• 締切済み
  • すぐに回答を!

破産免責許可後の連帯保証人との紛争

本人が破産し、免責許可がおり債務がなくなりましたが 連帯保証人の債務があったため、その債務が連帯保証人 がうつり、連帯保証人より執拗な嫌がらせを受けております。 法律上、破産者には義務が無いので、連帯保証人からの 嫌がらせをどのようにしたらやめさせる事できるのか 教えてください。 対応も、代理人(知人)をたて 誠意をもって対応していきたいと考えております。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数257
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • mnb098
  • ベストアンサー率54% (376/693)

いくらの債務なのかわかりませんが、金借りるときに保証人に迷惑掛けないからと言って、なってもらったときの気持ちを思い出して見てください。 相手は信用して保証人になった、なのに完全に裏切られて自分がかぶる事になった。 破産の前に断りも無かった。 普通はこれだけでも返しておくべきだった。 質問者が悪いけど、頼んだ相手が悪かったねということですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

mnb098さん 回答ありがとうございます。 破産時に、連帯保証人様に連絡し 一緒に弁護士の所に行ってもらい 弁護士より、利益相反になるため 必ず、揉めるから別の弁護士を お互い立てた方が良いと言われたのですが 連帯保証人様承諾の上、本人破産手続き 連帯保証人様、弁護士介入で処理をしてまいりました。 ここに来ての、変わりようなので困ってます。 もちろん感謝はしておりますし 誠意はもって対応するつもりですが。 嫌がらせは困るのです やはり都合の良い話なんでしょうか。

関連するQ&A

  • 自己破産と連帯保証人

    知人が自己破産+免責決定(去年の7月に決定しました)を受けております。この知人には、連帯保証人が1人おりまして、本人である知人が自己破産しても、その債務をこの連帯保証人が支払っております。そこで、最近になって、この連帯保証人が、自己破産した本人に対して、「金銭を払え!」と請求してきました。「場合によっては、訴える」とも言っているらしいのです。 この場合、本当に資力がない為、自己破産した本人は、連帯保証人に対して、金銭を支払う義務が、法律上、当然にあるのでしょうか?根拠条文等も併せて、お教え頂きたいのですが。

  • これは有効でしょうか(連帯保証人)

    私とAさんが、連帯保証人です。 毎月の支払金額が大変になった10年前に債務者さんが支払金額の減額と延長を申し出された模様です。 その時に新たにBさんを連帯保証人に加わりました。そして延長。その時に、Aさんには連絡があり、再度捺印と署名をした模様ですが私にはなんの連絡もなかったです。 債務者は、私が連帯保証人であることを忘れていました。銀行からも連絡はなしです。AさんとBさんは 延長の時捺印と署名をしたので認識がありますが、私は知りませんでした(延長) 去年、債務者さんが破産その時銀行から内容証明郵便が届きました。 銀行に向かいましたところ、Bさんは、その3年前に破産免責確定されていたので、実質連帯保証人ではないです。Aさんは死亡されているので、相続人が対応するでしょうとのこと。 そこで疑問です。 私は延長の時署名捺印をしていませんが、それを主張できないのでしょうか? 債務者は免責を受けたので、私達には求償権はありません。 もし、Aさんの相続人が支払い能力がない場合私ひとりが支払い義務となるのでしょうか? 何らか主張できればいいのですが・・・・・

  • 連帯保証人と主債務者

    友人Bが主債務者のA、B二人で連帯保証人になりました。  その後返済不能となり、本人は自己破産し、連帯保証人に債務の支払請求が来ましたが、Aは支払いを拒絶したらしく、連帯保証人Bに請求が来ました。  それから1年後、主債務者はBの所に挨拶に来て「自分は自己破産し免責されたのだから返済義務は無い」とヘラヘラして、迷惑をかけたという意識はなかったと話していたとの事。 その主債務者はカード(たぶん銀行)も作り、普通の生活も出来ているとの事です。 普通の生活が出来ているなら、債務を支払うべきと思いますが、免責されたらそんなものですか。 同義的に許せないので、何か打つ手は無いのでしょうか。 どなたか、よろしくお願いいたします。

