• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

地盤改良(柱状改良)の見積額が妥当か教えてください

地盤改良工事の見積額について妥当か教えてください。調査をすると柱状改良が必要と言われました。パイ500*3Mを39本やって94万円です。予算オーバーで困ってます。価格が全然わからないので高いのか安いのか誰か教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • river1
  • ベストアンサー率46% (1254/2672)

柱状改良施工費 径が500mmで長さが3m 一本当たり940,000÷39本=24,203円なら安い部類です。 径が600mmで長さが3.5mで一本当たり30,000円が妥当金額の目安です。 ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。そうべらぼうに高いわけでもないんですね。ただ、予算オーバーなので営業さんにもうちょっと値引きお願いしてみます。

関連するQ&A

  • 地盤改良(柱状改良)が必要との事。見積額は妥当

    現在建て替え新築中です。解体も終わりやっと工事が始まると思いきや、地盤改良が必要との事。柱状改良工事600パイ×6mを7本、と600パイ×4.5mを34本。残土処理51万円を含め税込155万円で見積もりが出てきました。妥当でしょうか?そもそもこの工事は必要なのでしょうか?本体価格を少し値切った分ぐらいの価格見積りなのでふっかけられているのか不安です。工事に立ち会おうと思っていますがどこを見ておけばいいでしょうか。

  • 湿式柱状改良

    初めまして。 地盤改良についての質問なのですが、JIOより地盤改良の必要ありとの結果が出ました。 600パイの湿式柱状改良工事を行う場合、1mの単価は幾ら位なのでしょうか? 見積もりでは6,300円となってますが適正価格でしょうか? 3.50mの深さで31本必要らしく、683,550円。 残土処分費等も含めた総合計が1,047,550円だそうです。 適正価格やお値打ちだということなら、そのままお願いしようと思いますが、他でも見積もりを出してもらった方が良さそうでしょうか? よろしくお願いします。

  • 地盤改良工事の費用見積もりは妥当でしょうか

    約20坪の敷地いっぱいに地下1階地上5階建ての壁式RCビルを建築予定ですが、地盤調査の結果、柱状改良工事が必要とのことで、工務店から約330万円(税込)の見積書が届きましたが、かなり高いように思います。妥当な金額でしょうか。 工事の主な内訳と費用は以下の通りです。 設計基準強度:Fc=1150KN/m2(Φ:1000、天端:GL-2.3m、下端GL-5m、48本,数量240m) 重機回送費(2回):150,000円、 施工費(5日):1,420,000円、 資材費(48本):700,000円、 残土用重機費:180,000円、 試験費(一軸・配合):40,000円、 ボーリングによる深度コア採取費用:180,000円、 現場管理費(5日):125,000円、 諸経費:310,000円 といったところです。 なお、敷地は6.9m×9.4mの長方形で、GL-2.3m~-5.0mまで6本×8本の計48本の柱状改良体をそれぞれの外径が全て接触するように並べて配置するとのことで、その上に約500mmのベタ基礎を施工するとのことです。 通常は各柱状改良体は所定の間隔を隔てて形成するのが殆どかと思っていましたが、柱状改良体を隙間なく配置することはあるのでしょうか。またその必要性はありますでしょうか。 また、工事日数ですが、通常の場合1,2日程度と思いますが、5日も必要なのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 地盤改良の見積もりの違いについて

    地盤改良についてなのですが、我が家ではセミパイル工法というもので8月に実施後、最近になって以下のような見積書をもらいました。  ・セミパイル径500mm、長さ1.5~2.5mで32本  ・1本あたりの単価19,691円  ・運搬費 120,000円  ・排泥処理費 100,000円  ・合計 850,000円(-112円割引) 上記の見積だけを見たら何も疑問に思わなかったのかもしれませんが、地盤調査前の3月に以下のような仮の見積書を同じ会社からもらいました。  ・セミパイル径500mm、長さ3mで30本  ・1本あたりの単価14,900円  ・運搬費 80,000円  ・排泥処理費 70,000円  ・合計 597,000円 確かに実際に地盤調査を行わなければ、正しい金額は出ないと思うのですが、セミパイルの量は減っているにもかかわらず、全ての金額が大きく上がっているのが納得いきません。 工務店からは当初地盤改良の合計金額しか入っていない見積しかもらっていなかったのですが、最終の支払い前にちゃんとチェックしたいと思ったときに、地盤改良の結果(何をしたのか)をうっかり聞き忘れていたことに気付き、地盤改良の見積書を要求して出てきたのが、条件はそんなに変わらないのに(むしろ工事量が減っている)3月の597,000円とはかけ離れた金額がでてきたのが不思議で仕方ありません。 この地盤改良工事の内容で、597,000円と850,000円のどちらが妥当なのでしょうか? また、実際に地盤調査前と改良工事実施後でこんなにも違う見積が出るものなのでしょうか? 長文となってしまい申し訳ございませんが、誰かお答え頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

