• 締切済み
  • 困ってます

BMW E46 318i AT警告灯について

2003年式のMスポーツですが、最近になって、朝一の始動後にAT警告灯が点灯するようになりました。併せてEMLも点灯しています。また、エンジンチェックランプも点灯します。 ただし、しばらく(15分ぐらい)走行した後に再始動するとAT警告灯とEMLは点灯せず、エンジンが冷めないうちは再発しません。エンジンチェックランプは点灯したままですが、そのまま長い時間走行していると消灯します。点灯中は変速時のショックが大きくなりますが、1-5速、Rすべて変速します。どのような原因が考えられますでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1894
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2

早速ですが、オイルとフルードが暖まると警告灯が消えるんっすね? じゃ、前回のATF交換はいつやられました? 多分ATFとATフィルターの交換時期のお知らせっすよ。BMWのお約束っすね。5万km目途でフィルター交換する、交換にはフルードパンを抜かないと交換できない、いやパンを下ろしたらフルードも全部出ちゃうから 古いの戻すより新しいの入れたほうがいろんな意味で平気、なんっすね。 ご自分でやるには車をリフトアップできる環境とATF受ける容器と新しいATF注入する機器が必要になるんで、そういう作業はムリ、ならどの道整備工場に入れる事になりますわ。 確か俺、BMWのATF交換工賃とか前に記したような気がするんで 価格は根性と気合で探し当ててください。。。それ以前にBosch Car Service の工場が大体の工賃目安出してるんで それを参考にしたほうが早いですね。言うほど高くなかったような気がしますよ? 蛇足ながらアルファロメオのセレスピードは電子制御クラッチのオート機能付きマニュアルトランスミッションっすからアクチュエイターとかのお約束交換があるんっすね。でもBMWは昔ながらのトルクコンバータ、なんで基本構造が全く違うんっすわ。 だからアルファロメオの修理代で済めば御の字、トルコンの交換って 自殺したくなる程の高値を突き付けられるから。。。マジで。アルファのセレスピードが かわいい額に見えちゃうんっすよ。 で、EML点灯は。。。多分BMWには大量に装着されてるラムダセンサーあたりかな?。。。それとも。。。とATF交換前提で考えると時期的にある程度の絞り込みは出来ますが、どの道整備工場に持ち込むわけだから 一緒に見てもらうとイイっすね。 精神衛生上宜しくない 気持ち悪くて寝らんねえよ なら 通販でELM327ってのが2000円ほどで売ってるんでそれ買って、スマホアプリで BMW diagnostics で検索してスキャンアプリをダウンロードして(無料/広告あり ってのが結構あります)OBD2スキャンを掛ければEML警告灯に絡んだ不具合が提示されます。お乗りのBMWのOBD2コネクター位置は。。。OBD2コネクターの場所を纏めたアプリ(無料/広告あり ってのが結構あります)ってのもあるんで 一緒にダウンロ-ドするといいですね。 多分 こんな感じだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答いただきありがとうございます。 現在の走行距離は約12万キロで、ATFは一度交換されてるようです(時期は不明) とりあえずスキャナー買って診てみます。

  • 回答No.1
  • tadasi8
  • ベストアンサー率41% (1185/2824)

AT警告灯が数回転倒するのでしたら間違いなく電子制御回路・トランスミッション本体のどちらかもしくは両方の不具合でしょうしこの場合エンジン自体にも影響するはずですからエンジンチエックランプも点灯すると思います(確か今年から車検でエンジンチエックランプがエンジンスタートしても消灯出来ない場合は車検にパス出来なはずです…]とにかくBMWデイーラーで点検依頼するのが一番です。AT警告灯が1回点灯してその後消灯してから再点灯しなければ問題ないと思いますけどAT警告灯が再点灯するということはいずれシフト制御がどこかのポジションでロックされてしまう可能性大です。それにBMWの場合の電子制御は他の欧州車より複雑ですから走行不能になる前に早めに修理依頼しないと修理費用が余計に増えるだけです。私は故障の評判の高いアルファロメオ147Tiのセレスピードに乗ってますが御多分に洩れずセレスピードの故障を2回経験し一度目はセレスピードのアキュームレータで20万~その後ミッションの故障で中古のミッション乗せ換えその他で70万円~とATミッション修理で約100万円~以上の修理費がかかりましたので今はセレスピードミッション警告灯が1度でも点灯すればそのあと直ぐに消灯しても必ずデイーラーで点検受けてますが今のところセレスピードセンサーの誤検出でおさまってますがミッション警告灯が点灯繰り返すようであれば絶対にATミッションが故障してますので早めに重症になる前に修理お勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • E46後期318iのエンジン不調(長文です)

