• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

90年代後半以降での葬儀

こないだ、94年にご亭主を亡くした人の手記 を読みました。東京の区部在住者で、ご亭主 は大正半ば頃の生まれらしかったです。 その妻の人は、葬儀をやるについて自分なりに やりたいそうだったのですが、亭主の部下だった 人や昔からの友人・親族がたくさんやってきて、 彼らが葬儀を取り仕切ってしまい、妻とか添えモノ 状態だったとか。体質が古いからこういう事になって しまったのでしょうが、葬儀について95年以降に 体験した方、どうだったか教えて下さい。 ~地方政令都市、農村部、東京23宮内等、地域の  事を添えて頂ければと思います。(田舎では、今  も葬儀の挨拶らしいものを女にさせない地方も  あるのだそうです) ★記憶がいい場合は、もっと昔のものでも構い  ません。又、日本は葬式に先進国で突出して金が  かかりますが、その9割が仏教式の葬式だからで、  葬儀屋さんがいうには、仏教式でないと儲からない  から多くの葬儀屋は嫌がるのだそうです。(死を  ケガレと取るのも日本式で顕著だといいます)

noname#171433
noname#171433

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数96
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

79年の父の記録があります。 広島市郊外の農村部、但し新興住宅団地(小規模)なので参考にならないかも  団地で最初 近所の人達が炊き出し・帳場等の手伝いをして頂きました 仏式で自宅葬(僧侶は車で30分程度離れた所から) 葬儀社支払い 祭壇他 25万円 市内の業者 僧侶お布施他      8万円 戒名は母(2年前に死去)の関係で自動的に決まり不要でした 火葬場関係       1万円 その他         3万円 全て小生が仕切りました  後日、古くからの家で葬儀があった時には町内会(隣保)が仕切っていました   葬儀社には依頼せずに祭壇なども隣保で行っていました  又、当方は公営の火葬場を利用しましたが、周囲では隣保毎の火葬場(野焼き)があり使用されていました

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。参考になりました。 ~もうけ主義の葬儀屋は、仏教式でない葬式を  嫌がるそうで(キリスト教や創価学会の葬儀)。  お経代金というのはあれは業者にバックされる  のだそうです。

関連するQ&A

  • 葬儀は、なぜ高いのだ

    葬儀は、なぜ高いのだ 「公益社、ベルコ、玉泉院で、家族葬で3社見積を取り 皆同じ最低100万円」 「わが母は わからぬ その3社から選定し」 「仏教は 基本的には 葬式、戒名付けはやめよと」 「私は悔しいので 自分の葬式 直葬でやると 家族に宣言し」 「病院の裏で 死人待ち 葬儀勧誘する 悪徳業者」 「葬儀屋は 暴力団と結託しミカジメ料を 取っているのか」 お答えお手柔らかにお願いします。

  • 葬儀屋について

    不謹慎な話なのですが私の祖母が死んで葬式をしました。 葬式になるべくやすく済ませたのに200万かかるのはどうでしょう。 もし、格安の葬儀屋があったらいっぱいくるような気がするのですが。 でもやっぱり亡くなった人をきちんと見送る(?)と言うことが大事と思うので 需要はないでしょうか? 私見を述べれば死んでしまったもんをどんな金かけようと関係ないような気がします。 こういう考え方をする若い人が増えてくるような気がするのですが。

  • 葬儀の時の返礼品について

    知人での葬儀の例ですが、返礼品に3000円の品物を全員に、渡していました。 (香典返しではありません) 後で聞いたところ、葬儀屋にこれが最低だと言われたそうです。 額が多い人には、後で香典返しを送るとして、葬儀の時の返礼品は塩と、ハンカチ・小さい酒・お茶等のどれかで、1000円程度でいいと思うのですが。 ちなみに、東京の足立区です。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#101402
noname#101402

>亭主の部下だった人や昔からの友人・親族がたくさんやってきて、 彼らが葬儀を取り仕切ってしまい、妻とか添えモノ状態だったとか 今でも田舎はそうです(埼玉県内ですが) 隣組が勝手にやり始めるので~子世代は家族葬や密葬をしたいのに 近所のクソジジイが来るんです。 親世代でも妻を亡くして静かに見送りたいのに 隣組が入ってきて受付の机などを勝手に並べ始めたので 机をひっくり返して 怒鳴って追い払ったお宅もあります。 大体”隣組”という組織から出られずに居る人は 地元でしか仕事をしたことがなくて 東京ならこういう方法を取っているとか、 別の地域ではこういうことはしていない ということを知らない人ばかり。 昔ながらの方法の良いところだけやって欲しいのですが非常識すぎる。 あげくに家族葬をすることになったある葬儀で(誰も呼ばれてない) 「おれはいつ行けばいいんだ?(行けば飲み食いが出来ると思ってる)」などという人も居ますからね 我が家の周辺では~葬儀屋やお坊さんに払うのなんか 半分以下ですよ 近所のクソジジイの飲み食い代のほうがかかります

