• ベストアンサー
  • 困ってます

タコメーターって、エコの観点からも重要だと思うんですが…

みなさん、どう思いますか? 私はMTもAT(正確にはCVT)も所有しており、両車とももちろん運転します。 低燃費を心がけるには、タコメーターの回転数を見ながら運転しています。 アクセルを踏み込む量でメーターの針の動きが違いますからね。 なるべく低回転での巡航速度維持を目指しています。 でも、小型車をはじめ、軽自動車のスポーツタイプ・グレードの高い車種以外はタコメーターがありません。 小排気量車だからこそタコメーターは必要だと思うんですが、エコの観点からみた場合、 一般ドライバーはタコメーターを低燃費の判断材料として使わないんでしょうか? メーカーとしては、コストを抑えたいという理由がまず挙げられるかと思いますが、結局のところ、ドライバー次第だと思います。 ちょっとアンケートに近くなってしまいますが、 タコメーター、活用していますか?不要ですか? 一般論でも、回答者個人の事でも構いません。

noname#128488
noname#128488

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数23
  • 閲覧数1417
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.22

有段式オートマチック車で、タコメーターがあれば、確かに燃費に良い運転の「目安」にはなるかもしれませんね。 まず、 ・アクセルをトンと急には踏まないことと、 あとは、 ・「タコメーターが○000回転以上にならないようにしましょうね」とか、家族間で言っておけば、一通りの「無駄な加速防止策」にはなるかもしれません。 (“ふんわりアクセル「eスタート」”も合わせて実行)(http://www.eccj.or.jp/idstop/funwari/03.html) これは、 CVTでも同じことでしょう。 よって、タコメーターは、無いよりは、有ったほうが良い。程度。※a (※a:タコメーターなど見なくても、外の景色の流れや、加速感、エンジン音などで“ふんわりアクセル「eスタート」”が出来るのなら、タコメーターは要らない、という意味です。) ただし、タコメーターって、エンジンの実際の回転数しか表示していないのです。 よって、 もし、マニュアル車の場合、タコメーターとスピードメーターだけを見ても、それだけで、燃費の良い運転をしているかどうかは全く判断が出来ません。 肝心なのは、 運転者が何をしたいのか、→それに合ったギアーを選択しているのか? エンジンが低回転なのに、アクセルを踏んでいないか?等々。 自転車を例に考えると分かりやすいでしょうね。 例えば、ギアー付きの自転車。 マウンテンバイクとか、3×6の18スピードとかあるのが普通ですが、 この際、フロントのディレーラーのことは考えずに、リア スプロケも5段で、 5速の自転車としましょう。 例えば、早め早めのシフトアップで、クランク(ペダル部・車で言うとエンジン部)の回転数が低くなってしまって、えっちらおっちらクランクをゆっくり漕がされるようではたまんない(堪らない)ですよね? シフトアップは適正(低いギアーで引っぱる)にし、クランクを速く回してやったほうが ずっと楽(車で言うと“燃費が良い”)という場合もあるのです。 例えば上り坂では、 ギアーを落として、クランクが高速回転するようにしてやったほうが、よりずっと楽(車で言うと“燃費が良い”)なのです。 この時、(車で言うと)「エンジン回転数に3000回転まで」とか、もし上限を与えられていたら、 たまんない(堪らない)です!! (地獄です) では、 なぜ、ATは、3000回転を超えずに普通に加速出来る(または坂を上れる)? それは、有段のものはトルコンが付いてますし、(一段落とさずとも、トルコンが何とかがんばる。)(「本当はもっと低い回転数」←の時に、トルコン介して上げていられる。) CVTなら、「一段落とさないと、エンジン回転数が低過ぎ。」といったこととは無縁の、エンジン回転数ありきの「無段ギアー比」が用意できるからです。 マニュアル車の場合は、「次のギアーにシフトアップさせた時に、エンジン回転数が低過ぎないように。」のために、シフトアップ前にはエンジン回転数をむしろ上げてやることが必要なわけです。 これを知らずに、低い回転数にしてしまい(つまり、間違った、早めのシフトアップ。)、その上でアクセルを踏み込んで満足しているとしたら、 それは、“本末転倒”になってしまうのです。 と、いうことで、 マニュアル車の場合は、タコメーターは、エンジン回転数の“今”を知るための計器でしかありません。 (「重要な計器」です。) (「燃費とは関係が無い」と言っているだけです。) (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4088251.html)の ANo.6 と ANo.10 (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3768780.html)の ANo.3 もし、燃費のための計器ということでしたら、バキューム計ですね。 (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3051833.html)の ANo.1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