    今年1月に2003年式E46,走行55000kmを購入しました。ほぼ毎日,片道50km超の通勤に使用しています。 6月頃からエンジンチェックランプが点滅するようになり,7月の終わりごろからは点灯しっぱなしになると同時にアイドリングが不安定になったり,加速時に2000~2500rpmで振動がでます。 知り合いの工場で診断機を当ててみたところ,カムシャフトセンサーのエラーと3番シリンダーのミスファイヤが表示されました。 一度,リセットして様子を見ていましたが,8月頃には冷寒状態からのエンジン始動時は必ずチェックランプが点滅し,エンジンにバラつきが出るようになりました。 一度,エンジンを切って再始動すると大抵は普通の状態に戻り,ずっと不調のままということはありません。 診断機を購入し,ランプが点灯するたびにチェックをしていますが,ほとんどが3番シリンダーのミスファイヤ,イグニッションサーキットのエラーとなります。 コイルとプラグを交換しましたが,状態は変わらず,ディーラーでもコイル入れ替えなどの作業でチェックをしてもらいましたが,やはり3番シリンダーだけエラーが出ました。 電気系の可能性もあると見てバッテリーを新品に交換したところ,始動時にエラーは出るものの,多少改善されたように感じます。 無負荷状態での電圧は13.9~14.0Vでしたので,オルタネーターは大丈夫だろうということでした。 他に考えられるものとして,カムシャフトセンサー,ラムダセンサー,エアマスメーターあたりなのですが,どこから手を付けていいものか困っています。 状態としては次のような感じです。 1 冷寒状態からエンジンを始動して,しばらくは安定しているものの,少しエンジンが暖まるとバラつきが出始める(この時にエンジンチェックランプが点滅します)。 2 エンジンを一度切ってから再始動すると,チェックランプが消えることもあるが,消えなくてもエンジンのバラつきはほとんどなくなり,加速なども問題なくできるようになる。 3 マニュアルモードで3000rpmくらいをキープして走ると調子が良くなる。 4 エンジンの不調時に走行していると,電源が一瞬落ちたような状態(オーディオやナビの電源が落ちて,起動時の状態になる)が起こることがある。 原因として考えられるものを挙げていただけると参考になりますので,よろしくお願いいたします。

  • エッセ エンジンチェックランプ点灯

    ダイハツエッセL235S 最近エンジンブレーキ使用時にエンジンチェックランプが点灯することがあります 条件は エンジンが十分暖機済み(暖機完了前は全く症状は出ない) スロットル全閉時(速度が高いほど再現しやすい) ゆっくりした減速では点灯しない(アクセル全閉でも) 再始動時はリセットして点灯しない 燃費や加速性能は変化なし 再始動で消灯することからO2センサーは問題ないように思います この症状経験ある方、原因教えてください。

  • '01 サバーバン エンジン不調

    '01 サバーバン エンジン不調 初めまして。'01 サバーバンについて教えて下さい。 ここ数日、低速走行中(1200回転位)にアクセル踏んでいるのにも関わらず、 エンジンが息継ぎするような感覚があります。 その後1度だけ、80キロ位で走行中に突然エンジン回転数が上がらなくなり、 通常走行できなくなりました。ただ、エンジンは停止するわけではなく、 アクセル踏んでいれば、かなりゆっくりでしたが加速し、 50キロ位までは速度がでました。 その時はSESランプ(エンジンチェックランプ)が点灯し、 メッセージウィンドウには「Reduce engine power」という警告が出ていました。 翌日エンジンを始動させたところ、SESランプ・メッセージウィンドウ共に消灯していて、 通常走行が可能になれました。 今のところ走行時にエンジンの息継ぎ感もなく、走行できていますが、 長距離走行することが多いので、今後同じような現象にならないか心配です。 この現象は何が原因で、一度直ったらといって、再発してしまうものなのでしょうか? お心当たりがあるかたいましたら、ご教授頂けると幸いです。

  • フォルクスワーゲン ルポ(AT車)のエンスト

    平成15年式 フォルクスワーゲン ルポ 自分で2オーナー目です。 毎日、往復50キロ程度の通勤に使用してて、現在は8万キロ弱です。 ここ、数ヶ月エンジンチェックランプとEPCの点灯とエンストに悩んでいます。 症状の一つ目として、惰性走行中にEPCとエンジンチェックランプが点灯する。 走行には問題なく、EPCはすぐ消えるがエンジンチェックは何日後かに消えている。 頻繁に発生し、一週間のうち数回程度起こる。 二つ目として、月に2回程度のエンストが起きる。 惰性でカーブを通過中エンジンが切れている。ハンドルの重さで気づく。 三つ目として、信号待ちでアイドリング不安定になり、エンストする。 一旦、エンジンを停止させ再始動させると始動はするが、 アクセルを踏んでいないとエンストする。 しかし、10分後くらいに再始動すると何事も無かったように走る。 2年ほど前にEPC、エンジンチェックランプが点灯し、 O2センサーの異常とのことで交換しましたが、 結局、交換しても症状が改善せず、ワコーズのフューエルワンとRECSを施工したら ランプの点灯は消えました。 現在、ディーラーでなく修理工場(指定整備)に入れていますが、 症状が再現しないということで、決定的な対応が出来ていません。 プラグは寿命とのことで交換し様子見の状態です。 何か決定的な不良個所は分かりませんでしょうか。

  • バッテリーあがりでAT警告灯(BMW E46)?

