• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

安い女と中だし願望 (強迫観念)

人生相談か、迷いましたが引き続きこちらにします。少々どぎつい表現をしますので、そういうのが嫌いな方は避けてください。 彼氏かセフレか。それは自分が原因とわかりました。性被害を受けた女性は自分は汚された、値打ちのない女だ思い込んでしまい、愛される資格はない、愛の舞台にはそぐわないと自己規定をしてしまうようです。詳しい話はこちらをごらん頂くと解かり易いかと思います。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4827605.html http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4850566.html 実際私は、恋愛が苦手でいい年まで経験がありませんでした。詳しいいきさつは省略しますが、形としては、私が男を自室に引っ張り込んで抱いて欲しいと迫った形で彼とは始まりました。彼は驚いたかもしれません。あまりに不調法なのと痛かったので初めてなのを告げたら一瞬ためらっていたようですが、私を女にして欲しいと重懇願して無事終りました。私自身はそれっきりでもいいのですが、彼が悪いと思ったのか、通ってきます。付き合うという言葉はありません。私はただ待つ女です。 これって心理的には売春婦と同じでは?実は、不感症に近いのです。売春婦さんは感じてなんかいませんよね? 愛してもないのにHをするのは売春婦です。私は自分をそういう形に追い込まないと男性と関係を持てない心をもっていたのです。目から鱗でした。 関係が続くという事は、私たちの場合は、Hが続くという事です。どうしてなのか、初めの頃は外でデートらしきものもしました、食事にも良く行きました。でも恋人らしい雰囲気にどうしてもなれないのです。たまたまその頃、無理して時間をとっていたくらい彼が忙しい事もあり、無理しているわりには私が嬉しがらないからか、もう遊ぶ年でもないからか、何か良くわかりませんが、今はただ、彼が通ってくる。くればHをする、そして帰っていくというまるで、愛人パターンになってしまってます。泊まることはめったにありません。 何も、買っても言いませんし、どこか連れて行っても言いませんし、来れば必ずドアを開けますし、Hを拒んだ事は一度もありません。泊まっていって欲しいとも言いません。本当に男にとっては便利で安い女を演じてしまってます。私がいけないのだと本当につくづく思います。 そんな私がなぜなのかわかりませんが、中だしをしてとせがむようになりました。出来たらどうするとか、婦人科に行ってピルをもらいなさいといわれるのですがどうしても行けません。彼は薬局に顔が利くのでどういうルートか知りませんがもらってきます。 そういえばその頃からHが変わってきた感じがします。それまで私は体が動かせないというか、完全マグロ、それも冷凍マグロです。体の位置も彼が色々変えてくれたり、どこが性感帯なのかなと色々してくれますが、駄目なんです。だんだんエスカレートしていき、彼がいろんなものを突っ込むのです。どういうわけか拒めない私は受け入れてしまいます。さすがに大きすぎるものを見るとそれは無理と言えます。彼も納得します。アナルも最初は我慢したのですが、どうしても痛いのでやめてもらいました。次に彼はデジカメで私の恥ずかしいところを取るようになりました。その頃から私の内外が変わってきました。 外からの描写では、私があられもない恥ずかしい格好をして、私の内部では、縛られたい気持ちと陵辱されたい虐められたい汚されたい気持ち、それと二人の女の出現です。ものすごくSMっぽい世界です。私が彼を知らず知らず引き込んでしまっているのです。 今わかりました。その頃から私は感じるようになってしまったのです。但し、まだ一度も行ったことがありません。行きそうで行けないのです。愛される人だけが正当な愛の快楽を受け取れる。私のような穢れた女は縛られお仕置きを受けるような形でないと私のこころが受け付けなかったみたいなのです。その頃からです。中だしをしてもらいたくて仕方がないのです。結婚願望?妊娠願望?心理的にはザーメンまみれにして欲しいです。それだったらAVのように顔射でしょうけど。私はペニスが怖くて見れません触れません、フェラは出来ません。 病んでるわ。とっさに、もう別れなければいけないと思いましたが、迷いが生じてます。 今の私の正直な気持ちは、行ってみたいのです、女の喜びってあるものなら、私が受け取れるなら欲しくて仕方がありません。なぜ私がダラダラ先の約束もなく続けてきたのか。 別れて、本当に好きと思える男を捜そうという気持ちと、今の彼に教えてもらいたいそうしたら私は変われる気もしますが、SMに嵌る道なんだろうか、固定化してしまうのだろうか。どうしていいかわかりません。 強迫観念に押されて来たものって、放棄すべきですか?

noname#83646
noname#83646

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数13
  • 閲覧数4365
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

