• 締切済み
  • 暇なときにでも

家計診断お願いいたします。

友達にも相談出来ないので皆様のご意見お聞かせください。 実際、我が家の家計はどうなのか知りたいので宜しくお願いいたします。 夫(37歳)会社員 手取り25万~32万(去年は平均で28万/月)ボーナス手取り80万/年間 私(38歳)専業主婦  娘(1歳) 今年の2月に戸建てを購入し毎月ローン返済してます。 35年ローン10年固定金利でボーナス払いなし。 住宅ローン:68,000円 食費:25,000円 雑費(ガソリン代・日用品):20,000円 娯楽費(家族での外食など):10,000円 電気代:7,000円(年間平均) ガス代:7,000円(年間平均) 携帯電話代:12,000円(2台分) ネット・固定電話代:5,200円 新聞代:3,300円 NHK代:2,000円 上下水道代:7,000円 主人保険:19,000円 主人交通費:15,000円 主人小遣い:30,000円 私小遣い:5,000円 子供費:8,000円 医療費:5,000円 《合計月間支出:248,500円》 私の保険料は独身時代の貯金で払うので含まれてません。 《年間支出:489,200円》 固定資産税:100,000円 子供学資保険:130,000円 車両税金:39、500円(アイシスに乗ってます) 車両任意保険:69,700円 冠婚葬祭:50,000円 その他(旅行や家電の購入):100,000円 もっと切り詰められるところがあれば教えていただけませんか? 戸建てに越してきてやはり光熱費がガツンと上がってしまいました。 コレばかりは仕方がないのかな?と思います。 住宅ローンも繰り上げ返済でなんとか金利の安い10年の間に出来る限り返済をしていきたいつもりです。 現在貯蓄は、750万ほど。 これ以外に10年後に満期の保険が300万。(子供の学資保険含む) 65歳になる頃に600万の満期になる保険があります。 私にガツンと喝を入れてもらっていいですか? 戸建てに越してダラダラ色んなものを購入してたら感覚がおかしくなってしまって。 今からますます子供にお金がかかるようになるので新たな気持ちで節約をしていきたいと思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数176
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.1

肝心の毎月の貯金額、毎年の貯金額が抜けていますよ。 不思議なのが、35年ローンで750万手元に置いていることです。 350~400万繰上げしておいてもいいような気がします。 おっしゃるように35年ローンを払っていては72歳まで ローンが続きますから長くても10~15年以内に 住宅ローンは完済する計画を立ててください。 50代に入ると男性に限らず健康に不安が出てくることと、 50代に入ったら老後計画を立てて 金額的な見直しが必要になりますから とにかく50代までに住宅ローン完済の 目処を付けておいた方がいいです。 現在の生活に無駄が多いと私は感じますので まず年間支出になっている約50万を 月に振り分けると月々4万数千円ですから それを毎月の給料内でやり繰りされることです。 そうなると合計月間支出が29万になって給料以上になりますから 月々の生活費の中から4万以上は削ってください。 慣れてきたら月々の貯金額をすこしづつ増やしてくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。 貯金に関しては、何かあった時の為に年収分は確保しておきたかったので500万は残しておきました。 それからお祝い金などで少々増えたので繰り上げ返済に充てるつもりです。 言われてように住宅ローンは10年か15年までには完済したいので何とか節約したいと思います。 無駄が多いと書いてありますが、具体的に指摘していただけると助かります。 すいません、辛口で結構ですので宜しくお願いいたします。

関連するQ&A

  • 家計診断お願いします

    主人(31歳 会社員 ボーナス50万/年)毎月手取り27万くらい 私(30歳 専業主婦) 娘 1歳 家賃(同居のため不要)  \0 生命保険(夫婦で)   \12000 食費          \40000 雑費(日用品 オムツなど)¥10000 電気           \6000(年間平均して) ガス           \5000(年間平均して) 水道           \3000 ネット (光)      \6000 貯蓄          \100000 夫婦小遣い        \35000 携帯(夫婦とも)     おこづかいから レジャー費        ¥10000 学資保険         ¥5000 残り           ¥40000程 毎月 家計簿をつけているものの 見直す機会がないので 診断よろしくお願いします

