• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

絵のバランスについて

  • 質問No.4620021
  • 閲覧数3504
  • ありがとう数9
  • 回答数2
絵を描いたとき、左右反転をすると輪郭がおかしかったり、目の位置がおかしかったりします。
自分で、少し上手く描けたかな?と思った絵でも、左右反転をするとすごくバランスがおかしくなっています。
練習するしかないと自分でも思っているのですが、絵を描かれているみなさんは輪郭や左右の目の位置・大きさなどについて、描くときに気をつけていることはありますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
イラストはデッサン等と違って現実に物があるわけではなく、自らの経験や発想を元にして描かれるものです。
まず頭の中で完成した顔の像を作ってみてください。
多分この部分があいまいなのではないかと思います。
できるだけ細部までイメージしてから紙の上に書き出すのが意外と重要です。

描く時にはある程度目で平行線などを把握しながら描きますが、上のことが出来ていれば基本的に頭の中のものを移すだけなので、バランスは崩れにくくなります。
あまりパースのかからない顔であれば、目に関しては適当なものをあてて、平行かどうかをチェックします。

輪郭は手の癖で描かれているのではないでしょうか。なので、右と左でバランスが崩れるのではないかと思います。
軽くアタリを取ったら紙を回して輪郭を描いてみてください。
手癖は修正できる方が良いですが、なかなか難しいので。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 69% (9/13)

骨格や筋肉でしょうか。
頭蓋骨の形や向きを意識するだけで描きやすくなると思います。

デフォルメ画や漫画風のタッチの絵でも骨格を意識したうえでデフォルメすると、バランスのとれた動きのある表現になるように思えます。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