解決済み

鉄道模型について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4715610
  • 閲覧数514
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 80% (283/350)

鉄道模型に関連する質問をさせて下さい。
まだ始めてもいませんが、鉄道模型に興味を持ち色々調べています。
興味を持ち始めたばかりなので知りたいことが色々あります。

Q1
鉄道模型のメーカーとしては、TOMIXとKATOが主力だと聞きました。
そこでそれぞれのメーカーの特徴、長所、短所を教えてください。
線路に付いては、互換がないので最初にきちんと決めないと後々変更するのは難しいと聞いています。
そういう意味でも、参考にしたいと思うので宜しくお願いします。
あと、ビルとか駅(ストラクチャー?)は互換ありですか?

Q2
HOゲージというのもあるみたいですが、Nゲージで始めればいいんですか?

Q3
これ↓欲しいなと思ったら結構お高いので、自作できないかなと思うんですが、簡単に作れますかね?

http://kurosimakagu.com/ssyuunouko.html

費用とかいくらぐらい浮くか概算出ますか?

Q4
実際の自分が希望する駅のアナウンスを流せる製品てあるんですか?
それだけは、どうしてもやりたかったらボイスレコーダとかで応用するような感じでしょうか?

諸々ありますが、宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

TOMIXは20年前ぐらいまではKATOよりも品質の点で問題がありましたが、
近年は全く差はなくなっています。
長所、短所はほとんど差がないと思って下さい。
製品のラインナップは微妙に違うので、あとは好みの問題です。

少し詳しくなりますが、TOMIXの線路は道床と呼ばれる土台の幅がKATOよりも狭いです。
広い方が畳の上などでは安定しますが、狭い方が後からレイアウトに
組み入れるのには有利です。
レイアウトの作例でTOMIX線路利用は多いですが、KATOはあまり
ありません。
反面、部屋でその都度組み立てている人にはKATOが多いのではないかと
思います。
これが両者の差異といえばそうなります。

Nゲージは縮尺150分の1、線路幅9mm、HOゲージは縮尺80分の1、
線路幅16.5mmで、単純に言えば長さが2倍、面積は4倍、体積は8倍です。
予算も数倍以上かかります。
レイアウトは広い場所が必要なので作れる人は限られていますが、反面、
車輛工作は細かく作り込めるので、工作派にHOのファンが多いです。
模型店で実物を見ると大きい方が迫力があるので、安い貨車を1つぐらい
試しに買って実感してみるのもありでしょう。

駅は、線路と関連のあるプラットホームは線路と同じメーカーにしないと
接触事故が起きたりします。
それ以外の建物はただ置いてあるだけなので、違うメーカーでも、
お菓子のおまけでも、自作でも、なんでもかまいません。

鉄道模型の本当の楽しみは、買ってきて遊ぶだけではなく、いろいろ
工夫して自分なりのものを作り上げていくところにあります。
当然、何らかの工作は必要です。
最初はナンバーのシールを貼ったり、ちょっと細部に色を塗ったりして
オリジナリティーを出すのですが、だんだんエスカレートしてくると
どんどん工作の範囲が増えてきます。
工作が苦手な人はどうしてもメーカーの仕様に左右されますが、
自分で改造が出来る人はメーカーの差など考えないで、何でも工夫して
組み合わせてしまいます。
メーカーの差を気にするのは線路関連だけ、と思っても差し支えありません。

Q3、Q4に自作とか、応用、とかいう言葉が出てきますが、そういう
熱意のある方は工夫次第でなんでも乗り越えられると思います。
メーカーに無いものは自分で作る、ぐらいの考えがあれば見通しは
明るいです。
何を選んでも後悔することはないでしょう。

前回の回答で、小レイアウトの件で言葉足らずでした。
あれは、工夫次第でどんな小さなスペースでもレイアウトが出来る
実例を、見て頂きたかったのです。
何が何でもひろいスペースが必要というわけではありません。
工夫、改造、工作、こういったものがお好きなら鉄道模型は
いつまでも楽しめる趣味だと思います。
手間をかけることを楽しめる方なら大丈夫です。

長文失礼しました。
お礼コメント
yoswyyy

お礼率 80% (283/350)

長文ありがとうございます。
色々と参考になります。
自分は、工作が得意ではないのでメーカーに頼りがちになりそうですが、できる範囲内でがんばってみます。
あれから小レイアウトをまたWEBで見ました。
皆さん色々と工夫されてるみたいですね。
感服いたしました。
投稿日時 - 2009-02-16 21:48:34
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 25% (385/1500)