  • 家計診断お願いします。

    主人の収入は手取りで35万円、私は専業主婦です。 現在1歳の子供がおり、もうすぐ2人目が生まれます。 よろしくお願いします。 家賃 東京で2DK 82000円 水道光熱費    15000円(季節によりますが平均このくらい) 食費   50000円(有機野菜などをこだわって買っています) 生保   12000円 傷害保険  夫婦で 6000円 学資保険   35000円 財形貯金   15000円 自社株購入  20000円 夫小遣い   40000円 夫の英会話   15000円(仕事のスキルアップの為) オムツ代   5000円 携帯代  夫婦で 6000円 日用雑貨・洋服等  14000円 外食・レジャー  30000円 臨時支出はボーナスから出すといった感じです。 子供手当てはそのまま貯金です。 自社株・財形・学資保険を合わせると、貯蓄額は月83000円です。 (でも子供手当てがなくなって児童手当になると金額ダウンですね) ボーナスは余る事の方が多いです。 これから2人目ができて幼稚園に通わせたりすると支出がグンと増えそうで不安です。 その頃には広いところに引っ越さないと、という話もしています。 いっそマンションを購入しようかとも・・・。 今検討しているところで、月の返済額が128000円です。 住宅ローン控除を月割りにすると、返済額は105000円のようですが。 (住宅ローン控除期間の10年が過ぎると一気に負担増、修繕積立金も5年後には5000円の負担増、10年後には10000円増しです。) ちなみにこの地域で3DKに引っ越すと、安くても105000円、 3LDKだと128000円の物件を探すのは苦労すると思います。 支出と貯蓄額はどうでしょうか? マンション購入費は高すぎでしょうか? 子供が大きくなったらどれぐらい支出が増え、私のパート代がいくら必要なんでしょうか? その他のアドバイスなんでも結構ですのでよろしくお願いします。

  • 家計診断をお願いします。

    家計簿はつけて頑張って節約しているつもりなのですがなかなか思うように貯金ができません。アドバイスをお願いします。 家族構成:夫(29歳)・妻(29歳)・子供(1歳) 【収入(手取り)】   24,500円(残業代が入ると少しあがりますが、残業はなるべくしないという会社の方針があり、ここ数ヶ月は残業なし) 【支出】   住居費:30,000円(駐車場込み。社宅扱い)   電気・ガス・水道:16,000円   通信費:16,000円(電話・2,000円/携帯・9,500円/プロバイダー・4,500円)   保険:33,200円(夫生命保険・子供学資用保険)   食費:29,000円(外食費6000円含む)   日用雑貨:11,000円   小遣い:35,500円(主人32,500円/私3,000円)   その他:13,000円(食費と日用雑貨以外)   貯金:46,000円   浄水器ローン:14,500円 ・上記の中で貯金が46,000円とありますが、子供用貯金・会社の持ち株自動引落し・年払用積立(車税金・夫医療保険・妻生命保険・定期代等)が含まれているので純粋な貯金としては20,000円程度です。 ・保険分が高いような気がするのですが、こんなものでしょうか? 賞与も入れて目標年間貯金額を100万円に設定してるのですが、月額の貯金額を増やして目標額をもう少し高くしたいと思っています。 自分の中では節約しているつもりなのですが、客観的になれず困っています。 子供が小学校入学と同時にマイホームの購入を考えており、できるだけ貯金額を増やしたいと思っています。 アドバイスをよろしくお願いします。       

  • 家計診断お願いします

    こんにちは 自分では節約しているつもりですが、思ったほど貯金ができませんので、見直すところがないか?などアドバイスをいただきたく投稿しました。 年間で少なくとも250万くらい貯金できるようにしたいと思っています。 7年後くらいに4500万円の住宅購入、同時に200万円のピアノ購入、2年後くらいに300万~700万くらいの車購入を考えています。 家族構成:夫(34歳 私)、妻(32歳)、長男(2歳)、長女(秋出産) 収入 手取り 31万円 児童手当 月 5000円 ボーナス年間手取 190万(うち貯蓄60万) 支出 家賃 40000 食費 40000 酒代 8000 外食 6000 ガソリン代 10000 夫小遣い 20000(昼食代こみ) 妻小遣い 15000 電気 5000 ガス 5000 水道 8000(一月あたり) 新聞 3000 育英会返済 25000 学費返済(親へ) 20000 NTT 2000 KDDI 3000 ケーブル 6000 携帯(二台) 6000 医療費 5000 子供関連 10000 住宅財形 25000 持ち株 5000 積立預金 15000 子供預金 10000 生活雑貨、遊行費など 20000 生命保険、医療保険は会社の団体保険に入っていますので、給料天引きです。 ボーナス時の支出は車の保険料、車検料、学資保険、旅行代(帰省代含む)など。 ここ数年、毎年大きなイベントがあったので、ボーナス時支出が多くなっていました。 今年も出産があるので、支出がある予定。 来年からは年間120万くらいはためることができると思います。 貯蓄 預金 130万 持ち株 110万 住宅財形 160万 外貨 30万 外債 60万 日本株 100万