こんばんは。 どうも気になるのでこちらに返事しますね。(こちらの質問内容に限局します) 性関係というものを体験がしたくて好きでもない異性と関係を持つ人って、以外に結構いるのではないでしょうか。 また淋しさを埋めるために、好きでもない異性と性関係を持つ人も多いかと思います。 性交渉に正常と異常の境はないと思います。 また、日本では半数以上の女性が生涯に絶頂の経験はないと思います。 余程性的相性が合う相手と長期間関係がないと難しいと思います。 また同様に女性を絶頂に導いた経験のある男性も半数以下だと思います。 (勘違いしている人は多いかと思いますが) 通常ノーマルな方法から始め、付き合いが長くなってきてマンネリ化したり、お互いの快感が少なければ、次第に刺激を求めてエスカレートしていくでしょう。 もちろんどちらかがそういう事が嫌であれば、快感が少ないまま続けるか、別れるかのどちらかになるでしょう。 質問文から読む限り、あなた自身無理な事は伝えているようですし、嫌々自虐的にそうされているというより、性交渉が発展していっている事のように思います。 事実快感を得てきているようですし… デジカメでの撮影やSMプレイ等、そういう嗜好の調査データがある訳ないので、どれ程の人たちが好んでしているのかは分かりませんが、少なくはないと思います。 SMクラブに行かなくても、そういう行為を楽しんでいるカップルは結構います。 大人同士の金銭の絡んでいない性交渉の場合、どちらから誘ったからとか、どちらがそういう方向に導いたのではなく、お互いが満足する方向に向かって行ったという事ではないでしょうか。 また、「中出し」したい、されたいと思うのは、男も女も自然の摂理からくる欲望ではないかと思います。(子孫をつくるという動物としての本能は人間にもあるはずです) そうでなかったら、「出来ちゃった」という事は少ないと思います。 また好きでもない異性と性交渉を持つ事も、今の時代昔と価値観が変わってきているので多いのではないでしょうか。 「セフレ」という言葉がある位ですから… こういった付き合いに関してあなた自身思う事は色々あると思いますが、 私はノーマルな付き合い形態の一つであるかと思います。 (許せない・あり得ないという価値観の人も多いかとは思いますが) 言いたい事は、現在あなたは解離から統合に向けての自己分析の最中ですが、 すべての行為に対して自虐的に分析されて行っているのが気になります。 成育歴から自虐的になってしまう事、解離に気付いたショックからの自虐、他にも自虐に至る原因があるのかも知れませんが、 確かに成育歴が性格形成や人生設計に影響はありますが、すべてではないはずです。 >彼が悪いと思ったのか、通ってきます。付き合うという言葉はありません。 悪いと思ったのなら、忙しい中時間を取って通ってこないでしょう。むしろ避けると思います。 そういう関係になってから「付き合いましょう」と言う方がむしろ不自然だと思います。 食事に行ったりされていたという事ですから、彼の方は付き合っているのだと思っているのではないでしょうか。 >今はただ、彼が通ってくる。くればHをする、そして帰っていくというまるで、愛人パターンになってしまってます。泊まることはめったにありません。 何も、買っても言いませんし、どこか連れて行っても言いませんし、来れば必ずドアを開けますし、Hを拒んだ事は一度もありません。泊まっていって欲しいとも言いません。本当に男にとっては便利で安い女を演じてしまってます。私がいけないのだと本当につくづく思います。 彼に求めたい事があるのに嫌われたくないから無理をしているのですか? そうだとしたら男からすれば「都合のいい女」を演じているのでしょう。 そうでないのならお互いのニーズが一致しているのではないでしょうか。 彼が訪れた時、全く嬉しくないのですか? 「待っている女」という表現から、来てくれたら嬉しいのではないのでしょうか? そういった感情すら持ってはいけないと思っているのですか? あなたが今「喜怒哀楽」を感じる時ってあるのですか? >体の位置も彼が色々変えてくれたり、どこが性感帯なのかなと色々してくれますが… 多くの男は便利で安い女・売春婦に対してそんな面倒な事はしません。 あなたのことを好き(程度は分かりませんが)、少なくとも思いやっていると客観的には感じます。 >病んでるわ。とっさに、もう別れなければいけないと思いましたが、迷いが生じてます。 今の私の正直な気持ちは、行ってみたいのです、女の喜びってあるものなら、私が受け取れるなら欲しくて仕方がありません。なぜ私がダラダラ先の約束もなく続けてきたのか。 別れて、本当に好きと思える男を捜そうという気持ちと、今の彼に教えてもらいたいそうしたら私は変われる気もしますが、SMに嵌る道なんだろうか、固定化してしまうのだろうか。どうしていいかわかりません。 SMプレイやセフレをしている達みんなが病んでいる訳ではないと思います。 単なる性癖ですから、犯罪につながる事でなければ問題ないのでは? 多くの男性は(今はそうでもない男性も多くなってきているように思いますが)征服欲があるでしょうし、女性も、 >縛られたい気持ちと陵辱されたい虐められたい汚されたい気持ち という欲求がどこかである人も多いと思います。 **これを読んでいる男性の方々勘違いしないで下さい。 あくまで付き合っている男女間の関係の中で合意している中での話です。 女性は誰もが誰にでもそうされたい訳ではありませんので、くれぐれも性犯罪につながる妄想はしないで下さい。 話は戻ります。 確かに性関係がエスカレートしていくと、ごくノーマルな性交渉では満足できなくなる可能性はあるかと思います。 しかし本当に好きになった相手だと、また違うかも知れません。 成育歴から、愛する愛される事が分からなかったり、出来なかったり。男女を問わず距離の取り方が分からなかったり…という事は良く理解できます。 >強迫観念に押されて来たものって、放棄すべきですか? 何の強迫観念なのでしょうか? あなたは今、何のために自己分析をしているのでしょうか? 無意識化に追いやらざるを得なかった辛い出来事を思い出し、「解離から統合」を目的としているのではないのですか? 成育歴から無意識化に追いやっていた事、被虐待という被害から生じた様々な問題。 これらを自分にも問題があったという分析に到ってしまっているなら、やはり自身のみで分析を続けられるのは止めた方がいいと思います。 まずは自分自身を愛せるようになることしかありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ごめんなさい。読み返してみたら違った事回答してしまったのかな? Hのことですか?どう思っているかと、色々解釈されている事の賛否ということですか? 一つは、私自身がどういうHがいいのかよく分らないという事があります。私は所謂床下手です。本当はいわゆる正常位といわれる状態で私マグロでいいのです。そんなにHを楽しみたいとも思わないし、肌を重ねているだけでそれだけでいいのが本心かな?でもそれでは男性は詰まらないのかな?確かにお人形さんを抱いてるようですね(笑)。ここであまりリアルな言葉は控えなければと思いますが要するにあえぎのようなものもほとんどでないのです。感じないのを気にして彼が色々するんですよ。首を捻りながら。何もサービスできないから、受けてみているだけのようなところがあります。 多分、羞恥心とか性に対するモラルとか、エロイことの抵抗とかそういうものからきているとは思うのですが、今のところ彼は羞恥心を刺激して、なんて考えをしてるのかな? エロくなりたいと私が思わないと駄目なんでしょうね、きっと。中々出来ません。 いまちょっと事情があって会っていませんから、このままで終る可能性もあります。

質問者からの補足

ayaayahana様 #8見ました。やはりああいうのを乖離というのですか。乖離ってどういうものかもう一つ分らないところがあります。自分の中の何処が判断してするのでしょう。本当に不思議です。 何か教えていただけそうなので、こちら、先にお返事します。 >自虐的に分析されて行っているのが気になります。 どう説明したらよろしいのか。まず、思い出しますよね。で、ご存知のとおり、私にとって不利益が多いです。そこでまず、一度辛かった思いを味わってしまいます(注)。次にそれはあんな意味があったのか、そういう事情だったのか理解します。ここでも悲しい思いはします。でも少しだけ理解できただけは痛みは減ってます。許す気持ちも少しはあります。でも痛みは残るのです。そして、ふと思ったのですが、(注)を入れたところ、その時、私は痛みはどうも余り感じてなかったような気がします。悲しいや辛いや腹立たしいやそういうものはあったことははっきり覚えてます。でも痛くはなかった。どうしてなのか、多分その後ろに膨大な話があることを私は覚えているからではないのかと思っています。 自虐的ですか。確かに人には言えない話です。ただ、あの頃、他虐されていたことは確かで、多分、誰にもいえない話を、ここで少しだけ言ってしまいたいという面があるのでしょう。 ご賢明な回答者様にはお分かりいただけると思いますが、どういう虐待をされてたかなどについては、一番いい易いことしか出してません。そしてその程度の事はいわば毎日のメニューといいますか、先にも書いたとおり膨大にある訳です。私がどういうことを親に言われ強いられていたか、それを思い出すだけ列挙してみれば、もしかして分って頂けるかも知れません。勿論私はしません。そこまで出すほど私は弱くはないつもりですし、特に一番キツイ部分は将来どんなに優しい人に出会っても拷問されない限り絶対いわないと思います。そこまで自分のプライドをズタズタにしてしまおうとは思いません。 彼のことは少し説明しにくいのですが、私の男性との交際についての拘りと上手くすり合わせができない事が大きいのでしょう。 私は異性に阿ると言うことにとても拒否感を持ってます。また、相手がこちらに期待をかけてくるということが非常に苦手です。 例えば、手料理を振舞います。僕のために作ってくれた、そう思いたいらしいのですが、友達にでも作ります。一人では詰まらないから、一緒に食べようよと。それは彼だけ特別というわけではないのです。ですから逆に私のために無理したようなこと言われるのも負担です。私そういうのって嘘だと思ってしまうし、本当だとしたらそんな無理してどうするのと。 学生時代からそう言って、周りの友達に「だから彼氏が出来ない。もう少しうまくやればいくらでももてるのに」とずっと言われてきています。私無理してまで付き合わない。そういう主義で一部の人には反発を買っているのは知っています。本人はそういうわけではないのですが、ちょっと美人だからってお高くとまっている性格ブスみたいに受け取られても構わないと思っています。実際に付き合ってみれば、お高くしてませんし。私、男性にはクールなのです。少しでもよく見せていい男性をと思ってる人には、少しでもよく見せていい女性をと思っている人が寄るだけなのではと見てしまうからというのもあります。ただ、まぁ、二の足踏んでる人が多いとは聞いてます。 そういう性格が彼氏ができてコロッと変われるほど私も器用ではありません。なんとなく宗旨替えが出来ないという面もあります。彼が不満に思ったり、変わっているとはよく言われてます。もう一つ、私が余り心の中を出さない事もあります。これも、言葉で言うよりも人って結局、行動というか、結果というか。後姿で人ってよく見えるではないですか? 要するに恋愛向けではない性格が災いして、膠着状態?どんどんおかしくなっている気配は察してます。私が彼を試してしまっているという自覚はあります。 「どうしても手放したくない」がないからでしょうね。 自己愛。これがわかるようなわからないような。 それなりの自分の守り方はしているつもりですけど、それではないのですよね?

