-PR-
解決済み

中国の経済成長率がマイナスって本当?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.57702
  • 閲覧数1169
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 4% (12/252)

ジャパンタイムズ3月25日の記事によりますと
この十年間で中国銀行が隠している不良債権はGDPの42から67%になる。さらに毎年GDPの4%の海外からの直接投資がある。このふたつをあわせると8%から10%になり、これを経済成長率からひかねばならない。
そうすると、この十年間の中国のGDPの成長率は0%からー2%になる、とありますが、
これは計算的にあっていますか?
それから離れて考えても、あの中国がこの十年間ゼロ成長だったなんてありですか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

中国ではこの数年の間に多くの不採算国営企業を閉鎖・合併などで整理しましたネ。かつての悪癖;公司が赤字であっても、給与は2桁ペースで上がり続ける等;のツケを精算したということなのですが、不良債権額は非常に大きなものですネ。ノンバンクも沢山倒産していますしネ。
そして、不良債権を株式に転換するという中国独自の方法で解決(?)しているので、一見、非常に順調に成長しているように見えるのです。
中国の発展は目覚しいように見えますが、それは、沿岸部の限られた地域だけのことなのです。
奥地に行くと、未だに年収1000円にも満たない人達や、現金収入の全くないという人達が何億人もいますし、
報道されている中国というのは、本当にごく一部だけなのですヨ。
ご質問の『隠している不良債権』というのは、先に述べた株式転換のことを意味するものでしょう。であれば、それくらいの数値であっても不思議はありません。国営企業の9割までが赤字経営であったと考えられますからネ。
中国が発表する中国の経済成長は、大本営発表のようなもので、かくかくたる戦果を述べるだけのものですから、鵜呑みにされないようにしてください。
以上kawakawaでした
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