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。隣組って南関東でも まだあるそうですね。東京だと奥多摩では平成の 頭だとまだあったとかで。 地域社会も結構ですが、当事者や遺族を差し置いて 自分達がでしゃばる…というのは、モロに昔の農村 の形態だと思います。(その昔は仲人で稼いでいる オバはん連中が町中でもいたと言いますが。日本的 光景と言いましょうか。西洋人は理解出来ないって) ~葬儀社がいうには、近所の餓えたガキン子を連れて  きて他人の葬式で盛大に飲み食いするオバハンと  いうのがよくいるのだそうです。回答者さんの近所の  ひとの飲食代も気になりますね…。

関連するQ&A

  • 今から30年位前の葬儀での話です。

    30年位前の話ですが、義父がなくなった時の話です。 義父は県立高校の校長先生まで務めた人なのでなくなった時には地元の新聞に 死亡の告知広告を出しました。 近所のそこそこのお寺を借りて葬儀を済ませました。 最近になって不思議なことに気が付きました。 それは義父の連れ合いである、義母が葬式など一切参列しなかったことです。 葬儀場であるお寺にも来なかったのです。 テレビなどで見ていると連れ合いの人が写真を持って霊柩車の助手席に乗っていきますが、 小生はそれが普通だと思っていました。 地方または宗教に寄って配偶者が葬式に出席しないということがあるのでしょうか? 葬式は山形県で行いました。 どなたか詳しい方教えてください。 宜しくお願いします。

  • 長文です。新盆等の法事、葬儀屋について。

    こんばんは!世間知らずの若造の質問で、文章も下手くそ、何を言っているかわからない所もあると思いますが、取りあえず文章にしてみたので、長文ですが教えてください。私の家は、母(54)姉(34)姉(31、障害者)私(24)甥(15)で暮らしていましたが、先月母が他界し、さ〇みで葬式、49日を済ませました。葬式の際最低限の身内だけの式を考えていて、その事も伝えていたのに、なんだかんだ総費用が100万くらい掛かりました!その他にもお布施30万出せと言われました。その時に、後で兄弟で相談すると言ったら、「ぐずぐず言う人間ほど(指で金のマーク)出さないの、ぐずぐず言わない人間はパッと出すの」と言われました…頭にきたのですが、結局悲しみの内だったので怒らず20万包みました。その他にもお返し物等、こちらが安い物を指定しても、「そうゆう訳にもいかない」という感じで式の事は結局言いなりになってしまいました…49日も姉が相談無しで斎場を頼んでいたため、(言いくるめられた? )結構出費でした…ここまではまあ、終わってしまった事なのでいいのですが…姉からは49日で終わり、と聞いていたのに、新盆近くなってきて、また葬儀屋が出入りするようになりました!姉は断れない性格の割に、知ったかぶりの性格のため、心配でしょうがありません!こないだ打ち合わせ中に私が入り、話をしたのですが、やはり特に必要もないものを買わされそうになっていました…葬儀屋に私がそれとそれはいらない等と言うといかにもつまらなそうな顔をされました!またお返し物は同じにして安くていいと言うと、「3000円包んで来る人もいれば、5000円包んでくる人もいるからそうゆう訳にいかねんだよね、まあ、そちらがそれでいいんなら私どもは別にかまわないんですけど」等と言われました!大体いくらこちらが若いからとはいえ、お客さん相手にタメロと言うのも気に入りませんが…!これからも葬儀屋を使わなくてはいけないのでしょうか?私的に神も仏も霊も信じていない、死んだ人間に金を掛けたくない、お経なんてなんの意味もないと思って います。誤解されると嫌なのですが、母の事は大好きでした。生きている母のためならいくら掛かってもいいですが…やはり死に金は使いたくありません。母もまったく同じ考えの人でした。死んだら何もしなくていいから火葬だけしてくれ、と言っていました。これからもいちいち法事をやらなくてはならないのでしょうか?正直生活は厳しいです…今回は母親の生命保険等でなんとかしのぎましたが、これからもあると思うとほんとに憂鬱です…私の考えに否定的な方もいると思いますのでそーゆう方の回答はいりません。同じような考え、共感できる方で、詳しい方教えて下さい!

  • 嫌いな親戚が葬儀に来たら『帰って』と言ってもいい?

    心配なので相談します。 主人の親戚に、主人も私も嫌いな人がいます。理由は以前その人がこちらにイチャモンをつけて お金をゆすり取ったことがあるからです。そのことは他の親戚もぼちぼち知っているようです。 主人は『恨む、許さない、あいつの葬式には行かないし、こっちの葬式にも来てほしくない』と言っていますが、相手にはっきり言ったわけではないので、そこまで具体的なことは伝わっていないと思います。 主人とその人は小さい頃はよくいっしょに遊んだ仲で、今はふたりとも70歳を過ぎています。 田舎ですし、近くに住んでいるので、どちらかが亡くなったときはすぐに知れると思います。 頭が痛いのは、本当に主人の葬儀になったとき、その親戚もほかの親戚の手前、参列していないと立場がないなどと考えて列席した場合、『お引取り下さい』と言ってよいものかどうか・・・ なるべくなら生前に主人本人から相手に『オレの葬式には来てくれるな』と伝えて欲しいのですが、今のところ確実に伝わっているのは『オレは怒っている、おまえと話をすることはない』という言葉のみです。 お葬式という最期のお別れのケースは、妻(喪主)としてどのように対応すればよさそうか、アドバイスをお願いします。

  • 法事のときの食事は?