  • 家計診断をお願い致します。

    家計診断をお願い致します。 夫(会社員27)妻(専業主婦27)息子(3)の三人家族で地方在住です。 妻が二人目を望んでいますが、夫が経済的な面を理由に躊躇しています。 家計の内訳ですが 手取り平均30万/月、ボーナス92万/年 <月支出> ・住宅ローン59300(残り1400万31年) ・電気8000(月平均、オール電化) ・水道4500 ・固定電話+ネット7500(光) ・携帯電話8000(2台) ・夫小遣い25000(弁当持参、月数回の泊まり勤務時の食事費込み)  ・妻小遣い10000(交際費、美容院、化粧品込み) ・幼稚園20000(私立幼稚園) ・保険5400(夫婦とも医療重視、夫生命保険は会社で加入&団信加入) ・食費25000(米は貰っています、外食費込み) ・雑費15000(消耗品、レジャー、被服など) ・ガソリン16000(2台分、車通勤、幼稚園送り迎えも車) ・医療費3000(月平均) 月支出 計20万5700円 貯蓄94300円 <年間支出> 学資保険290000円(満期500万) 夫ボーナス時小遣い60000(30000×2回) 固定資産税100000 車検80000(2台分年平均) 車保険140000(2台分) 車税金55000(ミニバンと軽) 冠婚葬祭80000 大型雑費50000(家電など) 旅行50000 年間支出計 905000 <年間貯蓄額> 94300×12=113万1600 <現在の貯蓄額> 定期150万 財形105万(年間100万、予定外の出費がなければ繰り上げ返済に) 普通110万 株350万(リーマンショック後に購入した分で現在プラス100万くらい) 計715万 _____________________________________________________ 収入に関してはその他、現行の児童手当や年末調整、株の配当があるので もう少し多いですが、純粋に夫の給料で計算しています。 上記は予算ですが、すべての項目が固定または余裕があるように設定しているので 少しずつ余るので、貯蓄に回したり、夫婦で楽しみ費に使っています。 実際の年間貯蓄は130万くらいという感じです。 しかしその内の100万は年に一度繰り上げ返済を予定していて 今年も今月中に予定しています。 また、今年はミニバンの買い替えが控えており150~200万の支出があります。 (次は1500ccクラスにする予定なので、以後維持費が軽くなる予定) 主人の仕事は公務員ではありませんが、第三セクターで安定性はあり 年収も年功序列で徐々に上がる見込みです。(退職時に1000万に届かないくらいらしい) 現在は妻が働かなくても何とか家計がまわっていますが 余裕もなく、子供が大きくなってきたのでパートで働きたいと考えています。 (主人の勤務体制が特殊なので、フルタイムは厳しい) ただ、妻の気持ちはすぐにでも第二子を望んでいます。 しかし経済的な面を理由に、夫は第二子を生むことに躊躇しています。 切り詰めるだけの生活でなく、ある程度の楽しみや潤いは夫婦ともに望んでいるのですが 人並みに人生を楽しみながら(この人並みの判断が難しいですが) 第二子を産み育てていくことは、難しいでしょうか。 また、家計で見直したほうがいい部分はありますでしょうか。 第三者の意見を伺えればと思います、よろしくお願い致します。

  • 家計診断お願いします!

    収入(夫のみ)¥280000 支出¥262000   家賃¥60000 電気¥8000、水道¥5000 ガス¥8000 新聞NHK¥4500 携帯¥18000(二台)  車保険(二台)¥8000 夫養老保険¥10000 国民共済(夫)¥5000 妻医療保険¥3500 夫小遣い¥30000  子供学資保険¥10000 食費¥30000 日用品・子供費¥10000 ガソリン(2台)¥30000 コンタクト¥5000 医者¥3000 夫昼食(食堂)¥4000 雑費¥10000 インターネット¥6000 貯金が月に10000程しかできません。この先子供がもう一人ほしいのですが切り詰めれる所はありますか?

