• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

化学式の順番 酢酸

化学式の順番についての質問です。 塩化ナトリウムの場合だと 日本語名は 塩化  ナトリウム  化学式は  Na  Cl と日本語名と化学式では「塩化」と「ナトリウム」の順番が逆になります。 私の知っている限りほとんどの化学式はそうです。 でも酢酸ナトリウムだと 日本語名 酢酸  ナトリウム 化学式  CH3coo Na と順番が日本語名と化学式で同じになります。 酢酸カルシウムでも(CH3COO)2Caとなっています。 どうして酢酸の場合はそうなるのですか? わかりにくい文章でごめんなさい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数1
  • 閲覧数3921
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • lialhyd
  • ベストアンサー率63% (94/149)

うーん、これは酢酸が有機化合物(CとHとOを骨格に持つような化合物)であるが故のことなのです。 有機化合物は、ある特定の性質を示す部分というのがありまして 簡単に言うと、酢酸の特に「COOH」の部分が酸としての性質を持つのです。 (だから、もちろん酢酸が1価の酸だというのも、COOHの部分のHしか切り離すことができないからなのです) で、Naと結びつくときも「COO」の先っぽのOとNaが結びついているため そのつながりがわかるように「-COONa」とかくというルールなのです。 もちろん、+ -の順にして書けないこともなく「NaOCOCH3」ともしますが、これもやはり「Na-O-」というつながりが見える形で書いてありますね。 でも、普通は「CH3COONa」のほうが「COO-」だとわかりやすいので順番を入れ替えて書いているわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど!納得できました。 ありがとうございます♪

関連するQ&A

  • 酢酸イオンについて

    0.1mol/L酢酸水溶液10mLを同濃度の水酸化ナトリウム水溶液で滴定した時の酢酸イオンの化学種のグラフを書きなさい、(縦軸mol,横軸NaOHのmL) というものですが、 答えによれば、CH3COOH+NaOH→CH3COO^(+)Na^(-)+H2O より、CH3COOHは減っていき、NaOH10mL以上で0molになる、とあるのですが、 CH3COOHは弱酸だから、CH3COO^(-)+H2O→CH3COOH+OH^(-) という変化を起こして、初めから0molではないかと私は思ったのですが、 なにが間違っているのでしょうか。

  • 酢酸水溶液と水酸化ナトリウム水溶液の混合について

    酢酸水溶液に水酸化ナトリウム水溶液を加えて中和反応させる場合、 A・・・もとの酢酸水溶液では、実際には、CH3COO^- と H^+ にわずかに電離していると考えてよろしいでしようか? B・・・生成したCH3COONaは、実際には、CH3COO^- と Na^+ に完全電離していると考えてよろしいでしょうか?

  • 化学反応式

    塩化カルシウムに炭酸ナトリウムを加えてできた沈殿物、炭酸カルシウムをクエン酸で溶かす実験の解説に 化学反応式は CaCO3+2H+→Ca+++CO2+H2O と書いてありました。 Ca++はカルシウムイオン溶液と書いてありますがCaの右上に2+と書くんじゃないのですか? クエン酸を使っているのに↑の式にクエン酸が出てこないのは何故ですか? 沈殿物を作ったときに塩化ナトリウムもできていると思うのですが、それもないし… Na2CO3+CaCL2→2NaCl+CaCO3 また、2C6H8O7+3CaCO3→Ca3(C6H5O7)2+3H2O+3CO2ではだめなのですか?

  • 酢酸と水酸化ナトリウムの滴定

    当量点まで CH^3COOH⇔CH^3COO^-+H^+ CH^3COONa→CH^3COO^-+Na^+ 2つの和からの酢酸イオンの濃度とこのときの酢酸の濃度の求め方を教えていただけないでしょうか><

  • 酢酸とエタノールからのエステル合成 

    高校生向けの、ご教示をお願いします。 酢酸とエタノールから、濃硫酸を触媒にして、エステルを合成する場合、平衡状態後、酢酸を取り除くために炭酸水素ナトリウムを、エタノールを取り除くために塩化カルシウムを、水を取り除くために無水塩化カルシウムを加えますよね。ここで、疑問が生じました。 1 酢酸もエタノールも、水に溶けやすいのだから水を加えれば足りるのではないかと疑問に思いました。   そこで、考えました。炭酸水素ナトリウム水溶液を加えると塩ができ、塩化カルシウム水溶液を加えると分子化合物ができることで、水だけを加えるときよりも、純度の高いエタノールが得られるから、炭酸水素ナトリウム及び塩化カルシウムを加えるのかなと。   この考え方はあっていますか? 2 無水塩化カルシウムを加えなくても下層を捨てれば足りるのではないかと疑問に思いました。   そこで、考えました。合成したエタノールを無駄にしないために、水和水として塩化カルシウムに取り込ませるのかなと。   この考え方はあっていますか? 3 濃硫酸はどのようにして除去するのですか? 