この場をお借りして、回答していただいた皆様にお礼申し上げます(No.23さんまで拝見しました)。 ありがとうございました。 若干私の勉強不足もあったように思えます。 ですが、、、なかなか思っている事を言葉として表現する難しさをちょっと痛感している次第です。。。 とはいえ、prop_and_jetさんのご説明が大変わかりやすく、自分自身の中で納得できたように思います。 リンク先はこれから拝見させていただきます。

その他の回答 (22)

  • 回答No.23
noname#214454
noname#214454

最近の車はATでタコが無いのが多いね。 NAエンジンならタコメーターよりバキュームメーターの方が良い。 後付なら簡単に付きますし、アクセル開度は吸入空気料に比例しますから。 最近の車にはエコメーターが付いてますが、アレはバキュームメーターの一種でしょ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.21

こんばんは。 ウチの場合、タコメーターは必須です。フル活用といっても過言ではないかも。。 車が、2台あり自身の車はMTの1700ccのライトウェイトスポーツ。 たまに乗る(相方保有)車はヘビーウェイトスポーツ?でATのV8 4000ccです。 私のMT車の場合は、スピードにすばやく乗せるため回転をあわせるのでタコメーターは重要。 そのほか、スピード計がイカレやすい困ったヤツなのでスピードを推測するための目安としてタコメーターは必須です。 相方の車の場合、ガソリンを無駄に使わないためタコメーターは大切。 3500回転を超えるとガソリン無駄遣い機構のスーパーチャージャーが活動し始める危険があるので、タコメーターに注意して運転しなければなりません。活動し始めたら最後、燃料ゲージが動き出して財布の諭吉さんとお別れする事になるので。 トルクが激太くスピードも出やすいので、低回転でも流れを気にする必要がないので気が楽なんですけど・・。 小型車ATやCVTの主な需要はファミリーユースである事が多い事から、コンピューターが適切な回転数を選んでくれるのでタコメーターは重要じゃないかも・・・。 すばやくスピードに乗って、アクセルのオンオフで巡航したほうが燃費良いと思うし。 でも、車が好きな方には車の大小ではなく、タコメーターの存在は重要かもしれませんね。 なかなか、難しい問題です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.20

>もっと単純に「そんなのは車によって違うだけ」というものなのでしょうか? その通りです また、走行状況(エンジンの負荷)によっても変わります 具体例は♯18さんが書いてくれた通りです 私の車にはリアルタイムでその瞬間の燃費を示すメーターがありますが、登り坂を一定速度で走行する場合、シフトダウンして高回転で走行した方が瞬間燃費計の燃費が良くなる場合があります。でも速度によっては低回転の方が良い場合もあります 同じ坂を同じ速度で走行した時に、違う車種だと違う結果が出ました >あくまで一般的な解釈(低燃費=高回転よりも低回転)で考えていただけたらと思います はたしてその解釈は一般的なのでしょうか?! だとしたら一般的には間違った解釈がされているということになりますね 低燃費=高回転よりも低回転という間違った解釈が一般的なら、ヘタにタコメーターが全車に装備され間違った解釈の元闇雲に低回転域をみんなが多用しだしたらエコではなくなってしまいますね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.19
  • 1143
  • ベストアンサー率10% (373/3454)