  • 回答No.1

犯罪行為なら警察が対応してくれます。 今更「誠意をもって対応していきたいと考えております。」というのが どういうことなのか、たぶん相手も理解できないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

poolisherさん 回答ありがとうございます。 そうですね。 はっきりと、どのような事をするかは話していません。 犯罪行為というのは、嫌がらせも対応してもらえるのでしょうか 毎日電話をして来いや、親に会わせろとか、携帯の履歴を出せなど 言われています。 嫌がらせがないのなら、和解したいと考えています。

関連するQ&A

  • 連帯保証人が自己破産した場合

    以前もこの内容の質問をしたのですがカテゴリ違いなのか回答が寄せられずだったので再度質問させていただきます。数年前自営業の身内の連帯保証人になりました。(会社が不景気で存続資金の為)保証協会の審査を受けて某銀行で借り入れました額は500万程です。その半年経過したぐらいに連帯保証人になる前から借金を抱えていたのでやむなく私情で自己破産しました。破産の際、司法書士に頼んで債務リストに自分の借り入れ先の業者と会社の保証会社の名前もリストにいれてもらいました。免責はおりまして現在に至るのですが会社も不景気でいつ倒産するか判りません。会社自体今まで景気が下り気味で借り入れしている保証会社にもし会社が倒産した場合連帯保証人の義務は出てきますか?会社の借入先には存続資金の為の借り入れなので現在も利息分しか払っていません。破産してから2回ほど保証協の方から利息分のみ支払う旨の書類が届き連帯保証人の欄にサインと実印押した事があります。このような場合どうなるのでしょうか。免責がおりた時点で連帯保証人の義務がなくなるわけではないのでしょうか。私の身内も一人自己破産しているのですがその人は家の連帯保証人になっていたので 免責おりた後、借入先の銀行からすぐに電話がかかってきたそうですが。今回私のケースでは私にも会社にも一切連絡はこなかったのですが。おかしくないのでしょうか。普通ですか?詳しい方教えてください。

  • 破産者が連帯保証人になる事について

    こんにちは。 パートをしている妻が自動車ローンの申請をした際に 旦那を連帯保証人にしてほしいと言われましたが、私 は破産経験があり、(破産して2年経過し、妻との結 婚は破産後にしています。) 結果、妻のローンは組むことができませんでした。 ※旦那さんに連帯保証人になっていただけばOKとい うところまでいき、結果私の審査をして断られました。 それで質問なのですが、破産者が5年~7年と言われ る信用情報が消えるまでは、破産者本人は連帯保証人 にもなれないのでしょうか? 私のために断れるかと思い、妻の兄に連帯保証人をお 願いしたのですが、旦那がいれば、旦那にお願いした いと言われます。 妻が連帯保証人が必要な状況の場合、ローンは組めな いのでしょうか? 何か良い方法はないでしょうか? また、妻の子が今年成人し、自動車ローンを組むとき に(妻の子はアルバイトしています)妻が連帯保証人 になったとき、私と結婚していることが影響して、息 子の自動車ローンも断られるものなのでしょうか? これらの知識がお有りの方、忙しいところすみません が教えてください。 よろしくお願い致します。

  • 連帯保証人について

    あさから、ここで質問したのですが・・・・・ その回答で変だなと思ったことをお聞きします。 去年主人が自己破産をしたのですが。 1.返せないなら妻が払わないといけない(その人いわく もし財産が有ったら、受け取るでしょう、だから借金も同じだと(そんな法律ありましたっけ) 2.残債務は連帯保証人に行っているところなのですが もし連帯保証人が払ったら、そのあとは主人に救済権を行使し、ず~と生きてる限り 払え払えと主人が言われることになる(え?そんな法律ありましたか?) どれがどうでたらめなのか、分からなくなり今から調べるところなのですが そもそも連帯保証人とは・・・みんな分かってないみたいなので ここではっきりさせていただきます。

  • 連帯保証人が自己破産したら?

