• ベストアンサー
  • 困ってます

壁面に誘引するつるバラの農薬散布について

つるバラ初心者です。 今迄はつるバラをオベリスクやフェンスに誘引して楽しんでいましたが、今年の冬は壁面に誘引したいと思っております。 そこでチョット心配なことがあり、ご指導を仰ぎたいと思います。 (1)外壁はサイジングボートというセメント系外装材で、ゆず肌模様の吹付け塗装(アクリル又はウレタン系)がされていますが、殺菌剤・殺虫剤などの農薬を散布しても、外装材の塗料が汚れたり、劣化したりしないでしょうか? また、窓の汚れやアルミサッシの痛みなどはどうでしょうか? (2)同様に木酢液やニームオイルなどの無農薬の場合は大丈夫でしょうか? (3)石灰硫黄合剤を用いる場合には、壁面に誘引する前に(12月頃)行おうと思いますが、それでよろしいでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2329
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#115647
noname#115647

壁面近くならば鉄材などを使って誘引というのはありますが、壁面そのものはどうなんでしょうね、見た事はありません。誘引材の固定方法は?壁面に穴を開けて金具でも取り付けるのでしょうか?あまりお勧めではないような気がしますが。 (1)について。有機リン系殺虫剤のスミチオンやマラソンやアクテリックなどの「普通物」の各乳剤(1000倍希釈)ならば大丈夫とは思います。薬液による汚れも付きません。 しかし同じ有機リン系の「劇物」のディプテレックス乳剤は塗装をはがすので有名です。これは悪影響があるでしょう。もっとも劇物を使うこと自体をお勧めしませんが。 殺菌剤の方は薬液による汚れが付くものが結構あります。バラでしたら、サプロール乳剤やダコニール1000あたりが薬液による汚れが付きません。いずれも1000倍希釈です。 ベンレート水和剤も2000倍希釈の噴霧器散布ぐらいでしたら、汚れは目立たない方でしょう。 http://www.sc-engei.co.jp/guide/guide01.html http://www.sc-engei.co.jp/guide/guide02.html なおこれらの確認は、拙宅ではアイビー類が壁面近くにあり、これら薬剤が壁面に降りかかる事もあり、その経験に基づいています。 (2)について。これらは農薬ではありませんから回答を控えます。 医療分野で言えば、民間療法に近いものでしょう。 (3)について。今年はそれでよいでしょうが、来年以降をどうするかですね。石灰硫黄合剤(アルカリ性)も毎年冬に散布しなければいけません。 石灰硫黄合剤(7~10倍希釈)は散布時は黄色の薬液が付着します。また薬液が乾けば付着した所は白く汚れます。 散布の前に汚れてはいけない所は、ビニールシートや古新聞紙及びガムテープなどを使って固定し、ガードする必要があります。 また黄色の薬液が壁面にかかった場合は、直ぐに濡れ雑巾などで拭き取った方がよいでしょう。 壁面にあまり近くだとこれらガード(養生)も難儀な事でしょう。トゲにも注意です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご経験に基づくご指導、ありがとうございました。 (1)については、殺虫剤はスミチオン乳剤・マラソン乳剤、オルトランなど、殺菌剤もサプロール乳剤・ダコニール1000・ベンレート水和剤などを普段使用していますので問題なさそうですね。 安心しました。 ディプテレックス乳剤は使用しておりませんが、今後注意します。 (3)については、古枝を切断したり、垂直に伸ばした新しいシュートを誘引したりするので、12月に誘引した枝をすべて外す積りです。 その時に石灰硫黄合剤を散布または塗布する積りです。 今まで木立のバラは、1月と2月に計2回石灰硫黄合剤を散布していたのですが、壁面に誘引するつるバラについては、誘引する12月に1回だけ行おうと思ってます。 なお、壁面への誘引ですが、ご指摘の通り出来るだけ外装材に傷を付けたくはないのですが、ビスを最小限に使用する積りです。 ・窓下などの低い壁面については、鉄製のフェンスやトレリスを地中に挿して、それに誘引します。 ・高い壁面については、ビスを壁に取り付け、それにステンレス線を張って誘引する方法、あるいは壁面取付け用のアルミ製トレリスに誘引する方法などを考えています。 いずれにしても壁面に誘引するのは、随分手間が掛かりそうです。 趣味ですから、それがまた楽しいのですが。 どうもありがとうございました。 大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 特定農薬の指定基準等について

