• 締切済み
  • 暇なときにでも

甘デジ地中海の保留玉

先日甘デジの地中海を打ちました。 そこで疑問が生まれたのでわかる方がいたら教えてください。 スタートチャッカーへ玉が入ると青色の保留玉表示がでます。 通常は電チューに玉が入ることはほとんどないためですが、4個保留の状態で大当りを引き、大当り終了したとします。 5回の確変のうち4回はその4個の保留玉分だと思っているのですが正しいでしょうか? 大当り終了後すぐに打ち出すと保留玉2個消化くらいで電チューが開くと、その時点で赤色保留玉表示がでます。 青色より赤色の保留玉消化が優先されますから、そうなると青色の保留玉は赤色がなくなるまで実行されないことになりますが、そうなると大当り終了後5回の確変というのが違ってきます。 確変継続タイプの機種では通常チャッカーと電チューでは大当りパターンが違うと発表されているため、青色と赤色の保留が入れ替わることはないと思われますがどうなのでしょうか? これとは別のことなのですが時短中に!?○?の順に赤色保留が表示されました。 !でサム登場で15Rだったのですが、大当り終了後の保留玉から?2個の表示がなくなっていました。 ?ではリーチにならないことも多いので確変で当たっていなかったのだ思いましたが、ちょっと納得いかない気持ちでもありました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数562
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.2
  • ginga2
  • ベストアンサー率11% (472/3954)

甘デジで良く経験あるのですが時短終了後1回転目で大当たり これってそういう事ですよね。 ミドルのエバでも同様の事数えるだけですが2~3回有りました。 後の話は?です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 メーカーがそこら辺を発表しない限り、明確な答えはないのかもしれませんね。 警察がそれで認可しているわけなので、怪しさは残るわけです。

  • 回答No.1
  • toro321
  • ベストアンサー率29% (1222/4138)

これが微妙なところです。 4回の保留については、確変抽選してます。ですから当っていれば、フラグが立って、時短終了した後に読み込んだ時に当るはず。 もう一つは、抽選数値を一旦保留してて、確変状態か通常状態かで当り外れを決めてる可能性です。 どちらかなのかは、サンヨーのプログラムした人間しかわからないでしょうねぇ。 前者の可能性も否めないので、初当りした後は、なるべく電動チューに早目に入れるようにした方が有利でしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 なんとも怪しさを感じさせることです。 メーカーもこの辺に触れると許認可にかかわることになるのかもしれませんね。

関連するQ&A

  • 確変中の保留大当たりについて

    素朴な疑問がありますので、どなたか教えて頂けますか。? パチンコの大当たり抽選は一般的にスタートチャッカー(へそ)に玉が入賞した瞬間に決まると言われていますが、・・・本当でしょうか。? では、このような場合はどうなるんでしょう。? 多くのパチンコ台では確変中には電チューサポートがあります。最近のほとんどの台には、この電チュー入賞用の保留が4つあります。つまり 特に確変中は通状保留と合せて8個の保留が機能しているはずです。 そこで、保留大当たりについて考えてみたいと思います。 パチンコは普通、通状保留(へそ入賞)より電チュー入賞保留が優先的に消化される為、確変中好く電チューが開く台であれば保留(1)~(8)あるとすると保留(1)~(4)は撃ち続けた場合消化できないなんて事が起こり得るはず。では、この保留(1)~(4)で仮に大当たりに当選していた場合どうなるんでしょうか。? 私の経験では、すべての大当たり抽選が入賞した瞬間に行なわれているとは思えないのですが。どなたかこの保留大当たりについて詳しい方おられましたら教えて頂けますか。