>>アクセルの踏みこむ量が大きい場合、タコメーターの針が軽く3000以上を示しているんですが(2000+αでもスムーズな発進ができるのに)  タコメーターが付いている、いないに係わらず、アクセルを踏み込む人は踏み込むと言う例ですね。(あなたが乗っていて、重かったんじゃありませんか。)  それでは、この方は何故そこまでアクセルを踏み込んだのでしょうか?  それだけの加速が欲しいと感じたからです。  普通の人間は、普通に信号待ちから発信する時、対向車を縫って右折する時、高速道路で合流する時、真っ直ぐな道を巡航する時(これはDで走行している限り、スピードが決まれば、回転数は選べませんね)、或は乗車人数に応じて、回転数にこだわり無く、臨機応変にアクセルを踏み込みます。 >>どうも、タコメーターの針と実際の回転数(?)とスロットル開度との関係性がわかりません。  さすがにタコメーターと言う限りは、実際のエンジン回転数を表示しますが、スロットルの開度は、単純にアクセルペダルの踏み具合で動いているわけでは無く、CVTの制御と連動して、べダルの踏み具合に応じた加速に対して、効率が良いと思われる回転域へ誘導するように制御しています。 >>どれくらいの年代以降の車の事を示すのでしょうか? >>もし御存知でしたら、車種などの例を挙げていただけるとわかりやすいです。  電スロ、CVTを装備し出した時代ですから、現行車の1世代前くらいのモデルからです。”燃費が良いCVTを装備しました”なんて(実際には、安く作れると言うメーカーの都合ですが)コマーシャルを盛んに流していた時代からです。(軽自動車一般や、ビッツなどのコンパクト、ノア、ボクシー等のミニバン、みんなそうです。)  現実には、CVT自体の効率は、ステップATよりも悪いので、ろくすっぽ加速しない低負荷で効率が良い領域と、さっさと加速させてしまう高負荷で効率が良い領域を使い分けることによって、燃費を稼いでいますから、低回転でちんたら加速させるのが、必ずしも効率が良いとは限りません。 >>なるべく低回転での巡航速度維持を目指しています。  CVTなら、同じ速度で巡航すると、だれがどう運転しようと、同じ回転数にしかならないと思いますが。どうすれば、低回転で巡航できるのでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.18

失礼ながら No.17さんではありませんが、気になったので回答させてください。 >そもそもなるべく低回転で運転した方がエコだと思い込んでいる点が間違いです >エンジンの特性により最も高効率(エコ)なのは必ずしも低回転域とは限りません 上記は正しいですよ。 どういう状況下でこうなるかですよね? エンジン負荷が大きい(アクセル開度が大きい)低回転は燃費が悪いです。 たとえば 1 長い上り坂を低回転でアクセルを大きく開けて走り続ける場合。 2 信号待ちスタート時の低回転ダラダラ加速。 1ならば、中回転程度でアクセル開度が小さい方が燃費が良い。 2ならば、ある程度短時間にトルクバンドでさっさと加速し低回転の一定速度で走行した方が燃費が良い。 こればかりはタコメーターと睨めっこしても無駄でしょ? 回転数をある程度と書いたのは 軽自動車と4リッタークラス車を一緒にできないのは当たり前、「車種による」「エンジン特性による」で良いんじゃないですか? エコドライブにタコメーターが必要か?と聞かれれば私は必要性は低いと答えますね。 それよりも最近のクルマについてるエコドライブインジケーター(?)緑色の光るやつやパワーを絞る機能が有効性が高いと思います。 瞬間燃費計がベストですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.17

そもそもなるべく低回転で運転した方がエコだと思い込んでいる点が間違いです エンジンの特性により最も高効率(エコ)なのは必ずしも低回転域とは限りません 高効率(エコ)な回転域は車種によって異なりますし、そのエンジンの特性を公開していない場合もあります ATならエンジンの特性に合わせて回転域や変速比が自動的にコントロールされもっとも効率の良いエコな回転が選択されるので高回転域も積極的に使われたりもします エンジンの特性すら公開されていないことが多いのに、いったいどうやって一般ドライバーがタコメーターを頼りにエコな運転ができるというのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

聞かれたので出てきましたが、 特性云々は車によって違いますし、それをここでどうこう言っても仕方が無いと思います。 あくまで一般的な解釈(低燃費=高回転よりも低回転)で考えていただけたらと思います。 あくまで『目安』としてのタコメーターですので。 私個人は、普通の運転(急発進・追い越しなどは含めず)をする限り、普通車にしろ軽自動車にしろ3000回転もあれば十分と考えているので。 (先述したように私はMTもCVTも乗りますが、2000~3000以内でシフト操作するようにしています) それでは逆にお聞きしたいんですが、MVX250F001さんの言われる、 >そもそもなるべく低回転で運転した方がエコだと思い込んでいる点が間違いです >エンジンの特性により最も高効率(エコ)なのは必ずしも低回転域とは限りません というのは、どういう場合なんでしょうか? そして、中高回転域で運転したほうがエコな車はどんな車種で、実際にどの程度(例えば何速で何回転くらいで…とか)の状況なのかおわかりでしょうか? それとも、もっと単純に「そんなのは車によって違うだけ」というものなのでしょうか? 個人的に興味があるのでお時間あるときにでもまた教えてください。