欧米の鉄道模型メーカについては、ひとまず置いておきます。

Q1:Nゲージを念頭におくとすれば、そのような理解で宜しいのではと思います。他にマイクロエース、ワールド工芸、天賞堂、モア、トレインショップなどがNゲージ車輌を提供しているようです。
ワールド工芸、天賞堂、モア、トレインショップ辺りは、真鍮製で精巧に作られているためか、車輌自体が高価です。
線路については、(当方の場合!)分岐機の種類が豊富に作られているTOMIXを使っています。

Q2:ANo6様も回答されておりますが、ゲージの事を言い出すと、キリがなくなるので、鉄道模型にかけられる予算とスペースをお考えになって決められれば宜しいのでは・・・?
HOや日本製車輌でHOに合わせた16番は、車輌そのものが可成りリアルに製作されていますので、愛でるのには良いですが、模型自体のサイズも大きくなり、値段もNゲージに比べ、格段に高価になってしまいます。
KATO,TOMIX,(マイクロエースも・・・?)はプラ製品で16番を提供しており、価格的には安く購入できるようです。

今は、鉄道模型の製造技術が向上し、プラ成形技術も進歩して、実物をよく再現した格好の良いNゲージ車輌が豊富にありますので、楽しいです。
ただ、難を言わせて貰うと、メーカによって連結部分の高さが微妙に違ってくるためか、違うメーカの車輌を連結させたりすると、場合によっては、外れてしまうことがよく起こり、また機関車などの動力車もメーカが違うと挙動が変わります。(片方は動くのに、もう片方は動かないなど・・・)

個人的見解ですが、車輌の集めやすさの点でNゲージが優れているのではと考えます。マーケットとしても確立されているようだし・・・。
HOjやTT9はまだ一般的ではないし、HO(や16番)は価格やスペースの面で負担が増すし・・・。
Zゲージもミニチュアすぎてスペース的には有利だが、模型としての出来栄えは(私的には・・・)?で、却ってNゲージよりも高価だし・・・。
お礼コメント
yoswyyy

お礼率 80% (283/350)

ご回答ありがとうございます。
ゲージも色々あるんですね。
とりあえず、Nゲージをはじめてみたいと思います。
投稿日時 - 2009-02-16 21:35:42
  • 回答No.6

先ず、縮尺について書いておきます。
Nゲージ(在来線)1/150,9.0mm
Nゲージ(新幹線・欧米)1/160,9.0mm
Nゲージ(英)1/148,9.0mm
16番(在来線)1/80,16.5mm
HOゲージ(欧米)1/87,16.5mm
※KATOやTOMIXがHOとして販売しているものは16番です。

Q1:確かに日本形Nゲージの主力メーカはKATOとTOMIXですが、16番の話となるとどちらもお薦めできません。
Q2:私はNゲージが最初でしたが、ペーパー車両を作るようになってか16番に主力が移りました。費用ですが、発想・理想次第で大分上下します。必ずしもHOの方が高い、と言い切れるものではないですが、取り敢えず始めない事には分からないと思います。忠告としては、主力メーカだけに頼ろうとすると逆に費用が膨らむ場合もある、ということを知っておいて下さい。
簡単に言えば、大雑把な人はHO、細密を好む人はN、と言ったところでしょうか。
お礼コメント
yoswyyy

お礼率 80% (283/350)

ご回答ありがとうございます。
メインはTOMIX、KATOになると思いますが、
他のメーカーも視野に入れてみたいと思います。
投稿日時 - 2009-02-16 21:38:17
  • 回答No.5

ベストアンサー率 10% (180/1748)

A1
自分は元々KATOのレールを使っていましたがTOMIXのダブルスプリットポイントが使いたくて今は両方持っていてそのときに応じて使い分けています。

A2
NとHOの両方持っています。比べればHOの方が大きく走らせても迫力があります。大きい分だけ走らせるスペースも、予算も大きくなります。

A3
普通は自分でいろいろ工夫して作ります。専門店で専用の物は高いのでホームセンターなどで代用できる物を探したりします。そういうのが楽しみです。セットで買った方が安くなる場合もありますが、一つ一つを自分で考えて作るところに楽しみがあります。それなりの腕があれば簡単です。
お礼コメント
yoswyyy

お礼率 80% (283/350)

ご回答ありがとうございます。
Q3の机はホームセンターで色々物色してみます。
多分そんなにすぐには、やらないと思いますが・・・
とりあえず、線路、電源、車両を揃え手みたいと思います。
投稿日時 - 2009-02-16 21:40:29
  • 回答No.4

ベストアンサー率 49% (787/1592)

