• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

CentOS5,2 / yum-cron を入れられない

http://centossrv.com/ を参考にしつつ、 CentOS5.2を使って、yum-cron を入れようとしたのですが、以下のように入れられません、 どうすればいいのでしょうか? (別のレポジトリを追加する必要があるのでしょうか?・・・ただその方法は分かりません) なお、CentOS5.3からは、yum-cronが削除されたと、たまたま見かけたのですが、 特に問題ないのでしょうか?あるいは今後どのように対応すべきでしょうか? よろしくお願いします。 [root@centos52 var]# yum install yum-cron Loaded plugins: fastestmirror Loading mirror speeds from cached hostfile * base: www.ftp.ne.jp * updates: www.ftp.ne.jp * addons: www.ftp.ne.jp * extras: www.ftp.ne.jp Setting up Install Process Parsing package install arguments No package yum-cron available. Nothing to do [root@centos52 var]#

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数326
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • pakuti
  • ベストアンサー率50% (317/631)

www.ftp.ne.jp を見ましたが、yum-cronのパッケージは存在しています。 http://srv2.ftp.ne.jp/Linux/packages/CentOS/5.2/os/i386/CentOS/yum-cron-0.6-1.el5.centos.noarch.rpm centosのバージョンが実は5.3 って事は無いですか? もしも本当に5.2であるならば 上記rpmをダウンロードして、インストールすればインストールは可能です。 但し、何故yumでインストールが出来ないかの調査は行う必要があるかと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

[root@centos52 ~]# uname -a Linux centos52 2.6.18-92.1.18.el5xen #1 SMP Wed Nov 12 10:35:03 EST 2008 i686 i686 i386 GNU/Linux [root@centos52 ~]# [root@centos52 ~]# cat /proc/version Linux version 2.6.18-92.1.18.el5xen (mockbuild@builder16.centos.org) (gcc version 4.1.2 20071124 (Red Hat 4.1.2-42)) #1 SMP Wed Nov 12 10:35:03 EST 2008 [root@centos52 ~]# なので、CentOS5.2だと思います。 それに、 https://vpsstock.jp/apply/index でVPSを申し込んだ(ばかり)なのでCentOS5,2かと(OSのみでたのみました) なお、VPSがさっき開通したばかりで、やったのは、いかがすべてです。 root ログインしたあと・・・rootのパスワードをかえて・・・ ################################# #useradd miya #passwd miya #usermod -G wheel miya #useradd admin #passwd admin #usermod -G wheel admin # vi /etc/pam.d/su #auth required pam_wheel.so use_uid ↓ auth required pam_wheel.so use_uid ← コメント解除 管理者用一般ユーザからはrootになれて、管理者以外の一般ユーザからはrootになれないことを確認 # /etc/rc.d/init.d/yum-updatesd stop  # yum -y remove yum-updatesd # yum -y install yum-fastestmirror (上記解説URLにのってたけど、すでにはいってた) # yum -y update  このじてんで、解説URLには # yum -y install yum-cron  とあるが失敗。 ################################# なお、解説URLにはそのあと [root@centos ~]# getenforce ← SELinux状態確認 とあるのですが、 コマンドみつかりませんで、 [root@centos52 ~]# yum list | grep enforce しても、該当なしでした・・・なぜでしょう。 よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • CentOS yumについて

    http://ftp.riken.jp/Linux/centos/5/isos/i386/ で"CentOS-5.3-i386-bin-DVD.iso"をインストールし http://centossrv.com/centos5-init.shtml を参照しながらOSをインストールしていますが yum -y install yum-fastestmirror ↑を実行したところ [root@host203 ~]# yum -y install yum-fastestmirror Loaded plugins: fastestmirror Loading mirror speeds from cached hostfile * base: ftp.nara.wide.ad.jp * updates: ftp.nara.wide.ad.jp * addons: ftp.nara.wide.ad.jp * extras: ftp.nara.wide.ad.jp Setting up Install Process Parsing package install arguments Package yum-fastestmirror-1.1.16-13.el5.centos.noarch already installed and latest version Nothing to do [root@host203 ~]# と表示されインストールが出来ません。 別の方法などがございましたら教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • centOS5.3 インストール後の設定 yum