    住宅ローンの連帯保証人が自己破産した場合について教えてください。 主たる債務者に支払いの遅延等は無いのですが、新たに連帯保証人をさがさなければなりませんか? それとも、連帯保証人が自己破産したら、住宅ローンに遅延等が無くても、主たる債務者に一括返済が求められるのですか?

  • 連帯保証人に債務義務は無い?

    住宅ローンを組む際に、住宅メーカーに言われて不思議に思った事があります。 契約者が自己破産した場合でも、裁判所においては(法律上かな?)連帯保証人は、お金を支払う義務は無いと言われました。 これって、本当でしょうか? 本当なら、連帯保証人に気軽になってくれる人が大勢いることになります。 とても信じられません。

  • 連帯保証人の自己破産について

    連帯保証人の自己破産について 自分で会社を経営している者です。 数年前に銀行から運転資金を借りる際に私の父親に連帯保証人になってもらいました。 しかし、その後父親は個人的にクレジット会社や信販会社からお金を借りて自宅を売り払っても 返済できないほどの借金を作ってしまい、今現在自己破産の準備をしています。 (それらの父親の借入に関しては私は一切、連帯保証人にはなっていません。) 父親は自己破産をするにあたり、自分が自己破産してしまうと債権者が私に返済を求めてきて、 私の会社に迷惑がかかるのではないか心配をして、なかなか自己破産に踏み切れないようです。 ?父親が実際に自己破産をした場合、私に法的な(父親の借金の)債務の返済義務などが発生する  ことはないのでしょうか。 ?父親が連帯保証人となっている銀行の借入について、事情を説明した上で父を連帯保証人から  外してもらえるように銀行に話をしているのですが、銀行は全く応じてくれません。  そのような銀行側の対応には問題はないのでしょうか。 どなたか教えて頂けますでしょうか。

  • 破産免責者に対する連帯保証人の請求権

    債権者=甲社  債務者=A  連帯保証人=B Aが、甲社に100万円の負債を残したまま失踪したとして、Bに請求が来ました。 Bは分割で甲社に返済していましたが、50万円の返済が済んだところでAが自己破産をして免責がおりました。 BはAの破産の事実を知らないまま、75万円の返済が済んだところでAに今まで肩代りをしたものを請求することにしました。 残債が40万円あるとして、BはAに対していくらの請求が出来るのでしょうか?

  • 連帯保証人

    債務者の連帯保証人になりましたが、債務者は私に説明した目的とは違うことにお金を使っています。 連帯保証人になったことを取り消したいのですが、何か良い法律はあるのでしょうか。 債務者を訴えない方向で進めたいのですが。

  • 知人の連帯保証人になったのですが.....

    5年ほど前に知人の連帯保証人になったのですが。 連帯保証人になる時に免責的債務引受契約書に署名捺印したと思うのですが、その書類が手元にありません。 債権者に免責的債務引受契約書のコピーはもらえるのでしょうか? あと、連帯保証人の変更って簡単に出来るのでしょうか?(変わってくれる連帯保証人がいた場合) よろしくお願いします。

  • 連帯保証人の義務

    前略 知人の会社の銀行融資の連帯保証人になっている のですが、借り主及び、もう一人の連帯保証人で あるその会社社長が破産の手続きをしております。 その場合、私が保証人になっている債務は完全に なくなり、私に支払義務は生じないのでしょうか? それともやはり、私が破産申請でもしない限り、 連帯保証人は債務者に代わり、支払い義務が生じる のでしょうか? また、私に支払義務が生じた場合、私が弁護士さん などに相談したとしても、債務がなくなることは ないでしょうか? もう一つ、債権者である銀行側は、債務者である 会社社長と連絡を取るには、間に立っている弁護士 を通さないといけないと言ってましたが、 連帯保証人である私がその弁護士さんと連絡を 取っても、守秘義務(?)とか何とかで、 連帯保証に関することには答えてくれないもので しょうか? ※ちなみに、契約内容の控え等持っておりません ので、諸条件については、現在わからない状態です。 その会社社長とも連絡がつきません。 色々と質問ばかり書きましたが、 どうぞ宜しくお願いいたします。