  • CR機の保留玉での大当たりについて、素朴な疑問。

    パチンコにおいて、スタートチャッカーに玉が入賞し、センサーが玉を確認した瞬間に、大当たりの抽選は行なわれているということは充分、認識しております。 そこで、ふと素朴な疑問として思ったことがあります。 保留玉の機能があれば、どのパチンコ台でも構わないのですが、例えば、CR海物語シリーズの台において、保留玉の3個目で大当たりしたとします。 その時、偶然、保留玉の1個目でも、大当たりを引いていたとすると、その保留玉1個目の大当たりは、保留玉3個目の大当たり時に、リセットされてしまうのでしょうか? それとも、文字通り、その大当たりも「保留」されて、最初の保留玉3個目での大当たり消化後、保留玉1個目の時に、抽選結果通り、大当たりするのでしょうか? 通常モードの時に、大当たり乱数を立て続けに2回以上、引くということは、まず無いでしょうが、確変時は、電チューが開く為、玉が一度に連続で入賞します。 ましてや、確変中なので、大当たり確率も上がっていますし、スタートチャッカーに立て続けに玉が入賞した際、そこで複数回の大当たりを引くということは、充分に有り得ると思うのです。 つまり、先に挙げた例で言うと、保留玉3個目での大当たりは「単発絵柄」だったけれど、確変中の連続入賞で保留玉1個目でも大当たりを引いていて、それは「確変絵柄」で、昔で言う「保留玉連チャン」の形で、確変を引き戻すということになるのでしょうか? かなりマニアックな質問で恐縮ですが、確変中に、ふと疑問に思ったので、お分かりになる方がいましたら、教えて下さい。

  • 甘デジ海物語の確変

    時間がある休日にパチンコをします。 あまり夢中になってやるほうではないので1円パチンコの甘デジを打つことが多いです。 そこで不思議だと思うことがあります。 それは甘デジ海物語シリーズの確変です。 大当り終了後5回の確変ですが、ほとんど1回転目か2回転目でしか大当りしません。 稀に3回転目に当たることもありますが、4回目5回目でリーチになっても当たったことがありません。 本当に5回の確変なのでしょうか? 4回転目、5回転目でよく当たるという方がいらっしゃいますか? 三洋物産の関係者でもかまいませんが教えてください。

  • パチンコに詳しい方、是非回答宜しくお願い致します。

    パチンコに詳しい方、是非回答宜しくお願い致します。 この前、なかなか理解が出来ない現象が起きたので、どなたか解説・理解できる方いましたら教えてください。 ちょっと長くなるかもしれませんが、宜しくお願い致します。 打っていた台の情報 ・機種 : CR弾球黙示録 カイジ 人喰い沼 ・低確率時 : 1/399.2(以後1/400と書かせて頂きます) ・高確率時 : 1/39.9(以後1/40と書かせて頂きます) ・確変突入 : 100%(60回転の回数区切り・STタイプ) ・時短 : スーパー沼モード終了時のみ40回転の時短 その時の状況を番号を付けて説明します。 (1)ヘソから1個玉が入りリール変動   ↓ (2)リール変動中に、もう1個ヘソから玉が入り、保留1個   ↓ (3) (1)の変動が疑似連1回する   ↓ (4) (1)の変動が疑似連2回する。このとき又ヘソから玉が3個入り保留4個になる   ↓ (5) (4)の保留4個が『執行準備中+保留表示カードが銀カード』になる。   ↓ (6) 結局(1)の変動が疑似連4回して大当り(16R)する。   ↓ (7) 大当り終了後、右打ち開始。大当りする前の保留4個中の2個を消化して2回、変動する。(5)に記載した『保留表示カードが銀カード』は通常の青カード表示となっている。   ↓ (8) 右打ちより電チューが開き始め、そこからは電チューより玉が入り変動していく。   ↓ (9) この時点で、大当り前のヘソ入賞保留玉は2個です。(5)に記載した『執行準備中+保留表示カードが銀カード』の位置は、その2個の最後です。   ↓ (10) 最終的に(9)に記載してある保留玉2個そのままずっと残り、電チューからの入賞玉で進んでいきました。   ↓ (11) 3連チャンして、3連チャン目にスーパー沼を引いて確変ST60回転終了後、時短40回転を消化しました。   ↓ (12) この時点でもまだ(9)に記載してある保留玉2個そのままです。   ↓ (13) 初当りから、3連チャン、時短終了まで全て電チュー入賞の玉で消化し、通常にもどり(9)に記載してある保留玉2個を消化し始めます。   ↓ (14) 保留玉1個目は何もなく終わり、ついに(5)の『執行準備中+保留表示カードが銀カード』になった保留玉にきました。   ↓ (15) それが疑似連1回して16R大当りしました。 以上、なのですが疑問点、わからない点がいくつかあります。 その前に私の認識では、 『執行準備中』又は『保留表示カードが銀カード』、そして今回のような『執行準備中+保留表示カードが銀カード』の場合以下の現象ががあると認識しています。 一.大当りする(出玉有り) 二.モード移行(潜伏確変) 三.モード移行(ハズレ) と上記3つの現象の内どれかだと認識しています。 それをふまえて、疑問点、わからない点は (1):(15)の16R大当りは、たまたま偶然そこで1/400に当選して大当りしたのか? (2):(15)の16R大当りは(5)に記載した『執行準備中+保留表示カードが銀カード』で当選したものなのか? (3):上記(2)の場合、当選確率は1/400? それとも1/40? 1/40だと(1)で大当り抽選されているので、その後にヘソから入る玉は1/40になる。という事なのでしょうか?   そうすると、通常時は常に保留玉4個にするようにした方がお得なのでしょうか? (4):(2)の場合、(1)の16R大当り終了後、確変がスタートして右打ちしないでいたら、4つ目の保留玉で大当りしてしまうのか?だとすると絶対右打ちして早く電サポで変動させ、確変が終了するまで絶対その保留玉を消化させないようにした方がお得という事になります。 大当り抽選後のヘソ入賞が1/40で抽選されるのであれば、当然直ぐに右打ち電チューから玉を入れた方が絶対特です。 ●しかし回数区切りの確変なので今回、(5)の『執行準備中+保留表示カードが銀カード』が1/40で当選されたとなると、今回の場合、確立変動が60回ではなく62回が1/40で抽選され、確率変動回数区切りに矛盾が生じます。 ●とはいえ(5)の『執行準備中+保留表示カードが銀カード』が1/400で当選し、(1)の玉の16R大当り終了後、確変がスタートして右打ちしないで4つ目の保留玉で大当りしたら、確立が変動していない1/400で大当りした事になり、これも矛盾が生じます。 ●となると、(1)のたまたま偶然そこで1/400に当選したとなると、(5)での現象『執行準備中+保留表示カードが銀カード』は何だったのか?これも矛盾になると思います。 どなたか、可能性が解る方いましたら是非、解説を御願い致します。