  • 家計診断お願いします☆

    主人(32)、私(32)、娘(9)、息子(2) の4人暮らしです。 【収入】 主人 310.000 ボーナスなし 私  収入なし 【支出】 家賃    23000円 食費    30000円 米       3000円 ガス      5000円(年平均) 水道      3000円(年平均) 電気      3000円(年平均) 県民共済   10000円 学資保険   21000円(2人分) 健康保険料  31000円 国民年金   30040円 車保険     3100円(主人)          2100円(私) 日用雑貨    5000円 子供雑費   10000円(オムツ・服・学校にかかるもの等) ガソリン    15000円(主人と2人分) 給食費     4100円 主人小遣い  30000円(ビール代含) 携帯       7000円(主人と2人分) 固定電話    5500円(ネット含) ローン     40000円(残り3年4ヶ月) 貯金      20000円(たまに出来ない時もあります・・・) 主人が転職を考えており、今より給料が下がると思うと言われました。 息子が幼稚園に入る時には私も働こうと思っているのですが、 今は出来たら一緒にいたいと思います。 もっと節約できるところ、ありますでしょうか。 主人のおこづかいを10000円減らす話は出ています。

  • 初めての家計診断よろしくお願いいたします。

    前年度の家計簿の1ヶ月平均を出してみました。 ボーナスは、流動的で私の分は2か月分出るかどうかです。 前年度ボーナス350,000円(200,000円、100,000円を冠婚葬祭で、残りを車検等の貯蓄) 今後、学資保険や2人目の子供が欲しいので なんとか月10万は貯蓄に回したいのですが、アドバイス等よろしくお願いいたします。 私(34歳)会社員 妻(34歳)会社員 子(1歳)保育園児 手取り 私:210,000円 妻:160,000円 支出 食費            40,000円(外食代含む) 住居ローン        40,000円(後24ヶ月です) 光熱費           10,000円 保険         私  7,500円(持病があり、普通の保険に入れません)            妻  15,000円 通信費    プロバイダ 6,500円        携帯電話  25,000円(2人分) 車関係    保険    6,000円        ガソリン等 10,000円 通勤交通費        28,000円(2人分) 生活用品費        10,000円 医療費          30,000円(私の持病で毎月掛かってきます) 教養娯楽         17,000円(美容院等含む) 交際費          10,000円(いらないときは、交際費貯蓄に回してます) 育児、子供教育:保育園  35,000円            衣類等   5,000円            ベビ用品  5,000円 私小遣い           30,000円 妻小遣い           30,000円 貯金              30,000円 ご指導よろしくお願いいたします。 今後の大きな買い物の予定等は、ありませんがいずれ、家のリフォームや庭のリフォームもしたいと考えております。 現在の貯金額は、ほぼ皆無です。(私が病気で4年程、闘病していた為、全部使い切ってしまいました) 以上、ご検証頂ければ幸いです。