  • 回答No.16
  • migsis
  • ベストアンサー率28% (198/691)

タコメーターがなくても、教習所で説明を受けたように、エンジンの音を聞きなから回転数を判断する癖をつければ、良いのではないかと思います。いままでの経験上、8気筒以上のような車以外は、エンジン音が聞こえますので、これで十分かと思います。(MT免許の講習にしかないかもしれません) AT車で、がつんとやるのは、キックダウンという言葉をご存じかと思いますが、急にアクセルを踏み込まないとギアが一段下がらないからだと思います。必用があればATでもセレクトレバーで一段でも二段でもギアを落としてアクセルを易しく踏む方法もあると思うのですが・・・私はそうしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

補足させていただきます。 最初の質問で書くべきでした。 ガツンとやるのは、発進時が私が見た中では多かったですね。 追い越し時のキックダウンは知っています。 私のCVT車は6速モード付きなんですが、私も必要時はシフトレバーでダウンして、私の感覚においてシフトアップします(あくまで緩やかに…)。 オートのままだと、結構長い間(アクセルを緩めても)高い回転数を維持しているので…。 まるでエンジンブレーキが効いているようです。これも特製というものなんでしょうけどね…。

  • 回答No.15
  • 1143
  • ベストアンサー率10% (373/3454)

>>タコメーターを見ながらアクセルを優しく踏めばいいのにな」って思ったんです。  タコメーターを見ようが、見まいが、アクセルを優しく踏めば と言うより、加速する時や、巡航する時に、自分が望む加速に応じてアクセルを踏み込めばよいだけです。  タコメーターを睨んで、自分は回転をキープするんだからって、周りの車の流れを無視して、走るのでは本末転倒。 >>ATオンリーの人はアクセルの踏み方が急(ガツン系)な方が多いんですよね。  それは、AT、MTに係わらず、単なる下手糞です。  昔昔のキャブの時代は、エンジンの回転数に合わせてアクセルを踏み込んでやらないとストールしましたが、今のインジェクションの車はそんなことは有りません、さらに、最近のエコカーの電スロの車は、運転手が無闇にペダルを踏み込んでも、そんな馬鹿なことするなよって、スロットルが無闇に開きません。(そのせいで、逆に無闇にべダルを踏み込んで、ワンテンポ遅れた無駄な加速をさせる人間が増えるのですが)  燃費を良くしたければ、エンジンの回転など無視して、どのくらいアクセルを踏み込めば、またすぐにブレーキを踏んでエネルギーを捨てる事の無い、必要にして十分な加速が得られるかを、体で覚えることです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

あえてお聞きしたいんですが、 (1)私の知る限りの複数のCVT車(平成15年以降)は、アクセルの踏みこむ量が大きい場合、タコメーターの針が軽く3000以上を示しているんですが(2000+αでもスムーズな発進ができるのに)、 これは1143さんの言われる、 >今のインジェクションの車はそんなことは有りません、さらに、最近のエコカーの電スロの車は、運転手が無闇にペダルを踏み込んでも、そんな馬鹿なことするなよって、スロットルが無闇に開きません に当てはまるんでしょうか?どうも、タコメーターの針と実際の回転数(?)とスロットル開度との関係性がわかりません。 (2)(1)にも関係するんですが、 >最近のエコカーの電スロの車は~ は、どれくらいの年代以降の車の事を示すのでしょうか? もし御存知でしたら、車種などの例を挙げていただけるとわかりやすいです。 最後に、 今回の質問は、エコ(省燃費として)とタコメーターの関連性・必要度に関しての質問です。 ですので、 1143さんの言われる、 > タコメーターを見ようが、見まいが、アクセルを優しく踏めば >と言うより、加速する時や、巡航する時に、自分が望む加速に応じてアクセルを踏み込めばよいだけです。 >タコメーターを睨んで、自分は回転をキープするんだからって、周りの車の流れを無視して、走るのでは本末転倒。 という御指摘(?)は関係ない点かと思われます。 2度にわたって回答いただきありがとうございました。 お礼を兼ねて失礼します。 またお時間あるときにでも、先述した私の疑問にお答えいただけると有難いです。