その他の回答 (12)

  • 回答No.13
noname#96559
noname#96559

今晩は。 こちらのスレにはやってこないつもりでしたが、少し感じたことがありまして、余計なおせっかいかも知りませんが、一言二言。 締め切られた質問などを見ても、何となく、人の手を借りたくないというか、もっと積極的に拒否なさっておられるようです。その是非は、私などが口を挟めるようなものではなく、あなた自身で心の赴くままにされればいいと思います。気が進まないことは誰でもしたくないのですから。 ざっと、今までの流れを見ると、ご自分に対するこだわりがかなりある方のようです。それも個性なのだからいいのではないでしょうか。 自己分析もかなり出来た?ように見受けられますので、今問題になっている事だけ、シンプルに考えればいいのではないでしょうか。 精神的自立であろうが、自己実現であろうが、そんなに簡単に閃くわけでもないでしょう。一番初めにご自身が気にされていた、異性か同性かということですら、好きになった人が出てから考えればいいわけですし。「恋は論じるものではなく、するものだ」そうですよ。 このスレのことも、余り深く考えないで、適齢期になれば誰でも、あれかこれかと考えるものでして。愛とはなにかより、打算ややっていきやすい相手を選ぶのはよくある話です。この私がいい例で、愛もなんもなく結婚してますが、なんとかやってますよ。 愛だの恋だのではなく、自分の人生の伴走者。どちらが主役か引っ張り合い、そういう夫婦だって一杯います。ある意味、愛に縋りつくよりよっぽど潔いと思ってます。 私は「愛の神話」「愛は発明品」とよく言うのですが、そういうものに振り回されないという生き方だってあります。打算といえば打算ですが、どう考えても計算が成り立たない人が多い中、プラスの計算が成り立つだけでも結構じゃないか。そういう考えだってあるわけです。 余り深く考えなくても、本当は結婚なんてそう難しいものではないはずなのです。お互いの「立つ瀬」を考えるだけ、たったそれだけでいいのに、今の人はどうしてこうも注文が多いのだろうかと呆れます。 その人がどういう人かわかりませんが、簡単に言ってしまえば、 あなたも多分、ちょっと変わっている。そのあなたと続いている、結婚も考えているくらいなら、その彼もきっとちょっと変わっている。案外、合うのかな? 人生相談かと迷われたとの事、そういう方向の意見、感想です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

muturabosi様  今晩は。お久しぶりです。なんだかとても懐かしく感じます。「となりのおばちゃん」でしたね。 >あなたも多分、ちょっと変わっている。そのあなたと続いている、結婚も考えているくらいなら、その彼もきっとちょっと変わっている。 当たっているような気がします。 ここで一応簡単に現在経過を。 彼がこの春、異動になるかと思って結論を突かれていたわけです。結局、残留みたいです。ただ、どちらにせよ、転勤のある人なので、1,2年で結論は出さないといけないようです。 ちょっと煮詰まっているというか、方向を変える事にしました。 先のことは今考えたくない。 元々私はアウトドア派なのです。今年は一緒に外遊びをしない?と。一緒に楽しく遊べる人でないとやはりつまらない。 自然のフィールドで納まりのいい人なら、何とかなるかな?と思っているところです。 色々 ありがとうございました。

  • 回答No.12

自分のかゆい所を他人に掻いてもらっているような感じではないでしょうか。 やはり自分のかゆい所は自分で掻く方が気持ちがいいと思います。 自分の抱えている問題も試行錯誤をして自分で解決するしかないのだと思います。 お礼の中で親からの支配があるということですが、それは親の心理的な成長 がなされていないことを示していると思います。 何故、親の成長が止まったままでいるのかを探ってみようとすればおそらく その親からも同じようなことが起きていたのかもしれません。 もしそうならば世代を通して連鎖して影響し合っていることになるでしょう。 親から逃げ回ろうとすれば、ただ親が強いものであって弱い部分がある ことに目がいかなくなります。 もっと向き合ってみれば親の成長しきれていない部分が分かってくると 思います。 その発見は自分の成長にもきっと役立つはずです。 そして逃げ回ることがなくなれば今抱えている問題は消えていくと思います。 このサイトは議論的なことをする所ではないようなので、新たな疑問は 別の質問にすることをお勧めいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >親から逃げ回ろうとすれば、ただ親が強いものであって弱い部分があることに目がいかなくなります。 どうも誤解があるようです。 現在、私は親に対して弱者ではないです。力関係でいけば拮抗若しくは私のほうが強い状態です。 なら問題はないかと言うと、そう簡単に行かないのですよ。 あちらが支配しようとして手を伸ばしてくるのだから。昔と違って縋ってくるわけです。どうあっても自由にはさせてくれません。 それも理屈の通る相手ではない。 例えていえば、8リットル用のバケツに10リットル水を汲んでこいという人だから、困るのです。入らないよと説明して納得する人ではないのです。入れるのを見たと言い張るのです。どうするか。。。 頑張ってやったけど出来なかった、これで我慢して、と何がしかのおまけをつける、しかも、これで駄目なら私は手を引く、私以外でここまでしてあげれる人はいないでしょう?ここらで納めてよという演技がいるのです。手間がかかるのです。 普通は離れて暮らす娘にそこまで頼ってこないと思います。でも母はちょっと普通の人ではないのです。 どこかで書きましたが、母は人格障害があります。一筋縄ではいきませんよ。しかも父と共依存の関係にありますから。 主治医とも何度も話し合ってます。ともかくパニックを起こさないように騙し騙しといいますか、適当に相手をしてあげないとどうしようもないのです。 >親の成長しきれていない部分が分かってくると そんな事、小学生の時から分かってますよ。 なんだか全然話がかみ合いません。 多分、普通の方には理解していただけないと思いますので、これ以上話しても無駄かもしれません。 私が自分の過去ばかり語って、進歩がないようにしか見てもらえませんが、具体的に挙げないとわからないだろうと思って書いたわけです。過去があって現在があるのです。 そういう親が、その後、改心してると思いますか? 殴ったりけったりはなくなりましたが、シツコクシツコク取り付くのは一緒ですよ。やり方を変えただけ。 性格って直らないものだとつくづく思ってます。 ここはこれまでにします。 ありがとうございました。

