• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

この固形石鹸で洗髪は大丈夫?

全成分↓ パーム脂肪酸Na パーム核脂肪酸Na 水 グリセリン ダイズ油 アンズ核 アンズ果実エキス レウコノストック/ダイコン根発酵液 BG クエン酸 エチドロン酸 EDTA-4Na 香料 酸化チタン 橙205 この成分の固形石鹸で洗髪を考えています、石鹸カスが頭皮に残らないか心配です。大丈夫でしょうか? お酢を使うのは面倒なので・・・ どなたか詳しい方教えていただけないでしょうか? 宜しくお願いします。

noname#105643

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数886
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「お酢を使うのは面倒なので・・・」と言うのであれば,石鹸でシャンプーするのは止めましょう。 石鹸カスが残るから「酸性リンス(あなたの言う「お酢」です)」をするのではなく,髪の毛や頭皮が本来弱酸性でなければならないのに石鹸を使用したことで強いアルカリ性(塩基性)に傾いてしまうため,これを強い酸性の酸性リンス剤を用いた中和反応によって弱酸性に戻すのが目的で酸性リンスを使用するのですよ。 ですから,石鹸カスが残っても残らなくても酸性リンスをする必要はあるのです。 と言うことで,その酸性リンスをしたくないのであれば,石鹸シャンプー剤の使用は避けましょうね。 ちなみに,石鹸カスが残りやすい石鹸シャンプー剤だったとしても,その石鹸カスが残らないくらいにすすぐ必要がありますし,残らないものだったとしても同じ時間はすすぎ洗いをする必要がありますよ。 つまり,石鹸シャンプー剤(に限ったことではありませんが)を使用したあとのすすぎは,最低でも2分間はしなければならないのです。 石鹸カスが残りやすい石鹸シャンプー剤だったとしても,そのくらいの時間を掛ければ石鹸カスは残らなくなると思いますが・・・?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

専門家様ありがとうございます。 固形石鹸で洗髪は断念しました。 ありがとうございました。勉強になりました。

関連するQ&A

  • 固形石鹸でのシャンプー。使ってはいけない石鹸もありますか?

    固形石鹸でのシャンプー。使ってはいけない石鹸もありますか? 最近どうにも髪がパサパサになり(年齢的なものもありますが…) シャンプーを色々替え、いいな~と思っても しばらくするとゴワゴワ…(おそらくシリコンのせいかな)になるので 固形石鹸でシャンプーをしてみようと思います。 固形石鹸であればなんでも良いという訳ではないようなので 無添加の石鹸を買うのが一番安全なのかなとは思うのですが お歳暮で貰うような花王ホワイトとかサボンドールとか牛乳石鹸赤箱とか こういった安価な物は成分的にダメなのでしょうか? 固形石鹸でも、シャンプーとしては使わない方が良い成分の一覧が載っているような HP等もしございましたら、教えていただきたいです。 現在ボディ用に愛用している海外の石鹸なのですが 成分:ミリスチン酸、ステアリン酸、TEA、グリセリン、水、水酸化Na、ミネラルオイル、ブドウ果汁、香料、EDTA、トリクロサン、サリチル酸 これは、シャンプーに利用してはダメな固形石鹸でしょうか? この石鹸のブドウの香りがすごく好きなので 大丈夫なのであればこの石鹸で洗髪+クエン酸リンスをしたいと思っています。 回答よろしくお願いします。

  • 石鹸の保存可能期間

    大量の石鹸をいただきましたが、普通石鹸の保存期間は何年くらなのでしょうか? 参考までに、いただいた、石鹸の成分は、 (1)石鹸素地(2)水(3)EDTA-4Na(4)酸化チタン (5)BHT(6)香料 です。 10年程度は問題ないと思っているんですが…。

  • 無添加石鹸・純石鹸について。

    無添加石鹸・純石鹸について。 原料が、 牛脂 ココナッツ油 パーム核脂肪酸 硬化油 パーム核油 ヤシ油 パーム油 大豆油 菜種油 コーン油 馬油 など、色々あるのですが、 どれが安心でしょうか?

  • Dove(ダヴ)のモイスチャーミルクって?

    Doveの製品中に4分の1も配合されているというモイスチャーミルクってどの成分のことですか? ボディソープの表示を見ると、多い順に、「水、PG、ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウレス硫酸Na、水酸化K、ジステアリン酸グリコール、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ポリクオタニウム-39、ポリクオタニウム-7、エチドロン酸、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ヒドロキシプロピルセルロース、BHT、EDTA-4Na、EDTA-3Na、香料」と書いてあります。

  • この成分は危険なんでしょうか?

    最近、石鹸生活に目覚めた者です。 『EDTAー4Na』 っていう成分なんですが、ベビー石鹸にさえ入っていました。 これは怪しい成分なんでしょうか? 教えてください!