    linuxに関して完全に初心者です。ネットワークの知識なんかもほぼありません。 今、 http://centossrv.com/centos5-init.shtml このサイトを参考にして設定を進めているのですが、いきなりつまづいてしましました。 (4)rootになれるユーザを管理者のみにする までは進めたのですが、(5)以降ができません。 色々といじってしまったかもしれなくてわけがわからない状態です…。最初どんな表示がでたのかは覚えていませんが、今現在は /etc/rc.d/init.d/yum-updatesd stop を実行すると -bash: /etc/rc.d/init.d/yum-updatesd: No such file or directory(そのようなファイルはフォルダにない?) と表示されます。 yum -y remove yum-updatesd を実行すると Loaded plugins: fastestmirror Setting up Remove Process No Match hor argument: yum-updatesd No Packages marked for removal と表示されます。 yum -y install yum-fastestmirror を実行すると Loaded plugins: fastestmirror Loading mirror speeds from cached hostfile Could not retrieve mirrorlist http://mirrorlist.centos.org/?release=5&arch=i386&repo=os error was [Error 4] IOError: <urlopen error (-3, 'temporary failure in name resolution')> Error: Cannot find a valid baseurl for repo: base と表示されます。 yum -y update を実行すると yum -y install yum-fastestmirrorの時と同じ結果が返ってきます。 yum -y install yum-cron を実行すると yum -y install yum-fastestmirrorの時と同じ結果が返ってきます。 /etc/rc.d/init.d/yum-cron start を実行すると -bash: /etc/rc,d/init.d/yum-cron: No such file or directory と表示されます。 chkconfig yum-cron on を実行すると error reading information on service yum-cron: No such file or directory と表示されます。 インストールの時点のホスト名やIPアドレスに関しては、 http://centossrv.com/centos5.shtml と同じように設定しました。 こんな序盤でつまづくなんて恥ずかしいですが、全く意味がわからず本当に困っています…。そもそもパッケージというものが何なのかすら分かっていません。 こんな状態ですが、どうか助けていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

  • vncserverが使えない

    CentOS6.2を使用しています。 yum install vnc-server してインストールに成功したと出たのですが、 コンフィグファイルも実行ファイルも見つかりません。 以下のような表示が出て再インストールもできません。 [root@****~]# yum install vnc-server Loaded plugins: fastestmirror, refresh-packagekit, security Loading mirror speeds from cached hostfile * base: mirror.steadfast.net * extras: centos.mirrors.hoobly.com * updates: mirror.metrocast.net Setting up Install Process Package tigervnc-server-module-1.0.90-0.17.20110314svn4359.el6.x86_64 already installed and latest version Nothing to do わかる人います?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

・まず、CentOSのバージョンの調べ方ですが。 [xxx@xxxx ~]$ cat /etc/redhat-release CentOS release 5.3 (Final)  ←表示 ・ちょっとお聞きしたいのですが、インストールする際に、開発ツールとベースの両方にチェック入れましたか?  もしくは確認して欲しいのが、これらが選択されていない場合、インストールが出来ない場合が多々あると思うのですが。

参考URL:
http://centossrv.com/centos5.shtml

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

>すみせん、「5.3」だとゆyum-cromだけでyumもはいしになっているのでしょうか すいません、誤字だらけで質問内容の意味が伝わりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

winarrow07です。 >なぜ、5,3からyum-cron はなくなったのでしょうか? >yum-cronは便利だと思うのですが・・・。 私に言われても困るのですが、何かしら理由があるんだとは思います。 もしかしたらしばらくしたら"復活"(yumでインストール可能)ってことに なるかもしれません。 現状としては、rpmで導入されている方が多そうな気がします。 yum-cronだけyumで管理できないので気持ち悪いと思われるかも しれませんがいずれそういうものも出てくると思うので我慢するしかないかと。 rpmで管理できますし、make installでの導入よりいいと思います。 >(rpmから入れても、yum -y installの対象になりますか?) ならないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>私に言われても困るのですが、何かしら理由があるんだとは思います。 もしかしたらしばらくしたら"復活"(yumでインストール可能)ってことに なるかもしれません。 すみせん、「5.3」だとゆyum-cromだけでyumもはいしになっているのでしょうか 質問たてつづけで拘縮ですが、よろしくお願いいたします。

  • 回答No.2

ちょっと伝えづらいですが。 yumの設定にある #baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/os/$basearch/ とかあると思います。$releaseverは5.2とか5.3ではなくて、4とか5とかのメジャーバージョンと思います。 つまり、http://・・・/centos/5/を見に行っていると思います。 centos/5/は最新版と同じものが入っています。つまりCeontOS5.3。 だからだと思います。(yumはCentOS5.3のパッケージを見にいっている) 実際、http://mirror.centos.org/centos/を見てみてください。5/は5.3/の内容と同じになっていると思います。(タイムスタンプを見ると) CENTOS5.3ではyum-cronはないとのことなので、「そんなパッケージ(yum-cron)はないよ」となっているのでは。 なのでCentOS5.2のパッケージを見に行くようにURL(yumの設定)を変更するか、rpmで入れるしかないかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ところで、そもそも論で恐縮ですが、 なぜ、5,3からyum-cron はなくなったのでしょうか? yum-updatesd はおもいので、以下のようにしたほうがいい、いくつかのサイトにかいてあったのですが・・・ ######################## # /etc/rc.d/init.d/yum-updatesd stop  # yum -y remove yum-updatesd でyum-cron 入れる。 ################### なので、yum-cronは便利だと思うのですが・・・。 (確か)CentOS4にはなくCentOS5になってせっかくできたものなのに・・・。 CentOS5,3を使ってるような方は、どうなさってるのでしょうか? cronで[yum -y install]と設定してるのでしょうか? あるいは、おっしゃっていただいたようにyumの設定かえたりrpmをから入れてるのでしょうか・・・? (rpmから入れても、yum -y installの対象になりますか?) //----------------------------------------------------------- できれば、無難に、デファクトスタンダードのやり方でやりたいと思って、 どうやら有名らしい、前述のサイトの通りにやろうと思ったのですが・・・。 (あるいは他のベターなサイトありますでしょうか?英語サイトでもかまいません・・・が、日本語設定云々の記述がないのが難点・・・かも) よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • Linux CentOS6.3 aptインストール

    先日CentOS 6.3 Final (kernel-2.6.32-279.11.1.el6.i686)を ノートPCにインストールしました yum仕様だったのでUbuntu等で使っていたapt-getコマンドをインストールしようとしたら (管理権限) # yum install apt Loaded plugins: fastestmirror, refresh-packagekit, security Loading mirror speeds from cached hostfile * base: ftp.iij.ad.jp * extras: ftp.iij.ad.jp * updates: ftp.iij.ad.jp Setting up Install Process No package apt available. Error: Nothing to do と出ました。どうすればaptをインストールできるでしょうか? 追加するリポジトリなど必要なことがあれば教えていただきたいです

  • yum updateができません。OSが壊れたのでしょうか?

    centosがvm上にインストールされています。 [root@localhost ~]# yum update Loaded plugins: fastestmirror Loading mirror speeds from cached hostfile file:///media/VMware%5C%20Tools/repodata/repomd.xml: [Errno 5] OSError: [Errno 2] そのようなファイルやディレクトリはありません: '/media/VMware\\ Tools/repodata/repomd.xml' Trying other mirror. Error: Cannot retrieve repository metadata (repomd.xml) for repository: a. Please verify its path and try again yumでタブをおすと [root@localhost ~]# yum yum yum-updatesd 他のオプションがでてきません。

  • CentOSでyumアップデートできなくなりました。

    こんにちは、CentOS 4.5を使っております。 ・ネットワーク環境上、Proxy不要 ・yum-plugin-fastestmirrorをインストール ・/etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo↓ [base] name=CentOS-$releasever - Base mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=os&cc=JP #baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/os/$basearch/ gpgcheck=1 gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-centos4 priority=1 protect=1 #released updates [update] name=CentOS-$releasever - Updates mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=updates&cc=JP #baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/updates/$basearch/ gpgcheck=1 gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-centos4 priority=1 protect=1 #packages used/produced in the build but not released [addons] name=CentOS-$releasever - Addons mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=addons&cc=JP #baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/addons/$basearch/ gpgcheck=1 gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-centos4 priority=1 protect=1 #additional packages that may be useful [extras] name=CentOS-$releasever - Extras mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=extras&cc=JP #baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/extras/$basearch/ gpgcheck=1 gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-centos4 priority=1 protect=1 #additional packages that extend functionality of existing packages [centosplus] name=CentOS-$releasever - Plus mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=centosplus&cc=JP #baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/centosplus/$basearch/ gpgcheck=1 ・/etc/yum.conf↓ [main] cachedir=/var/cache/yum debuglevel=2 logfile=/var/log/yum.log pkgpolicy=newest installonlypkgs=kernel kernel-smp kernel-devel kernel-smp-devel kernel-largesmp kernel-largesmp-devel kernel-hugemem kernel-hugemem-devel distroverpkg=centos-release tolerant=1 exactarch=1 retries=20 obsoletes=1 gpgcheck=1 plugins=1 5007/08/28からすべてのレポジトリに接続できなくなっています。 baseurlをftp.riken.jpにしても接続できませんでした。 どなたか解決策をご教授ください、お願いいたします。

  • yumが使えなくなってしまいました。

    CentOSを使っています。 特に設定ファイルを編集した覚えはなく、 調べてはみたのですが分からなくて困っています。 できれば教えていただけないでしょうか? [root@localhost yum.repos.d]# yum install yum Setting up Install Process Setting up repositories Cannot find a valid baseurl for repo: update Error: Cannot find a valid baseurl for repo: update [root@localhost yum.repos.d]# less CentOS-Base.repo #released updates [update] name=CentOS-$releasever - Updates mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=updates #baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/updates/$basearch/ gpgcheck=1 gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-centos4

  • インストールできないパッケージ?

    ログ監視ツールを入れたいので # yum -y install swatch と、入力したのですが [root@△△~]# yum -y install swatch Loaded plugins: fastestmirror, refresh-packagekit Loading mirror speeds from cached hostfile * base: rsync.atworks.co.jp * extras: rsync.atworks.co.jp * updates: rsync.atworks.co.jp Setting up Install Process No package swatch available. Error: Nothing to do と、出ます 一応 rpm -q swatch でチェックしましたが インストールされてません 以前、別のパッケージの時で解決した方法で yum remobe swatch をやりましたが これでも Loaded plugins: fastestmirror, refresh-packagekit Setting up Remove Process No Match for argument: swatch Loading mirror speeds from cached hostfile * base: rsync.atworks.co.jp * extras: rsync.atworks.co.jp * updates: rsync.atworks.co.jp No Packages marked for removal と、出ます swatch を インストールするには特別な方法があるのでしょうか??? ちなみに、このサイトを参考にしました・・・ http://centossrv.com/swatch.shtml yum update もやりました・・・

  • CentOS初期設定chkconfig認識不可。

    いつも教えて頂きありがとうございます。 標記の件。 http://centos.server-manual.com/centos5_setup.html に沿って初期設定を行っています。 説明では下記です。 [root@centos ~]# /etc/rc.d/init.d/yum-updatesd stop [root@centos ~]# chkconfig yum-updatesd off [root@centos ~]# yum -y update [root@centos ~]# yum -y install yum-cron [root@centos ~]# /etc/rc.d/init.d/yum-cron start [root@centos ~]# chkconfig yum-cron on [root@centos ~]# chkconfig --list yum-cron ところが実行すると [root@localhost kouzou]# /etc/rc.d/init.d/yum-updatesd stop yum-updates を停止中: [ OK ] [root@localhost kouzou]# chkconfig yum-updatesd off bash: chkconfig: command not found また他の # chkconfig yum-cron on # chkconfig --list yum-cron に関してもbash: chkconfig: command not found が出ます。 これでは前に進めません。 どなたかアドバイスの程、宜しくお願い申し上げます。

  • 認証が必要なプロキシー経由でyum

    お世話になります。 認証が必要なプロキシー経由でyumを行いたいのですが認証が通らず困っています。 OS: CentOS release 5.5 (Final) /etc/yum.confを編集 proxy=http://プロキシーサーバー名:8080 proxy_username=ユーザID proxy_password=パスワード(平文で設定) 上記設定を外すとタイムアウトが発生するので、確実に使っているようですがユーザID・パスワードの設定値がおかしいようです。 Firefoxでブラウジングはできるので上記の値は間違っていないと思いますが認証が通らない原因として考えられることはありますでしょうか? 【実行例】 root@localhost etc]# yum update Loaded plugins: fastestmirror Loading mirror speeds from cached hostfile Could not retrieve mirrorlist http://mirrorlist.centos.org/?release=5&arch=i386&repo=addons error was [Errno 14] HTTP Error 407: Proxy authentication required Could not retrieve mirrorlist http://mirrorlist.centos.org/?release=5&arch=i386&repo=os error was [Errno 14] HTTP Error 407: Proxy authentication required 以下省略

  • CentOS7にchromeインストール。

    [root@localhost kouzou]# vi /etc/yum.repos.d/google-chrome.repo [root@localhost kouzou]# yum install -y google-chrome-stable 読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks File contains no section headers. file: file:///etc/yum.repos.d/google-chrome.repo, line: 2 'google-chrome]\n' [root@localhost kouzou]# yum install epel-release 読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks File contains no section headers. file: file:///etc/yum.repos.d/google-chrome.repo, line: 2 'google-chrome]\n' いつも教えていただきありがとうございます。 以前は簡単に出来ていたのに最近難しいです。 どなたか教えてください。 ご回答のほど、宜しくお願い申し上げます。

  • CentOS6.4にコーデックをインストールしよう

    として yum install gstreamer-plugins-bad.x86_64 を実行すると以下のエラーが発生します. # yum install gstreamer-plugins-bad.x86_64 Loaded plugins: fastestmirror, priorities, refresh-packagekit, security Loading mirror speeds from cached hostfile * base: www.ftp.ne.jp * epel: ftp.iij.ad.jp * extras: www.ftp.ne.jp * rpmforge: mirror.fairway.ne.jp * updates: www.ftp.ne.jp 93 packages excluded due to repository priority protections Setting up Install Process Resolving Dependencies --> Running transaction check ---> Package gstreamer-plugins-bad.x86_64 0:0.10.19-3.el6.rf will be installed --> Processing Dependency: libmodplug.so.0()(64bit) for package: gstreamer-plugins-bad-0.10.19-3.el6.rf.x86_64 --> Finished Dependency Resolution Error: Package: gstreamer-plugins-bad-0.10.19-3.el6.rf.x86_64 (rpmforge) Requires: libmodplug.so.0()(64bit) Available: libmodplug-0.8.7-1.el6.rf.x86_64 (rpmforge) libmodplug.so.0()(64bit) Installed: 1:libmodplug-0.8.8.3-2.el6.x86_64 (@epel) Not found You could try using --skip-broken to work around the problem You could try running: rpm -Va --nofiles --nodigest # この自体に対処する方法は有るでしょうか? 有ったら教えてください. よろしくお願いします.

  • [yum-cron start]したら、[Enabling nightly yum update]と表示されるのはウソ?

    CentOS5 VPSです。 -bash-3.2# /etc/rc.d/init.d/yum-cron start Enabling nightly yum update: [ OK ] -bash-3.2# chkconfig yum-cron on -bash-3.2# としても、 -bash-3.2# crontab -l no crontab for root -bash-3.2# なのですが、 「Enabling nightly yum update:」 というのは、ウソというか、yum-cron startしても、 結局、crontab -eしないといけないのでしょうか? で、もし「yum-cron stop」 お教えいただければ幸いです。したら、またcrontab -eしないといけないのでしょうか? ためしてみれば、結果はわかるのですが、 勘違いしているかもとおもい、ねんのため質問させてください。 (nightly とまでいわれるので、どうも不思議でして) よろしくお願いいたします。