  • 回答No.11

行動をするもとになる動機というものがあると言われています。 一人で出来るようになりたいと思うことにも動機があるのです。 人生を楽しむために一人で出来るようになりたいのか、誰かの手を煩わせ たくないために一人で出来るようになりたいのか、他人との関係を断ちたい ために一人で出来るようになりたいのか、その動機によてはじめたことは その動機を強化してそれにしたがった結果を生み出すことになっていくのだ と思います。 自分の動機を意識することは意外と難しいと思います。 でも、時間をかければれ自分突き動かしている動機に気付けるようになる でしょう。 例として、 他人に自分を認めさせたいという動機で行動をしていれば、他人が思った ようには自分を認めることがないためにより認めさせようといった循環の 中に自分を落とし込んでいくようになっていくかもしれません。 もし他人が自分を認めたら、もっと認めてもらおうと思うようになるかも しれません。 つまり動機にしたがった行動でどのような結果になってもまた動機を忠実 に実行しようとしてしまうのです。 動機に気付きそれをもっと人生を楽しめるような動機に変えていくことが 出来なければいまの状況は変わっていかないと思います。 女性の喜びは誰かが与えてくれると思っていれば常に誰かを探し求め、 自分で見つけるものだと思っていれば自分で探し、お互いの協力で見つけ るものだと思うなら最適なパートナーを見つけようと思うようになるでしょう。 自分で人生を楽しむというと誰かによって人生を楽しませてもらうという のでは自分の周りで起きる様々な出来事に対して感じることはかなり違っ てくると思います。 考え方、物事の捉え方を成長させるということは必要なのかもしれません。 動機を生み出しているのも自分の思考の仕方なのでしょうから。 他人の動機に気付くことも自分の動機探しの助けになるでしょう。 しかしその他人の動機を変えさせることは残念ながらできないのです。 自分だけが自分の動機を変えることが出来るのです。 もちろんとても時間がかかる作業になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

hamakkotarou様 お帰りなさい、でよかったのですね? ここの質問、初めに投げかけた時と、私の考えも微妙に変わって来たということもあり、だんだんずれていっていることを感じています。 初めに質問した時は、これって何かおかしいのかもしれないが、何が問題か?的な気持ちだったように覚えてます。 でも、よく考えてみると、そもそも交際もHも私には特別な思い入れや主体性がない。 それに対して、色々ご意見頂いたわけですが、自分を大切にしてないとか、相手に一方的に期待しているとか、ましてや自分の人生を「幸せにしてほしい」など、思ったこともない人間です。では何故? それです。まさしく。 偽りの愛とか。間違った愛とか。人は本当の愛が得られないと、そういうものに逃げるとか。でも、考えてみれば、それ以前に、私は何も求めていないのだという事に気づいてきました。 私は本当に彼に何も求めていないし、期待もしていない。 元々、私はそういうところがあります。男性に対しては特に。ガードが固いとか、隙がないとか、よく言われます。何も期待していないのに、あちら(男性側)は何かと期待している風です。それが煩わしいので、恋人がほしいなど思ったことがありません。 何故、彼と付き合ったのか?自分が変われるかもという期待も確かにあった気がします。でも結局、私は変わっていない。変わっていない自分がいいのかどうかもよく判らないのですが、ひょっとして「快感」なるものを得たら変わるのかなと思ったのも事実です。でもそういう問題ではない気がします。 動機、ですよね。 実は、そういうものが、殆ど私にないということが大きいのでしょうね。 私にとって、この10年来、一番大きな動機は、親の支配から抜け出したい、でした。 現在、一般的には自活もしてますし、一応は出来ているはずなのです。ただ、完全に抜け出す事は不可能な親だと思ってます。突き放せば突き放すほど、あの手この手だんだん汚い手を使ってくるのだから、こちらが余裕を持って妥協できるところで手を打つしかないのです。それで誤魔化していくしかなさそうです。 他の動機ですか? それがないから困っているのかもしれません。 あることはあります。心の中に入れておく、「絶対」がほしい。多分、今の自分はそうなのだと思っています。 ごめんなさい。今日はここまでしか書けません。

  • 回答No.10

追伸 書き忘れていましたが、虐待者もまた社会的被害者なのです。 しかし今はまず、あなた自身に全く非がなかった事を認識する事が必須ですし、ご家族に対して嫌悪感を抱く事も必要です。 しかし、ご自身でも分析されているように、ご両親・御兄姉さん共に「そうせざるを得ない状況下」にあって起こってしまった事です。 誰の責任でもない点が難しい事です。 もう一点。 「このサイトで質問者様の抱える問題に適切に対応できる回答を出せる人はいないと思います」と書きましたが、他の回答者様の意見を否定している訳ではありません。 皆様適切な回答をされていらっしゃると思います。 しかし質問者様の返事を読む限り、回答者様の言いたい事が伝わっていない(質問者様の思いが強すぎる)と感じたからです。 これは質問者様に問題があるのではなく、抱えておられる問題が大きすぎるからだと推測致します。 誤解を招きかねない回答を出してしまって申し訳ありませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