  • 回答No.14

私から見て、タコメーターを注意しながら、低燃費で走るようにするのはあまり関係ないように思えます。 AT、CVTですと、タコメーターと速度との関係が大体決まっているので、あまり意味がないです。 低燃費で走りたければ、急速度にしない、ムラのある走り方をしない、車を降りての停車時はエンジンを止めるようにすればよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.13
  • husigi
  • ベストアンサー率17% (338/1939)

たしかに最近の車はついてませんね。 私は自分で付けました。 MTで軽ですが、いつも6000~7000rpm前後で乗ってます。 前に1度だけ4000rpmでシフトチェンジしていた時期もありますが、燃費が誤差程度しか違いませんでした。 まぁ、タコメータよりも吸気圧を気にして走ってます。 吸気圧メーターがあれば、無駄に踏んでいるとわかるので、燃費が良くなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ミライースの高速走行の燃費は?

    ミライースの購入を考えています。 試乗した際、普段、街中で乗ってるセダンと同じ感覚で運転したところ、22km/Lでした。 行楽でよく高速を走るのですが、2.5リッター・レシプロの4ドアHTで約12km/Lが平均です。 ミライースの場合、80km/hの巡航速度でどれほどの数字が出るんでしょうか? 小さい排気量の為、回転を高くする分確実に燃費は悪くなると思いますが、どうなんでしょうか? 既に乗ってらっしゃる方の貴重な意見をお聞かせください。

  • エコ減税

    昨日、テレビのコマーシャルで、大型ミニバンにエコ減税があるといっていました。 これに、疑問を抱いたのです。 昔の車は、排ガスを撒き散らかし、燃費も悪かった。最近のエンジンはそれはすばらしい。これは、かなりエコだとは思っています。 しかし、車の排気量も、だんだん大型化しており今や、3500ccも普通の車になりました。 エコに3500ccが必要なのかとよく思う。 1500ccの車にエコ減税は拍手したいが、3500ccになぜエコ減税かと思うのは私だけなのでしょうか? これは、国の裏の対策なのでしょうか? 排気量を大きくして、自動車税、重量税、ガソリン税の収益を増やす為に、メーカーに指示して排気量の大きい車を製造させているのでしょうか? 地球の環境を良くして、資源を大切にするのには、矛盾しすぎてると思うのです。 何か、ほかの理由があるのなら教えてください。 変な質問なのはわかっていますがよろしくお願いします。

  • エコモードの必要性について

    次期新型ステップワゴン、オデッセイ、ウィッシュ等のCVT車にエコモードが搭載されています。 これを使用すると燃費が良くなるようですが、運転の上手なドライバーの場合は必要ないように思います。 エコモードについて、オーナーの方のご意見をお聞かせ下さい。 宜しくお願い致します

  • 100km/h巡航時の燃費について

    時速100キロの巡航時に、同じ排気量、同じ車だとして、4速ATと、CVTではどのくらい燃費が異なるのでしょうか。  通勤で毎日100キロ乗っています。そのうちの8割が高速道路です。  4速ATかCVTか、1500CCか2000CCか(同じ車種で)で迷っています。燃費を気にする方なのです。

  • 高速巡航ではATの方が燃費が良い?

    高速巡航時はATの回転数はMTの5Fより小さいことが多いのですが この結果から高速巡航(一定速巡航)に限っていえば燃費はMTを上回るのでしょうか? 条件は違いはミッション形式だけで車重や排気量は同一で、ATロックアップはないとします。 どうなんでしょうか?

  • 軽の利点

    現在、軽自動車(ワゴンR20年式CVT付)に乗ってます 平坦な道はそうでもないのですが、排気量の関係から坂道などの勾配の急なところでは加速できずついついアクセルを踏み、キックバックやギアをDから2速ギアに入れたりすると 燃費はかなりわるくなってしまいます そこでなんですが 維持費が安い、運転しやすいというだげが 軽自動車の利点なのでしょうか? 軽自動車の排気量の規定を660からもう少し緩和したらと思うのですが皆さんどう思いますか?

