• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ディレクトリ下のファイルを再起的に一括圧縮・解凍する方法?

  • 質問No.5622511
  • 閲覧数5580
  • ありがとう数4
  • 回答数2

お礼率 65% (84/128)

linuxでは、ディレクトリ下のファイルを再帰的にgzip等で一括して
圧縮できます。

gzip -rv ./*

このように圧縮したディレクトリ構造をまるごとFTPでWindowsに持ってくることがあります。転送後に、そのディレクトリ下のファイルを一括で解凍する方法を教えて頂けないでしょうか?

現在、Lhaplusを使っていますが、カレントディレクトリにあるファイルを全て選択して、解凍できますが、その下のディレクトリ、更にその下のディレクトリがある場合、それぞれのディレクトリの個数回、この作業を繰り返さなければならず、階層構造が多い場合非効率で困っています。

できれば、
gzip -rdv ./*

といった具体に一括で解凍できるWindowsソフトを教えて頂けると大変ありがたいです。また、ディスク容量節約のために解凍の際に、元のファイルは、設定で削除してくれるとありがたいです。
(そうでないと、1つ1つ削除しなければならずこれまた非効率なので)

また、この逆に、Windowsの階層構造下をまるごと圧縮して、Linuxシステムに移動することもできるとありがたいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 55% (1857/3366)

> できれば、
> gzip -rdv ./*
>といった具体に一括で解凍できるWindowsソフトを教えて頂けると大変ありがたいです。

Windowsに移植されたgzipをコマンドプロンプトから使う。

あるいは、

linuxで個々のファイルを圧縮はせずに、 tarでアーカイブ+gzip等でまとめて圧縮 または linux用のlha,zip,7zip等で圧縮 →Windowsで展開

> また、この逆に、Windowsの階層構造下をまるごと圧縮して、Linuxシステムに移動することもできるとありがたいです。

WIndowsでlzh,zip,7z、tar.gz等、適当な形式に圧縮→ inux用のlha,unzip,p7zip,tar等で展開する。
補足コメント
yyamada10

お礼率 65% (84/128)

ご教示大変ありがとうございます。
Windowsに移植されたgzipをインストールして、
コマンドプロンプトから使う方法を試してみたいと思います。
非常に困っていたので本当に助かりました。
投稿日時:2010/01/27 00:56
お礼コメント
yyamada10

お礼率 65% (84/128)

おかげさまで、Windowsでも同様に
再帰的に圧縮解凍できるようになりました。

サーバーで圧縮してから、ダウンロードしたものを
後で、一括解凍できるようになりました。

大変ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。
投稿日時:2010/12/13 18:42

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 66% (115/174)

知識不足で、再帰的に圧縮された状態というのがよく分かりませんが、Lhaplusの詳細設定で、「アーカイブ内のサブアーカイブも解凍する」、「フォルダ解凍時にサブフォルダも解凍する」をONにし、「アーカイブを削除する」、「サブアーカイブを削除する」をONにすれば、ご希望の動作になるのではないでしょうか?

圧縮については、トップフォルダを圧縮すれば普通に階層構造ごと圧縮できるような気もするのですが、それでは用を足さないということであれば、Windows用のgzipがあるようなので、それを使ってみてはどうでしょうか?
補足コメント
yyamada10

お礼率 65% (84/128)

ご回答ありがとうございます。
1つのアーカイブには1ファイルしか入っておりません。つまり、ディレクトリの階層構造を維持したまま個々のファイルが圧縮されます。この利点は、アーカイブを解凍せずにサブフォルダの中身が簡単に見えて、必要なファイルのみ解凍できることです。したがって、Lhaplusの詳細設定で、「アーカイブ内のサブアーカイブも解凍する」ですが、「アーカイブ内」ではないのでこの方法が使えない状況です。

最後にご教示頂いたwindows用gzip試してみます。ありがとうございました。
投稿日時:2010/01/27 00:52
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