確かにどの回答者さんへの返事も、回答に対する返事というよりは、自己分析とご自身の思いを語る事に偏っている傾向があるようですね。 聡明な方なのにどうしてなのか考えてみると、 (1)分かってもらいたいという強い思い (2)様々な気づき・思い出しがあって、ご自身が混乱している との双方ではないかと思います。 申し遅れましたが、私は児童虐待については専門ですが、精神医学・精神分析・カウンセリングについては、大学・大学院で研究した程度ですので、ご了承をお願いします。 まずは児童虐待から。 >でもやはり自虐的になりますし、他罰を必死に探してしまいます。ところが私は、その事実を当時取引に使っているのです >いい子になって認めてもらおうという子は親からみたら計算ずくみたいで信用出来ない子なのでしょうか。子供というのは悪い子でも親が好きなものなのに、いい子して親の評価を取ろうというのは、確かに可愛げがない感じがします。 ほとんどの被虐待児は「自分が悪い子だから」という意識が刷り込まれます。 そして「いい子」になって親に愛されようと様々な努力をします。 例えば、いつもにこにこして活発な「親が望むであろう理想の子ども像」を演じきります。 また、親が自慢できる子になろうと勉強に励む子どももいます。 そして、受けた虐待を他者に話しません(親から嫌われたくない、親と分離されたくない、自分が悪い子だと言う恥ずかしさによります) >私から見たら非行が出来るだけうらやましいような気がします。非行すらできなかったのか、非行を押しとどめた自我があったと見るべきか? 確かに非行に走れば一時的にせよ楽になったかも知れません。(根本的な問題解決には至りませんが) 非行に走るには、きっかけや周りの環境が影響しますので、出来なかったのか自我があったのかは分かりません。 ただ、思春期の頃に「自分が悪いのではなかった」と気づく事ができたなら、それからの人生の考え方は変わったかと思います。 しかし質問者様の場合は、強烈な家族関係の中、虐待を無意識下押しやるしか他なく、「自分が悪いのではない」と気づく事は難しかったと推測します。 >こういう子供が(一般的な被虐待児でもいいですし私でもいいのですが)その先歩むとき、どういう自己形成を図るのが一般的なのでしょうか? アブラハム・マズローの欲求段階説(人間の欲求は,5段階のピラミッドのようになっていて,底辺から始まって,1段階目の欲求が満たされると,1段階上の欲求を志す。 人間の欲求の段階は,生理的欲求,安全の欲求,愛と所属の欲求,自我の欲求,自己実現の欲求の5段階からなる)から考察すると、 多くの被虐待児は、2段目の「安全の欲求」、3段目の「愛と所属の欲求」が満たされていない状況にあります。 ネグレクト(放任)の場合は、「生理的欲求」すら満たされない事がありますが… そこで同性・異性関わらず、「愛」を求めてさまよってしまいます。 しかし被虐待児は、人に愛される事・人を愛する方法を知りません。 また、愛されていてもそれを信じられない事が多いです。 人を愛する事で傷つきたくない思いと愛されたい思いとの間で葛藤します。 質問者様の彼との関係について、紙面上で読む限り、客観的に見るとNO4で回答したとおり、彼は質問者様に程度は分かりませんが、愛情があると思われますが、どうしてもそう思えないようですね。 克服するには「自分は愛される資格がない」という思いを断ち切ることしかないと思います。 被虐待児には何の落ち度もないのですから、人を愛する事・愛される権利を持っています。 刷り込まれた「悪い子」という意識を、捨て去る事です。 これにはやはり、専門家によるカウンセリングが必要でしょう。 <乖離について> >やはりああいうのを乖離というのですか。乖離ってどういうものかもう一つ分らないところがあります。自分の中の何処が判断してするのでしょう。本当に不思議です。 >私も人格が入れ替わらないと無理なのでしょうか。 >自分が自分を騙すという事に非常にショックを受けてしまいました。騙すにはそれなりの訳があるので、本当に人間というものは必要は発明の母、なければ自分を騙してでも必要なものは作り出すようです 私は精神科医ではありませんので、質問者様に診断をつける事はできません。 ですから「乖離」について、私の拙い知識の中で説明させて頂きます。 乖離は、幼少の頃の強烈なストレスに対して自我が崩壊するのを防ぐための自己防衛として生じます。(無意識下です) 自我が分離した状態と考えられています。 従って意識的に人格が入れ替わるのではなく、2つ以上の人格が一人の人間の中に生じてしまっている状態です。 主の人格と、それ以外の人格が存在し、何かの拍子に入れ替わるのです。 質問者様の場合、飲酒をきっかけに別の人格と入れ替わる事があるのかと推測します。 別の人格が出現している時は、主の人格は意識下にはないので、 主の人格に戻った時は、別の人格が行った事を全く知りません。 また、別の人格が自身に存在している事に気づいていない事がほとんどです。 深酒で記憶が飛んでいる事とは全く違います。 そして、ほとんどの「解離性障害」の方は、自我が分離するのに至った原因を覚えていません。 これは、自我が強烈なストレスを受け止められない結果に乖離に至る訳ですから、当然の現象です。 忘れていたという事に対してショックを受けられたようですが、 忘れていたのではなく、自我の崩壊を防ぐために無意識に意識下に押しやっていたと考えられます。 そして「解離性障害」の治療は、分離した自我の統合を目標として行われます。 専門の医師・カウンセラーでないと難しいですし、何より意識下に追いやらざるを得なかった強烈な出来事を思い出しながら統合へ導く訳ですから、 危険が伴いますので、慎重に行われます。 精神科医の中でもこの治療を出来る医師は少ないかと思います。 映画「イブの三つの顔」は、参考になると思います。(少し古いので今は新しい治療が見出されているかと思いますが) 一度ご覧になられたらいいと思います。 以前も申し上げましたが、これ以上自身で自己分析を続けられるのは止められるべきです。 一つには危険が伴う事。 二つは、自虐的な分析に終始してしまう傾向にある事です。 これでは自分をおとしめるだけで、逆効果になります。 繰り返しますが、質問者様には何の落ち度もない事です。 このサイトで質問者様の抱える問題に適切に対応できる回答を出せる人はいないと思います。(もしいらっしゃったなら私の拙い回答について是非御意見下さい) 私自身もとても適切な回答を示す事は出来ません。 決して質問者様を拒否するのでも負担に思っている訳ではありませんので誤解のないようにして下さい。 専門的治療を受けられる必要がある事を強く感じるからです。 是非お早めに専門の病院を調べられ、受診下さい。 質問者様が今後幸せな人生を歩まれる事を願ってやみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさんの解説ありがとうございます。 ただ、少し、私の思っていることと違う風に受け取られていると感じてしまいます。 自虐的と言われますが、確かにそういう風に受け止め生きてきたことは確かでしょう。私の心象風景はそうでしたから。そこで、そういうものを持つ人間は、私なりに思うことでは、何かの承認なり認知なり、言葉を変えれば愛の受け渡しなりが、根源的に必要なのではないかという事です。言い換えればそれを目指せるでもいいですし、受けるべきとの主張でもいいです。 私が一連の質問をした背景はやはりそこにあります。 >専門的治療を受けられる必要がある事を強く感じるからです。 ここの必要があるかないか。専門家さんが言われるのならそうなのかなとも思えますが、例えば、周りの人誰一人、私が問題を抱えてるとか、社会的不適合とか指摘されていないのですよね。 私が気にしてる事は、感情の持ち方であったり、とりわけ、異性同性への感情の持ち方です。 異性愛者なら、感情的になにかもう少し必要を感じます。なければないでもいけるのかなとも思えます。要するにもっと計算を上手くすればいいだけかもしれませんから。 同性愛者なら感情的にはいいですけど越えなければいけないハードルがありそうです。同性愛者へのカウンセリングは同性愛者である自分を肯定させる事が主らしいです。 100%そうとは決まっていませんが、多分、カウンセリングに行くことは、後者の自分の出会いであろうと想像してます。 だから、なおさら、自分である程度のことは考えておきたいのです。 お礼が御礼にならなくてごめんなさい。 もう全ての質問を閉じようかと思っているところですが、あと、数日考えて見ます。

  • 回答No.8

とりあえず、 >飲酒されるといつも意識がなくなるのですか? A:滅多にありません。二日酔いするくらい飲んだときには終わり頃の記憶がなくなる時はありました。どうやって帰ってきたのだろうという感じです。多分帰ってくるまではしっかりしていたのが、帰った途端酔いが回って一気に寝てしまったからだと思います。また、気を許している友達Rとの時はしばしば起こしましたが、妙な言動はなかったと言ってます、普段の私です。変な事が起こる時だけはちょっと違うみたいです。 >お酒が弱い方ですか? A:かなり強いです。酒豪で通ってます。彼と飲み比べするといつも彼が先にダウンです。 と言う事は、記憶がなく女の人にしてしまった事は、「解離」と考えるのが妥当ではないでしょうか。 詳しくは、NO4の私の考えについてのあなたのお考えを聞いた後にします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

乖離について。 私はこの言葉は知っていましたが、自分の場合に当てはめては考えていませんでした。 確かに。という気持ちです。 そして、多分、あれが最初だったのだろうという出来事の推定をしました。それを基に考えていますが、もうここではお話しないほうがいいのかもしれません。 その推定に拠っての解釈を本当は見ていただきたかったのですが、どうもここの場はそういう場所ではないのかと、思いはじめました。 ありがとうございました。

  • 回答No.7

回答のお礼ありがとうございます。 自分がここに存在してもいいと許すのは誰かにしてもらうことではないと思います。 自分の存在は誰かの許可を得なければいけないものではないでしょう。 しかし、子供の頃ならば自分で生きていくには大人の保護を受けなければ 存在することは難しいために見捨てられないように努力をする場合もあると思います。 そのために自分を誰かの役立つものになるといった選択をする可能性は あるのです。 自分の言うことを聞かなければ罰を与えるといった育てられ方をされれば 自分の気持ちを優先するよりも相手の気持ちを優先したくなるはずです。 そして自分でそうではないことがあることに気付かない限り、誰もが罰を 与えてくるといった考え方を持っていると信じ続けてしまうのでしょう。 誰かに喜ばれるために自分を成長させるのではないと思います。 自分が自立をしていくために一人で出来ることを一つひとつ増やしていく ことを喜べばいいと思います。 そしてその成長を喜んでくれる人はきっといると思います。 人生は誰もが思い通りにはいってはいないのだと思います。 その思い通りにいかないことをいかに楽しむもうとするかで見えてくる ものは変わってくるようになるのです。 物事を理解するにはとても時間がかかります。 そして自分の知りたいこととは関係のないようなことにヒントが隠れて いることもあります。 身近な人の行動などはとても参考になるように感じています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。遅くなりました。 色々考えるのですが、 >誰かに喜ばれるために自分を成長させるのではないと思います。自分が自立をしていくために一人で出来ることを一つひとつ増やしていくことを喜べばいいと思います。そしてその成長を喜んでくれる人はきっといると思います。 このあたりがどうしてもしっくりいきません。 「誰かに喜ばれるために自分を成長させるのではないと」といいつつ「そしてその成長を喜んでくれる人はきっといると思います。」でしょうやっぱり。 人は一人で生きているのでなければ、評価する他者がなければ、とおもうのが当たり前だと思います。 それと、私はかなり社会的にも生活上でも自立しているほうだと思っていますし、少なくとも >一人で出来ることを一つひとつ増やしていく 殆どの事は自分ひとりで出来ます。誰かの手を煩わすなどという事はありません。人に甘えない、頼らないのが私の生き方でしたから。そういう意味では可愛げがない女ともいえます。 仕事の事を除いて、一体何がこの上、できるようになる必要があるのかさっぱりわかりません。 私の理解を超えているのか、字面以外の意味が私に理解できないのか。

