• ベストアンサー

ドラマのタイトル教えてください

今から約15年くらい前に見たドラマをもう一度見たいのですが題名がわかりません。 内容は、ある家に嫁いだお嫁さんがその家の絵に書いたような愛情に溢れている日々の様子を見ていて違和感を感じいろいろと調べ始める。 すると毎朝仕事に行っているはずの夫は出勤しておらず等々徐々におかしな家庭だと気付き始める。 結果的にはその家に暮らしていた一家は全員殺害されており嫁が嫁いだ一家は殺害されていた一家と入れ替わりの家族だったというドラマ・・ 出ていた俳優の名前も忘れてしまい全く手がかりがありません。お願いします。どなたか教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
回答No.1

おそらく「真夏の恐怖劇場 ファミリー」というドラマではないでしょうか?主演がとよた真帆さんで、旦那さん役が石黒賢さんでした。 内容はこんなかんじです↓ 婚約者を交通事故で失った弓子は、数ヶ月後、資産家の息子・羽室裕也と見合い結婚した。裕也と彼の母親・繁子、父親・徹三、妹・睦子、弟・一直との一家団欒に幸せを噛みしめる弓子。ある日、弓子は古いタンスから5人家族が写った1枚の写真を発見。それに気づいた繁子は、慌てて写真を破り捨てる。それをきっかけに、弓子は次第に一家に不安を抱き始める。繁子が隣家の主婦・沖野優子との交際を嫌がり、優子の飼い猫を生き埋めにするのを目撃。家族同士が夜な夜な違った相手と肉体関係を結んでいる事を知る。更に夫、義弟、義妹、義父も外出する者はみな勤務先や学校に籍が無いという事実まではっきりした。激しい不安の中、弓子は妊娠してしまう。堕胎を思い切れない弓子だった…。 調べたら内容が載ってたのでそのまま貼り付けてみました。 長くてすみません。 ちょっと前再放送で見て怖っ!と思って覚えてました。 どうでしょう??

flat4617
質問者

お礼

ありがとうございました。すっきりしました。本当にスッキリ!! 何か月ももやもやしていて・・・ 誰に聞いても分からず、ビデオ屋さんに行っても見つけられず。PCでも調べられず本当に一生見ることができないかもしれないと諦めはじめていたところでした。 早速ビデオを借りてきます。 僕はミステリーが大好きで。 本当にありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 結婚式にテロリストが乱入する海外ドラマのタイトルがわかりません

    初めまして。 母がある海外ドラマを見たがっているのですが、タイトルを失念してしまったので思い出せないそうです。 その内容というのは、母曰く、 「アメリカの上流階級の一家を主人公にしたドラマで、最終回で娘がどこかの国の王子様と結婚式を挙げることになったが、結婚式に乱入したテロリストによって一家全員殺害された」 「内容的には『渡る世間は鬼ばかり』に近い」 「タイトルはカタカナで4文字だったような気がする」 とのことです。情報をお持ちの方、回答をお願いします。

  • 一ヶ月前くらい?のサスペンスドラマ

    手がかりがほとんどなくて申し訳ないのですが、 ひと月前くらいのサスペンスドラマの 主役をやった男性俳優(熟年)が思い出せません。 殺害されたのは女の人で、結局犯人は渡辺いっけい さん演じる被害者の夫でした。 コンビニに行ったというレシート記録などが 追求の決め手となり、ほぼ容疑が確定してから 主人公の刑事が渡辺いっけいさんを詰問というか、 誘導尋問のようにしていくうちに、 渡辺氏演じる犯人の男がキレ始めて その早口でまくしたてる様がすごい演技だった なあということだけが、強烈に印象に残ったのです。 その主役の方も、言葉少なだったと思いますが とてもいい演技でいい味だしてました。 そのドラマのことを先日急に思い出したのですが 主役がだれだったのか、全く思い出せません!! どなたかご存知の方、教えてください!