  • エコ加速について

    エコ加速について 現在現行型アクセラ15Cに乗っています。 そこでエコ運転を心掛けているのですが,停止からの加速の際,どの程度の時間をかけて60kmまでスピードを上げればいいのかいまいちわかりません. ゆっくりしすぎてもどうも燃費が悪いですしかといって少し強めに踏むと(Dレンジで3000rpm以下)明らかにエンジンががんばる音がします. 参考としてエンジンの特性は以下のようです http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/285/685/html/25.jpg.html いっそのことMTモードの1速である程度引っ張ったほうがいいのでしょうか?その場合何回転くらいまで上げたほうがいいのでしょうか?アドバイスお願いします. それと,アクセルオフでエンブレとブレーキで減速して最後の車間の調節でクリープを使うのですが,その時燃費計で30km/l(表示の限界値)のときもあれば一桁の時もあるのですがなぜでしょう? また,ブレーキで停止しているときとクリープで動いている時の燃料消費量は一般的に同じなのでしょうか? 回答よろしくお願いします.

  • 軽自動車かリッターカー

    小さい車を買おうと思います。軽自動車の 税金や保険料などの維持費の安さは魅力 です。しかし内装は安っぽく、シートも薄っぺらで す。タイヤもプアです。ターボ付きなら そこそこの動力性能はありますが、高速 走行だと高回転を多用するので燃費が 悪くうるさいです。寿命も短いと思われます。おまけに本体の値段も高いですしね。 リッターカーは最近の凝ってます。小物入れの 蓋にダンパーを付けたり、シートも2リッター クラスの物を流用しているのでたっぷりしています。 排気量も1300ccだと倍くらいあるので、 余裕ですね。しかもCVTで高速巡航時や加速時 など常に低い回転数を維持しています。これは燃費 や静粛性、エンジンの寿命にいいです。 本体の値段は同じくらいですが、維持費が決定的に 違います。でもそれを甘受できるだけの魅力が リッターカーにもあります。ずばりどっち?

  • エコ運転について教えてください

    いつも有難く楽しく読ませて頂いてます 安全運転歴ん10年以上の老人です 古いホンダ軽箱バンを 10年以上運転していますが今燃費が1L18.5km 伸びますエアコンは極力点けず窓を全開。そこで知り尽くした道 ゆえにどこまで走れば次の信号が黄色になると分かるのですぐにエンジンストップ下り坂道は完全にエンジンストップなどです。下り坂1kmと言う箇所もあります 1年365日決まった路を走行します 交通量が少ない時間帯を選んで走行するのですがそこで自動車に詳しい方に質問させてください 直線道路などでエンジンストップさせずに暖機運転のように惰力で走行するのってエコ運転になりますよね エンジンを切らずに回転数1000で走行と一旦切って時速30kmくらいでシフト5速に入れてだりょくでエンジンかけると一気に回転数が上ります4000くらいかなあ。どちらが燃料消費が少ないですか? 楽しみながら車を運転しています こんな運転方法って邪道ですかね 周囲に迷惑かけずになおかつ安全運転に励みたい爺です よりエコ運転の方法あらば教えてください 

  • PCXへのタコメーター取付について

    HONDA PCXにタコメーターを取付ようと思い、   ポッシュフェイス:LEDバックライトミニタコメーター(電気式/ブラックパネル)   http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0025RG2T4/ を購入し取付ましたが、アイドル時の回転数は約900くらいで、ふかしても回転数が最高2~3000程度しか上がらなかったことから、取付方法がおかしいのかと、取説を読んで見ると「インジェクション車使用不可」とあり、PCXも確かそうだったと思い、対応していないのかと取り外しました。 やはり、使用不可とある以上、使用は不可なのでしょうか。(ちなみにピックアップ線はイグニッションコイルへ繋がる黄青線へ接続) また、このメーターが使用不可の場合の他の候補として、   デイトナ 電気式タコメーター(汎用タイプ/ホワイトLED照明)9,000rpm ブラックパネル/ブラックボディー/ステンレスリム   http://www.daytona.co.jp/?/p/products.p10/family_id/7164/ を考えていますが、これの説明には、「フルトラ&CDI点火の車両であれば、エンジンタイプや排気量を問わず幅広く取付可能」とあります。 この「フルトラ&CDI点火」というのは、PCXではどうなのでしょうか? その他、PCXに取付可能な、電子式タコメーターでアナログ表示のものがありましたら、教えていただけるとありがたいです。