  • 回答No.6

私は質問者様が自身に解離性障害があると思っていらっしゃると勘違いしていました。 飲酒されるといつも意識がなくなるのですか? お酒が弱い方ですか? 現在家族と距離をおいていますか? 補足お願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アチコチ脈絡もなく書き込むことをお許し下さい。 謎解きなんかもうどうでもいいのかもしれません。でも考えてしまいます。初めの質問の#10につけた補足、見てください。 私が心理的に背負ってしまったものは、 1 T姉ちゃんとの別れ、甘えの対象の喪失 2 母親と受容関係が結べない 3 兄との問題(父も母を通じて同じような存在か) 4 姉との問題 同性愛ストーリーなら、 2がある私が女性に流れたのは必然で事実もそうです。1か4があったから忘れていたものを認識して、正しい同性愛者? 異性愛ストーリーなら、 2があるのは1があったからで、3、4の問題を超えたら正しい異性愛者? 重なってしまっているんだなぁというのが実感です。 精神分析的にはどう読み解くのでしょう。なんだかすっきりしないわ。 誰か正解を教えてくださいという気になってしまいます。受け入れるかどうかは別として。 御礼にならなくて申しわけありません。

質問者からの補足

ayaayahana様 回答?問いかけありがとうございます。 まずお尋ねの件。 >飲酒されるといつも意識がなくなるのですか? A:滅多にありません。二日酔いするくらい飲んだときには終わり頃の記憶がなくなる時はありました。どうやって帰ってきたのだろうという感じです。多分帰ってくるまではしっかりしていたのが、帰った途端酔いが回って一気に寝てしまったからだと思います。また、気を許している友達Rとの時はしばしば起こしましたが、妙な言動はなかったと言ってます、普段の私です。変な事が起こる時だけはちょっと違うみたいです。 >お酒が弱い方ですか? A:かなり強いです。酒豪で通ってます。彼と飲み比べするといつも彼が先にダウンです。 >現在家族と距離をおいていますか? A:物理的には一人暮らしです。心理的には距離を取らせてくれません。母が過干渉で支配したがり苦痛です。 ここで、問題の女性像について少し話します。 父の事から。 父は浮気をやめれない人です。浮気は男の甲斐性と堂々と言い放ってます。子供たちにも隠さない人なので小さい時から知ってます。ですから余り嫌悪感を持ってなかったです。父を拒否し始めたのは父の浮気相手を知ってからです。綺麗で素敵な人だったら平気だったと思います。どういうタイプかと言うと美しくないです、太めです、デブに近いかも。教養のなさそうなエロイタイプ。多分男好きのする顔と言うのがこういうのかもしれません。グロテスクとしか思えません。信じがたかったです。あんな綺麗な母が居るのにどうして? 今は分かります。背景も知ってますが省略。父の女性像は聖女と悪女に分断されているようです。悪女=エロイ女にはストレートに出せるようです。母は聖女だからあまり欲望を振り向けれない、ワンクッション要るみたいです。 父は一寸二重人格的なところがあります。ジギル博士とハイド氏です。とても紳士的なところと、暴力的で人をいたぶる所です(これは子供たちにも向けます。スイッチが入ったと表現していいような変貌です)。母に対して、精神的にいたぶらないと欲望が出せないのではないかと推理してます。浮気相手とのHの詳細を閨で嫌がる母に聞かさないとすまない性格のようです。そういうことも全て思春期の娘に言ってしまう母でした。私の育った家庭は性的な匂いが充満している家庭です。 母を見限るというのはその性的なものも一緒に拒否する事だったと思います。男性器のみならず、私は女性器にも嫌悪感を持ってます。 父を拒否する事はその性的なこと暴力的なことの拒否です。 ところが。もうお分かりかもしれません。T姉ちゃん=父の好みのタイプ=エロイ女。私が無意識に関係を結んだのはそのエロイタイプだったのです。正直言ってゲッとするような人なんです。嫌っているタイプなんです。自分が信じられない、どうなっているのか分からなかった謎の一つがどうしてそういうタイプばかりなのだろうという事でした。 今回の自己分析でT姉ちゃんが出てきてその謎がするりと分かる気がしました。 少女から大人の女性に変わる時、性というものをどう受け入れていくのか。結局私もその問題なのだと思います。私はその問題から逃げ回っています。遠ざかっていくマドンナをあの手この手で引き止める事に必死です。本スレでも触れてます。私はマドンナを放棄しないといけないのです。 大人の女性になり男性の愛を受けるのか、大人の女性を愛する自分になるのか。愛するという事、愛されるという事、私の苦手な分野です。ここで途方に暮れているというのが現在の私です。

  • 回答No.5

追伸 映画「イブの三つの顔」はご覧になった事がありますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

重ね重ねの回答ありがとうございます。 先の回答者さんを飛ばして、お礼をつけるのは、もしかしたらルール違反かもしれませんが、回答しやすいところから、書いてしまいます。 この映画は知りません。具具ってみました。解離性障害の方みたいですね。人格が入れ替わるのでしょうか。私も人格が入れ替わらないと無理なのでしょうか。 男性に対してなら、今のままでも、逃げ回っている現実に対処すれば少しは改善するのかなという気がします。ただ、好きになる対象が女性だという自覚があるのが一番の問題かもしれません。 その女性に対しては何らかの覚醒がない限り、例え、はじめだけは勢いで出来ても難しそうです。

  • 回答No.3

誰かとの関係を続けていくためには自分を提供することであるといった 信念を持っていれば相手にとって都合のいいように扱われても仕方がない のかもしれません。 誰かが私を幸せにしてくれると思っていてもそんに便利な人はどこにも いないのです。 自分が自分を幸せにすることに気が付かない限り誰かに縋り付くことを 止めることは出来ないと思います。 そして自分を成長させることも自分しか出来ないのです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 おっしゃる意味は言葉の上では良くわかるのです。他の方も自分を愛せよ、と言う主旨の事だと思います。ただ、自己愛って自尊でもいいのですけど、他者が存在しなくても出来るものなのでしょうか。 >誰かに縋り付くことを止めることは出来ないと思います。 これもおっしゃる事は判ります。あくまで論理的には。 でも例えば、すがりつく事をやめなさいといわれても、よく考えてみれば、私はすがりつく事を拒否されてきたのではないか。すがりつきたい願望だけであったのではないか。かなわない願望を捨てよ、なら、そうなのよね、私の願望は誰にもかなえてもらえないものだと、いい加減諦めなくては、そう思います。 ただ、少し大げさな言い方になりますが、誰にも期待されることなく、また、誰にも期待する事が出来なくて、人は一体どうして自己愛や自尊を持つのだろう。 色々振り返って、私は自我の中心に自己を置いてないのではないかと思い始めています。自我の中心に自己を置いていいのだよと承認してくれる誰かが必要なのではないか。 そんな事をしなくても皆さんは出来ているのだろうか。このあたりがわからないのです。

関連するQ&A

  • 強迫観念?