    はじめまして。 特定農薬について、4点質問させて頂けますでしょうか。 (1) 木酢液は、樹木の種類や採取方法によっては、高濃度のホルムアルデヒドを含む場合があり、 これを理由に、特定農薬への指定が見送られたと認識しております。 従って、「農薬」と銘打って販売することはできないと思うのですが、逆に、これを用いた 農法で収穫した作物を「無農薬」と表示することは、農薬取締法、またはその他何らかの 法律違反に問われることはないのでしょうか? (2) ホルムアルデヒドを含有していることで、特定農薬への指定を見送られたということは、 ある一定以上の濃度のホルムアルデヒドを含有する物質は、木酢液に限らず、特定農薬として 指定される見込みは現段階では無いと考えてよいでしょうか? (3) 例えば、尿素樹脂でマイクロカプセル化された薬剤などの場合、尿素+ホルムアルデヒドの 反応が100%完了するわけではないので、ホルムアルデヒドの残留を完全に防ぐことは できないと思うのですが、これらの製法で作られた農薬が、「農薬として使っても安全」と 判断された根拠は、「残留濃度が非常に低いため」で合っていますでしょうか? (4) 食酢は、特定農薬(特定防除資材)の扱いを受けていますが、 http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_tokutei/tokutei_list.html これは、「殺菌剤(種子消毒用)」とされています。 これ以外の用途で食酢を使用した場合、たとえば発芽した状態の野菜や果実に 直接散布した場合、これを「無農薬」と表示することは、法律上可能でしょうか? 以上、よろしくお願いいたします。

  • 自然農薬の実際の効き目など教えて下さい。

    仙人草が、サビ病とベト病にかかってしまいました。 地面から2階のバルコニーまで誘引しています。4平米分くらいの面積の葉全般に広がっています。葉をとってから薬剤散布の必要があるかと思いますが、住宅街でもあり、農薬を散布するのは、考えてしまいます。 自然農薬を調べると木酢液などが出てきますが、実際に菌を抑える事ができた方、または効果が無かったという方、何でもよいのでどうだったかをお教え頂けませんでしょうか? どうぞよろしくお願い致します。

  • ゴルフ場の農薬の年間散布量を教えてください!!

    親子で化学物質過敏症にかかっています。 家のすぐ近くにゴルフ場があります。 住宅街なのですが、外にでれば見える距離です。 私は特にひどい化学物質過敏症なので、ゴルフ場で散布される農薬などに反応して、呼吸困難、頭や体や手足のしびれ、眠気、体の気だるさ、頭痛などなど・・の症状がでてしまいます。 散布される農薬によっても症状は違うようなのですが、さまざまな反応を起こしてしまいます。 ゴルフ場の方と母が話し合って、無農薬にしてほしいとお願いしています。 ゴルフ場の方は今、減農薬で頑張っていますという事です。 私たち親子には知識がないので、知識のある方、ぜひ教えてください!! こんな事が知りたいです。 ・1年間に散布される、標準的な農薬の量 ・もしわかれば除草剤、殺菌剤、殺虫剤、植物成長調整剤、肥料など個々の年間使用量 ・1年間で1番散布が多く行われる月 ・多い月には何日間ぐらい農薬が散布されるか? 知っておられることがあれば、私たち親子に教えてください!!おねがいします。

  • ブルーベリーの鉢植えにコバエが群がっています。

    ブルーベリーの鉢植えにコバエが大量に群がっていました。 ベランダに置いてあるシマトネリコには先にコバエが沸いていたので それには木酢液を薄めてかけ、ハーブの殺虫剤を表面にかけるなどして だいぶ減ってきたのですが・・・ ブルーベリーは無農薬ですし、摘んで食べようと思っているので、 殺虫剤はかけたくないですし、木酢液もかけていいものか迷っています。 (薄くしてもかなり臭いがきついので) コバエを退治する良い方法はないでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

  • バラに薬を散布 授乳中、妊娠希望してますが大丈夫?

    現在1児の母、授乳中です。 バラが好きでお庭で育ててます。(まだ初心者で2年くらいです) もうそろそろ次の子をと考え、現在行われてる薬の散布を このまま継続していいものか、不安になりました。 授乳中なので、本来なら今までも気を使わなければならなかったのだと 思いますが・・・。 前の妊娠中はなんとか無農薬でと思い木酢液なども混ぜた物を散布してましたが 虫や病気は避けられず、今春から薬に切り替えました。 今はだいたい週に1度、1000倍に薄めたものを噴霧器にて 4リットル分散布してます。 アドバイスを頂けたらと思います。 宜しくお願い致します。