  • 家計診断お願いします。夫婦子供一人です。

    家計診断をお願いします。 夫(37歳)トラック運転手    手取り28万~30万 妻(28歳)会社員        手取り14万 妻副収入           年間 33万 子供0歳保育園児        児童手当1万円 固定支出 住宅ローン  63000 兄への返済  30000 生命保険   20000(夫婦保険) 生命保険   10000(夫死亡保険。満期時掛金と利息が返ってくる。) 生命保険   4000(夫県民共済) 生命保険   2000(子供県民共済) 個人年金   40000(夫婦2口ずつ) 保育料    36000 車保険料   8000(二台所有) 火災保険料  15000(三年ごとに修理給付金がおりてきます) 住民税積立  25000(年間夫婦で30万位) 自動車税積立 6000(二台分) 固定資産税積立10000 プロバイダー 7000 固定支出計  276000 流動支出 食費     15000 電気代    10000(オール電化で年間平均) 水道代    4000 ガソリン代  12000 オムツ代   6000 ミルク代   8000 雑費     5000 予備費    4000 流動支出計  64000 合計支出   340000 繰上返済貯金 50000 普通貯金   30000 妻の副収入内訳 子供学資保険 180000/年 車検積立   100000/年 児童手当は全て子供の通帳に入れています。 以上です。 住宅購入にあたって、自分達で用意した頭金の他に、主人の兄から無利子でお金を借りました。月々の返済は、幾らでもいいから無理のないように返済してくれればいいからとのことでしたので、3万ずつ返済しています。 生命保険はやはり多いでしょうか。 主人の仕事柄や年齢も考慮して多めに掛けていましたが、住宅ローンを組んだ時に団信にも加入しているので、死亡保障をもう少し減らして保険料を安くするように考えた方がいいでしょうか? ちなみに夫婦保険の主人の死亡保障が2500万、県民共済が600万、月々1万円の死亡保険が370万位で合計3470万位です。 住宅ローンは、10年で出来るだけ繰上返済して、11年目からは普通に返してても主人が60歳になるまでには返済を終えられる返済計画から、10年固定2%で1900万を借り入れました。 我が家の家計は健全でしょうか? それともやはり、月々の貯金が3万は少ないでしょうか? 今現在、貯金は50万しかありません。 住居購入時の頭金や、家具などの購入で使いました。 私は、必要となるお金を毎月の予算に組み込んで用意しているので、貯金にはよほどのことが無いと手をつけません。 だから必要なお金をすべて寄せて、その残りが3万ならそれでいいんじゃないかなとも思いますが、主人は不安なようです。 長くなりすみません。 もうひとつ補足です。 主人はトラック運転手で週に一日くらいしか家にいませんので実質子供と二人暮しのようなものです。 そして主人は会社から一日4000円を食事代として給与とは別に貰っているので、我が家から主人の食費は出ていません。(非課税です。)ほとんど私一人なので15000円で済んでいます。

  • 家計診断よろしくお願いします。

    家計診断よろしくお願いします。 夫43歳: 妻40歳 手取収入 夫32万 ボーナス80万(年間720万円)      妻20万 ボーナス50万 子供10歳、8歳、5歳(3人) 保険関係(車含む)と公共料金を見直したいとおもいます。 支出  住宅ローン  117,854円(年間140万円)  子供学資保険   17,307円+16,174円(2年ごと10万円返金、15年後50万円返金 元本割れ)  財形     10,000円 生命保険   10,860(還付9,500円)  障害保険 2,550(家族全員)+3,125円(児童クラブ)+13,000円(年間 小学校で加入 器物破損有り) 火災共済  32,000円(年間) 終身(年金)保険 6,000円+20,405円(含むガン保険) 医療保険 1,122円+117,714円(女性疾病 三大成人病 ) 保育料22,000円 子供習い事 24,000円(学習塾、そろばん、習字、通信教育) ボーイスカウト 4,500円(2人分、年会費含む) 視力回復センター 14,000円 新聞 3,000円 ケーブルTV 3,885円(インターネット関係なし) 電気     16,238円 水道     7,827円 電話     7,000円(インターネットは光、プロバイダ料込み) ガソリン2台分 32,000円  夫小遣い   30,000円(酒代、携帯電話代こみ、昼代別) 妻小遣い   20,000円(携帯電話代こみ、昼代こみ) 子供小遣い 1,900円(三人分)  食費(米別)  35000円(朝食1万)、( 夕食 祖母が1万)、 (1万5千円 土日の食事子供のおやつ込み)  医療費    11,000円愛知県刈谷市なので、来年4月以後子供(中学生までの入院通院の医療費)は無料になります。  雑      12,000円(トイレット、洗剤、クリーニング)  経費  車保険  35,000円+70,000円(年間) 車税金  45,000円+35,000円(年間) 車検   130,000円×2(2年ごと) 固定資産税 82,000円(年間)  子守代(祖父母) 36,500円(夕食作成費込み)   貯蓄  60,000円+20,000円 住宅ローン残高 1,720万(10年固定・金利3.00%) 残13年 将来のことを考えてもう少し貯蓄を増やしたいとおもいます。そこで保険と公共料金を見直ししたいと思っています。 また、繰上げ返済をしていきたいと考えています。 長男が大学に進学する年齢までに幾らの貯蓄が必要でそれまで住宅ローンの繰上げ返済にどれくらい回したらよいかアドバイスしていただけたら幸いです。