    強迫観念? 以前から悩んでいた事があります。 過去の質問にも書いてあるのですが、12月の初め頃に色々な人のブログを読んでいた時に、自己紹介の所に「私はレズです」と書いてあり、それを読んだ瞬間に、自分もレズだったらどうしようと不安になりはじめました 毎日毎日考えて不安が消えません。 頭の中は自分の気持ちとは真逆の気持ちが浮かんで来て必死に自分で違う!と消しています。 でも考えれば考えるほどどんどん悪い方にいってしまい本当に辛いです。 レズではないかと不安になる前は、女の子を好きなったり意識した事なんて一度もありませんでした。 最近は何をやってもこの悩みが消えません。 私はレズになんてなりたくないしなりたいとも思ってません けどこの文を書いてる時さえ、頭が本当になりたくないの?とか自分の気持ちじゃないような事が浮かんできます。それを必死に消します。 本当に辛いので病院に行こうかと考えています。 でもよくならなかったらとか不安が出てきます 私は強迫性障害に近いのでしょうか?

  • 強迫観念のことで聴きたい

    僕は、強迫観念が悪化しています。実は去年頃から頭に不安ばかり浮かびそれをかき消そうと目線を変えたり何らかの手洗いを過度にしたりしてそれを克服しようとしているのですが過去に実際に言われた心ない言葉が尾を引いてそれをまた違う人に言われるのではないか、とか自分を誰も見ていないからそれが辛くなって歯磨きすらまともに出来ないのではないかと思うのです。すぐに回答して欲しいんですが僕がこんな強迫観念的な症状にとらわれたのは高校にいけなくなり不登校になったあとです。歯並びが昔悪すぎて笑顔が出来なかったこともありましてそれが影響しているのは確信しているのですが今はまだ歯並びが矯正した影響でそれほど笑顔に悪影響を与えることはありません。しかしまた左前歯が奥に引っ込んでいじくじ気味になり辛すぎです。もう毎晩眠れなくて元彼女のことも思って泣き崩れます。それに父親もいつも僕と会えば顔を合わせて咳払いをしてきます。失礼じゃないですか、僕は何もしていないのに酷すぎです。長い文になりますが怒らず見ていてください。そして父親は僕が前スマホカメラで録音して咳払いと僕の行動、言動になんらかの非があるのかと疑問におもい茶の間で待機していたらさらに怒るのです、もういい加減咳払いでなにかを伝えることをやめていただきませんか。僕はこの父親の虐め的行為に耐えることが出来ません。母親すらしてきますので僕は正直ぶち切れ寸前です。いつ自分の強迫観念とこの咳払い、嫌がらせで強行にでるのか自分でもわからないんです。僕は友人すらいません、今この言葉を連ねているこのキーボードの上でも涙が流れています。今、彼女なんていない人間は山ほどいますが僕はもう高校生なんだし彼女の一人も出来たことのない惨めな自分をみると殴りたくなります。そして歯並びが今悪化してまた昔のようになってくるのを想像するとこんなちっぽけな自分という存在が心底嫌になりました。だからといって自分を責めたりしないし生きようと思っていますからそれに変わりはありません。しかし、助けて欲しいんです。責めて慰みでもいいですから何らかのアドバイスをいただければ自分にとってこれからの長い私生活、良薬になるものはありません。なにとぞ迷惑をかけると思いますが今これを見ている貴方の意見をご教授願います。そしてもう一つ心にできものがあることがあります。それはこのことを以前知り合いの親戚にはなした時、その叔父が「おまえの周りにしか人はいないんだ」と告げられたときです。どう解釈しても僕以外の周りにも人はいるし僕はこの事が正直理解できませんでした。最近は酷い事件も増えていますが僕はこんな咳払い、強迫観念などに虐められることはうんざりです。恥ずかしいですがここで僕の思考回路を書きます。先ず、目を覚ましますがここから地獄みたいです。視界の先に見えるのが机なのはどこの部屋でも当たり前なのですが僕は男性器が小さく仮性包茎なのであぐらをかいてもパンツに成人のようにもっこり感がありません。そこで気にしたら終わり、すなわちさらに頭に「目線を上に変えなければ歯並びが悪くなる」とか「あと数秒しないうちに布団をしまえば性器が縮む」とかわけのわからない不合理な感情が浮かぶのです。赤裸々に打ち明けましたがこんなことを面識のある人に話せば馬鹿にされること請け合いです。どうせ知り合いは何も相手をしてくれませんし自分のことで精一杯でしょう。youtubeでも僕の動画ばかりでいつも擬似的に性行為的なことは女性声優の方たちからしてもらい毎晩イヤホンで聴きながら涙を流してしのいでいるんですが現実では父とのトラブル、いつこの部屋に家族が割り込んできて再び安息を奪われるのではないかという疑念、性器の小ささからくる焦点の不一致でもはやどこまで自分が情けなくなるかわかりません。どうせこれを見ている人も咳払いしながら見ているのは間違いないと思っています。事実、この文を書きこんだ最中にも人、通行人が咳払いしているのがダイレクトに聞こえました。頼みます、一人でもいい。とにかくこんな言葉にもならない不快な質問に答えてくれる方がいればこれからの少年としての僕にこれほどの生きがいはありません。冷たい言葉ではなく慰みのアドバイスをご教授ください。女性は大好きです、優しいし僕に咳払いをするという行動をせず咳みたいな形で押さえ込んでくれます。そんな女性が僕には励みなのです。今も泣いていますがいつも変な雑誌ばかりコンビニで買ってはその女性から励ましを受けているのです。出来れば女性の回答も欲しいな。お願いします。

  • 強迫観念でしょうか。

    大学で医学を学んでいる者です。 先日、精神科の講義を受けていたとき『強迫性神経症』という症状の説明を聞き、“自分はこれでは!?”と思ったのです。 高校生の頃から、日常生活で全く関係ないこと(動物の4足歩行の仕方、実家に置いてきた本の並び、機械が出す音、アニメで出てくるビームはどういう原理なんだろうetc)が気になり、それを調べないと気がすまないのです。そして調べたにも関わらず何度もそれを確認してしまう。 大学生になってからは、医学で気になった医学用語が出てくるとそれを調べて何重にもマーカーを引いて、そこに書かれていたと頭では判ってるのに何度もそのページを開かずにはいられないのです。そして講義を受けていても、常にその語句(○○神経etc)が頭から抜けない。 バイクでも、ハンドルが曲がってるんじゃないかと気になり、店員や友人にも『全然曲がってないよ』と言われても結局新しいハンドルを注文してしまい、それでも曲がってるように感じてしまう。 模型を作っても、誰かに触られるとそれだけで嫌になり、全部メガネ拭きで拭いて、それでもまだ何処かに他人の指紋がついてるかもしれないと拭いてしまうのです。左右の関節の強度が同じか動かして確認するんですが、また気になって動かしてしまう。そんなに動かしたって変わらないと判っているのに。 自分ではアホらしい、馬鹿みたいなことだと判ってるのに、次から次に嫌なイメージが生まれては、頭から抜け切れないのです。 もう数年続いてますが、今までは“自分だけなんだろうか?”と疑問に思ってましたし、周りからも『それ、病気だよ(苦笑』とからかわれてました。 でも、強迫性神経症というものを知って『あぁ、やっぱりこういう病気があるんだ』と気が少し楽になったのも事実です。 治療法も勉強しましたが、どうもその治療に踏み込む勇気はありません。 なぜなら嫌なイメージが付きまといはしますが、日常生活は送れるからです。 同じような感覚を経験された方、持っている方のお話が伺えれば有難いです。宜しくお願いします。