    駐車中に完全にバッテリーをあげてしまいました。ブースターケーブルで接続して始動させたものの、全面インジケーターにオートマチックトランスミッション警告灯が点灯してしまい、また実際の走行でもシフトのアップダウン等がうまくできてないようです。これはバッテリーのあがったのが原因しているのか、偶然全く違う事象が同時に起こってしまったのか判断がつきません。よろしくご教示下さい。

  • ZZ-R 1100 C2型(91~) の警告灯(FUEL×2点滅+OI

    ZZ-R 1100 C2型(91~) の警告灯(FUEL×2点滅+OIL点灯)点灯について。 ZZ-R 1100 C2型(91~)走行距離27000キロに乗っているのですが、先日ツーリングに出掛けていたときの事です。 1時間半ほどの連続運転後、目的地に到着したので減速してギアをニュートラルにいれようとメーター周りに目をやると若干薄暗くFUELランプの2ヶ所が両方とも点滅(この時燃料は8分目位残っていました)+OILランプも点灯している事に気が付き(この時エンジンは回っていました)停車後エンジンを一度切って、再度セルを回したら一発で始動後何事も無かったかの様に警告灯は消えていたのですが、同じ症状がその後約1時間走行後に同じようなシチュエーションで再発しました。この時は鮮明に点滅&点灯していましたが、やはり始動で消灯しました。 これまで一度もこの様な症状に見舞われた事はありませんので、帰路を走行時(約200キロ)に注意深く観察していましたが一度もこの様な症状は出ませんでした。 原因として何が考えられるのでしょうか? どうかご教授下さい。 ※参考までに関係ないかもしれませんが、この日の気温は30度を超えていました。

  • BMWエンジンかかりにくいです

    BMW E46 ツーリング 2005年式に乗ってます。 ここ1ヶ月ぐらい朝一でエンジンをかけると、セルは回るのですが、かかるのに5分ぐらいかかります。 一度かかれば、その日は何事もなかったのごとく快調です。2度目以降のエンジンスタートはなんの問題もありません。2、3日乗らないと、同じ症状が出ます。 かからないときの症状として、ガソリン臭がかなりします。エンジンチェックランプが暫く点滅します。その後10秒くらいで消灯。後方右側のランプ切れの警告灯が点きます。実際は球切れしてません。ライトスイッチをいじると消灯します。 ELM327でチェックしたところ、エラー履歴はありません。 どこが故障してるのでしょうか? かかれば頗る快調なので不思議です。アイドリングも静かです。 よろしくお願いします。

  • エンジンチェックランプの点灯について

    はじめまして、私はダイハツ社製のソニカに乗っているのですが、最近エンジンチェックランプが点くようになりました>< 症状としましては、一晩とか走行後2~3時間くらい車を置いてエンジンをかけるとランプが点灯します。ですが10分くらい走行後エンジンを止め再始動するとランプは点灯しません。チェックランプ点灯中に走行していても特に不具合もなく普段通りの感じですが、やっぱり警告灯がついていると気になって仕方ありません>< 純正から変更しているパーツはエアクリーナーをTOP FUELのパワーチャンバーに変え、APEXのAFC-neoという燃調コントローラーとグレッディのPROFEC easyというブーストコントローラーを取り付けています。 最初はBLITZの燃調コントローラーをつけていたのですが、このときまでは一回もチェックランプは点灯しませんでした。 配線不良なども疑ったのですが全て半田付けしているので問題はありませんでした>< 燃調コントローラー、ブーストコントローラーの電源は同じECUのIG電源から取っています。 どなたか原因と思われる事を思いつかれる方が居ましたら教えていただけないでしょうか??どうかよろしくお願いいたします><

  • 警告灯

    旧型bBに乗ってるんですがフロントウィンカー、リアウィンカー、サイドマーカー、バックランプ、全てLEDにしたのですが極性確認の為、一度バックランプとか点くか確かめた時は点灯しましたが一日置いて出掛けようと思いエンジンかけてバックにシフト入れたらシフトパネル(P、N、D、)などのイルミが光りません一回エンジン切ってイグニッションONで普通は全ての警告灯類が点くはずがエンジンチェックランプだけが点いていました(;_;)エンジンかけたらエンジンチェックランプも消えますドア開けてカギ刺した時に言うピーピーピーの音も普通エンジンかけたら言わないですよね?エアコンも付かないしウィンカーも付かないですし、おかしな事にヘッドライト、ディスチャージランプ、ブレーキランプ、ハザード、オーディオ、室内灯など点きます(;_;)ほんと訳がわからないので助けてください(;_;)

  • グランドハイエース警告灯が困ってます。

    14年のグランドハイエースに乗ってますが、エンジンかけてしばらく走行するとエンジンチェックランプが点灯しオーバードライブの警告灯が、点滅します。 走りなどに変化は、見られませんが、ディーラーでテスターで調べてもらったのですが、スピードメータが壊れてるかもしれませんと言われたので中古ですが交換しましたが、同じ現象が、起こります。何が原因なんでしょうか? このまま乗っていても大丈夫なのでしょうか?