  • アルビオン エクサージュ モイストイノベーションミルク2についての質問です

    成分水・BG・エタノール・グリセリン・ミネラルオイル・水添ヤシ油・トリエチルヘキサノイン・アケビ茎エキス・アルギニン・アンズ核油・エゾウコギ根エキス・グリシン・セラミド2・セリン・ゼニアオイエキス・トコフェロール・ヘキシルジカルバミン酸コレステリルプルラン・ホホバ種子油・DPG・EDTA−2Na・PEG−60水添ヒマシ油・(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー・イソステアリン酸・イソヘキサデカン・オレイン酸ソルビタン・カルボマー・コレステロール・スクワラン・ステアリン酸PEG−2・ステアリン酸グリセリル・ステアリン酸スクロース・ダイズステロール・バチルアルコール・ポリソルベート80・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)・ワセリン・水酸化Na・水添パーム油・水添リゾレシチン・水添レシチン・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料 何ですが界面活性剤配合しているみたいなので界面活性剤は肌に悪影響を与えると聞いたことがあるので使わないほうがいいのでしょうか?

  • 地肌に優しいシャンプー(石鹸以外)

    敏感肌のため、合うシャンプーがなかなかなく、困っています。 地肌には石鹸シャンプーが一番合っていてトラブルがないのですが、髪がぱさつき、ごわごわになり、艶が無くなってしまいます。 そのため3ヵ月半ほど前に石鹸でないものに替えました。 3ヶ月間は何の異常もなく使えていたのですが、3ヶ月を過ぎたあたりから頭皮の痒みと、耳の後ろに発疹が出始めました。合わないシャンプーを使うと出る症状です。 濯ぎは毎回かなり念入りに行っているので、濯ぎ残しではないと思います。 このシャンプーの界面活性剤はパーム脂肪酸グルタミン酸Naで、低刺激という事ですが、これが合わなくなってきたのかなあと思っています。 また使えるシャンプーを探さないといけないのですが、手に入りにくいものでもいいので、石鹸シャンプー以外で敏感肌に使えるシャンプーをご存知でしたら教えて下さい。また、調べてみたらポールペンダースのシャンプーが良さそうなのですが、どうでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • どちらの成分の方がニキビに効果的でしょうか?

    どちらの化粧水の方がニキビに効果的でしょうか? 理由もお聞きしたいです ★整肌成分配合の化粧水 安定型ビタミンC誘導体2% 水・BG・エタノール・メチルグルセス-10・アスコルビルグルコシド・グリセリン・水酸化K・クエン酸Na・ジグリセリン・PEG-60水添ヒマシ油・HEDTA-3Na・メチルパラベン・グリチルリチン酸2K・EDTA-2Na・ヒアルロン酸Na・クエン酸・カンゾウ根エキス・イガイグリコーゲン・マグワ根皮エキス・ダイズ種子エキス・カッコンエキス・ゲンチアナ根エキス・フェノキシエタノール・クロレラエキス・アロエベラ葉エキス・ユキノシタエキス・エンドウエキス・シロクデキストリン・テンチャエキス ★高浸透型ビタミンC(APPS) 水、ベンチレングリコール、イソペンチルジオール、ジグリセリン、リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ユビキノン、グルタチオン、ダイズエキス、酵母エキス、ピリドキシンHCI、グルコシルヘスペリジン、シアノコバラミン、紅藻エキス、渇藻エキス、緑藻エキス、ミクロコッカス溶解液、スクワラン、酢酸トコフェロール、レシチン、カンゾウ根エキス、オレンジ油、グレープフルーツ果皮油、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、PPG-6デシルテトラデセス-30、クエン酸、水酸化Na、PEG-400、グリセリン、BG、EDTA-4Na、フェノキシエタノール

  • 化粧水の成分について

    ある化粧水の成分なのですが、この中に害のあるものはありますか? パラベンなどはよくないのでしょうが、有る意味防腐剤はないと怖い側面もありますよね。それにパラベンの場合は確か肌につけた状態で日焼けした場合に有害となるんでしたよね? 有害でしかないものもあれば、ある状況によって有害になるものもあると思います。その辺がよくわからないので、詳しい方、是非教えてください。 成分は・・・ 水   BG   グリセリン   アロエベラ液汁   PCA-Na   乳酸Na   ヒアルロン酸Na   フルクトース   グリシン   イノシトール   乳酸   ナイアシンアミド   尿素   PPG-5セテス-20   クエン酸   EDTA - 2Na   フェノキシエタノール   クロルフェネシン   メチルパラベン   安息香酸Na です。 宜しくお願いします。

  • シャンプーの成分を鑑定して下さい。

    こんにちは。 私が現在使用しているシャンプーとコンディショナーですが、 この成分を鑑定してください。一通り成分辞典などで見てみたのですが 総合して良いのか悪いのかが良く分かりませんでした。 また、検索しても出てこない(検索の仕方が悪かったのかも)のもあり、 良く分からなくなってしまいました。 このシャンプーとコンディショナーはクレンジングシャンプー?です。 もうそろそろ無くなりそうなので、成分が悪いようであれば他の良いものに変えたいなと考えています。どうかよろしくお願いします。 *シャンプー 成分:水、ラウレス硫酸Na、エタノール、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドMEA、デシルグルコシド、ジステアリン酸グリコール、ジメチコン、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、褐藻エキス、オリーブ油、ラウリン酸、エチドロン酸、安息香酸Na、フェノキシエタノール、クエン酸、水酸化Na、香料 *コンディショナー 成分:水、ステアリルアルコール、グリセリン、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジメチコン、セタノール、PPG-30ステアレス-4、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、褐藻エキス、オリーブ油、乳酸、ヒドロキシエチルセルロース、フェノキシエタノール、香料