  • 強迫観念

    現在、強迫神経症でメンタルクリニックに通っています。メイラックスと漢方を処方されていますが、セントジョーンズとの組み合わせで効能を下げる可能性は ありますか。強迫神経症での治療において、抗鬱剤と抗不安剤の組み合わせが一般的みたいですが抗鬱剤の代わりにセントジョーンズと思っております。現在の症状は体の異常感覚、不安感などですが、1週間飲んでみて、最初は効きましたが、その後は効果が見れません。やはり抗不安薬とぶつかりあっているのでしょうか。また抗不安薬に変りセントジョーンズと相性の良いサプリメントは無いのでしょうか。

  • 強迫観念

    心療内科に通っている高校三年生です。 私は二年前にグループをこじれさせてしまい 抜けてからずっとビクビクしてきました。 常にグループの会話が気になり 何を話しているのかはわかりませんが ふと聞こえた言葉が自分のことを言ってるように 思えたり、はっきりとはわからないけど 自分の名前が聞こえた気がして 悪口言われてるのかもしれない、と 毎日不安に襲われ精神的にとても疲れて辛いです。 グループとは今は何も起こっていません。 私はグループに対して怖いと感じてしまうので 挙動不審に映っているのでは?と感じ それでグループに不快感を与え、悪口を言われてるかもしれない、 と不安になります。 不安になるたびに友達に相談し、 真剣に聞いてくれて言われてないよ、 と言ってくれ安心するのですがすぐまた不安に 襲われ滅入ってしまいます。母にも相談して 言われてない、と言われるのですが 母には三年間ほぼ毎日相談していて申し訳ないです。 不安でたまらなくなると 質問サイトなどで何度も同じ質問をしてしまいます。 そうやって自分を保とうとしているのだと思います。 心療内科では、強迫観念があると言われ 調べてみたところ、私の強迫観念?はそのグループに対しての 執着であるだろうと思い、そして強迫行為はないな、と 思っていたのですが、 こうやってサイトで何度も同じ質問を繰り返しているのが 強迫行為なのではないかと思いました。 質問することで一時的な安心を得られます。 確認しないと気がすまないのだと思います。 グループの会話が実際自分のことを 言ってるのかどうかはわかりません。 友達は否定してくれるのですが 自分のことにしか思えないという思いが ついて離れません。 どうすれば克服できますか?

  • 強迫観念

    大学生、男子です。 先日したのと似た投稿なのですが、辛いのでここに吐き出させてください。 恋愛したい、しなきゃいけないという強迫観念のせいでおかしくなりそうです。どうにかしたいです。 小中学の初恋から高校、大学の恋、全部に失敗しました。 周りでは当たり前のようにカップルや恋愛経験者がわんさかいます。 自分が今までできなかったことを周りのいろんな人間が実現している。 自分にはもう無理ではないか? 自分が人間として何か間違っているのか? やはり顔と身長なのか? 一生恋愛史上主義者たちに見下されるのか? 友達といるときは楽しいし、ずっと独身でも輝いている人がいるのも知っていますが、時々上記に挙げたようなことで頭がいっぱいになり、苦しくなります。 (暇人なわけでないです。ふとしたことでこうなってしまいます) 周りは恋愛大好き人間や、彼女いない=リアルが充実してないと決めつけるバカばかりです。 こんなことで悩んでいる時点で自分もバカですけど。 今も好きな人がいるのですが、誰にも相談できず、どうしたらいいか判らずおもいなやんでいます。 女性から魅力的に思われない人間なので、こんなことで悩んでないで勉強とかにもっと力を注ぎたいし、実際に頑張っているつもりですが、どうしても考えてしまいます。 恋愛を諦めようと何度も試みましたが、無理みたいです。 彼女ができれば万事解決かもしれませんが、無理です。誰も私をすきにならないしょう。 八方ふさがりです。

  • 強迫観念的なものに襲われる。

     いつも起こることではなくて、特に子供の頃によく起こった現象です。  今では徹夜した時とか、熱を出している時に起こったりします。  具体的にどういうものかを説明します。  昔、ロード・オブ・ザ・リングという映画がありましたよね? あの映画で指輪をはめた時のような状態です。何かが直接頭に響くような感覚。  言うなれば、大声で囁かれている――と言った感じでしょうか。大体は何かしらの言葉ですが、それにともなって収束音と拡大音(上手く説明できない)が繰り返します。  これは強迫観念みたいなもんで、意識しなくても聞こえてきます。  音楽とかを聞いていれば紛れますが、聞かなければまたそれが襲ってきます。  これって何という病名なのでしょうか?  ちなみに子供の頃は、習い事とか、兄の存在とかで非常にストレスが多かったです。それが影響あるのでしょうか?

  • 強迫観念

    強迫観念で気持ち悪い想像「生理的に無理な奴とHしてる」など食事中に思い浮かんでしまい自己誘発性嘔吐がまだ若干あるんですが、何かいい方法はありませんか? いまでも、そのせいかご飯を食べるときに吐きそうになったりするときはたまにあります。 本当に食欲のあるときはそうゆうことは起こりません。 精神科にも行き、今まで、インヴェガ、ジプレキサ、タスモリン、リスパダール、リスペリドン、プリンペラン、ドクマチール、ナウゼリン、リーマス、フルメジン、トリラホン、セルシン、テグレトール、デパス、レキソタンなどを今まで数種類薬をもらいましたが、結局、不安、強迫観念、吐き気には効果なしでした。 いまは強迫観念に慣れたり、瞑想などでだいぶましにはなりましたが、まだちょっと沸いてくるという感じです。 完治したいんで、いい方法はないでしょうか?

  • 強迫観念?

    長文です。 昔からあることに悩まされています。 自分の中で何かに「これをしないとこうなるぞ」と言われているような気がして、自分の意思ではそんなことはしたくないのに、やらないと不安になって結局やってしまう、ということが多々あります。 例えば、親の運転する車の中で音楽を聞いていて、今すぐ一時停止しないと大事な話を聞き逃すぞ、というような内容から命に関わるような内容まで。実際に事が起こったことはありません。 マイナスなことばかりではなく、こうすれば良いことがある、というな内容の時もあります。その時もやはり実際に起こったことはありません。 もともと占いとか、幽霊とかを信じたりするタイプなので、有り得ないと分かっていてもどうしても信じてやってしまいます。 私は小売業をしていて、最近ではレジでの接客の際に男性が会計にやってくると、「この人に襲われてもいいと思う?」と問いかけられているような気がして、いつも「いやだいやだ」と繰り返して過ごしています。 その「襲われてもいい?」というのは、店で痴漢に遭ったり、買い物に出掛けた時に男性に声を掛けられたり(ナンパ?)されたことが起因だと思います。不審者に追いかけられたこともあるので、男性の 犯罪に対してとても敏感になっているのです。(男性の方、不愉快だったらすみません) それと話は変わりますが、包丁を持つと必ず「これで刺したらどうなるんだろう」とか、人が近くにいると刺してしまうかもしれないという衝動にかられます。 最近では本当に刺してしまうんじゃないかと不安になって、なるべく人のいないところで使っています。 仕事ではよくカッターを使いますが、その時に思ったことはありません。包丁の時だけです。 性格的には神経質で几帳面です。 病気でしょうか……?

  • 強迫観念?

    「公務員」というワードをテレビで目にしたのをきっかけに、気分が沈んだままで、どうしようもありません。 “馬鹿げている” “極端すぎる” と、思いながらも 「公務員になれない」=「安定はない=もう一生、希望も幸福もない」=「世の中には、これら全て手にしている人がいるのに…私は…死ぬべきだ」 という結論に行き着いてしまいます。 こういう極端な考え癖をどうにかしたいです。 みんな理想から挫折しても生きているのですよね。 この落ち込みから抜け出したいです。