    東京都内住みです。 今度、妻の父親の四十九日をする(自宅)のですが、 その時に出す、食事というものはどこに頼めばよいのでしょうか? お世話になった葬儀屋やお寺ですか? 地道に仕出し弁当屋さんとか探すのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 東京の御葬式について。

    産まれは関西ですが、今は東京に住んでいます。 先日、友人の友人(直接は知りません)のお母さまが亡くなったので、 その友人のはお通夜に行ったのですが、 御葬式には行きませんでした。 私が住んでいた地方では、 お通夜は近所の人や身内が行くもので、 御葬式はお知らせできた人ができるだけたくさん行くような 感じがありました。 友人の母のお通夜に行くことになったなら、その後御葬式にも参列しますが、 事情がないかぎり御葬式に参列せずお通夜だけというのは考えられません。 友人に聞いたら、 「東京ではお通夜になるべく人を呼んで、 葬儀はごくごく身内で行うものだから、 御葬式には行かないよ」 と言っていました。 …そうなんでしょうか?

  • 生きていてもいなくても同じ

    今私が死んだら、葬儀屋が儲かって、私が生きることで生じる予定だった国の税収や消費電力や諸企業の売上が消えて、私の葬式に来る人や親を煩わせて、…って色々あるけど、大したことじゃない。 職場から私が消えたら、代わりになる人を置けばいいだけ。会社も職場の人も全く困らない。 私は生きていてもいなくても同じようなものですよね?

  • お墓とお寺、葬儀屋の関係

    親が生前からお墓を自分で用意しております その場合、 お寺の意向とか何かプランがあって それに添う形になるのでしょうか? 葬儀社とお寺の関係もよくわかりません。 病院からの搬送は先に言っておかないと搬送と葬儀社がセットになっていたりするみたいですよね 葬儀社をこちらで選んで、お経を上げてもらう為に、お墓の住職さんを呼ぶ、という形になるのでしょうか 死者が出た場合  一度は自宅に戻してやりたい気持ちがあるので搬送 この時点で葬儀社を呼ぶのか 家族のみの通夜で お経とか無し その後は本人の意思もあって特に葬式も要らないという人ですので 最短ルートでお墓に…ということを思っているのですが お寺さんの意向も強く関係するのであれば どこか斎場へ運んで家族のみで葬儀(住職さんに来てもらう) そのご焼き場、という事?(焼き場やそれにともなるアレコレは葬儀屋さんが手配してくれるのでしょうか) 焼き場からそのまま または一日置いて納骨とかも住職の意向に合わないとアウト? 不謹慎ではありますが 人生初めて、末期の家族があり現在病院関係福祉関係でおろおろ状態です 正直お金も余裕はありません… 簡単葬儀をしたことのある方、 または「ここに相談するとわかりやすい」 または「これを読むと分かりやすい」 など情報有りましたらおねがいします。

  • 生前葬をした人が死んだとき

    テレビでは,生前葬を執り行う芸能人の方が報道されます。 ネットでも,生前葬についての葬儀屋の宣伝が目につきます。 生前葬を行うぐらいですから,生きているうちはアクティブな人で, 生前葬の模様などをブログに書いたりしますが, その方が亡くなってしまうと,当然本人は書き込みができないので, 実際に亡くなった後のことがよくわかりません。 自分の周囲には生前葬を行った人がいないのですが, 生前葬を行った人が亡くなった後は,葬式は行われないのでしょうか。 それとも,生前葬はあくまで故人の好みの問題と割り切って, 葬儀は形式通りに行うのでしょうか。 特に決まりがあるわけではないでしょうから, 傾向としてどうなのかなと思い, 周囲で生前葬を行った方が亡くなられたケースをご存じの方がいらっしゃいましたら, 実際に葬儀は行われたのかどうかなど,教えてください。

  • 池田氏と創価学会

    池田氏と創価学会 の関係が知りたいです。 幸福の科学を信仰している者が 創価学会で葬式を挙げていました。 都内ですが、密葬ということで 自宅に葬儀屋(創価学会)がきておりました。 私は宗教に無頓着ですが、 教会でお経をあげてるように思えました。 田舎者なので、都会の人は けっこう適当にお葬式やるのかなと。 そんなもんですかね?

  • 葬式の帰路における寄り道

    回答者の方にはいつもお世話になっております 明日、私の叔父(母の弟)の葬儀がとり行われるため、地方から神奈川県の式場まで赴くことになりました。 実は、私は予ねて行きたいと希望してきた東京の某公共施設があります。もし帰りがけにそちらに立ち寄ろうとすれば、距離的に無理な場所ではありません。 しかし、葬式の後にはまっすぐ帰宅するべきではないか、という気持ちも強く大変悩んでいます。 このように葬式の帰路における寄り道について、ご意見をいただけませんでしょうか。