  • 韓国ドラマ 題名教えてください

    数年前、ハワイで見た韓国ドラマを見たいのですが、 題名が分からず困っています。 ストーリーは韓国ドラマお決まりの男性が大企業の財閥のような設定で 女性は貧乏な役柄という設定です。 女性が男性の自宅にしのびこみ(住み着き?)、その家の果物(りんごだと思います)を勝手に売っているシーンがありました。 日本で探してもそのようなDVDが見つからず、困っています。 俳優の方も日本ではそんなに有名ではないと思います。(チェジウなどのように)。見たことはありません。 よろしくお願いいたします。

  • 清水美砂と平幹二郎の出ていたドラマの題名教えてください

    昔、二時間ドラマで清水美砂が主演のドラマがありました。夏だったと思います。清水美砂がお嫁にいった田舎の家はなかなか嫁に厳しくつらい結婚生活を送っていたら、平幹二郎が義理のおじいさん役だったか何かで、清水美砂の心を支えてくれた、ほんわかしたそして少し悲しい静かないいドラマでした。 でも実は平幹二郎は死んでいて、お盆で少し帰ってきてたんだって事が後でわかりました。 このドラマの題名、どなたか覚えてらっしゃいませんか?

  • 「われらスイング一家」?

    昔読んだ小学校高学年向けの本を探しています。 確か「われらスイング一家」という題名だったと思うのですが、ネットで検索しても出てきません。 内容は、 小学校高学年の「ぼく」一家は、田舎の村が過疎化対策のために募集している移住プログラムに参加して、家族で田舎に移り住む。 最初は慣れなかった「ぼく」だが、段々と慣れていき・・・ という話だったように記憶しています。 あとは、 ・「ぼく」一家の家の様子が表紙には描かれていた ・題名の通りにスウィングが好きな両親 ・一つ年下の女の子に対してほのかな恋心を抱く みたいな点を記憶しています。 この本の題名は「われらスイング一家」であってるんでしょうか? ネットで出ないのは、絶版だからとかでしょうか。 上記のような手がかりしかありませんが、どなたかご存知の方、よろしかったら回答の方お願いします。

  • 韓国ドラマの題名

    こんにちは。私の記憶が曖昧で申し訳御座いませんが韓ドラですが題名を教えて下さい。 大学生で絵描きが得意な男性Aと同じ女子大生B…お互い好きなのですが有る日.重症の病気治療を理由に渡米するB、… その後AB共に別々の相手と結婚しAは息子C、Bは娘(チョンハナ)に恵まれる。 チョンハナはアメリカから研修?で韓国へ…其処でCと出会い徐々に恋する。 Bも韓国へ帰国しAB再会しAはBへの思いをぶつけるがBはCと娘チョンハナとの恋愛を壊したく無いから改めて渡米しAも追い掛ける Cは写真家の家の庭仕事を住み込みでしながら恋愛を成就し結婚するまでの恋愛ドラマ 以上が私の記憶の全てです。 ドラマの題名を教えて下さい。何卒宜しく御願い致します。

  • 同居中の弟夫婦との確執に悩んでいます。

    四年前に、家族に殺されそうになりました。 同居中の弟と両親が虚言癖のある嫁の嘘に騙されて私を殺害しようとして警察沙汰になりました。 家族全員の嘘の証言によって有耶無耶にされてそんな事実は無かった事にされてしまいました。殺人未遂当日、事前に拝借された携帯を弟夫婦に勝手に止められたり、家から逃げ出そうとして押さえつけられたりしてできた傷跡や携帯の事を警察に話しても家族全員の証言に邪魔されて信じてもらえませんでした正直殺人未遂で訴えたいくらいなのですが物的証拠が乏しく立件は難しいと友人に言われました。嫁の嘘により完全に厄介者にされてしまった私は家から出て行って欲しいらしくて今でも時々弟から嫌がらせを受けています。何とか弟の嫁の嘘を証明して家族と和解したいのですがどうすればいいでしょうか?嘘発見器にでも掛ければ嫁の嘘を看破出来るのでしょうか?

  • ドラマやお芝居は良くてアニメや二次元はダメなの?