Q1 一番気になるのは、色。あとは、道床というらしいのですが、レールの下。店などで実物を見るのが一番。
 先にも書きましたが、楕円形のエンドレスが基本ですが、スペースが狭いならTOMIX。電源と繋ぐ線を、どのレールでも接続できるのも気に入っています。
 KATOは、カントレールといって、カーブで脱線しないよう傾斜がついている(実際も同じ)レールが発売済み。
 フレキシブルレールは、初心者を卒業してからでしょう。

Q2 なにから始めるかは、自由です。私は、パチンコに行っていた時は、デジQにも一時手をだしていました。無線で運転できるのは、気に入っていました。
 HOは、車両の値段が高いので、手をだせていません。でも、実車の感覚は、HOが圧倒しています。HOに手をだすど、小型の蒸気機関車を石炭を燃やして、なんぞに行きかねないので、そうすると300万ん以上かかるし・・・。

Q4 知りませんが、普通のレコーダで。
 私の通っている鉄道カフェには、車内放送用のマイクがあり、客が車内放送をやっています。名古屋から伊勢まで、各駅停車の車内アナウンスをやってくれました。まあ尊敬しましたが、『友達は、減るだろう・・・』と。
 鉄道関係の商品を売っているフェスティバルや模型書ショーがあります。マイクもそんなところでは、入手できるかも。私は、速度計を買いました。103系の前照灯を売っていたのですが、重そうだったので、2時間ぶら下げるのは、と諦めたのですが。
お礼コメント
yoswyyy

お礼率 80% (283/350)

度々のご回答ありがとうございました。
石炭で走る車両なんてあるんですか?
聞くだけで高そうですね・・・
F1のラジコンでガソリンで走るものもあるって聞いたことありますが、
ニュアンス的にそんな感じですね。
つくづく人間て色々なもの作るなぁと感心します。
投稿日時 - 2009-02-16 21:43:48
  • 回答No.2

 Q3ですが、簡単に作れますかね?などと簡単にお尋ねになりますが、
質問者さんの木工の腕前がどのくらいなのか、工具はどういったものをお持ちなのか、
といったことが丸きりわからないのですから、誰もお答えできないんじゃありませんか?
 ましてや、費用とかいくらぐらい浮くか概算出ますか?などという質問に簡単に答えることなどできないでしょう。
 Q2で、HOゲージとNゲージとの違いもわかっていない状況のようですから、
ここで質問する前に、模型店で実物をよく見ながら、いろいろと聞いてみることをお勧めします。
お礼コメント
yoswyyy

お礼率 80% (283/350)

ご回答ありがとうございます。
確かに”簡単に”という言い方はおかしいですね。
勢いで質問したものできっと出てきてしまったのでしょう。
今後も色々勉強したいと思います。
投稿日時 - 2009-02-16 21:50:52
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (1445/5854)

鉄道模型、いいですよ~。
ただ、どこまでやるか、でお金も技術も大きく違ってきます。

1.
レールですが、おそらくプラレールみたいなものを買ってきてつなぐ、みたいなイメージを持っておられると思います。であれば、確かにレールの互換性はないです。(Nゲージの市販品中心の工作はやったことがないのですが・・・)
ただ、レイアウトを本式に行うなら、木材のベースに敷くことになります。フレキシブルレールと呼ばれるものを使うことが多いです。であれば、メーカは気にしなくて良いです。ビルなども関係ないですね。

2.
HOはNに比べると非常に大きくなります。電車1両が25cm位あります。というと短いように思えますが、4両編成で1mです。これを走らせるとすると、結構広い場所が要ります。また、非常に高くなります。ですが、質感などNではもの足りない人も少なくないです。

3.
この程度のものは自作する人が多いです。但し、扉や引き出し的なものは面倒なので簡略にしますね。両側が折り畳めるテーブル的なものであれば、そう難しいことでは無いです。ホームセンターで売っている材料を生かして作ります。但し、いきなり作るのは結構大変ですよ。強度がいるので、木材も厚いもので補強も必要です。電動工具なども多少は揃えないといけません。試行錯誤で部分的な作り直しをしながら仕上げてゆけば半額以下で十分できるでしょうね。でも、この約10万円というのは安い、と感じます。

Q4はわかりません・・・。

鉄道模型、奥が深いです。木工のほかに電気的な工作がいります。車両を作るなら塗装や金属加工(HOなら)などの技術がいります。でも、市販品を生かしできるところから始めてゆけばよいので、楽しみながら始めれば良いです。面白いですよ。
お礼コメント
yoswyyy

お礼率 80% (283/350)

ご回答ありがとうございます。
Q3の品10万円というのは安いですか?
でも、色々調べてやるの面白そうですね。
あまり器用ではありませんが、がんばってみたいと思います。
投稿日時 - 2009-02-16 21:54:02
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