  • 化学の問題を教えて下さい。

    化学の問題を教えて下さい。 問題) (1)5%の水酸化ナトリウム溶液800mlには何グラムの水酸化ナトリウムが含まれてますか? (2)0.08Mの水酸化カルシウム溶液を25ml作成するには水酸化カルシウムが何グラム必要か。 (1)、(2)の分子量は H:1,C:12,Na:23,Cl:35.5,K39,Ca:40 を使います。 私の考えでは (1)40グラム (2)1.575グラム です。 全然分からないので、解説をお願いします

  • 酢酸緩衝液

    酢酸ーNaOH緩衝液の仕組みについて教えてください。 CH3COOH0.2Mを、NaoH0.2Mで中和する場合(参考書より) 最初、水に酢酸を加えた状態では酢酸はほとんど解離していなく NaOHを加えることによって中和され酢酸とNaOHのモル数が等しくなった状態では、水を除去するとCH3COONaが析出する。 CH3COONa⇔CH3COO- + Na+ Na+は安定に存在するが、CH3COO-の一部は CH3COO- + H2O ⇔CH3COOH + OH- ここまでは読めば理解できるのですが、 「中和点のpHは8前後であり、 0.2MのCH3COOHに0.2MのNaoHを加えていった場合のpH変化であるので CH3COONaの濃度は0.1Mということになる。」 この0.1Mになるという理由がわかりません。 酢酸ーNaOH緩衝液はどのような仕組みになっているのかわからないので 教えてください。お願いします。

  • 化学が得意な方に質問です

    炭酸ナトリウムに塩化カルシウムを加えると塩化ナトリウムと炭酸カルシウムになる Na2CO3+CaCl2→2NaCl+CaCO3 ですよね? ~CaCO3↓と書かれているものは炭酸カルシウムが沈殿しているという意味ですか? また、書かなくてもいいものでしょうか? 塩化ナトリウムと炭酸カルシウムになる理由は何ですか? これにクエン酸を加えると沈殿していたものが無くなりますが、化学反応式はどうなりますか? また理由は何ですか? 質問多くて申し訳ありません。 よろしくお願いします。

  • 酢酸エチルの合成に関する質問

    酢酸エチルの合成実験に関しての質問です。 酢酸とエタノールを硫酸触媒中で反応させ、蒸留して生成物として酢酸エチルと水が得られる実験を行いました。 以下に抽出の手順を示します。 留出物の中には酢酸、酢酸エチル、水、エタノールが含まれているため、酢酸エチルを抽出するため初めに炭酸ナトリウムを用いて酢酸と炭酸ナトリウムを反応させて分液ろうとで酢酸、水を取り除きました。次に塩化カルシウムを用いてエタノールと塩化カルシウムの錯体を作ることでエタノールを取り除きました。 ここで質問です。 先の抽出の手順において、炭酸ナトリウムを先に使うのではなく塩化カルシウムを先に使ってしまうといけない理由が知りたいです。 私が考えた仮説としては塩化カルシウムを先に使用してしまうと、塩化カルシウムとエタノールの錯体が有機層中に少量残ってしまい、のちに入れる炭酸ナトリウムと塩化カルシウムが反応してしまい、炭酸カルシウムが沈殿して実験に影響を与えてしまうのだと考えました。 しかし、塩化カルシウムとエタノールの錯体は水溶性があるため、有機層に錯体が残留すると断言できないため、この仮説はあまり有意でないと考えています。 もしこの仮説があっているのだとしたらより詳細な原因を教えていただきたいです。 また、この仮説が間違いであるならば他の原因を教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • 酢酸イオンの加水分解

    酢酸ナトリウムが電離して生じた酢酸イオンCH3COO^- が加水分解するとき、 CH3COO^-+H2O ⇔ CH3COOH + OH^- の平衡が成り立ちます。このとき、平衡がかなり左に寄っているらしいのですが、それはなぜなのでしょうか?むしろ酢酸は弱酸(電離度<<1)で、 H^+ を出しづらいから右に寄ると思うんですが・・・ ご解説お願いします。