    テレビやお芝居、ドラマのヒロインにも広い意味では二次元、もっと言えば2.5次元か?じゃないですか?実際あんなイケメンや美女なんていない、憧れては○○ロスとか勝手にしてるのは、それだけ人気があるとか2.5次元の旦那や、嫁に勝手に憧れて勝手に嫉妬してるのは人気のバロメーター、なりたい顔とか言ってもてはやすのも結構。 だけど、アニメの二次元、お芝居で言う2.5次元のキャラ。作られたキャラには、「気持ち悪い」とか「現実見ろ」とか言ってるけどどっちにしてもテレビや映画なんて二次元じゃないの?って思います。 特に歌舞伎とか見ててもあんなきれいな高い声の女の人なんていない、だとか、あんな家の中でも白い化粧してくねくね歩いてるなんて嘘とか思うけど、あれを現実に当てはめ「やっぱり女性はこうでなくっちゃな」とか言う人の気持ちがわかりません。 あれは、芝居だから、映画だから、ドラマだから成り立つし、現実問題、俳優が女優が「素顔」は違って当たり前なのになにか勘違いしてるんじゃないんでしょうか? もっと言えば画面上で見るものは、生身の人間が演じてるかアニメかの違いで二次元に代わりはないんじゃないんでしょうか? 演出上やってることが現実では違うなんてアルアルだし、特に刑事ドラマなんかは多い。 やはり、区分できない人って多いんでしょうか? 三次元の人間は触れるとか付き合えるとか思ってる人が多いと思うけどテレビのキャラのまんまじゃないし、アニメで言う声優さんのキャライメージがまんまプライベートでもそうだとは限らないとかもありますよね。

  • モノノ怪「のっぺらぼう」の最後、みなさんはどう解釈しましたか?

    モノノ怪の第3話、のっぺらぼうについての質問です。 最後の場面で、お蝶さんが空を見上げて微笑み壁に描かれた鳥が飛び立つシーンがあります。 その間ずっと亭主の「酒だ酒をもってこい」などという声が聞こえています。 その後薬売りが「しかし、誰も居ない」と言った後、亭主の声はピタリとやみました。 誰も居ない、というのはお蝶さんのみor一家全員のどっちだとお考えでしょうか。この解釈で大きく内容が変わってくると思います。 もし前者の場合 お蝶さんの一家惨殺はただのイメージであり、実際は虐げられる毎日が続いていた。しかし漸く(壁の鳥が比喩しているように)その日々から逃げ出せた。 そして後者の場合 一家全員が消えているという事は既に殺害された後で、お蝶さんも死罪で亡くなっている。しかしお蝶さんの心だけはあの家に留まり、無限のループを繰り返していた。そこに薬売りが現れ、お蝶さんの心に取り憑 いていたモノノ怪を斬ることによって、お蝶さんの心はあの家から解放された。 一家惨殺が現実でもただの想像でも、良い作品に変わりはありません。 が、やはりお蝶さんがちゃんと生きていて、新たな人生を歩めたのかどうかとても気になります。 このほかにも何通りものパターンが存在すると思います。 皆さんはどう捕らえたのか、ぜひ教えていただきたいです。 また上の考察はこの点が矛盾しているなど、ご指摘があれば遠慮なくお聞かせください。よろしくお願いします。

  • NHK朝の連ドラに違和感を覚える点ってありますか?

    毎年3月と9月末には、NHK朝の連ドラが終わり、4月と10月になると、又新しいドラマが始まります。今回の「どんど晴れ」も伝統的な日本旅館に嫁いだ女性が、持って生まれた人を引き付ける性格と努力と根性で若女将の座を勝ち取っていくというよくあるパターンの物語で、なかなか面白く、毎朝出勤前に見て、生活のよきアクセントになっていました。 しかし、いくら面白くても、現実世界ではなくドラマである以上、どうしても、現実にはありえない点とか、物語の進行にいらいら、やきもきしたりする点が色々あると思います。 皆さんは、そういう「違和感を覚える点」ってありますか? 又、そのようなところについて、もう少しこのように描いたらよいのでは、というお考えはありますか?

このQ&Aのポイント
  • 先日購入したばかりの【DCP-J1200N】ですが、印刷しようとしたところ、なぜか電源が入りません。購入直後のテスト印刷は成功していたのに、なぜか突然の故障です。お使いの環境はWindowsで無線LAN接続し、電話回線はひかり回線です。
  • 【DCP-J1200N】を購入してすぐに印刷ができたのに、本日印刷しようとしたら電源が入らなくなりました。何度スイッチを押しても反応がありません。OSはWindowsで、無線LAN接続です。電話回線はひかり回線です。
  • 新しく購入した【DCP-J1200N】を使い始めたばかりなのに、印刷しようとしたら電源が入りません。購入直後のテスト印刷は成功していたのに、なぜ突然の故障でしょうか?OSはWindowsで、無線LAN接続しています。電話回線はひかり回線です。
回答を見る