  • パチンコのチューリップ保留優先の台について。

    パチンコのチューリップ保留優先の台について。 確変などで、スタートチャッカーとチューリップに保留玉が沢山入る状態で、スタートチャッカーの入賞が当りを引いたとします。 この場合、チューリップの保留玉が切れるまで、大当りは先伸ばしされ続けるのですか? また、チューリップの方で大当りを引いたら、スタートチャッカーの大当りは無効扱いになるのですか? 抽選のシステムを教えてほしいです。

  • パチンコ 保留での当たり

    殆どのパチンコ機種がヘソからの保留4、電チューでの保留4の合計8つの保留を持っていると思います。 そして基本的には電チューの保留からの消化になると思います。 それとパチンコは玉がヘソ(もしくは電チュー)に入った瞬間に抽選をしています。 では例えば大当たり(確変)を引いた時、保留が0だったとします。 この状態で大当たり中にヘソに4つ保留が溜まりました。 大当たりが終わり、確率変動が始まります、すると一回転目で当たりました。 これはつまり、大当たり中にヘソに入賞した玉で当たった、という事になりますよね? という事は確変が当選した時点で、以後ヘソに入賞した玉は確率変動中の確率での抽選を受ける、(たとえそれが大当たり中であっても)という事になると思います。 だとすれば、仮にある機種で保留0の状態で大当たりを引いたとします。 そして大当たり中に保留が4つ溜まりました。 この時内部的には3つ目の保留が大当たり(確変)に当選していたとします。 この状態で大当たりが終わり、確率変動が始まりました。 最初は当然ヘソの1個目の保留が消化されます、その間に電チューに玉が入賞しました・・・。 この場合です。 この場合、よほど釘が悪くなければヘソの保留は3を切らないと思います。 そしてしばらく打っていれば電チューから大当たりを引くと思います。 この時、元々の残っているヘソ保留3つ目の分の当たりはどうなるのでしょうか? 最終的に時短が終わり、ヘソの保留の消化時に当たりとして出てくるのか、それとも無効になるのでしょうか? 最初に書きましたが、パチンコは玉がヘソに入った瞬間に抽選をしているはずです。 それが大当たり中のみ例外で、当たり中の入賞は無抽選としておいて、当たりが終わった瞬間に全保留にその内部通りの確率で再抽選をおこなうのでしょうか? 

