理解できるように教えて下さい。

  • 有酸素運動と無酸素運動

    高1男です。 有酸素運動と無酸素運動を一昨日からやってます。 有酸素運動はジョギングで無酸素運動は腹筋,背筋,スクワットです。 それで質問です。 有酸素運動でジョギングとウォーキングはどちらがいいのでしょうか? また、ジョギングだとどのくらいのペースで走って、どのくらいの時間を走るのが効果的なんでしょうか? 腹筋を付けてみたいな~と思い運動を始めました。

  • これは有酸素運動?無酸素運動?!

    自分では筋トレをしているつもりだったのですが、一般的に言う「筋トレ」とは無酸素運動のことですよね?!「無酸素運動」を調べてみたら、”息が切れる程度”という表記がありました。 足の上げ下げ、スクワット等が中心のトータル40分程度の運動です。息が切れることはありません。上げ下げしている途中に使っている筋肉が痛くなり、少し汗ばむ程度です。 これって有酸素運動なのでしょうか、無酸素運動なのでしょうか?それとも混ざっている?! ご回答、宜しくお願いします。

  • 有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について

    有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について 簡単に言うと 有酸素運動は脂肪を燃やす、筋肉はあまりつかない 無酸素運動は筋肉がつく、脂肪はあまり燃えない と思ってるのですがあってますか?

  • 無酸素運動

    アンダーカロリーでの無酸素運動はガンガン脂肪が落ちる。筋肥大を望むならオーバーカロリーが必要、まずは3000kcal。 という無酸素運動に関する情報を見ました。 アンダーカロリーでもないが、筋肥大に必要と言われてるカロリーを摂取してない場合、体重も減らないし、筋肥大も起きないのでしょうか?

  • 有酸素運動・無酸素運動について教えて下さい!

    有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて有効的にシェイプアップする場合、 有酸素運動をした後に無酸素運動をしたほうがいいんでしょうか? それとも有酸素・無酸素・有酸素・無酸素と掛け合わせていったほうがいいんでしょうか? また、有酸素運動と無酸素運動は時間的に続けてしないと意味ないですか?  例えば、有酸素運動をしてから2時間後とかに無酸素運動をするとか・・。        朝は有酸素運動、夜は無酸素運動とか・・。  教えて下さい!よろしくお願いします。

  • 有酸素運動と無酸素運動

    筋肉をつけるには、無酸素運動だけして、有酸素運動はしてはいけないと言うのは本当ですか? どういうことなのでしょうか?

  • 有酸素運動?無酸素運動?

    有酸素運動?無酸素運動? 体を作ろうと思いマンションの階段を1階~13階まで30分間往復してるのですが筋肉痛になってしまいます。 これは有酸素運動になってないということでしょうか? また、腹筋や腕立て、ダンベルカールなどもやっています。 やってる時は10~15回で限界がくる負荷をかけてやってるのですが こちらは筋肉痛になりません。無酸素運動になってないのでしょうか?