  • つるバラ誘引の壁面ビス

    モッコウバラを外壁に誘引するために、大工さんにビスを打ってもらうことになりました。 ちょうど2年目点検の時期なので無料でやってくれるとの事。 ビス穴にはスリーブとシーリング(コーティング?)も施すそうです。 そこで、質問です。 (1)ビスの頭は壁からどれくらい出しておけばよいかということ。 大工さんはガーデニングの知識はないので、こちらが指示してあげないといけません。 外壁は窯業系のラップサイディングのこげ茶色で、ワイヤーを張りたいのは4m四方くらいです。 モッコウバラはまだ2~3mほどですが、将来もみこして壁面全体的にビスをうってもらおうと思っています。(ワイヤーは順次張っていく) ですので、あんまり飛び出しすぎても壁面の見栄えが悪くなりそうですし、 飛び出しが少ないとワイヤーがかけにくかったり、植物が壁に密着しすぎて熱害を受けそうで、 どれくらいが良いのか悩んでいます。 (2)ビスの間隔 水平方向と、垂直方向それぞれどれくらいの間隔でビスを打てばよいのでしょうか? それと、どんなビスを使えばよいのでしょうか? サンプルを見せに来てくれるということですが、どれがベストか判断できません。 そもそも、ビスでよいのかという疑問もあります。 ヒートンとかもっと別のものがよいのでしょうか? 大工さんが来週にも来るそうなので、ちょっとあせっています。 以上よろしくお願いいたします。

  • つるバラの誘引について

    3年苗のニュードーンを購入してアーチに這わせています。 外から見える苗の方があまり元気がないようなので、 出来れば左右を交換して誘引をやり直したいと思うのですが、 今の時期に誘引をし直すのはやめた方がいいでしょうか? ちなみに苗の高さは2m近くで、すでに蕾も出てきています。

  • つるバラの仕立て方(誘引)

    千葉県在住のパラ栽培初心者です。 先日(1月下旬)、つるバラ(アメリカ)の長尺もの(標高1m)を購入し、庭の日当たりのよい場所に地植えしました。 サーモン朱色の花色に魅せられ、比較的育てやすいということで選んだのですが、仕立て方などについて教えて下さい。 1)庭の景観上、市販のオベリスクに仕立てたいと思っていますが、どのくらいの高さの(標高)のオベリスクが適当でしょうか? 2)誘引についてですが、現在は仮の支柱を立てて垂直になるよう結束しています。今後のことですが、早めにオベリスクを設置し成長に合わせて枝を寝かせて巻きつけるように誘引した方がよいのでしょうか? それとも次の冬を待って誘引した方が良いのでしょうか? 初歩的な質問で恐縮ですが、是非ご指導下さい。

  • 壁面に誘引したつるバラが、春過ぎ~晩秋にかけて葉がひどく傷んでしまいま

    壁面に誘引したつるバラが、春過ぎ~晩秋にかけて葉がひどく傷んでしまいます。 玄関の軒下になる西向きの壁面に誘引したピエール・ド・ロンサールと レオナルド・ダ・ヴィンチ、同じく玄関の軒下になる南向きの柱に誘引した アンクルウォルターとソンブロイユ、すべての葉が硬くなり黄変して落葉して 四季咲き性のあるはずの品種も春以降は花をつけてくれません。 あまりに見苦しいので、鉢物のザ・ダークレディをその前に置きましたが、 それも壁に近い枝だけが枯れこんでしまいました。 誘引しているのは、竹製の簡素なラティスを壁にベタ付けにしたものにです。 早朝か夕方に、ほぼ10日置きには消毒をしていました。 どうすれば葉を痛めずに壁面をつるバラで彩れるのでしょうか?

  • つるバラの誘引と剪定について

    バラを育てるのは初めてです。 ドクトルジャメイン(略しました)を新苗で購入しました。つるバラです。 オベリスクに巻きつけるまで長く伸ばすわけですが、今70cmぐらいです。 枝は出ておらず1本だけヒョロっと伸びています。 売っていた時にすでに刺してあった木の棒で支えてありますが長さが足りなくなってきました。 長くなるまではひたすら長い棒で支えるのでしょうか? それとも、オベリスクに誘引しながら育ててもよいのでしょうか?(折れそうかなと) それとは別に、茎を見てみると赤い芽が点々と見えるのですが、これが出てきて枝になるのかな??と観察してます。 全部伸ばすわけではなく剪定すると思うのですが、伸ばす枝と切る枝はどう選べばよいのでしょうか。 わからないことが次々と出てきてしまいました。 バラに詳しい方教えてください。 よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう