• 締切済み
  • 困ってます

BMW M3エンジン???

2001年式BMWのE46M3 6F車です。走行5万Km。通常走行に問題は無いのですが、全開走行にて油温計が100度を超えると4000回転にてリミッタ-が掛かった様な状態になり、エンジンが、スト-ルします。停止状態の空ぶかしでも4000以上回りません。エンジンキ-OFFにてリセットする様ですぐに元に戻ります。3日後にエンジン始動後、すぐにチェックランプが点灯した為、ディラ-にて点検したところ、ガス欠キャタライザ-保護の為、エンジン制御とのエラ-コ-ド、リセットにて消灯しました。それ以外の異常コ-ドは、出ていないため様子を見てくださいとのことでした。30Km程ゆっくり走行して帰宅、車庫入れの為、軽くエンジンを吹かしたところ、チェックランプが点灯。ディラ-も原因不明とのこと・・・ 現在、始動、アイドリング等不具合は、感じませんが、やはり油温を100度位に上げるとリミッタ-が掛かり4000回転以上回りません。水温は、異常無しです。中古車購入の為、交換部品の履歴は、不明です。詳しい方おられたらアドバイスお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1952
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.2

46M3は、初期の頃メタル不良でかなり問題になりましたね。 エラー発生時とキャタ不良の関連性が分からないですね。 異常燃焼って事ですかねぇ・・・・。 直接的な答えとはなりませんが ディーラーで購入したのでしたら、走行チェックやDMEチェックをお願いしては如何でしょう? あとO2センサ、ファンカップリング等水冷系もチェックする方が宜しいかと思います。 VANOSとクランクシャフトセンサーもそろそろ怪しい頃かと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。御指摘どおりエラー発生時とエラーコードの関連性がよく分かりません。チェックランプも数日してからいきなり点灯しました。ただディラーのテスターには、発生時の走行距離数も出ておりましたので関連はあるとは思われますが・・・ 冷却系は、水温計その他の状態からも異常は、見られません。 中古購入でディラー購入でもありません。又、アドバイスありましたらよろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • BMW E46 318i AT警告灯について

    2003年式のMスポーツですが、最近になって、朝一の始動後にAT警告灯が点灯するようになりました。併せてEMLも点灯しています。また、エンジンチェックランプも点灯します。 ただし、しばらく(15分ぐらい)走行した後に再始動するとAT警告灯とEMLは点灯せず、エンジンが冷めないうちは再発しません。エンジンチェックランプは点灯したままですが、そのまま長い時間走行していると消灯します。点灯中は変速時のショックが大きくなりますが、1-5速、Rすべて変速します。どのような原因が考えられますでしょうか?

  • bmwエンジン停止

    2001年320i av22乗っています エンジン好調 アイドリング好調なのに走行中突然エンジン止まりバッテリーランプ オイルランプがつきました 路肩によせパーキングに入れエンジン始動しました 1カ月前にも同じことがおきてます エンジン絶好調なのになぜ?

  • FTRのエンジンがおかしい…?

    宜しくお願いします。 1、寒いからなのか?エンジンの動きが変です。 チョークを引いて、エンジンが回るまで何度も何度もギュルギュルとセルを回し、やっと始動した後しばらく暖まるまで様子を見て…Nでちょっとエンジンをふかします(運転前)。が、発進できる程の回転数に上がる前にズコンとエンストしてしまいます。 2、上記を何度かやって、やっとエンジンが安定して回ってくれたところで恐る恐る1時間ほど走りました。…走行中にアイドリングとエンジンの回転数が不安定になり再びエンスト。セルを回し続けていると、最初はギュルギュルいってましたが次第に「ヴヴヴ…」と、か弱い音に変化してエンジンがかからない!(ランプ類は点灯していた)。数分後に再び回したところ今度は何故か?一発でエンジン始動…。 この調子の悪さ?の原因は一体何なのでしょうか?素人の分かる範囲では、ガソリンは十分ある/ONにしてランプ類は点灯する/セルは回る/エンジン始動・走行したのでバッテリーが弱っている訳ではない?(走行中にエンジンの調子が変になる為)…程度です。 保管は野ざらしにはしていません。 考えられる原因は一体何なのでしょう?

  • 回答No.1
  • nrb
  • ベストアンサー率31% (2227/7020)

別に詳しくないけど ここ車店馬鹿だ 私ならば即、他のデイラーに移動しますね ガス欠キャタライザ-保護の為、エンジン制御とのエラ-コ-ド、リセットにて消灯しました これだけ情報あれば特定は可能な筈です キャタライザ-とは触媒(マフラーで排ガスをきれいにする装置) 自動車の排気ガスというのは有害物質沢山でます 有害ガスは、燃料の不完全燃焼によって起こるCO(一酸化炭素)、HC(炭化水素)、NOx(窒素酸化物)等がててきます 燃料が濃くても薄くても、それに応じて有害ガスが発生します。 良い混合比が得られても、燃焼室でキッチリ燃えない分は、有害ガスとして排出されます。ここで働くのがキャタライザ(触媒)です。 でも有害物質沢山が多くなりすぎると触媒では吸収しきれません そのような状態→エンジンが不完全燃焼に成ってります のでエンジン異常でエラーがでます からんで来るのは沢山あります 重要 重要 エンジン制御とのエラ-コ-ド これは何が出てますか 重要 重要 このエラーコードが何なのか 触媒の温度異常 O2センサーの異常 とかあるはずです これが判れば あとはセンサーが不良なのか それとも部品の不具合で不完全燃焼に成っているのか その他 可能性があるのから切り分けしていく事に成ります 必要な情報は エラーコード 及び 油温を100度位で 保護が働く構造なのか 及び 油温を100手前で保護が働かない状態ではエンジンは上まで綺麗に回るのかですね この変の情報が欲しいですね  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。御指摘どおり不完全燃焼によるチェックランプ点灯と思われますが、センサー異常等のその他のエラーコードは、何も出ておりません。色々な不具合の可能性があり、特定は、難しいと思われますが、何かヒントを頂ければありがたいと思い質問させてもらいました。油温100度以下では、エンジンは、上まで綺麗に回ります。取り扱い説明書にも120度までは、異常でないと書かれております。全開走行をして油温が、100度を超えると保護が働く様です。 その時の水温は、正常値で安定しております。アイドリングも安定しております。4000回転までは綺麗に吹けます。又、この時、エンジンキーOFFにてエンジンをかけ直すと瞬時に復帰して上まで回ります。ただ、又すぐに同じ状態に戻ります。又、この状態で通常走行にて油温が、下がってもエンジンをかけ直してリセットしないと保護が効いたままです。どこから手をつけようか悩んでおります。何かアドバイスありましたらよろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • エンジンチェックランプの点灯について

    はじめまして、私はダイハツ社製のソニカに乗っているのですが、最近エンジンチェックランプが点くようになりました>< 症状としましては、一晩とか走行後2~3時間くらい車を置いてエンジンをかけるとランプが点灯します。ですが10分くらい走行後エンジンを止め再始動するとランプは点灯しません。チェックランプ点灯中に走行していても特に不具合もなく普段通りの感じですが、やっぱり警告灯がついていると気になって仕方ありません>< 純正から変更しているパーツはエアクリーナーをTOP FUELのパワーチャンバーに変え、APEXのAFC-neoという燃調コントローラーとグレッディのPROFEC easyというブーストコントローラーを取り付けています。 最初はBLITZの燃調コントローラーをつけていたのですが、このときまでは一回もチェックランプは点灯しませんでした。 配線不良なども疑ったのですが全て半田付けしているので問題はありませんでした>< 燃調コントローラー、ブーストコントローラーの電源は同じECUのIG電源から取っています。 どなたか原因と思われる事を思いつかれる方が居ましたら教えていただけないでしょうか??どうかよろしくお願いいたします><

  • レガシーBG5 エンジンチェックランプについて!

     H8年BG5後期MT車に乗っています。エンジンチェックランプが4000回転くらいまわしたところから常に点灯するのですがどうしてですか?検査対応マフラーと、きのこ型むきだしタイプのエアークリーナーをつけています。やはりエアークリーナーが原因なんでしょうか?それともエアフロセンサーが悪いのでしょうか?中古でエアクリーナーとエアフロセンサーを探して戻そうと考えているのですが、中古は具合悪いでしょうか?詳しい方教えてください。

  • '01 サバーバン エンジン不調

    '01 サバーバン エンジン不調 初めまして。'01 サバーバンについて教えて下さい。 ここ数日、低速走行中(1200回転位)にアクセル踏んでいるのにも関わらず、 エンジンが息継ぎするような感覚があります。 その後1度だけ、80キロ位で走行中に突然エンジン回転数が上がらなくなり、 通常走行できなくなりました。ただ、エンジンは停止するわけではなく、 アクセル踏んでいれば、かなりゆっくりでしたが加速し、 50キロ位までは速度がでました。 その時はSESランプ(エンジンチェックランプ)が点灯し、 メッセージウィンドウには「Reduce engine power」という警告が出ていました。 翌日エンジンを始動させたところ、SESランプ・メッセージウィンドウ共に消灯していて、 通常走行が可能になれました。 今のところ走行時にエンジンの息継ぎ感もなく、走行できていますが、 長距離走行することが多いので、今後同じような現象にならないか心配です。 この現象は何が原因で、一度直ったらといって、再発してしまうものなのでしょうか? お心当たりがあるかたいましたら、ご教授頂けると幸いです。

  • ホンダNC700DCTエンジンチェックランプ点灯

    皆様に質問です。よろしくお願いします。 以前から走行中に突然エンジンチェックランプが点灯していたのですが最近は確実に点灯するようになり、そのタイミングも分かりました。エンジン始動→Dモードで発進→シフトアップ(自動)→信号待ちなどで停止→再度発進→シフトアップ(自動)この時1速から2速に切り替わるタイミングでエンジンチェックランプが点灯。といった具合です。エンジン始動後のシフトアップ時には点灯しないがシフトダウンした後の1速から2速へのシフトアップで点灯します。エラーコードは86でコンピューターとの通信エラーとのことです。これはやはり単純にコンピューターの不具合でしょうか?個人的にはマグネックスイッチなるものが怪しいと思っています(年式は違うがホンダがリコールを出しているため)がこの様な症状が起こりうるのでしょうか?詳しい方、同じような症状が出たことのある方、有益な意見をお願いします。

  • E46後期318iのエンジン不調(長文です)

    今年1月に2003年式E46,走行55000kmを購入しました。ほぼ毎日,片道50km超の通勤に使用しています。 6月頃からエンジンチェックランプが点滅するようになり,7月の終わりごろからは点灯しっぱなしになると同時にアイドリングが不安定になったり,加速時に2000~2500rpmで振動がでます。 知り合いの工場で診断機を当ててみたところ,カムシャフトセンサーのエラーと3番シリンダーのミスファイヤが表示されました。 一度,リセットして様子を見ていましたが,8月頃には冷寒状態からのエンジン始動時は必ずチェックランプが点滅し,エンジンにバラつきが出るようになりました。 一度,エンジンを切って再始動すると大抵は普通の状態に戻り,ずっと不調のままということはありません。 診断機を購入し,ランプが点灯するたびにチェックをしていますが,ほとんどが3番シリンダーのミスファイヤ,イグニッションサーキットのエラーとなります。 コイルとプラグを交換しましたが,状態は変わらず,ディーラーでもコイル入れ替えなどの作業でチェックをしてもらいましたが,やはり3番シリンダーだけエラーが出ました。 電気系の可能性もあると見てバッテリーを新品に交換したところ,始動時にエラーは出るものの,多少改善されたように感じます。 無負荷状態での電圧は13.9~14.0Vでしたので,オルタネーターは大丈夫だろうということでした。 他に考えられるものとして,カムシャフトセンサー,ラムダセンサー,エアマスメーターあたりなのですが,どこから手を付けていいものか困っています。 状態としては次のような感じです。 1 冷寒状態からエンジンを始動して,しばらくは安定しているものの,少しエンジンが暖まるとバラつきが出始める(この時にエンジンチェックランプが点滅します)。 2 エンジンを一度切ってから再始動すると,チェックランプが消えることもあるが,消えなくてもエンジンのバラつきはほとんどなくなり,加速なども問題なくできるようになる。 3 マニュアルモードで3000rpmくらいをキープして走ると調子が良くなる。 4 エンジンの不調時に走行していると,電源が一瞬落ちたような状態(オーディオやナビの電源が落ちて,起動時の状態になる)が起こることがある。 原因として考えられるものを挙げていただけると参考になりますので,よろしくお願いいたします。

  • バリオス1型エンジン不調

    10キロぐらい走行した後、8000回転ぐらいで息継ぎをした感じになります。その現象が出た時に走行していると、エンストもしました。 その現象が出た時にマフラーからポンッって音もしていました。 止まっている状態からいっきに回せばそこまで気にならないのですが、ゆっくり回したり低速から回そうとすると、その現象が出ます。 エンストした後はエンジンはかかるのですが、回転をあげていないと止まってしまいます。 回転を上げたまま走れば走れます、又4000回転ぐらいで走行して信号などで止まってもエンジンが止まることはなくなります。 これで何が悪いかわかる方がいたらお願いします。

  • エンジン

    SUZUKI ワゴンR 通常ATの回転数は何ですか? 2000回転→時速0~35Km 3000回転→時速35~50Km 4000回転→時速50~60Km あとは速度に合わせてあがっていくだけです… ギヤチェンを上手くできてないみたいです… 車検を今年の5月に通しました。 僕のワゴンRが何年式か分からないのです… 走行距離は75000ぐらいです。 特長 4ドア テールランプはサイドじゃなく、下にあります。 最近エンジンの回転数と速度に合わせてうるさいんです… そして前輪の方から異音が… 一番不思議なのは内装のドリンクが置けるあたりの上をさわると熱くなってるんです… 何も車の事が分からないので分かるかた教えてください。

  • スズキ エンジンチェックランプ

    平成13年式 エブリイワゴン(DA52W)に乗っています。 先日、 大人3人乗車で高速道路を走行、向かい風で登り坂とエンジンに負荷が結構かかる状態で走行していました すると、エンジンチェックランプが点灯したんですが、このランプはどんなときに点灯するんですか? ちなみに点灯したときは、アクセルを強めに踏んで90キロで走行。向かい風で90キロ以上はスピードが出にくい状況でした。 ランプが付いてから80キロまでスピードを落としたらランプはすぐに消えました。 どんな異常が考えられるでしょうか?

  • ER34 スカイライン 警告灯ついてがエンジンが吹けない!

    ER34スカイライン(平成10年式) MTなんですが、 走行中や信号などで停車中に、メーターパネルの(TCS,SLIP,触媒マーク?)の三つのランプが点灯し1500回転以上吹けなくなりました。 一旦エンジンを切り、再度エンジンをかけるとランプも消え問題なく走行できますが、しばらくするとまた同じ症状がでます。 どなたか原因をお教えください。宜しくお願い致します。

  • エンジンの不調

    先日からエンジンの不調で悩んでいます。 90年代の車です。 セルを回すとエンジンがかかったあとストール。 かけたあと踏めば維持できます。 しかし踏み込んでも4000回転までしか行かず、トルクもありません。 エンジンチェックランプ点灯しており、ダイアグは正常コードです。(試しにほかのセンサのカプラを外して見ると異常コードが出てました) ディーラーが言うには回転が上がっても点火時期が進角していない。だから高回転で失火している。 デスビかECUではないかとのことです。 納車時にECU修理を行っており、液漏れしていたコンデンサを交換してあります。 取り外してチェックしていますが、特に目立ったものは発見できませんでした。 デスビのチェックをしたいのですがどのような方法がありますでしょうか。 またほかの原因として考えられるものがあればご教授願います。