  • 確変当選後の保留について

    以前から疑問に思っていたのですが、確変中に電チュー入賞からの 保留を優先で消化し、ヘソ入賞からの保留は電チュー保留が無くなって から消化する機種がありますよね?(旧北斗の拳など) こういった機種で、通常時に確変に当選した場合、その後のヘソ入賞での 当選確率は、確変時の確率になるのでしょうか? 分かり難いかも知れませんが、私の場合、  1.確変に当選(ヘソ入賞の保留は満タン)  2.確変を消化(1.でのヘソ入賞の保留は残ったまま)  3.確変終了、時短突入(1.でのヘソ入賞の保留は残ったまま)  4.時短抜け、1.でのヘソ入賞保留を消化中に、大当たりに当選 といった現象を何度か経験しております。潜伏確変の有無はセグで確認して いますので、潜伏中ということはありません。 もしそうであれば、通常時に大当たりしそうなアツいリーチが来た時は打ち出しを 止めるのではなく、保留を満タンにするまで打った方がお得ということになります。 旧北斗では上記現象が多々あったのですが、新北斗では入賞順に消化するためか、 保留連荘をした経験がありませんので、ふと疑問に思いました。 どなたか分かる方、回答お願い致します。

  • 甘デジ・「海シリーズ」の確変中の抽選は、いつ行なわれているのでしょうか

    甘デジ・「海シリーズ」の確変中の抽選は、いつ行なわれているのでしょうか? 甘デジについて、教えて下さい。 「アグネス・ラム」でも「地中海」でも「沖縄2」でも構わないのですが、甘デジの 「海シリーズ」において、大当たり終了後、5回転の確変がありますが、この「5回転」 というのは、どのタイミングで、確変状態の確率での大当たり抽選を行なっているので しょうか? 大当たりした際、保留玉が満載の場合がありますが、内部で大当たりを引いた瞬間に、 その時の保留玉は、確変時の大当たり確率で再抽選をしているのでしょうか? それとも、大当たりラウンド終了後のタイミングで、再抽選をしているのでしょうか? そう考えれば、ミドルスペックの通常の「海シリーズ」でも、必死の思いで、ようやく 確変を引いても、大当たりラウンド終了後の保留玉消化で、偶数絵柄のノーマルリーチ で、呆気なく、ワンセットで終わりということも、よくあります。 甘デジの「海シリーズ」での「確変5回転」において、確変の確率での大当たり抽選は、 いつ行なわれているのか、教えて下さい。

  • 振り分け率の計算方法

    パチンコ機のスペックで以下のような機械があります。大当りの振り分けが A50.0%確変で電チューサポートあり B15.4%確変で電チューサポートなし C26.9%通常 E7.7%で確変で電チューサポートありから抽選されれば電チューサポートありで、それ以外が電チューサポートなしです。 E7.7%のうちの電チューサポートありの割合を計算でだしたいんですがどうやったらいいですか? これを算出できると電チューサポートありの期待値の計算ができるのですが、よろしくお願いします。 用語の意味ですが 確変:通常確率から高確率に移行している状態    たとえば1/300の確率がある図柄で大当りすると   大当り終了後確率が1/50になっていること 電チューサポートありまたはなし    確変に入ったとき電チューサポートがある場合玉を減らさずに遊技でき、サポートがない場合は通常遊技と同じ状態で遊技します。 通常:大当り終了後通常の遊技状態にもどります。

  • 時短って?

    エヴァンゲリオンがやりたくて、スロットからパチンコに浮気したものです。 パチンコの時短についてよく理解できないので教えてください。 確変でない大当たり終了後のチャンスタイムですが、 私が調べたところによると、時短とは終了後100回転は玉を減らさずに回せるという おまけ程度のものだと出てきました。 それにしては、時短中に引き戻すことが多いと感じますし 時短中に大当たりをひいたとき、台のデータを確認すると 前のあたりが「確変」としてカウントされていることも気になります。 もうひとつ気になることは、 パチンコは、スタートチャッカー(エヴァ機だと上のチャッカー)に入った玉は大当たりの抽選をしているが 下のチャッカー?(電チューの動くところ)に入った玉は回転するが、大当たりの抽選をしていないと聞きました。 と、すると時短中は、下のチャッカーにたくさん玉が入るので、 実際は100回転中の半分以上大当たりの抽選していないということなのでしょうか? それでも、時短中の100回転と、通常の100回転だと 時短中の方が当たりやすいと思いますが、どうしてなのでしょうか? 専門用語がよくわからずうまく説明できませんでしたが、よろしくお願いします。