  • ★地盤改良の見積もり・・・これって妥当ですか?★

    こんにちは。長文になります。 住宅の新築で契約が済み、地盤改良の見積が出てきた段階です。 営業さんの話では、契約前は100万円まではしないだろうとのこで、そのつもりで予算を組んでいたのですが、契約後の調査結果で157万円という額になったというのです。 建築面積23.55坪で、支持層まで8.5メートルあり杭を50本ほど打つとのことです。 土地は平地で、川の近くで昔は畑や水田だったとのことなのです。 当初の予想より大幅に金額が上がっていることに対し、不安な気持ちがあります。 土地の状況・支持層までの深さ・杭の本数などから、この見積もり金額は妥当なものと判断できるのでしょうか。このような件に詳しい方、実際住宅を新築され地盤改良を行った方などいらっしゃいましたら、いろいろ教えてください。よろしくお願いします。

  • 地盤改良費が妥当なのか教えてください。

    地盤改良費が妥当なのか教えてください。 建築契約をしたハウスメーカーに地盤調査をしてもらった所、調査結果と工事費用が下記の通りです。 工事内容:表面地盤改良 狙い支持度:30kNm/m2 工事面積:75m2 深さ:1m 固化材:8t  重機運搬および施工費:¥210,000  表層改良材料費(低粉塵固材 8t):¥300,000  発生残土処分費:¥130,000   諸経費:¥50,000  合計:¥690,000 ネットで調査した所、発生残土処分費は特殊な場合を除いて普通は発生しない費用と書いてました。 経験のある方、是非教えてください。 別会社に見積もりを取って、比較する必要があるのか検討中です。

  • 地盤改良費用について教えて下さい。

    地盤改良費用について教えて下さい。 現在新築を計画しており、 地盤調査の結果、 地盤の改良が必要ということになり、 ハウスメーカーから見積もりの提示を受けたのですが、 その見積もり額が適正か判断がつきません。 地盤改良などを行っている他社のホームページなどをみると、 提示された金額が高すぎるようにも思います。 ちなみに提案された工法は、 砕石パイル工法(ハイスピード工法) φ400 深さ2~2.3m 24本 費用が85万円程です。 この見積もり額は適正なのでしょうか? どなたか宜しくお願い致します。

  • 地盤改良費用について

    この度、住宅を新築することとなり、地盤を調査したところ、JIOの指導により地盤改良が必要と判断されました。 当方兵庫県神戸市、重量鉄骨にて建築予定。 JIO指定業者の見積もりは下記の通りになりましたが、この金額は妥当なのか教えて頂きたいと思います。 湿式柱状改良杭工事 杭径 600mm 本数 48本 改良長 2.40m 掘削長 3.25m 残土処理 4tx5台 見積もり金額 128万円(税込)

  • 柱状改良の見積もり(長文です)

    新築をすることになりました。2社から相見積もりを取り検討したのですが…。 A社は地盤調査込みの見積もり・B社は契約前に地盤調査をしてもらえると言うことで、その時は気持ちもB社に傾いていたので地盤調査代を支払い調査してもらいました。結果は柱状改良で97万かかるところ82万でやらせていただきますとの事でした。その後、間取りや金額・構造&完成見学会を重ねた結果、A社にお願いすることにしました。当然B社も食い下がらず色々と値引きやオマケをつけてくれる中で地盤改良費が67万まで値引きされていました。それでもA社に決めていたので丁重にお断りしました。 さて、A社と契約し(B社での地盤調査の件は話さず)調査した結果、B社とほぼ同じ内容直径60cmで5m30本(B社は36本)の柱状改良が必要とのことでした。しかしA社から出た金額は120万!正直驚きました。80~100万で出来ると勝手に予想していたからです。 色々調べていくと決して高すぎると言うわけではないようですし、B社が苦し紛れに取り合えず削っておいて後で仕様を詰めていく中でつじつまをあわせればいいや的に改良費を削ったとも考えられます。(逆に97万が67万にされると地盤が大丈夫か怖いです) あまりの差額に正直にB社はこうだったと話そうと思うのですが、相場はどんなもんなのでしょうか。 改良費に詳しい方がおられましたらご意見ください。おおざっぱですが下記の通りです。 固化材 13t  32万 重機運搬   11万 重機常用    3万  散水車     10万 打設       55万 プラント仮設  4万 管理費      6万

  • 地盤改良費の妥当性について

    皆様、教えてください。 現在、新築を検討中で地盤調査を行ったところです。 その結果、ソイルコラム工法により、直径600mm×3.5mを29本の改良が必要とのことでした。 見積もり金額55万円でした。担当営業からは、「これは原価で、当社の利益は乗せてません」との説明でした。 自分で再調査を入れることも考えましたが、55万円なら我慢すべきか悩んでおり、妥当な金額なのか知りたく思っています。 よろしくお願いいたします。